また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1432936 全員に公開 沢登り赤城・榛名・荒船

神流川橋倉川〜ガチガチ震えた滝登り〜

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道299号(西上州やまびこ街道)沿いにある、バス停「高橋」を曲がって橋倉川沿いの林道を行く。
googleナビで「西部生活改善センター」でその林道まで案内してくれる。

1台は終了点にデポ(写真1枚目参照)
入渓点は集落から少し上がった林道に駐車して適当に。(写真2枚目参照)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
0分
合計
6時間29分
Sスタート地点08:4115:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガー使用
コース状況/
危険箇所等
■Point
・巨大堰堤は懸垂下降必要(7mくらい)
・第一ゴルジュにある5mくらいの滝は泳いで左に取り付き、滝を渡って右から登攀可能。
※この滝は左から高巻きも可能です。
・第二ゴルジュの2段目のスリット内部はフェルトだとちと怖いかも。
・スリット先にある7〜8mの滝は釜を泳いで正面から取り付き、右側から登れる。掘
寒さと轟音で圧倒されるが、この滝は巻けない上に、ここまでくると戻るのも難しくなるため、行くしかない。腹をくくるべし。

ゴルジュ内の滝は落ち着けば登れるが、けっこうまともに水をかぶり続けるのでかなり寒い。特に第二ゴルジュ内の滝は、リードは勇気が必要。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

1台の車デポした場所。
橋があることと、左奥に見える堰が目印。
2018年04月21日 15:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1台の車デポした場所。
橋があることと、左奥に見える堰が目印。
1
もう1台で、橋倉集落のほうまで降りてきました。
2台くらい停められます。
2018年04月21日 08:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1台で、橋倉集落のほうまで降りてきました。
2台くらい停められます。
1
適当に橋倉川方面へ進むと
2018年04月21日 08:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に橋倉川方面へ進むと
1
すぐに巨大堰堤。
写真の左手前から懸垂します
2018年04月21日 08:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに巨大堰堤。
写真の左手前から懸垂します
7
この木を使う。
2018年04月21日 08:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木を使う。
1
はじめは巨岩帯チック。
2018年04月21日 09:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは巨岩帯チック。
3
思い思いの場所を行く
2018年04月21日 09:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い思いの場所を行く
6
序盤は練習するのにほど良いですね。
2018年04月21日 09:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は練習するのにほど良いですね。
6
これが石積み堰堤。
左から間単に越えれる
2018年04月21日 09:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが石積み堰堤。
左から間単に越えれる
3
堰堤の先は平和...
2018年04月21日 09:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の先は平和...
1
第一ゴルジュの入り口は大釜あり。
2018年04月21日 09:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ゴルジュの入り口は大釜あり。
7
左回りで行くとあまり濡れない
2018年04月21日 10:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左回りで行くとあまり濡れない
3
最後はこの小滝の左を登れる。
2018年04月21日 10:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこの小滝の左を登れる。
3
見上げると新緑がまぶ。
2018年04月21日 10:02撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると新緑がまぶ。
3
おお、そこをいけば、ほぼ濡れないのか...
僕は1段下をへつったので、腰くらいまでは濡れました。
2018年04月21日 10:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、そこをいけば、ほぼ濡れないのか...
僕は1段下をへつったので、腰くらいまでは濡れました。
4
小滝は簡単に登れます
2018年04月21日 10:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝は簡単に登れます
2
その後は適当にへつっていく
2018年04月21日 10:06撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は適当にへつっていく
3
最後は泳ぐ。冷たすぎて呼吸が苦しい。
その先には...
2018年04月21日 10:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は泳ぐ。冷たすぎて呼吸が苦しい。
その先には...
5
5mくらいの滝。
去年は台風直後に登ったから、水流で跳ね返されて登れなかった。
2018年04月21日 10:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5mくらいの滝。
去年は台風直後に登ったから、水流で跳ね返されて登れなかった。
8
今日はだいぶ落ち着いていて、登れそうな予感!
Mさんがリードで行く。
最初は泳ぎが必要。
2018年04月21日 10:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はだいぶ落ち着いていて、登れそうな予感!
Mさんがリードで行く。
最初は泳ぎが必要。
3
支点はなっしー。
リード者は、落ちずに行くしかない。
落ちても打撲以上・骨折未満だけどね。
2018年04月21日 10:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支点はなっしー。
リード者は、落ちずに行くしかない。
落ちても打撲以上・骨折未満だけどね。
7
見事にクリア!
この滝は犬らい。
かなりのシャワークライムになるので、やや難しい。
2018年04月21日 10:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事にクリア!
この滝は犬らい。
かなりのシャワークライムになるので、やや難しい。
5
セカンドで僕が登り、ラストにNさん!
2018年04月21日 10:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セカンドで僕が登り、ラストにNさん!
6
滝を渡って...
2018年04月21日 10:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を渡って...
5
このあたりがちょいといやらしい。
ホールド乏しく、細かいスタンスを水流に見つけるのだ。
2018年04月21日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりがちょいといやらしい。
ホールド乏しく、細かいスタンスを水流に見つけるのだ。
5
その後はしばらく平和。
2018年04月21日 10:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後はしばらく平和。
2
新緑がまぶ。
2018年04月21日 11:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がまぶ。
2
ここからはしばらく竿出し...
すぐにかかるも、小さいのでリリース
2018年04月21日 11:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはしばらく竿出し...
すぐにかかるも、小さいのでリリース
2
手には変な虫
2018年04月21日 11:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手には変な虫
7
日当たりがいいところは、のんびり体を温めた。
2018年04月21日 11:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりがいいところは、のんびり体を温めた。
2
岩の間を潜り抜ける
2018年04月21日 12:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間を潜り抜ける
2
ニリンソウ
2018年04月21日 12:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
7
4匹かかるも、すべてリリース。
2018年04月21日 12:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4匹かかるも、すべてリリース。
6
神棚ポイント
2018年04月21日 12:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神棚ポイント
2
アズマヒキガエルの卵
このあと、沢ネズミに会う!!
あんなにはっきりと姿をみたのは初めてでした。
2018年04月21日 12:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマヒキガエルの卵
このあと、沢ネズミに会う!!
あんなにはっきりと姿をみたのは初めてでした。
9
ここからこの沢の核心部・第二ゴルジュ
2018年04月21日 13:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからこの沢の核心部・第二ゴルジュ
5
最初の滝は右から(左からのほうが簡単らしいが...)
2018年04月21日 13:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の滝は右から(左からのほうが簡単らしいが...)
11
スリットになっているここはちょい怖い。
今回自分はフエルト靴だったが、やたらすべるのでトラバース体勢で時間かかってしまた。
2018年04月21日 13:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリットになっているここはちょい怖い。
今回自分はフエルト靴だったが、やたらすべるのでトラバース体勢で時間かかってしまた。
2
昨年、ダムちゃんと2人できたときは、もっと激流で、恐ろしくなったため右上のここからエスケープした。
っても、ここも悪くて怖かった。
2018年04月21日 13:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年、ダムちゃんと2人できたときは、もっと激流で、恐ろしくなったため右上のここからエスケープした。
っても、ここも悪くて怖かった。
2
はてさて、今回はどうでしょか。
2018年04月21日 13:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はてさて、今回はどうでしょか。
3
スリットを抜けると、2つ目の滝。
下は淵が深く、落ちると寒〜いことになる。
2018年04月21日 13:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリットを抜けると、2つ目の滝。
下は淵が深く、落ちると寒〜いことになる。
2
それを越えると、3つ目の滝。なんじゃ、こりゃ。
ひろたさんの記録では、これ登ってるわけなんだけど、すげー迫力で3人で躊躇してました。(ひろたさん、これ単独でやったの?)
ここは超寒くて、轟音で、怖い。
戻るか行くかの判断が遅いと、辛い。
Nさんが登攀準備を始め、とりあえず空身で取り付いてくれることになった。
2018年04月21日 13:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それを越えると、3つ目の滝。なんじゃ、こりゃ。
ひろたさんの記録では、これ登ってるわけなんだけど、すげー迫力で3人で躊躇してました。(ひろたさん、これ単独でやったの?)
ここは超寒くて、轟音で、怖い。
戻るか行くかの判断が遅いと、辛い。
Nさんが登攀準備を始め、とりあえず空身で取り付いてくれることになった。
7
最初、胸まで浸かるポイントあり。
滝壺部分にスタンスあり。
2018年04月21日 13:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、胸まで浸かるポイントあり。
滝壺部分にスタンスあり。
1
ロープもって行ってくれてますが、支点作るとこ無さそう〜
2018年04月21日 13:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープもって行ってくれてますが、支点作るとこ無さそう〜
6
結果的には、この最初の部分が一番難しいかも。
後ろの釜が深すぎるので、落ちたくない!
そのプレッシャーがけっこう影響あります。
2018年04月21日 13:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結果的には、この最初の部分が一番難しいかも。
後ろの釜が深すぎるので、落ちたくない!
そのプレッシャーがけっこう影響あります。
3
足、よく上がりますな〜〜〜〜
これほどシャワーをかぶるのは、盛夏でも寒い。
2018年04月21日 13:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足、よく上がりますな〜〜〜〜
これほどシャワーをかぶるのは、盛夏でも寒い。
9
1段あがって、、、
2018年04月21日 13:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1段あがって、、、
2
お次は精神的プレッシャーがかかる
2018年04月21日 13:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お次は精神的プレッシャーがかかる
5
これぞストロングスタイル!
2018年04月21日 13:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞストロングスタイル!
3
がんばれ〜〜〜!
見事に登ったNさんに、拍手しちゃいました。
2018年04月21日 13:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばれ〜〜〜!
見事に登ったNさんに、拍手しちゃいました。
7
上でロープ固定してもらい、プルージックで登攀。
ありがたや〜
ありがたや〜
2018年04月21日 14:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上でロープ固定してもらい、プルージックで登攀。
ありがたや〜
ありがたや〜
5
ラストはMさん。
全員無事に登れたが、3人とも唇を変色させながらガチガチ震えて笑ってました。
これこそ、沢の面白さですね。
2018年04月21日 14:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストはMさん。
全員無事に登れたが、3人とも唇を変色させながらガチガチ震えて笑ってました。
これこそ、沢の面白さですね。
4
その後はいたって平和
2018年04月21日 14:23撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後はいたって平和
3
滝はあるものの
2018年04月21日 14:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝はあるものの
6
簡単に登れます。
2018年04月21日 14:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単に登れます。
3
沢の上部まで、うんと綺麗!
2018年04月21日 14:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の上部まで、うんと綺麗!
5
この滝も直登
2018年04月21日 14:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝も直登
2
楽しめます
2018年04月21日 14:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しめます
3
ラストの大滝は、取り付きがまた泳ぎのため、パス。
寒すぎ。
けど、登攀するにしても難しそうな滝でした。
2018年04月21日 14:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストの大滝は、取り付きがまた泳ぎのため、パス。
寒すぎ。
けど、登攀するにしても難しそうな滝でした。
4
左から高巻き
2018年04月21日 14:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から高巻き
2
滝の落口を巻きながらぱしゃり。
2018年04月21日 14:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の落口を巻きながらぱしゃり。
3
三波石がちらほらでてきて、綺麗
2018年04月21日 14:43撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三波石がちらほらでてきて、綺麗
5
いいですね〜
2018年04月21日 14:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいですね〜
7
左右に滝があるポイント。
2018年04月21日 14:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右に滝があるポイント。
1
右の滝は15mくらいかな?
見た感じ、登れそう。
2018年04月21日 14:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の滝は15mくらいかな?
見た感じ、登れそう。
4
詰めは左の滝へ行きます。
2018年04月21日 14:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めは左の滝へ行きます。
1
こちらは簡単。
2018年04月21日 15:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは簡単。
4
すぐに、車をデポしたところに詰めあがれる。
2018年04月21日 15:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、車をデポしたところに詰めあがれる。
1
いやぁ〜〜〜お疲れ様でした〜〜〜
暖かい日になるっていってたけど、本当に寒かった〜
2018年04月21日 15:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ〜〜〜お疲れ様でした〜〜〜
暖かい日になるっていってたけど、本当に寒かった〜
2
道路にはマムシがちらほら出てました。
春だね。
2018年04月21日 15:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路にはマムシがちらほら出てました。
春だね。
12

感想/記録

群馬県多野郡神流町

先週もkirakirakiraさんとサス峰でやってきました神流町。
今日は、沢仲間からのお誘いで、橋倉川を遡行して来ました。

去年、Damちゃんと二人で、台風が通過したシルバーウィークの最終日に遡行したが、あまりの激流で途中敗退したところ。
いつか第二ゴルジュの先へ...と思っていたところだった。

この沢は、おおむね癒し系なのだが、泳ぎ→シャワークライミングとなる2つのゴルジュがあるためメリハリが利いている。
1つ目の滝のほうは、5mくらいと距離こそ短いが、ホールド乏しく、水流も強いため登攀はやや渋い。
2つ目は、スリット状の滝を越えた先に暗くて寒いゴルジュ内に深い釜があり、そこからのシャワークライミングとなる。
寒さ、轟音、深い釜。滝は7〜8mだが、勇気がとっても必要な感じ。
水流右側を慎重にいけば、ホールドはあります。

暖かい日になったとはいえ、まだ4月の沢は冷たくて寒い。
3人でガチガチとかみ合わない歯を見せあいっこしながらの登攀となった。

難所を越えた先には、新緑とアカヤシオ。
ゴルジュ内では、滝が起こす冷たい風を受け、あんなに寒かったのに、
暖かな春の木漏れ日を感じながらの終了となった。

Mさん、Nさん、本当にありがとうございました。
また、誘ってやってください♪
今年最初の沢にしては、ちょっと厳し目だったような気もしましたが(笑)
次回は癒しと釣りでお願いします♪

bicycle
訪問者数:455人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/25
投稿数: 2137
2018/4/22 4:54
 寒いっしょ(´_`;)
おはようございます。

マムシがマムシの見本みたいなマムシですな。

暑い日になりそうとは言えさすがにまだ4月だし、沢は寒かったでしょうねぇ。
とは言えとても楽しそうで、行けなかったのが残念…

過酷さを笑えるところも沢の愉しみの一つ、
というのもわかってきた今日この頃。

ヤバいなぁ(´_`;)
登録日: 2011/9/17
投稿数: 1692
2018/4/22 14:06
 まだまだ寒そう
水と戯れるには、ちと早い季節ですが、ジャンル問わず活発で何よりです。
今年は、去年よりパワーアップした岩力で、同じようなところもかなり楽に行けることでしょう。
プードル下の傾斜で、上から水が落ちていたら非常に嫌だなぁ、まぁ普通行かないか
滝での勇気と岩での勇気、どっちもどっちですね
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2455
2018/4/22 19:56
 Re: 寒いっしょ(´_`;)
SM100Cさん

こんばんは〜。ご返信遅くなりました(._.)_

マムシですが、1匹でなく道路にちらほら見かけました。あの辺り、かなりマムシが多いみたいです。

日程が二転三転してしまい、すみませんでした〜(;´д`)
ここの沢ですが、泳ぎ、シャワー、ゴルジュ、癒しのナメにイワナと、沢の醍醐味がが詰まっているのに日帰りコンパクトという、秀渓です。
是非ともご案内したかったのですが、、、

もっと暑くなってきたら、再訪問したいところです。今回は、寒すぎました(笑)

そのときは、またしつこくお誘いさせて頂きますm(_ _)m
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2455
2018/4/22 20:06
 Re: まだまだ寒そう
misuzuさん、こんばんは〜。
ご返信遅くなりましたm(_ _)m

昨年よりは、いくらか登れるようになった感じはありましたが、シャワーかぶりまくりの滝登攀だと、犬らいまでがどうやら自分の限界ですね〜。
ホールドを見つけるのに時間がかかるのと、あまりの冷たさに指先の感覚が無くなるのが原因です(;´д`)
あとは、轟音と冷たさの不安感から、速く登ろうとするから、動きがメチャクチャ(笑)

そうなってくると、膝を使おうが草を掴もうが、インチキしてでも這い上がるというようなスタイルにならざるをえません。

滝と違い、岩は正直な力量が求められるので、同じ《登攀》というカテゴリーでも全然違ったモノを感じますね。
さらに、妙義の岩となると、そこから不安定さも融合されるので😀

プードルで水が落ちてたら、150%取り付けません(笑)(笑)(笑)
「勇気」という部分では、あれを越えるものはそうはないかと。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 305
2018/4/23 13:40
 先週のサス峰で話した沢ですね!
さっそく行きましたね
4月としてはかなり暑かったと思いますが、水温は低いから相当寒かったようですね。
沢登りはちょっぴり興味あるけど濡れるのは・・・
妙義の沢なら行きますよ←水少なくヒル居ない時期限定ね
マムシは焼いて食べると美味しいらしいので遭難した時にどうぞ!
頭はちょん切った後にキッチリ石で潰してね。じゃないと💀
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2455
2018/4/23 16:11
 Re: 先週のサス峰で話した沢ですね!
kiraさん、こんにちは!

渓谷は、陽が差すのも短くてなかなか気温の恩恵を得られず…
この沢、前半と後半に泳ぎとシャワークライムがあるため、濡れた身体にはそよ風すら寒いっ(笑)

妙義は、あまり濡れません。沢にほとんど水がありませんからね〜(^_^)
もはやルンゼと呼んでしまう沢も多いですので、大雨や台風直後がいいらしい😀

マムシの蒲焼きかぁ〜。
食べてもサイズ的に満たされないかも!?
リスクの割には量が…(笑)

首チョンパしても、しばらく頭は動くらしいですね😱❕

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ