また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434975 全員に公開 ハイキング奥武蔵

第33回外秩父七峰縦走ハイキング大会

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
24分
合計
6時間58分
S東武竹沢駅06:3907:06天王池登山口07:22官ノ倉峠08:04東秩父村和紙の里08:1509:03物見山(東秩父村)09:37萩平丁字路10:46笠山峠10:4611:17堂平山11:2711:57剣ケ峰12:07白石峠12:0713:00定峰峠13:0313:38白石車庫バス停13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

雲ひとつない空!暑さが予想されるスタートでした(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない空!暑さが予想されるスタートでした(^_^;)
2
東武竹沢駅からの道沿いの三光神社。根元は曲がっているけれど途中からまっすぐ立っている立派な杉(写真中央)が有名みたいです(将来グレた息子とか持ったら見に来させよう…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武竹沢駅からの道沿いの三光神社。根元は曲がっているけれど途中からまっすぐ立っている立派な杉(写真中央)が有名みたいです(将来グレた息子とか持ったら見に来させよう…)
5
東武竹沢駅スタートは初めてでしたが、混雑がなくて良かったです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武竹沢駅スタートは初めてでしたが、混雑がなくて良かったです!
2
和紙の里にて、秩父名物みそポテト200円*\(^o^)/* とても美味しく頂きました!こんなにたくさん入って…お安い!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和紙の里にて、秩父名物みそポテト200円*\(^o^)/* とても美味しく頂きました!こんなにたくさん入って…お安い!!
4
日向は暑くても、日陰は気持ちの良い風が吹くところもあって快適でした^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向は暑くても、日陰は気持ちの良い風が吹くところもあって快適でした^^
3
堂平山から定峰峠の間の展望スポット☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山から定峰峠の間の展望スポット☆
5

感想/記録

今年は参加有料化されたことがあり、去年より渋滞は起きないのではないかと予想していました。実際その通りで、わりと快適に歩けるルートが多かったです。
暑さでバテ気味で、定峰峠でエスケープしました(>_<)残念!来年もまたマイペースで参加させてもらいます☆

シャトルバス無料化はとても有り難かったです!少し参加費が増額されても良いのでゼッケンと参加券は先に郵送してもらい、当日スタートがもっとスムーズになれば良いのではないかな、と思いました^^;

(定峰峠まで)
【トイレ情報】
1. スタート地点の小川町役場に仮設トイレ
2. 東武竹沢駅
3. 和紙の里
4. 堂平山
5. 定峰峠
6. 白石車庫の手前
(3、4に入りましたが、ほぼ並ばずに入れました)

【自販機情報】
1. 小川町駅前にたくさん
2. 東武竹沢駅にもたくさん
3. 和紙の里
4. 堂平山(ビール販売も!)
5. 定峰峠
6. 白石車庫

※今回堂平山に給水スポット(炊事場)があることを初めて知りました!お水無料はとても有り難いです(*≧∀≦*)
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

縦走 石車
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ