また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431137 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

箕岡尾根〜摩耶東谷南尾根〜東谷〜旧参詣道〜摩耶山 掬星台

日程 2018年04月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
1時間8分
合計
4時間4分
S阪急王子公園駅東口09:4710:19杣谷堰堤・箕岡尾根取り付き10:3110:37鉄塔 米酘舅⇒軅七)10:45鉄塔◆平生郵狙一二)10:47鉄塔(上筒井線二)10:53摩耶ケーブル東尾根分岐11:00マヤカン・東谷南尾根取り付き11:1611:46東谷 行者滝11:58深谷第三堰堤12:0412:07(滝付近休憩)12:1312:15東谷 旧参詣道取りつき12:1812:34(途中休憩)12:4212:51上野道合流12:57峠茶屋跡13:1413:28旧天上寺仁王門跡13:51摩耶山 掬星台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

こんにちは。
今日は ココ杣谷堰堤脇から左の尾根に取りつきます。
行ってきま〜す!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんにちは。
今日は ココ杣谷堰堤脇から左の尾根に取りつきます。
行ってきま〜す!
2
家から歩いてきたので もう汗ダク (-_-;)
少し休憩して 写真左の柵を越えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家から歩いてきたので もう汗ダク (-_-;)
少し休憩して 写真左の柵を越えます。
1
なかなかの尾根道です〜
鎖場もあるよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの尾根道です〜
鎖場もあるよ。
3
一本目の鉄塔を右にみて〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本目の鉄塔を右にみて〜
1
左側に「火の用心」
神戸港12 上筒井2の方向へ直進です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側に「火の用心」
神戸港12 上筒井2の方向へ直進です。
拓けているので展望あり!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拓けているので展望あり!
1
どんどん明日すすみます。
途中に「火の用心」〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん明日すすみます。
途中に「火の用心」〜
二本目の鉄塔に着きました(神戸港線一二)。
その向こうに次の鉄塔が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本目の鉄塔に着きました(神戸港線一二)。
その向こうに次の鉄塔が見えています。
1
上筒井線二でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上筒井線二でした。
その先 また急坂〜
(写真は左の斜面を撮りました)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先 また急坂〜
(写真は左の斜面を撮りました)
1
正面に「火の用心」が見えてきました。
左手から上ってくる尾根道が合流しています。
「摩耶ケーブル東尾根」ルートでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に「火の用心」が見えてきました。
左手から上ってくる尾根道が合流しています。
「摩耶ケーブル東尾根」ルートでしょう。
1
さらに進むと平坦地となり 右手に東谷への下り道(摩耶東谷南尾根ルート)があります。
写真左端の木についているトラテープが目印です。
また 見にくいですが 左上には マヤカンの階段が見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むと平坦地となり 右手に東谷への下り道(摩耶東谷南尾根ルート)があります。
写真左端の木についているトラテープが目印です。
また 見にくいですが 左上には マヤカンの階段が見えています。
2
ココを先すすんで トラブルになるといけないので しばらく休憩してから 先ほどの分岐から東谷に下りる事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココを先すすんで トラブルになるといけないので しばらく休憩してから 先ほどの分岐から東谷に下りる事にしました。
2
わりかた 急な斜面です。
倒木が行く手を阻みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わりかた 急な斜面です。
倒木が行く手を阻みます。
1
この辺はまだ細い尾で分かりやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はまだ細い尾で分かりやすい。
景色もひらけていて 星の駅が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色もひらけていて 星の駅が見えます。
1
マーキングもしっかり有り。
しかし ザレ斜面なので用心深く下ります。
次第に尾根が広がりいくつかの谷筋が現れ 左前方下から沢の音が聞こえてきました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングもしっかり有り。
しかし ザレ斜面なので用心深く下ります。
次第に尾根が広がりいくつかの谷筋が現れ 左前方下から沢の音が聞こえてきました〜
このあたりでマーキングが左手に離れて着いていました。
本来ここで左トラバースで尾根から谷に移らなくてはなりませんでしたが すぐ左手の尾根を進んだので 行詰って迷走し何とかこの場所へ戻って来るハメに!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりでマーキングが左手に離れて着いていました。
本来ここで左トラバースで尾根から谷に移らなくてはなりませんでしたが すぐ左手の尾根を進んだので 行詰って迷走し何とかこの場所へ戻って来るハメに!
1
このロープを利用して沢に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このロープを利用して沢に下ります。
沢に下り立ちます。
写真左側に看板あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に下り立ちます。
写真左側に看板あり。
看板を正面から〜
左斜面から下りてきました。
右の沢は別ルートになります!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板を正面から〜
左斜面から下りてきました。
右の沢は別ルートになります!
1
看板真後ろ方向〜
どうやら 堰堤上部の河原みたい。
左から降りれそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板真後ろ方向〜
どうやら 堰堤上部の河原みたい。
左から降りれそうです。
ロープが助かります〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが助かります〜
1
左岸の岩壁に沿って進みますが 踏みしろが狭いので ロープがはってありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸の岩壁に沿って進みますが 踏みしろが狭いので ロープがはってありました。
ようやく摩耶東谷の本コースに合流して安堵しましたです!
行者滝下の小屋からは正面からこちらに上がってきます。
そして中央手前から写真左へと切り返して岩テラスへ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく摩耶東谷の本コースに合流して安堵しましたです!
行者滝下の小屋からは正面からこちらに上がってきます。
そして中央手前から写真左へと切り返して岩テラスへ向かいます。
2
うまく撮れなかったけど 行者滝を右に見て〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまく撮れなかったけど 行者滝を右に見て〜
岩テラス(進行方向)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩テラス(進行方向)。
1
前写真を撮った立ち位置の岩にも「大日如来」と彫ってある!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前写真を撮った立ち位置の岩にも「大日如来」と彫ってある!
1
岩テラス先の分岐。
尾根を上がるのが「東谷北尾根ルート」。
ここは左下方向に下りて行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩テラス先の分岐。
尾根を上がるのが「東谷北尾根ルート」。
ここは左下方向に下りて行きます。
いつみても大きな「深谷第三堰堤」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつみても大きな「深谷第三堰堤」。
1
がんばって右斜面を上って越えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばって右斜面を上って越えます。
ココからは滝が現れすがすがしい景色です。
右岸を行きますが 途中倒木があるので沢歩きも…
すこし休憩もとりながらゆっくりと歩きました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココからは滝が現れすがすがしい景色です。
右岸を行きますが 途中倒木があるので沢歩きも…
すこし休憩もとりながらゆっくりと歩きました〜
1
二条の滝(勝手に名前つけましたが…)です。
直登できません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二条の滝(勝手に名前つけましたが…)です。
直登できません。
1
少し左の崖にロープがあるのでヨイショと滝上部へ。
滝を過ぎて左手に「尾根道への分岐」があるらしいですが まだ見つけた事がありません…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し左の崖にロープがあるのでヨイショと滝上部へ。
滝を過ぎて左手に「尾根道への分岐」があるらしいですが まだ見つけた事がありません…
1
しばらく進むと 谷が二分しています。
写真右手奥へ進むのが「東谷ルート」。
今日は 写真では切れてしまっていますが 左のうっそうとした谷道(東谷旧参詣道)をたどってみることに〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと 谷が二分しています。
写真右手奥へ進むのが「東谷ルート」。
今日は 写真では切れてしまっていますが 左のうっそうとした谷道(東谷旧参詣道)をたどってみることに〜
2
ガレ場+倒木で歩きにくい谷です。
突き当りに滑滝が見えているので 最初から左岸の崖上をすすむことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場+倒木で歩きにくい谷です。
突き当りに滑滝が見えているので 最初から左岸の崖上をすすむことに。
2
おや 二段目の滑滝です。
これも直登せずに 右斜面から越えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや 二段目の滑滝です。
これも直登せずに 右斜面から越えました。
ウットウシイ倒木〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウットウシイ倒木〜
堰堤が見えてきました。
右越え〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が見えてきました。
右越え〜
もうイヤだあ〜 こんな谷!
これは 水道管の名残りか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうイヤだあ〜 こんな谷!
これは 水道管の名残りか?
1
ガイシが落ちてるぞ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイシが落ちてるぞ…
1
と 正面には二つ目の堰堤です。
左右どちらからも越えられそうですが 右から〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と 正面には二つ目の堰堤です。
左右どちらからも越えられそうですが 右から〜
足元おぼつかなく歩いていくと 次第に大きな杉の木が増えてきて 谷筋が広がってきます。
もうゴールも近いと確信。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元おぼつかなく歩いていくと 次第に大きな杉の木が増えてきて 谷筋が広がってきます。
もうゴールも近いと確信。
1
少し右に振られた感が…
斜面を這うホースを発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し右に振られた感が…
斜面を這うホースを発見。
1
左手を探ると 赤リボンが!
ルートを取り直して稜線をめざします〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手を探ると 赤リボンが!
ルートを取り直して稜線をめざします〜
じゃ〜ん♪
上野道に合流だよ(峠茶屋がら平坦地をすすんで上り階段の手前)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃ〜ん♪
上野道に合流だよ(峠茶屋がら平坦地をすすんで上り階段の手前)。
3
上り方向です。
右側に「宝篋印塔」がみえます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り方向です。
右側に「宝篋印塔」がみえます。
1
「摩耶遺跡」のプレート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「摩耶遺跡」のプレート。
今日も急いでいないので 「峠茶屋跡」でしばしの休息を。
眺望あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も急いでいないので 「峠茶屋跡」でしばしの休息を。
眺望あり。
1
ハイクを再開。
「仁王門跡」通過〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイクを再開。
「仁王門跡」通過〜
1
無事に「掬星台」に到着しました〜 (^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に「掬星台」に到着しました〜 (^^)v
ミツバツツジの木。
満開でしたよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジの木。
満開でしたよ!
1
団体さんも記念撮影中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんも記念撮影中。
本日 まずまずの眺めです。
弁当もビールも頂き オヤツ食べながらウトウトと至福の時を過ごしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日 まずまずの眺めです。
弁当もビールも頂き オヤツ食べながらウトウトと至福の時を過ごしました。
1
後は ビューラインで下山。
今日も一日のんびりできました。
みなさんありがとうございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は ビューラインで下山。
今日も一日のんびりできました。
みなさんありがとうございます!
1

感想/記録

〇 先週は箕岡山麓道だったので 今日は尾根道に行ってみました(初ルート)。
〇 東谷南尾根(初ルート)↓は ザレ斜面で滑りやすく慎重に。
〇 最終盤 尾根をきってトラバースぎみに沢に下りるようになるが 尾根に沿ったため 下降不能となり引き返すはめに!
〇 旧参詣道(初ルート)は感じ悪い谷でした〜
〇 途中休憩もたっぷり (^^)/
〇 今日は無理のない初ルート三つ入れての山行でした。掬星台でゆっくりして満足気で帰りました。(もちろんビューラインで下山)
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ