また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433265 全員に公開 ハイキング富士・御坂

笹子駅より本社ヶ丸・清八山・三ツ峠⇒河口湖

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
富士急行線:河口湖〜大月 1,140円
JR中央本線:大月〜笹子 240円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間31分
休憩
59分
合計
9時間30分
S笹子駅06:4407:45庭洞丸08:55角研山08:5909:15新道分岐09:1609:46石切山10:07本社ヶ丸10:2210:43清八峠10:4410:49清八山10:5211:01大幡八丁峠11:0211:24大幡山11:3011:41茶臼山12:51御巣鷹山13:0113:20三ッ峠山13:2213:29四季楽園13:3013:32三つ峠山荘13:3413:38展望ポイント-213:3913:43木無山13:58三角点峰「木山」14:37送電鉄塔14:3814:50霜山14:5115:09湖畔分岐15:35天上山15:3615:42天上山展望台15:54ナカバ平展望広場16:01天上山公園入口16:1016:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:40 笹子駅
7:45 庭洞丸
8:59 角研山
9:15 新道分岐
9:46 石切山
10:12 本社ヶ丸
10:43 清八峠
10:49 清八山
11:02 大幡八丁峠
11:30 大幡山
11:41 茶臼山
13:01 御巣鷹山
13:20 屏風岩
13:22 三ッ峠山
13:29 四季楽園
13:32 三つ峠山荘
13:38 展望ポイント-1
13:38 展望ポイント-2
13:41 木無山
13:58 三角点峰「木山」
14:38 送電鉄塔
14:50 霜山
15:09 湖畔分岐
15:35 天上山
15:42 天上山展望台
15:43 カチカチ山ロープウェイ富士見台駅
15:54 ナカバ平展望広場
16:07 天上山公園入口
16:14 県営船津浜駐車場
コース状況/
危険箇所等
本社ヶ丸〜清八山の間にちょっとした岩場があり注意
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

県営船津浜駐車場に駐車。朝早いのでまだ余裕(*^ω^*)
2018年04月21日 04:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県営船津浜駐車場に駐車。朝早いのでまだ余裕(*^ω^*)
2
歩いて10分程で河口湖駅。駅舎後ろの富士山が凄いな
2018年04月21日 05:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて10分程で河口湖駅。駅舎後ろの富士山が凄いな
1
人の少ない時間時にひっそり移動(^ω^三^ω^)ヤマノススメのパネルが
2018年04月21日 05:12撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の少ない時間時にひっそり移動(^ω^三^ω^)ヤマノススメのパネルが
1
大月へ向かいます
2018年04月21日 05:12撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月へ向かいます
1
笹子駅からスタート長丁場だが頑張る(9`・ω・)9
2018年04月21日 06:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子駅からスタート長丁場だが頑張る(9`・ω・)9
2
鶴ヶ鳥屋山の案内とは反対方向へ
2018年04月21日 06:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ鳥屋山の案内とは反対方向へ
ウッド調な建物があったら左手に
2018年04月21日 06:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッド調な建物があったら左手に
本社ヶ丸の登山口発見
2018年04月21日 06:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸の登山口発見
1
登山口から程なくしてNo.47とNo.50の表示。両方踏跡があるけれどNo.50の方へ
2018年04月21日 06:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から程なくしてNo.47とNo.50の表示。両方踏跡があるけれどNo.50の方へ
出だしから急登ε=('A`;)
2018年04月21日 06:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしから急登ε=('A`;)
鉄塔の脇を通り
2018年04月21日 07:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の脇を通り
引き続き伝わらない急登。
2018年04月21日 07:18撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き伝わらない急登。
庭洞山かとおぼしき場所。標柱は無し一部若干開けた場所がありました。
2018年04月21日 07:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭洞山かとおぼしき場所。標柱は無し一部若干開けた場所がありました。
1
暫くしてがっかりポイント林道だが( ̄□ ̄ )
2018年04月21日 07:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くしてがっかりポイント林道だが( ̄□ ̄ )
数十メートルで再び登山道に突入
2018年04月21日 07:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数十メートルで再び登山道に突入
1
鉄塔をくぐります
2018年04月21日 08:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔をくぐります
お決まりのアングル
2018年04月21日 08:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりのアングル
1
道中ちらほらツツジが咲いてましたが多くはまだ蕾です
2018年04月21日 08:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中ちらほらツツジが咲いてましたが多くはまだ蕾です
2
気持ち登山道が荒っぽくなったら
2018年04月21日 08:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち登山道が荒っぽくなったら
角研山に到着ですε=(。・д ・。)フー
2018年04月21日 08:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角研山に到着ですε=(。・д ・。)フー
1
鶴ヶ鳥屋山と本社ヶ丸との分岐点
2018年04月21日 08:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ鳥屋山と本社ヶ丸との分岐点
木の幹がツルツル。鹿の仕業か?
2018年04月21日 09:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の幹がツルツル。鹿の仕業か?
再び鉄塔。この界隈は鉄塔だらけだな
2018年04月21日 09:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び鉄塔。この界隈は鉄塔だらけだな
鉄塔付近からの景色。遠くに白い山々が見えるようになった。南アルプスだな
2018年04月21日 09:15撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔付近からの景色。遠くに白い山々が見えるようになった。南アルプスだな
1
今度は階段攻撃きた
2018年04月21日 09:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は階段攻撃きた
と思いきや角度がおかしいので逆に使えない
2018年04月21日 09:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきや角度がおかしいので逆に使えない
最後ちょっとした岩を登りきると
2018年04月21日 10:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後ちょっとした岩を登りきると
本社ヶ丸に到着d(`・ω´・+)
2018年04月21日 10:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸に到着d(`・ω´・+)
2
雲ひとつない快晴(*゜∀゜*)富士山ズーム
2018年04月21日 10:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない快晴(*゜∀゜*)富士山ズーム
5
御巣鷹山の電波棟が見える。何か遠くない?気のせい?
2018年04月21日 10:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山の電波棟が見える。何か遠くない?気のせい?
3
うおぉ南アルプス
2018年04月21日 10:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うおぉ南アルプス
4
聖・明石・悪沢
2018年04月21日 10:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖・明石・悪沢
4
塩見から北岳、鳳凰三山
2018年04月21日 10:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見から北岳、鳳凰三山
3
白根三山ズーム
2018年04月21日 10:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山ズーム
4
遠くに超うっすら見えるは北アルプスじゃないですか
2018年04月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに超うっすら見えるは北アルプスじゃないですか
3
富士山の反対方向には秀麗富嶽十二景の表示
2018年04月21日 10:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の反対方向には秀麗富嶽十二景の表示
1
反対方向の山は知識不足の為よく分からない
2018年04月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対方向の山は知識不足の為よく分からない
2
少々足元注意な岩場を降りる
2018年04月21日 10:21撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々足元注意な岩場を降りる
それほど難易度の高くない岩場&ロープを登る
2018年04月21日 10:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど難易度の高くない岩場&ロープを登る
南アルプスを正面に次の清八山へ
2018年04月21日 10:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスを正面に次の清八山へ
2
常に富士山を横目に進む (・ω・。≡。・ω・)
2018年04月21日 10:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常に富士山を横目に進む (・ω・。≡。・ω・)
4
本社ヶ丸までと比べてちょっと荒いぜ登山道
2018年04月21日 10:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸までと比べてちょっと荒いぜ登山道
1
清八山と危険の分岐。果たしてあえて危険の方に行く人はいるのであろうか
2018年04月21日 10:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山と危険の分岐。果たしてあえて危険の方に行く人はいるのであろうか
御巣鷹山まで150分か…(  ̄ − ̄)
2018年04月21日 10:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山まで150分か…(  ̄ − ̄)
富士山を正面に清八山到着です。
2018年04月21日 10:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を正面に清八山到着です。
1
ここはもれなく松のオプション付き
2018年04月21日 10:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはもれなく松のオプション付き
4
清八山も秀麗富嶽十二景
2018年04月21日 10:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山も秀麗富嶽十二景
1
松の間から撮るパシャリ Σp[【◎】]ω・´)
2018年04月21日 10:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の間から撮るパシャリ Σp[【◎】]ω・´)
3
清八山直下からのパノラマ(┘゜∀゜)┘ 尖った釈迦ヶ岳の存在感よ
2018年04月21日 10:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山直下からのパノラマ(┘゜∀゜)┘ 尖った釈迦ヶ岳の存在感よ
3
順調に下って大幡八丁峠
2018年04月21日 11:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に下って大幡八丁峠
登り返してこじんまりとした大幡山
2018年04月21日 11:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返してこじんまりとした大幡山
1
御巣鷹山が、遠いです (›´ω`‹ )ゥウ
2018年04月21日 11:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山が、遠いです (›´ω`‹ )ゥウ
うっかり巻き道から通過しかけた茶臼山
2018年04月21日 11:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっかり巻き道から通過しかけた茶臼山
1
手書き間満載の表示
2018年04月21日 11:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手書き間満載の表示
1
ちょっとルートが分からないのですが、直登でよいですかね
2018年04月21日 11:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとルートが分からないのですが、直登でよいですかね
何か心身共に色々削がれて御巣鷹山到着(´;ω;`)
2018年04月21日 12:57撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か心身共に色々削がれて御巣鷹山到着(´;ω;`)
前回見落とした標柱を拝みに行く
2018年04月21日 12:57撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回見落とした標柱を拝みに行く
フェンスの向こうに発見 m9(*゜д゜*)
2018年04月21日 13:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスの向こうに発見 m9(*゜д゜*)
1
ものすごく平和な道を踏みしめて三ツ峠へ向かう
2018年04月21日 13:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごく平和な道を踏みしめて三ツ峠へ向かう
緩やかな登りだが疲労が蓄積されてちょっとしんどい
2018年04月21日 13:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登りだが疲労が蓄積されてちょっとしんどい
電波塔を横切り
2018年04月21日 13:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔を横切り
三ツ峠到着。案の定えらい賑わってました
2018年04月21日 13:18撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠到着。案の定えらい賑わってました
2
人のいない間に石柱と富士山を収める
2018年04月21日 13:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人のいない間に石柱と富士山を収める
2
一日中雲のかからない快晴は珍しいな
2018年04月21日 13:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日中雲のかからない快晴は珍しいな
3
さて下山開始、前回来たときよりも登山道の整備具合がすごい
2018年04月21日 13:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山開始、前回来たときよりも登山道の整備具合がすごい
以前は滑り放題の斜面だったのに綺麗な階段が出来ていて快適快適ヽ(*゜∀゜*)ノスイスイ
2018年04月21日 13:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は滑り放題の斜面だったのに綺麗な階段が出来ていて快適快適ヽ(*゜∀゜*)ノスイスイ
1
四季楽園通過
2018年04月21日 13:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四季楽園通過
三ツ峠を振り返る。反射板と電波塔がよく目立つ
2018年04月21日 13:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠を振り返る。反射板と電波塔がよく目立つ
三ツ峠山荘を通過する際に
2018年04月21日 13:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山荘を通過する際に
甲斐犬を見ていく( ・_・)
2018年04月21日 13:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐犬を見ていく( ・_・)
2
もう1頭見ていく( ・_・)心なしか顔が凜々しい
2018年04月21日 13:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1頭見ていく( ・_・)心なしか顔が凜々しい
2
山というか平地の木無山
2018年04月21日 13:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山というか平地の木無山
1
府戸尾根で天上山方面に向かいます
2018年04月21日 13:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府戸尾根で天上山方面に向かいます
夏場はジャングル状態だったが今は全然。季節が違うと変わるものだな
2018年04月21日 13:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場はジャングル状態だったが今は全然。季節が違うと変わるものだな
緩やかな尾根なので下りは足に優しめ
2018年04月21日 13:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根なので下りは足に優しめ
1
しかし距離は若干長め
2018年04月21日 14:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし距離は若干長め
1
途中まだ桜が残っていました(*´∀` )
2018年04月21日 14:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まだ桜が残っていました(*´∀` )
3
最後の電波塔でも景色が開けて目の前に富士山
2018年04月21日 14:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の電波塔でも景色が開けて目の前に富士山
1
ススキと富士山
2018年04月21日 14:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキと富士山
2
新倉山方面との分岐点。桜の時期はこっちに降りたら五重塔も見れていいかも
2018年04月21日 14:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新倉山方面との分岐点。桜の時期はこっちに降りたら五重塔も見れていいかも
ツツジと富士山コラボ。ちょっと遅いので色褪せてる無念(´・ω・`)
2018年04月21日 14:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジと富士山コラボ。ちょっと遅いので色褪せてる無念(´・ω・`)
3
霜山到着。ここもうっかり見落とすかと思った
2018年04月21日 14:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜山到着。ここもうっかり見落とすかと思った
1
超☆ハンドメイド
2018年04月21日 14:50撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超☆ハンドメイド
1
林道に出た。ゴールももう近い\( ̄▽ ̄)/
2018年04月21日 15:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た。ゴールももう近い\( ̄▽ ̄)/
登り返さずに直にロープウェイに向かう道もあるが、折角なので最後の力を振り絞って天上山へ
2018年04月21日 15:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返さずに直にロープウェイに向かう道もあるが、折角なので最後の力を振り絞って天上山へ
2
振り絞って山頂到着。小御嶽神社がありました
2018年04月21日 15:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り絞って山頂到着。小御嶽神社がありました
1
府戸尾根は富士山展望ポイントが沢山あるコースです
2018年04月21日 15:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府戸尾根は富士山展望ポイントが沢山あるコースです
4
天上山にはスミレが多い
2018年04月21日 15:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上山にはスミレが多い
1
ロープウェイ駅に近づくと一気に観光客が増える(( ((;゜Д゜)))ヒィィ
2018年04月21日 15:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に近づくと一気に観光客が増える(( ((;゜Д゜)))ヒィィ
主張しまくりの登山口。ここまで目立つとありがたい
2018年04月21日 15:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主張しまくりの登山口。ここまで目立つとありがたい
2
登山口はうさぎ神社の脇
2018年04月21日 15:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はうさぎ神社の脇
カチカチ山だけに可愛いウサギとタヌキがいっぱいいる
2018年04月21日 15:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カチカチ山だけに可愛いウサギとタヌキがいっぱいいる
2
ハートのモニュメントと富士山激写
2018年04月21日 15:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハートのモニュメントと富士山激写
1
完全なる観光地なので浮いている。いたたまれない。滞在時間1分足早に逃走ε=ε=ε=┌(^o^)┘
2018年04月21日 15:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全なる観光地なので浮いている。いたたまれない。滞在時間1分足早に逃走ε=ε=ε=┌(^o^)┘
1
ゴールの河口湖はもうすぐ
2018年04月21日 15:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの河口湖はもうすぐ
2
あじさいハイキングコースを下る
2018年04月21日 15:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あじさいハイキングコースを下る
1
休憩場所豊富なナカバ平展望広場通過
2018年04月21日 15:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所豊富なナカバ平展望広場通過
ここからも十分見晴らしが良い富士山と
2018年04月21日 15:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも十分見晴らしが良い富士山と
3
河口湖が見渡せます
2018年04月21日 15:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖が見渡せます
3
アジサイは時期ではありません道中代わりに大量の山吹が咲いてました
2018年04月21日 15:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイは時期ではありません道中代わりに大量の山吹が咲いてました
2
休憩場のような場所に出ました
2018年04月21日 16:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場のような場所に出ました
手水場があるので神社か?
2018年04月21日 16:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手水場があるので神社か?
内部には休憩場とトイレがあり。どうも男女混合みたいなので先に誰かいたら気まずいかも
2018年04月21日 16:05撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内部には休憩場とトイレがあり。どうも男女混合みたいなので先に誰かいたら気まずいかも
天上山護国神社でした
2018年04月21日 16:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上山護国神社でした
1
湖畔に近づくともっさり八重桜が咲いてました
2018年04月21日 16:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔に近づくともっさり八重桜が咲いてました
2
旅館の駐車場に降りてきたら湖はもう目の前
2018年04月21日 16:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅館の駐車場に降りてきたら湖はもう目の前
2
駐車場到着。お疲れさまでしたヽ(・∀・`*)
2018年04月21日 16:13撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着。お疲れさまでしたヽ(・∀・`*)
3

感想/記録
by mizuka

以前府戸尾根から三ツ峠の往復をした事があったのですが、当時ログを取っていなかったので再訪です。
どうせなら未踏ルートを交えて笹子駅から本社ヶ丸・清八山から御巣鷹山へつなげます(´◔౪◔)ヨッシャ

コースタイムが下手したら10時間超えるルートだと分かっていたので、早朝に笹子駅近辺に車で向かい明るくなったら即行動開始も考えるも、その分早く下山したら車を回収する為に電車で戻らねばならない。
観光客でフィーバーした富士急行線に小汚くなったガチ山ファッションでの一人乗車はメンタルが耐えられない┗(^o ^)┛ウワァァァァイ

という訳で始発の電車で笹子駅に向かいます。

本社ヶ丸への登山道は出だしからなかなか険しい。
大月周辺の山と舐めてかかってはならぬな( ´_ゝ`)
標高差およそ1000m急登を交えてちまちま登って3時間半ほどで山頂へ。

清八山までの稜線は本社ヶ丸までの道と違って岩場が増し、若干難易度が増す感じです。といっても注意すれば全然問題ないレベルですが。
岩が多くルートがちょっと分からない場所もちらほら、逆コースで来た人も道を見失って(;´∀`)アレ?ってなってました。

続きまして御巣鷹山の登り返しはがかなりキツいらしい(; ・`д・´)
覚悟をきめるも確かにキツい、本社ヶ丸・清八山で一つの山行で終わらせるのがちょうど良いだろうが、欲張ってしまったが為にツライ、そしてまた急登。
苦労の末たどり着いた先に出会える景色は電波塔のみと分かっているがゆえちょっと切ない…。
現在地を確かめながら歩き、山頂までもう少しと分かっていても足が止まってしまったのでもう途中で腰を下ろして休憩。
暫くあしたのジョーみたいになる( ´,_ゝ`)
燃え尽きちまったよ真っ白に。おにぎり食べたらちょっと復活しちまったよやったぜ。
という訳で山頂到着。もうこのコースできれば歩きたくない

三ツ峠に向かうと山頂は案の定混雑していた。
前回来たときと比べると海外の方が多い。不思議な光景だ。
挨拶どうしようと思っていたら皆コンニチハーと言ってくれたので良かった(^ω^)

あとは府戸尾根を緩やかにサクサク下り天上山へ、
ローフウェイ近辺から凄い観光客。即刻通過。・゜・(ノ∀`)・゜・。
ロープェイ駅滞在時間1分。余裕があったらトイレにでも行くかと思ってたけれど無理でした。メンタル弱!

ハイキングコースを辿って湖畔まで到着。
長かったけれど達成感は半端ないです。
久々の長丁場だから体力も心配でしたが(途中難あり状態になりましたけど)無事に歩き切れて一安心です(*´∀`)。. .。.:*・゜゜・*
訪問者数:332人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ