また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436394 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

黒岳、越前岳 縦走

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
駿河湾方面のみ春霞み?
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
十里木高原駐車場に駐車→徒歩で十里木バス停→バスで愛鷹登山口バス停(310円)→山神社からアプローチ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
1時間51分
合計
5時間53分
S愛鷹登山口バス停07:1607:41須山愛鷹登山口07:4208:06愛鷹山荘08:0708:10富士見峠08:2708:40黒岳展望広場08:4108:45黒岳09:0509:11黒岳展望広場09:20富士見峠09:2109:49鋸岳展望台09:5610:32富士見台10:56愛鷹山11:4011:45勢子辻分岐12:04平坦地12:0712:25馬の背見晴台12:3912:57十里木高原展望台12:5813:07十里木高原駐車場13:0813:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に道は整備されていて道迷いの心配は少ない。各所に道標有り。
登山者も多く、賑わっていた。
但し、富士見峠から越前岳、越前岳から馬の背ルート上は切り通し/剥き出しの根も多く、また粘土層の足場も多いため、次回以降は必要に応じてゲーター使用を検討したい。
その他周辺情報十里木高原駐車場トイレ有り
山神社駐車場簡易トイレ有り
その他ルート上はトイレ無し
登山届ポスト無し(見つけられなかっただけ?)
登山届はコンパスで提出
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ 携帯トイレ
共同装備 ガスカートリッジ コンロ 調理器具

写真

6:30過ぎに十里木高原駐車場に到着。
まだスペース有り。
2018年04月22日 06:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30過ぎに十里木高原駐車場に到着。
まだスペース有り。
十里木バス停まで徒歩で移動。
7:00発に乗車。
2018年04月22日 06:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十里木バス停まで徒歩で移動。
7:00発に乗車。
愛鷹登山口バス停で下車(310円)、林道を少し歩き、山神社からアプローチ。
きれいな富士山が見れることを期待していざ出発!
2018年04月22日 07:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹登山口バス停で下車(310円)、林道を少し歩き、山神社からアプローチ。
きれいな富士山が見れることを期待していざ出発!
愛鷹山荘(無人)通過。
この後、富士見峠で小休止したが、ここの方がきれいな路面が多く、装備変更/小休止はこの辺の方がオススメかも。
2018年04月22日 08:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山荘(無人)通過。
この後、富士見峠で小休止したが、ここの方がきれいな路面が多く、装備変更/小休止はこの辺の方がオススメかも。
黒岳と越前岳の分岐。
ここまで、やや急登が続き早くもバテる(運動不足を痛感…)
道はしっかりしてる。
2018年04月22日 08:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳と越前岳の分岐。
ここまで、やや急登が続き早くもバテる(運動不足を痛感…)
道はしっかりしてる。
黒岳展望広場。
急登の疲れが癒される。
2018年04月22日 08:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳展望広場。
急登の疲れが癒される。
黒岳登頂(縦走1座目)快晴で富士山バッチリ!ご褒美タイム突入
意外と人が少なく、5組くらい入れ違ったのみ。
名残り惜しいけど、快晴のうちに次の目標へ!
2018年04月22日 08:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳登頂(縦走1座目)快晴で富士山バッチリ!ご褒美タイム突入
意外と人が少なく、5組くらい入れ違ったのみ。
名残り惜しいけど、快晴のうちに次の目標へ!
そこそこ広くて開放感有り。
駿河湾方面も見えたけど春霞みのためこの日は終始展望悪かった。
2018年04月22日 09:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ広くて開放感有り。
駿河湾方面も見えたけど春霞みのためこの日は終始展望悪かった。
1
ポチっと
2018年04月22日 09:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポチっと
富士見台。
五十銭紙幣の採用場所らしい。
2018年04月22日 10:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台。
五十銭紙幣の採用場所らしい。
富士見峠から越前岳まで切り通し&粘土層の道に体力を奪われつつ越前岳登頂(縦走2座目)快晴でここでも富士山バッチリ!ご褒美タイム突入2
人気の山だけに入れ替わりで人がごった返してた。山頂付近はちょっと手狭。
人が避けたタイミングを狙いパシッ!
2018年04月22日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠から越前岳まで切り通し&粘土層の道に体力を奪われつつ越前岳登頂(縦走2座目)快晴でここでも富士山バッチリ!ご褒美タイム突入2
人気の山だけに入れ替わりで人がごった返してた。山頂付近はちょっと手狭。
人が避けたタイミングを狙いパシッ!
1
越前岳からここまで切り通し(場所によりデコボコ大きい)&木の根攻撃に再び耐えつつ、下山途中の展望スポット。
テッペンにちょこっと雲がかかっちゃったけど裾野まで大パノラマ。
2018年04月22日 12:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越前岳からここまで切り通し(場所によりデコボコ大きい)&木の根攻撃に再び耐えつつ、下山途中の展望スポット。
テッペンにちょこっと雲がかかっちゃったけど裾野まで大パノラマ。
1
十里木駐車場からちょっと上の展望台。
駐車場からここまでなら子どもでもお手軽に来れそう。
2018年04月22日 12:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十里木駐車場からちょっと上の展望台。
駐車場からここまでなら子どもでもお手軽に来れそう。
最後まで快晴の中、無事ゴール!
戻ってきたら駐車場はほぼ満車で改めて人気度を実感。
2018年04月22日 13:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで快晴の中、無事ゴール!
戻ってきたら駐車場はほぼ満車で改めて人気度を実感。
撮影機材:

感想/記録

快晴の日の富士山を狙い、雲のかかりにくい早朝からアタック。
朝食調達のため富士市内のコンビニに寄った時は、天気予報に反し辺り一面どんより雲で一瞬絶望感に…やっちまったかと…
今日は修行登山だなと思いつつ駐車場に到着する頃には、予報通りの超快晴⁈ (友人と2人でさっきのは何?と 笑)
結果、見事な富士山をゲットし、満足登山となった。
個人的には達成感なら越前岳、展望なら黒岳のイメージだった。それぞれピストンも有りな感じ。
帰りは、ちょっと離れた天母の湯(富士宮市)で汗を流しさっぱりして帰宅。
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ