また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436020 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢二ノ塔(菩提-菩提峠-二ノ塔-富士見橋-ヤビツ峠)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:秦野駅から渋沢駅北口行バスで菩提下車
帰り:ヤビツ峠から秦野駅行バスで終点下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
51分
合計
4時間53分
Sスタート地点10:4011:25葛葉ノ泉11:3512:29菩提峠12:4013:45日本武尊の足跡13:5014:05二ノ塔14:3015:33ヤビツ峠15:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は菩提でバスを降りた。菩提原より一つ西側の道を上がって行ったが、川沿いの道とは少し違う景色である。
2018年04月21日 10:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は菩提でバスを降りた。菩提原より一つ西側の道を上がって行ったが、川沿いの道とは少し違う景色である。
菩提の大イチョウ。確かに上半分が無い。
2018年04月21日 10:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提の大イチョウ。確かに上半分が無い。
ニワゼキショウ。少し花が大きいように見えるので、品種か何かが違うのかもしれない。
2018年04月21日 10:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニワゼキショウ。少し花が大きいように見えるので、品種か何かが違うのかもしれない。
ここは坊という集落のようだ。心地よい坂が続く。
2018年04月21日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは坊という集落のようだ。心地よい坂が続く。
ジシバリか? ニガナに見えるが、今は春。
2018年04月21日 10:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジシバリか? ニガナに見えるが、今は春。
茶畑に出た。ちょうど新芽が出揃ってきたところで、あと半月で八十八夜か! 遠くに箱根方面の山並みが見える。
2018年04月21日 10:58撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑に出た。ちょうど新芽が出揃ってきたところで、あと半月で八十八夜か! 遠くに箱根方面の山並みが見える。
山ノ神に立ち寄ってみた
2018年04月21日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ神に立ち寄ってみた
さっきからツマキチョウが飛んでいる。これは♂。上の方で産卵中の♀がいたのだが、ピンボケだったので掲載を断念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきからツマキチョウが飛んでいる。これは♂。上の方で産卵中の♀がいたのだが、ピンボケだったので掲載を断念。
1
表丹沢野外活動センターのところで、菩提原から上がって来た道と合流します。
2018年04月21日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢野外活動センターのところで、菩提原から上がって来た道と合流します。
ホウチャクソウ
2018年04月21日 11:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ
シャガの季節です。これはなかなかうまく撮れました。
2018年04月21日 11:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガの季節です。これはなかなかうまく撮れました。
ドウダンツツジ
2018年04月21日 11:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ
ツボスミレでしょうか?
2018年04月21日 11:22撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボスミレでしょうか?
葛葉の泉で一休み。いつ来てもここの水は滔々と流れています。
2018年04月21日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛葉の泉で一休み。いつ来てもここの水は滔々と流れています。
ヤマルリソウ
2018年04月21日 11:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
キランソウ
2018年04月21日 11:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウ
上を見上げるとまだまだのようです
2018年04月21日 12:15撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見上げるとまだまだのようです
菩提峠に到着。目の前の大山がでっかいです。
2018年04月21日 12:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提峠に到着。目の前の大山がでっかいです。
菩提峠から二ノ塔への道は地図には載っていないものの良く踏まれています。途中に日本武尊の足跡があります。
2018年04月21日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提峠から二ノ塔への道は地図には載っていないものの良く踏まれています。途中に日本武尊の足跡があります。
ここがそのようです
2018年04月21日 13:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがそのようです
菩提から二ノ塔へ上がる道の途中に飛び出しました
2018年04月21日 13:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菩提から二ノ塔へ上がる道の途中に飛び出しました
1
結局富士山の眺めはここだけでした
2018年04月21日 13:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局富士山の眺めはここだけでした
1
ニノ塔着、まずはこれです。
2018年04月21日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニノ塔着、まずはこれです。
先ほどから何かが飛んでいるな、と思っていたら、越冬態のヒオドシチョウでした。しかし元気ですねー。縄張りを張って見張り中です。
2018年04月21日 14:18撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどから何かが飛んでいるな、と思っていたら、越冬態のヒオドシチョウでした。しかし元気ですねー。縄張りを張って見張り中です。
二ノ塔の下りで、大山が立派です
2018年04月21日 14:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔の下りで、大山が立派です
1
ヤビツ峠までの間で、白い桜が咲いていました。オオシマサクラの仲間でしょうか?
2018年04月21日 15:28撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠までの間で、白い桜が咲いていました。オオシマサクラの仲間でしょうか?
1

感想/記録

先週は土日と時間があったのに結局山に行かず、今週は日曜日にゴルフの約束があるのだが、先週休んだのでどこかに行きたい、という強迫観念のようなものがあった。
それで軽めだがちょっとハードさもある昨年12月に行ったばかりの丹沢二ノ塔を目指すことにして、家を8時過ぎに出る。
秦野に着いたら蓑毛行きのバスが出たばかりで次のバスまで30分以上あるではないか。それで渋沢駅行きに乗った。菩提から登ることに変更だがいつもの菩提原の次の菩提で下車。
ここからは正面に三ノ塔と二ノ塔が聳えている。
すぐに菩提原からの道に合流するかと思いきや、結局合流したのは表丹沢野外活動センターのところ、ほぼ30分くらい新鮮な思いで歩くことができた。
センターからは何度目かの道、葛葉の泉の先で山道に入ろうかとも思ったが、蛭が嫌なのでそのまま舗装道路を歩く。今日は暑い日で、途中葛葉の泉で少し水を補給したが、急速に水を消費している。
菩提峠からは山道となったが、こちらも初めて通る道なので新鮮であった。
日本武尊の足跡を見て二ノ塔へ上がったが、二ノ塔直下の草原のところで尾根に出るのだが、ここの富士はなかなか良い。
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ