また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433395 全員に公開 雪山ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

本倶登山(ぽんくとさん)

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候高曇りで時おり日がさす。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小樽方面からR393を倶知安方面へ。赤井川道の駅で左折、樺立トンネルを抜けてすぐ右手に除雪車転回所あり、向かいのカーブミラー付近から左手斜面に取り付きます。

除雪車転回場には「一般車両駐車禁止」の看板が何枚もあって気が引けたので、さらに先に進んで望堤橋を渡ったすぐ右手にあるスペースに車を停めて転回所まで戻りました。スペースは2台分程度です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
37分
合計
4時間32分
Sスタート地点08:4310:58本倶登山11:3513:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは全体にザラメ雪で、靴を蹴り込むことで頂上直下までつぼ足で登れました。
頂上直下で軽アイゼンを装着。直登を避けて右手の南西斜面へトラバースして頂上台地に出ましたが、傾斜のある斜面は亀裂も入っており、トラバースは緊張しました。
スノーシューを背負って歩きましたが、結局使いませんでした。
その他周辺情報登山口手前12キロ地点に、赤井川の道の駅あり。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

望堤橋を過ぎてすぐ右手に、2台分くらいの駐車スペースあり。
2018年04月22日 08:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望堤橋を過ぎてすぐ右手に、2台分くらいの駐車スペースあり。
望堤橋を歩いて戻り、除雪車転回場に向かう。
2018年04月22日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望堤橋を歩いて戻り、除雪車転回場に向かう。
除雪車転回場。
「進入禁止」の強調度合いがハンパない。
2018年04月22日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪車転回場。
「進入禁止」の強調度合いがハンパない。
転回場の向かいの斜面から取り付き、登山開始。
2018年04月22日 08:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転回場の向かいの斜面から取り付き、登山開始。
1
いきなり急斜面だけど、ザラメ雪でグリップが効き、つぼ足OK。
2018年04月22日 08:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急斜面だけど、ザラメ雪でグリップが効き、つぼ足OK。
2
最初の急登を過ぎて、なだらかな尾根を進む。
2018年04月22日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の急登を過ぎて、なだらかな尾根を進む。
792ⅿピークへ。
2018年04月22日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
792ⅿピークへ。
1
ピークを越えて少し下る。正面に本倶登山。
2018年04月22日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを越えて少し下る。正面に本倶登山。
1
登りの途中で息が切れ、振り返るとこの景色。
すっきり青空ではないけれど、見られてよかった。
2018年04月22日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの途中で息が切れ、振り返るとこの景色。
すっきり青空ではないけれど、見られてよかった。
2
あの尾根を登り切れば頂上だ。
2018年04月22日 10:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根を登り切れば頂上だ。
でも直登は難しそう。
2018年04月22日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも直登は難しそう。
2
どうやって登るか相談中。
2018年04月22日 10:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやって登るか相談中。
南西斜面をトラバースすることにした。
2018年04月22日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西斜面をトラバースすることにした。
1
急斜面の直登もあり。
2018年04月22日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の直登もあり。
1
笹藪を突破して進む。
2018年04月22日 11:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪を突破して進む。
1
笹藪抜けて、ここを登れば頂上台地だ。
2018年04月22日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪抜けて、ここを登れば頂上台地だ。
1
いきなり風景が変わった。
思わず声が上がる(^^;
2018年04月22日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり風景が変わった。
思わず声が上がる(^^;
5
山頂ピーク着(^^)/
標識はありませんでした。
2018年04月22日 11:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ピーク着(^^)/
標識はありませんでした。
4
振り返って、余市岳方面の眺望。
2018年04月22日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、余市岳方面の眺望。
1
山頂に丸い穴。中が大きな空洞になっていた。
地熱が高いせいでしょうか。転落注意です。
2018年04月22日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に丸い穴。中が大きな空洞になっていた。
地熱が高いせいでしょうか。転落注意です。
3
頂上は冷たい風が吹いていたので、風の当たらない場所でゆっくり休憩することにした。
2018年04月22日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は冷たい風が吹いていたので、風の当たらない場所でゆっくり休憩することにした。
1
斜面をザクザクと降りていき、頂上直下の平坦な場所へ。
2018年04月22日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面をザクザクと降りていき、頂上直下の平坦な場所へ。
お昼ごはんを食べながら空を見上げると、日暈が。
2018年04月22日 12:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごはんを食べながら空を見上げると、日暈が。
2
今日も楽しかった。下山開始。
2018年04月22日 12:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も楽しかった。下山開始。
1
端正な羊蹄山。
2018年04月22日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端正な羊蹄山。
4
同じ写真を何枚撮ったことか。
いくら見ても飽きないからしょうがない。
2018年04月22日 12:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ写真を何枚撮ったことか。
いくら見ても飽きないからしょうがない。
3
立ち止まっては、またシャッターを押す。
2018年04月22日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち止まっては、またシャッターを押す。
2
ザクザクと降りていく。
トンネル出口と、転回場が見えてきた。
2018年04月22日 13:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザクザクと降りていく。
トンネル出口と、転回場が見えてきた。
下山。駐車場所まで歩いてゴール。
お疲れさまでござんした。
2018年04月22日 13:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。駐車場所まで歩いてゴール。
お疲れさまでござんした。
3

感想/記録

ayap- jkさんほかの皆さんのレコに触発されて、未踏の本倶登山へ行ってきました。

薄曇りながら、穏やかな天気のもとで羊蹄山やニセコ連峰、余市岳周辺など全方位の山々の眺望が楽しめました。

羊蹄山の展望台と呼ぶのにふさわしい山。
次は青空の下で再訪したいと思います。

感想/記録
by fsakai

以前から行きたいと思いつつ、遠いのでためらっていた山への挑戦がついに実現しました。
ヤマレコなどで紹介されていたとおり、360度の大展望でした。特に羊蹄山の形はこの山から見たものが一番美しいと思いました。
それと、いつも見慣れている山の姿が、この山から見ると違う姿に見えるのが面白く思いました。
またいつか訪れたい山の一つになりました。
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ