また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1430388 全員に公開 ハイキング東海

山県-犬山街道(岐阜市三輪-芥見-各務原市蘇原‐鵜沼)

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
帰路:JR高山本線鵜沼駅乗車(休日は普通が日中1時間に約2本停車)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:40 出発(岐阜市太郎丸新屋敷)
09:43 藍川橋
10:16 芥見清水の道標(犬山街道へ)
11:11 各務原市蘇原伊吹町
12:30 各務原市鵜沼羽場町
14:12 犬山城の対岸
14:55 終了(JR鵜沼駅)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

スタートは岐阜市太郎丸新屋敷。ここから岐阜県道93号に沿って南下します。
2018年04月07日 08:40撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは岐阜市太郎丸新屋敷。ここから岐阜県道93号に沿って南下します。
街道沿いに古い民家が残ります。ここから藍川橋まで歩道のない道路が続くので歩くのも結構怖いです。
2018年04月07日 08:52撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街道沿いに古い民家が残ります。ここから藍川橋まで歩道のない道路が続くので歩くのも結構怖いです。
1
福富のお地蔵さんと弘法様。
2018年04月07日 08:52撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福富のお地蔵さんと弘法様。
岩井かさ神の碑。ここより1キロほど西にある岩井山延算寺の寺名碑。皮膚病に効能があると伝わり「瘡(かさ)神」と呼ばれるています。
2018年04月07日 09:09撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井かさ神の碑。ここより1キロほど西にある岩井山延算寺の寺名碑。皮膚病に効能があると伝わり「瘡(かさ)神」と呼ばれるています。
左の道を進むのが旧街道。初代・藍川橋が架橋されてからは右の道を通り、昭和43年に現在の藍川橋が架橋されてからは、現在の県道を通行するようになりました。
2018年04月07日 09:28撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の道を進むのが旧街道。初代・藍川橋が架橋されてからは右の道を通り、昭和43年に現在の藍川橋が架橋されてからは、現在の県道を通行するようになりました。
向加野のお地蔵さん。天保三年(1832)。隣に弘法様と宝篋印塔が建ちます。
2018年04月07日 09:31撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向加野のお地蔵さん。天保三年(1832)。隣に弘法様と宝篋印塔が建ちます。
長良川の堤防近くにある馬頭観音。前に「よの木」があり、藍川橋が架橋される前は渡船の目印でもありました。
2018年04月07日 09:36撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長良川の堤防近くにある馬頭観音。前に「よの木」があり、藍川橋が架橋される前は渡船の目印でもありました。
藍川橋を渡る。初代が老朽化したため、昭和43年に新しく架橋された。それ以前は渡船があり、左岸の芥見側には河岸もあったそうです。
2018年04月07日 09:43撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藍川橋を渡る。初代が老朽化したため、昭和43年に新しく架橋された。それ以前は渡船があり、左岸の芥見側には河岸もあったそうです。
旧・藍川橋の東側に続く道。少し進むと郡上街道と合流。道の幅がやや広く、橋が架かっていた名残を感じます。
2018年04月07日 09:45撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧・藍川橋の東側に続く道。少し進むと郡上街道と合流。道の幅がやや広く、橋が架かっていた名残を感じます。
旧・下芥見駅(名鉄美濃町線)。以前歩いた郡上街道をスルーして、芥見の集落内を歩きました。2005年に廃線となってから時間が経ちますが、レールは撤去されているものの2面ホームやベンチも残っていました。
2018年04月07日 10:10撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧・下芥見駅(名鉄美濃町線)。以前歩いた郡上街道をスルーして、芥見の集落内を歩きました。2005年に廃線となってから時間が経ちますが、レールは撤去されているものの2面ホームやベンチも残っていました。
下芥見駅跡の前にあったお地蔵さん。安政五年(1858)。隣には小さな祠がある。
2018年04月07日 10:11撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下芥見駅跡の前にあったお地蔵さん。安政五年(1858)。隣には小さな祠がある。
芥見清水の道標。右の道を真っすぐ進むと岐阜へ(郡上街道)。今回は左の道を進み鵜沼を目指します(犬山街道)。
2018年04月07日 10:15撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芥見清水の道標。右の道を真っすぐ進むと岐阜へ(郡上街道)。今回は左の道を進み鵜沼を目指します(犬山街道)。
「御即位記念 左犬山へ三里半 鵜沼へ三里」「右 岐阜へ二里 笠松へ三里」「大正四年十一月」「芥見村 地頭方在郷軍人建之」
2018年04月07日 10:16撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「御即位記念 左犬山へ三里半 鵜沼へ三里」「右 岐阜へ二里 笠松へ三里」「大正四年十一月」「芥見村 地頭方在郷軍人建之」
岩滝の山灯籠。
2018年04月07日 10:40撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩滝の山灯籠。
岩滝陣屋跡。以前は訪れたときは古い公民館と火の見櫓がありましたが、桜の木と石碑を残してきれいに整地されていました。
2018年04月07日 10:45撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩滝陣屋跡。以前は訪れたときは古い公民館と火の見櫓がありましたが、桜の木と石碑を残してきれいに整地されていました。
鎌倉時代の岩滝郷本主・小島次郎重俊館跡、旗本本荘氏岩滝陣屋跡(宝永年間)・推循小学校跡(明治六年この地に開校する)。 岩滝藩の藩主だった本庄氏は短期間でこの地を離れ、高富藩主として明治まで続いたそうです。
2018年04月07日 10:45撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌倉時代の岩滝郷本主・小島次郎重俊館跡、旗本本荘氏岩滝陣屋跡(宝永年間)・推循小学校跡(明治六年この地に開校する)。 岩滝藩の藩主だった本庄氏は短期間でこの地を離れ、高富藩主として明治まで続いたそうです。
新境川に架かる市儀橋を渡る。この辺りから各務原市蘇原へ入ります。
2018年04月07日 11:11撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新境川に架かる市儀橋を渡る。この辺りから各務原市蘇原へ入ります。
市儀橋の北にある馬頭観音。年代不詳ですが、非常に彫がしっかりとしている。
2018年04月07日 11:12撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市儀橋の北にある馬頭観音。年代不詳ですが、非常に彫がしっかりとしている。
市儀橋の南にある弘法様。元禄十五年(1702)。古いものだが、彫はシッカリしており、お花も飾られ大事にされていることがわかります。
2018年04月07日 11:14撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市儀橋の南にある弘法様。元禄十五年(1702)。古いものだが、彫はシッカリしており、お花も飾られ大事にされていることがわかります。
蘇原伊吹町にある小林家の門。明治14年に加納城から移築され、登録有形文化財に指定されています。
2018年04月07日 11:18撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇原伊吹町にある小林家の門。明治14年に加納城から移築され、登録有形文化財に指定されています。
加佐美神社。蘇原地区の産土神で各務原市内の金弊社五社のうちの一社。飛鳥時代に当地を領有していたという蘇我倉山田石川麻呂が祭神。背後には加佐美山があり、山体自体がご神体でもあります。
2018年04月07日 11:19撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加佐美神社。蘇原地区の産土神で各務原市内の金弊社五社のうちの一社。飛鳥時代に当地を領有していたという蘇我倉山田石川麻呂が祭神。背後には加佐美山があり、山体自体がご神体でもあります。
蘇原町役場跡の碑。昭和38年に各務原市へ合併するまで存在した蘇原町の役場があった場所。現在は蘇原第一小学校となっています。
2018年04月07日 11:34撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇原町役場跡の碑。昭和38年に各務原市へ合併するまで存在した蘇原町の役場があった場所。現在は蘇原第一小学校となっています。
蘇原中学校跡地の碑。現在はJAとなっているが、敷地ががとても広い。現在の蘇原中は南西へ600mほどの場所へ移転しています。
2018年04月07日 11:36撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘇原中学校跡地の碑。現在はJAとなっているが、敷地ががとても広い。現在の蘇原中は南西へ600mほどの場所へ移転しています。
東島池。この辺りは台地になってるため水利の便は悪いことから灌漑用の溜池が作られています。明治以前は作物も取れない不毛の地と呼ばれていたそうです。
2018年04月07日 12:21撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東島池。この辺りは台地になってるため水利の便は悪いことから灌漑用の溜池が作られています。明治以前は作物も取れない不毛の地と呼ばれていたそうです。
鵜沼三ツ池の神明神社。明治35年に再建された拝殿は祭で村芝居も行われたが、昭和34年の伊勢湾台風で倒壊。現在は礎石が保存されている。ここで中山道と交差します。
2018年04月07日 12:38撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼三ツ池の神明神社。明治35年に再建された拝殿は祭で村芝居も行われたが、昭和34年の伊勢湾台風で倒壊。現在は礎石が保存されている。ここで中山道と交差します。
竹山壽夫翁頌徳碑。鵜沼三ツ池神社内にあります。
2018年04月07日 12:40撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹山壽夫翁頌徳碑。鵜沼三ツ池神社内にあります。
鵜沼各務原町の熱田神社と各務原神社。明治維新の頃に尾張藩士の田宮如雲が率いる三百人が農兵隊を組織して当地に入植し、不毛の原野を開墾し、その際に名古屋の熱田神宮を分社し守護神として祀りました。 また各務原神社は大正時代に製糸業を営んだ足立団之丞により伏見稲荷を祀ったものです。
2018年04月07日 12:59撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼各務原町の熱田神社と各務原神社。明治維新の頃に尾張藩士の田宮如雲が率いる三百人が農兵隊を組織して当地に入植し、不毛の原野を開墾し、その際に名古屋の熱田神宮を分社し守護神として祀りました。 また各務原神社は大正時代に製糸業を営んだ足立団之丞により伏見稲荷を祀ったものです。
鵜沼各務原町の子守り地蔵。アピタ各務原店の北にあります。この前を通る道はまっすぐ南東に向かって斜めに伸びています。これは明治時代の地図にも記載されていました。
2018年04月07日 13:17撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼各務原町の子守り地蔵。アピタ各務原店の北にあります。この前を通る道はまっすぐ南東に向かって斜めに伸びています。これは明治時代の地図にも記載されていました。
鵜沼羽場町の黒ボク土。火山灰土のため各務原台地の上にある当地は農業に全く不向きだったそうです。昭和初期の地図を見るとこの少し北に「各務原競馬場」というのがありました。
2018年04月07日 13:26撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼羽場町の黒ボク土。火山灰土のため各務原台地の上にある当地は農業に全く不向きだったそうです。昭和初期の地図を見るとこの少し北に「各務原競馬場」というのがありました。
鵜沼羽場町の山神。三体あります。安政二年(1855)。
2018年04月07日 13:31撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼羽場町の山神。三体あります。安政二年(1855)。
三好門之助の碑。 可児郡帷子村で生まれ、明治31年に鵜沼村内野前に移住し大地を開墾し養蚕を営む。大正に入り梨を植え栽培。名荷園と名付けた。大正6年に各務原航空場を創設の時に碑を建立する。
2018年04月07日 13:36撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三好門之助の碑。 可児郡帷子村で生まれ、明治31年に鵜沼村内野前に移住し大地を開墾し養蚕を営む。大正に入り梨を植え栽培。名荷園と名付けた。大正6年に各務原航空場を創設の時に碑を建立する。
各務原台地の東端。ブラタモリ風で言う「台地のキワ」。
2018年04月07日 13:41撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務原台地の東端。ブラタモリ風で言う「台地のキワ」。
各務原特産のニンジン畑。農業に向かない黒ボク土で何とか作物ができないかと試行錯誤の末に品種改良し作りあげ、今では全国有数のニンジン産地になっています。
2018年04月07日 13:46撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各務原特産のニンジン畑。農業に向かない黒ボク土で何とか作物ができないかと試行錯誤の末に品種改良し作りあげ、今では全国有数のニンジン産地になっています。
鵜沼古市場の石仏堂。宝永元年(1704)、寛保元年(1741)の観音碑がありました。
2018年04月07日 14:06撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜沼古市場の石仏堂。宝永元年(1704)、寛保元年(1741)の観音碑がありました。
木曽川に到着し対岸から犬山城をみました。「白帝城」との別称もあります。三国志の劉備が没した城ですね。似ているのでしょうか。
2018年04月07日 14:12撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽川に到着し対岸から犬山城をみました。「白帝城」との別称もあります。三国志の劉備が没した城ですね。似ているのでしょうか。
木曽川に架かる犬山橋。対岸は愛知県犬山市です。
2018年04月07日 14:17撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽川に架かる犬山橋。対岸は愛知県犬山市です。
名鉄電車が犬山橋を通過しました。2000年まではこの橋を自動車と電車が一緒に走っていました。今はこのすぐ隣に自動車専用の橋が架かります。
2018年04月07日 14:37撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名鉄電車が犬山橋を通過しました。2000年まではこの橋を自動車と電車が一緒に走っていました。今はこのすぐ隣に自動車専用の橋が架かります。
1
新鵜沼駅に到着。今回はここで終了。
2018年04月07日 14:41撮影 by FinePix T500, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新鵜沼駅に到着。今回はここで終了。

感想/記録

 約半年ぶりのウォーキング。以前に郡上街道を歩いたときに見つけた芥見の道標に「犬山・鵜沼」とあったのが気になっていました。昭和初期の地図で岐阜市太郎丸付近から「犬山街道」が通じているのを見つけ、そこから何となくルートをたどってみることにしました。
 よく知っている道でもあり、特別に見ごたえのあるものもありませんが、各務原の黒ボク土は本当に真っ黒でだなぁというのが一番強い印象でした。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 馬頭観音 地蔵 道標 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ