また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435418 全員に公開 ハイキング東北

ふるさと散歩道(山形県河北町)

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ふるさと散歩道の登り口に5台分程度の駐車場があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間36分
休憩
0分
合計
2時間36分
Sスタート地点09:0011:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
散歩道と謳っていますが、一部区間は整備されておらず、床板の落ちそうな東屋や藪漕ぎ等軽いハイキングには適しません
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

大高根山に向かいましたが、小平林道が通行止め(未除雪?)のため、帰り道に河北町の「ふるさと散歩道」へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大高根山に向かいましたが、小平林道が通行止め(未除雪?)のため、帰り道に河北町の「ふるさと散歩道」へ
2
とりあえず、目指すは仏生山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、目指すは仏生山
1
その昔、西国八十八ヶ所を参拝した方が持ち帰った御影絵と土をこの山に埋め、その上に石像を建ててこの地で八十八ヶ所巡礼ができるようにしたとの事
この写真は最近になって寄贈された霊場の瓦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その昔、西国八十八ヶ所を参拝した方が持ち帰った御影絵と土をこの山に埋め、その上に石像を建ててこの地で八十八ヶ所巡礼ができるようにしたとの事
この写真は最近になって寄贈された霊場の瓦
3
墓地の脇を登ります
やや荒れ気味です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地の脇を登ります
やや荒れ気味です
1
九十九折の斜面を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折の斜面を登ります
2
秋葉権現
八十八ヶの石像とは別コースに登ってしまった模様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉権現
八十八ヶの石像とは別コースに登ってしまった模様
1
コブシと桜
桜の大木も綺麗ですが、山道に咲く小さな桜もまたいいものです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブシと桜
桜の大木も綺麗ですが、山道に咲く小さな桜もまたいいものです
3
ショウジョウバカマ
この山域にはたくさん咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
この山域にはたくさん咲いていました
3
ふるさと散歩道に合流
石像が現れてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふるさと散歩道に合流
石像が現れてきました
こんなふうに路傍に点々と
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなふうに路傍に点々と
1
倒木もありますが、道はよく整備されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木もありますが、道はよく整備されています
1
ここが仏生山の山頂なのかな?
右端の石像が八十八番目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが仏生山の山頂なのかな?
右端の石像が八十八番目
1
社寺の由来の事も「縁起」と言います
このへんで地元の方にこの山域で去年山火事があったので気をつけるようにとの事
火の用心、逃げ道の確認
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社寺の由来の事も「縁起」と言います
このへんで地元の方にこの山域で去年山火事があったので気をつけるようにとの事
火の用心、逃げ道の確認
1
恐らく見晴台の跡地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐らく見晴台の跡地
3
この辺りが火事だったんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが火事だったんですね
これは案内図にあった野鳥観察小屋?
背後は先程の反射板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは案内図にあった野鳥観察小屋?
背後は先程の反射板
2
左は平田溜池方面、右は引龍湖方面
時間に余裕もあるので引龍湖方面に行ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は平田溜池方面、右は引龍湖方面
時間に余裕もあるので引龍湖方面に行ってみます
さすがに葉山が近くに見えますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに葉山が近くに見えますね
1
一旦林道に合流し、ちょっと下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に合流し、ちょっと下ります
溜池に出ると、右側がふるさと散歩道、左が作業道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溜池に出ると、右側がふるさと散歩道、左が作業道
1
この先でふるさと散歩道に合流しそうですが、道が不明瞭なのでこのまま作業道(地形図の破線)を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先でふるさと散歩道に合流しそうですが、道が不明瞭なのでこのまま作業道(地形図の破線)を進みます
1
破線は次の山頂まで続いていましたが、実際は途中で途切れてました
山頂間近なので、藪漕ぎして登ります

藪の薄そうな所を求めて右往左往
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破線は次の山頂まで続いていましたが、実際は途中で途切れてました
山頂間近なので、藪漕ぎして登ります

藪の薄そうな所を求めて右往左往
1
この時期はまだいいけど、夏は無理だなー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期はまだいいけど、夏は無理だなー
1
三角点のある山頂(山名不明)
東屋がありますが、整備が行き届いて無く草も繁り床板も朽ちかけています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある山頂(山名不明)
東屋がありますが、整備が行き届いて無く草も繁り床板も朽ちかけています
2
木がなければ中々の眺望なのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木がなければ中々の眺望なのかな?
軽く休憩し下りますが、道が随分荒れています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く休憩し下りますが、道が随分荒れています
1
先程の溜池からの登りがここに繋がるのでしょう
溜池方向ももちろん藪です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の溜池からの登りがここに繋がるのでしょう
溜池方向ももちろん藪です
途中にあった東屋も床板が朽ちています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあった東屋も床板が朽ちています
1
相も変わらず荒れ気味の道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相も変わらず荒れ気味の道
整備した後は継続して整備されなかったのでしょうかね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備した後は継続して整備されなかったのでしょうかね?
1
車道まに合流
赤線が下ってきたルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道まに合流
赤線が下ってきたルート
1
目印はありますが、畑なのか道なのか藪なのかわかりません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印はありますが、畑なのか道なのか藪なのかわかりません
1
あとはひたすら車道歩き
途中にある眺望の丘に寄ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはひたすら車道歩き
途中にある眺望の丘に寄ってみます
1
大東岳とか神室とか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大東岳とか神室とか
5
後はひたすら車道歩きで戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はひたすら車道歩きで戻ります
1
今が一番いい時期だったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今が一番いい時期だったかな?
8

感想/記録
by cyder

大高根山へ向かっていましたが、登り口への小平林道が通行止めでした(未除雪なのかな?)
このまま帰るのも癪なので、ちょっと寄り道してみました

花も楽しめましたが、藪が多いので雪のある時期の方が面白いかな?
高低差は少ないですが、結構まとまった距離を歩けるので、藪の薄い時期にまた来てみようかと思います

各地にも似たように整備事業で新設された遊歩道がありますが、その後の管理する団体の取り組み次第で良くも悪くも変わっていくのでしょうね
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ