また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435429 全員に公開 雪山ハイキング日高山脈

トヨニ岳敗退 1251Pまで

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り後 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
12分
合計
5時間56分
S野塚トンネル駐車場(十勝側)05:0608:331251mP08:4511:02野塚トンネル駐車場(十勝側)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

前夜は上杵臼除雪ステーション無料駐車帯で車中泊。
トラックのエンジン音が少しうるさかったです。
2018年04月21日 04:31撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜は上杵臼除雪ステーション無料駐車帯で車中泊。
トラックのエンジン音が少しうるさかったです。
全長4km野塚トンネル。ここで標高はすでに500mを超えています。
2018年04月21日 04:40撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全長4km野塚トンネル。ここで標高はすでに500mを超えています。
沢側の駐車場はゲートが閉まっていました。
2018年04月21日 04:47撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢側の駐車場はゲートが閉まっていました。
反対側の駐車場に停めます
車は自分1台だけです。
2018年04月21日 05:09撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の駐車場に停めます
車は自分1台だけです。
沢の流れは結構あります。
雪崩のせいか木や土砂で汚れています。
2018年04月21日 04:46撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の流れは結構あります。
雪崩のせいか木や土砂で汚れています。
正面の残雪がたっぷりある沢を詰めていきます。
2018年04月21日 04:46撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の残雪がたっぷりある沢を詰めていきます。
ひどく汚いです。
2018年04月21日 05:11撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひどく汚いです。
渡渉に使った長靴はデポしておきます。
尾根まではアイゼンで登りました。
2018年04月21日 05:21撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉に使った長靴はデポしておきます。
尾根まではアイゼンで登りました。
1
さぁ、急登を登ります。
2018年04月21日 05:37撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、急登を登ります。
1
右側を行きます。
2018年04月21日 05:42撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側を行きます。
尾根に上がったら、踏み跡がいっぱい。
ここからスノーシューに履き替えました。
2018年04月21日 06:26撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がったら、踏み跡がいっぱい。
ここからスノーシューに履き替えました。
2
国境稜線に出るまで高度を上げて行きます。
2018年04月21日 06:26撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国境稜線に出るまで高度を上げて行きます。
国境稜線に出ました。
たいていの人は1時間半くらいで登っているようですが、私は2時間以上かかってしまいました。もっと体力が欲しいです。
2018年04月21日 07:08撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国境稜線に出ました。
たいていの人は1時間半くらいで登っているようですが、私は2時間以上かかってしまいました。もっと体力が欲しいです。
1
ガスが立ち込んで目標が見えません。
2018年04月21日 07:11撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが立ち込んで目標が見えません。
ガスが消えるのを期待しながら前に進みます。
2018年04月21日 07:22撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが消えるのを期待しながら前に進みます。
1
だんだんガスが濃くなって来ました。
2018年04月21日 07:27撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんガスが濃くなって来ました。
1
ここは面倒でもアイゼンに履き替えます。
2018年04月21日 07:44撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは面倒でもアイゼンに履き替えます。
2
1251mピーク。行きはトラバースしましたが、帰りは稜線上を歩きました。稜線上の方が歩きやすかったです。
2018年04月21日 08:00撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1251mピーク。行きはトラバースしましたが、帰りは稜線上を歩きました。稜線上の方が歩きやすかったです。
1
1251mピークを過ぎた後の岩場。
ここはすごい風で、立つのが怖かった。
先はガスで何も見えない。
撤退を決めました。
2018年04月21日 08:36撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1251mピークを過ぎた後の岩場。
ここはすごい風で、立つのが怖かった。
先はガスで何も見えない。
撤退を決めました。
1
トヨニ岳は全く見えません。
2018年04月21日 08:49撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トヨニ岳は全く見えません。
引き返すと、ガスが引けて視界が開けて来ました。
ちょっと悔しいかな。
2018年04月21日 09:14撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返すと、ガスが引けて視界が開けて来ました。
ちょっと悔しいかな。
4
あぁー青空が出て来た。
2018年04月21日 09:22撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁー青空が出て来た。
1
こんなに青空に。
雲の流れは早いです。
初めて目標のトヨニ岳を目にしました。
今度この景色を見るのはいつになるかな。
2018年04月21日 10:01撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに青空に。
雲の流れは早いです。
初めて目標のトヨニ岳を目にしました。
今度この景色を見るのはいつになるかな。
4
駐車場が見えました。
一番安心する時です。
2018年04月21日 10:44撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。
一番安心する時です。
雪解けが進んでいます。
雪の下は雪解け水が流れているんでしょうね。
2018年04月21日 10:46撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けが進んでいます。
雪の下は雪解け水が流れているんでしょうね。
ここを渡渉してゴールです。
2018年04月21日 10:57撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを渡渉してゴールです。
1

感想/記録
by atreyu

朝3時起床、4時出発の予定が1時間寝坊してしまった。
目覚ましを2時45分に設定したつもりがセットされていなかった。

野塚トンネル日高側手前15kmほど手間の上杵臼除雪ステーション無料駐車帯を仮眠場所とした。
ここは楽古岳を登る時にも利用した。
トイレがあって携帯も使える。
野塚トンネル十勝側出口駐車場は携帯が使えなかったような記憶があったから。

朝食をとって野塚トンネルを目指した。
トンネルを出てすぐ左側の駐車場はゲートで塞がっていた。
3月末に来た時は空いていたのに。
反対側の週車乗に停めて急いで支度をする。
他に車がないので、今日は一人かも知らない。

沢の渡渉に急遽ホームックで買った長靴を使った。
渡渉地点を探さずジャボジャボ、沢を渡れる。
今日の水量だとまだ登山靴でも飛び石で渡れそうだ。

渡渉した後、すぐ登山靴にアイゼンを取り付ける。
スノーシューで上がる人が多いかもしれないが、自分はスノーシューで急登はスリップするから苦手だ。
尾根に上がるまでの急登はいつもながら体力不足を痛感させられる。
尾根に上がると踏み跡がいっぱいあり、ホッとする。
1170mの主稜線に出ると初めて眺める日高の山々に感動した。
山の名前がわからないが、素晴らしい景色だ。
ここからスノーシューに履き替えて黙々と先を進むことにする。

1251mPまではなんとか辿り着けたが、その先の岩場で歩みが止まってしまった。
風が強く体が煽られそうだ。
先に進みたい気持ちと、不安が葛藤ししばらくその場に立ち止まっていた。

自分は単独行。先行者も後続者いなそうだ。
アクシデントがあっても助けてくっるひとは誰もいない。

今の自分の経験、技術、体力、精神力からして、先に進むのは危険と考え引き返すことにした。
後ろ髪を引かれる思いで下山した。

またチャレンジしたい。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ