また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433235 全員に公開 沢登り丹沢

寄-鍋割沢-オガラ沢

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄大橋手前に止めた。土曜日といえども、すごい数の車が駐車しており、今まで見たこともない数だった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(1)寄〜寄コシバ沢出合:登山道を歩かず、主として寄沢や地獄崩沢の右岸を歩いた。
(2)寄コシバ沢出合〜旧鍋割峠:寄コシバ沢はいつも通り。鍋割峠〜旧鍋割峠までは崩落がすごく、この経路はいつ来ても、どこを歩いたら良いのかわからない。旧鍋割峠へはロープがあるので超えられる。
(3)旧鍋割峠〜鍋割沢出合:沢だが、これと言って危険なところはない。
(4)鍋割沢:最初の堰堤は右から越えられる。それでもF1まではかなり遠い。F1は右の木の横から上がるも、上がり難い。もっと右から上がった方がいいかも。落ち口へはちょっと危険でロープを出した。F2はゴルジュの中の滝で、越えられないので、少し戻ってルンゼ状を大高巻。自分の取ったコースは左寄りだったが、右よりの方が楽そうだった。F2を巻き終わってから沢に復帰すると、小滝の連瀑と、その次はナメが続く。さらにその先に8m位の滝があり、その滝も右から巻けるみたいだが、自分のスタミナでは時間的に無理なので、塔ノ岳−尊仏ノ土平への経路にあがった。
(5)塔ノ岳−尊仏ノ土平への経路〜オガラ沢出合:登山道。かなりの登山者に出会った。箒杉沢の左岸経路を歩くも、崩落が激しく、楽しくない。
(6)オガラ沢出合〜旧鍋割峠:オガラ沢自体はナメの続く危険のない沢だが、尾根に上がってからが、ヤセ尾根やキレットがあって危険です。この経路はやめたほうが良い。
(7)旧鍋割峠〜ツルハシ尾根〜寄大橋:旧鍋割峠から鍋割峠へは、往路の場合(鍋割峠〜旧鍋割峠)より難しい。ツルハシ尾根は伐採が進んでおり、途中から仕事道ができていて、逆に経路が分かりにくくなった。(小丸尾根同様わかり難くなった)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

いろんな場所に咲いているミヤマキケマン。
2018年04月21日 07:30撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな場所に咲いているミヤマキケマン。
4
これはシコクハタザオかな?
2018年04月21日 07:30撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはシコクハタザオかな?
5
なんだかわからない。
2018年04月21日 08:04撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかわからない。
キランソウ
2018年04月21日 08:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウ
3
ニッコウネコノメソウかな?
2018年04月21日 08:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウネコノメソウかな?
2
寄コシバ沢はいつもより水量がありました。
2018年04月21日 08:23撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄コシバ沢はいつもより水量がありました。
2
青空に映えるきれいなミツバツツジ。
2018年04月21日 08:44撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるきれいなミツバツツジ。
2
このルートは崩落が激しいです。
2018年04月21日 08:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは崩落が激しいです。
2
越場沢のツルシロカネソウ。
2018年04月21日 09:24撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越場沢のツルシロカネソウ。
6
これはヒナスミレかな?
2018年04月21日 09:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはヒナスミレかな?
これはハナネコノメの終わり近くかな?
2018年04月21日 09:53撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはハナネコノメの終わり近くかな?
5
鍋割堰堤手前の田島浩三さんの慰霊碑。塔ノ岳から尊仏ノ土平の途中、F2で遭難したという。今日は其の経路を確認します。
2018年04月21日 09:58撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割堰堤手前の田島浩三さんの慰霊碑。塔ノ岳から尊仏ノ土平の途中、F2で遭難したという。今日は其の経路を確認します。
4
堰堤は右から越えます。
2018年04月21日 10:02撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤は右から越えます。
1
まだあった「いらっしゃいませ石」。
2018年04月21日 10:06撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだあった「いらっしゃいませ石」。
5
ゴルジュっぽくなってきた。
2018年04月21日 10:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュっぽくなってきた。
1
可憐なツルシロカネソウ。
2018年04月21日 10:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐なツルシロカネソウ。
7
F1です。
2018年04月21日 10:16撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1です。
2
まともに日が当たってうまく撮れない。
2018年04月21日 10:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まともに日が当たってうまく撮れない。
1
ついでに自分撮り。
2018年04月21日 10:21撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでに自分撮り。
15
右から巻いてる途中。
2018年04月21日 10:38撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から巻いてる途中。
1
F1の先はゆるやか。
2018年04月21日 10:42撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F1の先はゆるやか。
1
小滝は超えられます。
2018年04月21日 10:44撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝は超えられます。
1
問題のF2に来ました。以前はF1で戻ったので、今日はF2が見られてうれしい。
2018年04月21日 10:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題のF2に来ました。以前はF1で戻ったので、今日はF2が見られてうれしい。
10
ゴルジュの中の10m滝ですね。これもまともに日が当たって、うまく撮れない。
2018年04月21日 10:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュの中の10m滝ですね。これもまともに日が当たって、うまく撮れない。
4
少し戻って、急な長いルンゼ状を大高巻きします(巻き途中、F2は尾根の向こう)。
2018年04月21日 10:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って、急な長いルンゼ状を大高巻きします(巻き途中、F2は尾根の向こう)。
2
途中は崖でトラバースできません。
2018年04月21日 10:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中は崖でトラバースできません。
2
まだ上に上がります。
2018年04月21日 10:56撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ上に上がります。
1
だいぶ上がりましたが、まだまだ上がります。
2018年04月21日 11:01撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ上がりましたが、まだまだ上がります。
1
尾根状になってしまいました。でもまだ上がります。
2018年04月21日 11:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根状になってしまいました。でもまだ上がります。
上がり終わって一段落。
2018年04月21日 11:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がり終わって一段落。
今度はトラバースします。
2018年04月21日 11:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はトラバースします。
1
はるか下に沢が見えてきました。
2018年04月21日 11:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか下に沢が見えてきました。
1
これは何だろう?花びらの縁がギザギザです。葉には毛が生えているようだ。
2018年04月21日 11:23撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だろう?花びらの縁がギザギザです。葉には毛が生えているようだ。
4
F2の上は小滝の連瀑になっています。
2018年04月21日 11:26撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2の上は小滝の連瀑になっています。
沢に戻りました。小滝が連続しますが問題はないです。
2018年04月21日 11:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に戻りました。小滝が連続しますが問題はないです。
1
ナメも出てきました。
2018年04月21日 11:36撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメも出てきました。
1
この大きな倒木の所で11時を過ぎてしまったので、ランチ休憩です。
2018年04月21日 11:37撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大きな倒木の所で11時を過ぎてしまったので、ランチ休憩です。
1
エイザンスミレ。さらに続けます。
2018年04月21日 11:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ。さらに続けます。
3
突き当りは行き止まりで、左から滝が流れ落ちています。
2018年04月21日 11:58撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当りは行き止まりで、左から滝が流れ落ちています。
3-4mほどの滝なので、水流で問題はないです。
2018年04月21日 11:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3-4mほどの滝なので、水流で問題はないです。
1
手前の二つは小滝で問題ないですが。。。
2018年04月21日 12:01撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の二つは小滝で問題ないですが。。。
1
最後は8m滝で、右から巻けそうですが、きょうはここまでで、左の尾根に上がりました。
2018年04月21日 12:05撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は8m滝で、右から巻けそうですが、きょうはここまでで、左の尾根に上がりました。
5
尾根の途中から。この尾根も急です。
2018年04月21日 12:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の途中から。この尾根も急です。
2
ミツバツツジが青空に映えてきれいですね。
2018年04月21日 12:32撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが青空に映えてきれいですね。
3
もう少しです。
2018年04月21日 12:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しです。
真新しい柵に阻まれます。でも梯子で越えなくてもよさそうです。
2018年04月21日 12:44撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい柵に阻まれます。でも梯子で越えなくてもよさそうです。
途中でヤマドリがいました。いつもはすぐに逃げてしまうのですが、今回は写真が撮れました。
2018年04月21日 12:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でヤマドリがいました。いつもはすぐに逃げてしまうのですが、今回は写真が撮れました。
11
塔ノ岳−尊仏ノ土平への経路に合流です。
2018年04月21日 12:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳−尊仏ノ土平への経路に合流です。
2
尊仏ノ土平へ降りてきました。
2018年04月21日 13:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏ノ土平へ降りてきました。
2
左が臼ヶ岳、右が弁当沢ノ頭〜棚沢かな?
2018年04月21日 13:31撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が臼ヶ岳、右が弁当沢ノ頭〜棚沢かな?
7
箒杉沢から丹沢山方面。
2018年04月21日 13:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒杉沢から丹沢山方面。
11
崩落が激しい林道を歩いて、オガラ沢に入りました。
2018年04月21日 13:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落が激しい林道を歩いて、オガラ沢に入りました。
2
このツルシロカネソウは花弁の先が尖ってます。
2018年04月21日 14:02撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このツルシロカネソウは花弁の先が尖ってます。
10
オガラ沢自体は危険はないですが。。。
2018年04月21日 14:04撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オガラ沢自体は危険はないですが。。。
1
これはミツバコンロンソウかな?
2018年04月21日 14:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはミツバコンロンソウかな?
5
これはハナネコノメかな?
2018年04月21日 14:21撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはハナネコノメかな?
4
沢から右の尾根に上がりました。白ザレのヤセ尾根です。
2018年04月21日 14:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢から右の尾根に上がりました。白ザレのヤセ尾根です。
1
幾らかまともなところ。
2018年04月21日 14:38撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾らかまともなところ。
ここが最も危険。
2018年04月21日 14:41撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが最も危険。
2
振り返って。掴まるものがありません。
2018年04月21日 14:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。掴まるものがありません。
5
このナイフリッジも危険。
2018年04月21日 14:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このナイフリッジも危険。
4
ミツバツツジに癒されます。
2018年04月21日 14:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジに癒されます。
2
アップで。
2018年04月21日 14:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
4
鍋割からの尾根ルートに合流しました。
2018年04月21日 14:57撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割からの尾根ルートに合流しました。
4
旧鍋割峠からの経路。帰りの方が難しい。
2018年04月21日 15:04撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧鍋割峠からの経路。帰りの方が難しい。
4
鍋割峠です。今日は久しぶりにツルハシ尾根を下ってみます。
2018年04月21日 15:21撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割峠です。今日は久しぶりにツルハシ尾根を下ってみます。
1
アリャー!いきなり伐採材が。。。
2018年04月21日 15:30撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アリャー!いきなり伐採材が。。。
1
緩むところ。この後、雨山峠への経路で寄まで帰ります。
2018年04月21日 15:39撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩むところ。この後、雨山峠への経路で寄まで帰ります。
1
ハコベかな?
2018年04月21日 16:11撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハコベかな?
4
オヘビイチゴ?(ミツバツチグリ?)
2018年04月21日 16:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヘビイチゴ?(ミツバツチグリ?)
1
ウツギ。
2018年04月21日 17:05撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギ。
4
いつもの所にあったウメガサソウ。(2か月前は無かったが、やっと新しい葉が出たみたい)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの所にあったウメガサソウ。(2か月前は無かったが、やっと新しい葉が出たみたい)
4
イチヤクソウもあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウもあった。
4

感想/記録

以前、鍋割沢のF1までは行ったのですが、どうしてもF2を見かったので、日が長くなった今日、歩いてみました。土曜日なので表丹沢県民の森での駐車は無理だと思い、寄からの出発です。このルートでの鍋割沢は、自分の体力ではかなり厳しいので、F2を巻いた後、F3?までとしました。それでも帰りに使ったオガラ沢からヤセ尾根の経路はかなり気を遣いました。今日は鍋割沢のF2の巻きでほとんどの体力を使い切りました。


訪問者数:377人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ