また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433939 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【赤岳】赤岳山荘〜行者小屋〜地蔵尾根〜赤岳

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場1000円
凍結・積雪なし
八ヶ岳山荘からは未舗装のボコボコ道
車高の低い車はおすすめしません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
1時間34分
合計
7時間42分
Sやまのこ村07:1007:11美濃戸山荘08:11中ノ行者小屋跡08:1409:03行者小屋09:1210:08地蔵の頭10:1010:16赤岳天望荘10:54赤岳頂上山荘10:5511:05赤岳11:3211:34竜頭峰11:35赤岳11:3911:40竜頭峰11:4111:42赤岳11:53文三郎尾根分岐11:5412:29阿弥陀岳分岐12:35行者小屋13:1813:55中ノ行者小屋跡13:5814:49美濃戸山荘14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岳山荘〜行者小屋・・・後半からチェーンスパイク推奨(小生はアイゼン装備)
行者小屋〜地蔵尾根〜赤岳・・・急登のため前爪ありのアイゼン・ピッケル必須
文三郎尾根・・・比較的地蔵尾根よりは安心。心配な方は文三郎尾根がおすすめ
その他周辺情報鹿の湯600円
そこそこ混雑
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス カメラ

写真

赤岳山荘駐車場
2018年04月21日 07:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘駐車場
1
行者小屋まで前半は凍結なし
2018年04月21日 07:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋まで前半は凍結なし
ド快晴です
2018年04月21日 08:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ド快晴です
1
赤岳が見えてきました
2018年04月21日 09:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳が見えてきました
1
行者小屋から赤岳
2018年04月21日 09:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から赤岳
1
地蔵尾根の前半
2018年04月21日 09:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の前半
地蔵尾根から振り返ると北アルプス
2018年04月21日 09:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根から振り返ると北アルプス
2
地蔵尾根の急登
2018年04月21日 09:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の急登
1
地蔵尾根。足を滑らせたらアウトというところが数か所あり
2018年04月21日 09:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根。足を滑らせたらアウトというところが数か所あり
地蔵の頭より東側の展望
2018年04月21日 10:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭より東側の展望
阿弥陀岳と御嶽山
2018年04月21日 10:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と御嶽山
赤岳展望山荘と赤岳
2018年04月21日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳展望山荘と赤岳
1
富士山が見えてきた
2018年04月21日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えてきた
4
赤岳への急登
2018年04月21日 10:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳への急登
足滑らせたら登り返したくない
2018年04月21日 10:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足滑らせたら登り返したくない
赤岳頂上山荘
2018年04月21日 11:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
中央アルプス
虫が大量発生して映り込んでます
2018年04月21日 11:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
虫が大量発生して映り込んでます
4
乗鞍
虫がすごすぎる
2018年04月21日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍
虫がすごすぎる
1
阿弥陀岳ごしの御嶽山と乗鞍
2018年04月21日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳ごしの御嶽山と乗鞍
1
北アルプスもばっちり
2018年04月21日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスもばっちり
2
権現岳ごしの南アルプス
2018年04月21日 11:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳ごしの南アルプス
6
中央アルプス
2018年04月21日 11:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
1
乗鞍ズーム
2018年04月21日 11:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍ズーム
1
槍・穂高連峰ズーム
2018年04月21日 11:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍・穂高連峰ズーム
3
八ヶ岳の稜線
2018年04月21日 11:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の稜線
1
疲れきってます
2018年04月21日 11:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れきってます
2
文三郎尾根
2018年04月21日 11:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根
迫力ある阿弥陀岳
2018年04月21日 11:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力ある阿弥陀岳
1
文三郎尾根
2018年04月21日 12:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根
いい空の色
2018年04月21日 13:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい空の色
1

感想/記録
by ryouki

快晴無風の絶好のコンディションでしたが、気温上昇のため虫が大量発生してました。
地蔵尾根は雪山初心者にとっては怖い箇所があったので、自信がない方は文三郎尾根のピストンがおすすめです。
奥秩父〜富士山〜南アルプス〜中央アルプス〜北アルプスの大展望は圧巻です。
訪問者数:1651人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ