また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435846 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

盤の沢山

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり、風弱し、気温13℃くらい
アクセス
利用交通機関
車・バイク
真冬には駐車スペースまでクルマが登りきれず諦めたのですが、雪も溶けて問題無く到達できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
15分
合計
3時間37分
Sスタート地点10:0612:05盤ノ沢山12:2013:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まだまだ雪。気を付けていても腰までの踏み抜きが何度かありました。
山頂手前の急坂は斜度がキツく雪も崩れやすく苦戦しました。
尾根道は相変わらず細く、倒木と残雪でパズルのような足運びでした。
その他周辺情報駐車スペースの水汲み場ですが、帰る時に水筒一杯だけ気軽に飲みたかったのですが、あまりに混み過ぎていて諦めました。
みなさん大型ペットボトルをケースで持ち込まれて、水を本格的に汲んでいました。
すごい。。
こんど朝の早い時間に飲みましょう。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車スペースに到着。
まだわたしひとりです。
右手に水汲み場が見えます。
2018年04月22日 10:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースに到着。
まだわたしひとりです。
右手に水汲み場が見えます。
こちらが真冬に登れなかった坂道。
写真だと平らに見えますが。。
2018年04月22日 10:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが真冬に登れなかった坂道。
写真だと平らに見えますが。。
奥に祠が見えます。
2018年04月22日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に祠が見えます。
登山路はこんな感じ。
2018年04月22日 10:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山路はこんな感じ。
1
斜度がキツくなってきたのでチェーンスパイク装着。
これが無いと山頂手前のの尾根登りは無理でした。
2018年04月22日 10:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度がキツくなってきたのでチェーンスパイク装着。
これが無いと山頂手前のの尾根登りは無理でした。
1
いつもの標識。
2018年04月22日 10:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの標識。
コルを超えて尾根に向かうところの標識。
2018年04月22日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルを超えて尾根に向かうところの標識。
尾根道。左手の雪は崩れると自分が落下しますので、要注意です。
2018年04月22日 11:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道。左手の雪は崩れると自分が落下しますので、要注意です。
1
最高点の標識。
2018年04月22日 11:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点の標識。
細尾根はこんな感じ。
2018年04月22日 12:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根はこんな感じ。
1
最高点に到着。
2018年04月22日 12:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点に到着。
3
最高点の休憩スペース。
2018年04月22日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点の休憩スペース。
3
最高点奥の突端です。
相変わらずの高度感と景色です。
2018年04月22日 12:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点奥の突端です。
相変わらずの高度感と景色です。
1
札幌岳が鮮明に見えます。
2018年04月22日 12:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌岳が鮮明に見えます。
1
下り途中にみつけた中こぶの標識。
初めて見た。
2018年04月22日 12:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り途中にみつけた中こぶの標識。
初めて見た。
登りでは見落とした三角点山頂の標識。
この後の尾根下りで二度ほどスライディングこけします。
2018年04月22日 12:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りでは見落とした三角点山頂の標識。
この後の尾根下りで二度ほどスライディングこけします。
撮影機材:

感想/記録

真冬に駐車スペースまでクルマが登れなくて諦めた盤の沢山。
そろそろ良いかな?といった感じで登って来ました。
自然歩道を過ぎると急坂に次ぐ急坂が始まります。
コル付近と山頂過ぎの尾根は雪がなかったりしますが、それ以外は全編シャリシャリの滑りやすい雪道です。
山頂手前は斜度があり、あまりに滑るし足場が脆くて足の置き場にかなり悩みました。
おっ、土の出たいい足置き場!と思ったら鹿のフンだらけだったりして(笑)
こんなんだったので最高点に到着した時は嬉しかった。
下りは大丈夫か?と不安でしたが、案の定何度かこけてスライディングするはめに(笑)
その後は斜度も緩くなり快適に下りました。
スイスイ降り過ぎて登山口近くでミスコースしてしまいましたが。。
帰路の水汲み場はすごく混んでいて驚きました。次回は飲めると良いなぁ。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 コル 倒木 踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ