また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433482 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢主稜縦走(西丹沢VC⇒大倉)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(ピーカン無風)
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
新松田7:30発
※7時頃よりバスに並んでいたが7:20発には座れなかったので7:30発に変更
【復路】
大倉18:38発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報東海大学前の温泉さざんかに入浴
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

富士山の横に雪を纏った南アルプスがくっきりと見えたが残念ながら木々が邪魔をして撮影できず。
2018年04月21日 11:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の横に雪を纏った南アルプスがくっきりと見えたが残念ながら木々が邪魔をして撮影できず。
4
撮影機材:

感想/記録

以前より計画していた丹沢主脈日帰り縦走をトレーニングを兼ねて実行。
下山が遅くなることが予想されたのでそこそこ日没が遅く、そこそこ涼しい4月〜5月に狙いを定めていたが雲一つない季節外れの夏日に完全な無風状態が重なり熱中症気味になってしまった。
また、檜洞丸までの登りをオーバーペースで入ってしまったために檜洞丸〜蛭ヶ岳はまったくペースが上がらなく下山時刻に不安があったが周りで休憩していたグループも大倉下山と聞いて一安心。
その後はペースも戻り日没前になんとか下山完了できた。
思い返してみると檜洞丸〜蛭ヶ岳の稜線は体力的には丹沢の登山道では屈指の難易度だと感じた。今後は馬蹄形縦走にチャレンジしたいがあの稜線は行きたくない・・・
訪問者数:411人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

馬蹄形 熱中症 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ