また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436813 全員に公開 ハイキング近畿

東海道五十三次スタート 〜京都三条から草津〜

日程 2018年04月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
朝、妻に京都三条まで送ってもらい、
帰りは草津駅から電車で帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
59分
合計
6時間40分
S三条大橋08:0008:09東山駅08:22蹴上駅09:33髭茶屋追分10:00逢坂山関所跡10:0710:28大津宿本陣跡10:3010:50義仲寺11:1011:55石山駅12:2012:30瀬田の唐橋12:3314:27草津宿14:2914:40草津駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

京都三条大橋
東海道の終点
逆向きで京都から江戸へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都三条大橋
東海道の終点
逆向きで京都から江戸へ向かいます
1
橋のたもとの弥次さん喜多さん像前から
東海道五十三次出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋のたもとの弥次さん喜多さん像前から
東海道五十三次出発します
2
像に旅の安全をお願いしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
像に旅の安全をお願いしました
高山彦九郎像
御所に向かって礼をされている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山彦九郎像
御所に向かって礼をされている
坂本龍馬とお龍の結婚式場跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂本龍馬とお龍の結婚式場跡
路肩にはハナミズキが満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路肩にはハナミズキが満開
蹴上浄水所のなかはツツジがもうすぐ満開に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蹴上浄水所のなかはツツジがもうすぐ満開に
大津宿までいくつも車石があります
人の多さが想像できます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津宿までいくつも車石があります
人の多さが想像できます
三条通から右の旧東海道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条通から右の旧東海道へ
一端、三条通を横断し、旧三条街道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一端、三条通を横断し、旧三条街道へ
駅前の旧東海道の解説
車は大津京都間だけ認められていたそうである
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の旧東海道の解説
車は大津京都間だけ認められていたそうである
大津札の辻まで1里半
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津札の辻まで1里半
小関越道標
三井寺へ行ける
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小関越道標
三井寺へ行ける
三条通を歩道今日で渡る
ここから滋賀県
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条通を歩道今日で渡る
ここから滋賀県
追分道標
右:東海道 左:伏見街道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分道標
右:東海道 左:伏見街道
1
名神高速、国道1号線、京阪電車、旧東海道が並んで走る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名神高速、国道1号線、京阪電車、旧東海道が並んで走る
月心寺
入れませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月心寺
入れませんでした
歩道橋を渡り、逢坂山の関所へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道橋を渡り、逢坂山の関所へ
蝉丸の歌とともにうなぎが
「かねよ」という鰻料理の老舗がある
「本日の仕入れ分は完売だそうです」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝉丸の歌とともにうなぎが
「かねよ」という鰻料理の老舗がある
「本日の仕入れ分は完売だそうです」
元祖走井餅本家碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元祖走井餅本家碑
「走井餅」の茶屋と井戸があった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「走井餅」の茶屋と井戸があった
伊勢の鈴鹿と美濃の不破と並び天下の三関のひとつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢の鈴鹿と美濃の不破と並び天下の三関のひとつ
句碑発見 百人一首に三句も読まれている

夜をこめて 鳥のそらねははかるとも よに逢坂の関はゆるさじ 清少納言
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
句碑発見 百人一首に三句も読まれている

夜をこめて 鳥のそらねははかるとも よに逢坂の関はゆるさじ 清少納言
これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂の関 蝉丸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂の関 蝉丸
名にしおはば 逢坂山のさねかづら 人にしられでくるよしもがな 三条右大臣
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名にしおはば 逢坂山のさねかづら 人にしられでくるよしもがな 三条右大臣
大津宿本陣跡
この看板のみ
あまりに寂しすぎる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津宿本陣跡
この看板のみ
あまりに寂しすぎる
1
草津の追分まで15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津の追分まで15
石場駅前踏切
ここあたりに日本橋より122里目の一里塚があった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石場駅前踏切
ここあたりに日本橋より122里目の一里塚があった
義仲寺
拝観料300円はらって入りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
義仲寺
拝観料300円はらって入りました
新緑の庭園に句碑やお墓が並ぶ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の庭園に句碑やお墓が並ぶ
木曽義仲の墓の横に松尾芭蕉の墓が並ぶ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽義仲の墓の横に松尾芭蕉の墓が並ぶ
1
又玄(ゆうげん)の句
「木曽殿と背中合わせの寒さかな」が有名
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又玄(ゆうげん)の句
「木曽殿と背中合わせの寒さかな」が有名
膳所城主本多氏の菩提寺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膳所城主本多氏の菩提寺
膳所商店街の五十三次絵の看板
大津宿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膳所商店街の五十三次絵の看板
大津宿
石山駅
駅の構内を通過する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石山駅
駅の構内を通過する
昼食
ラーメン藤のラーメン+ライス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食
ラーメン藤のラーメン+ライス
唐橋から草津宿までは住宅地をクネクネと進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐橋から草津宿までは住宅地をクネクネと進む
月輪池の一里塚
日本橋より120里
だからこの辺を「一里山」と呼ぶのか納得
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪池の一里塚
日本橋より120里
だからこの辺を「一里山」と呼ぶのか納得
1
看板はあるが、見落とし一度違う方向へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板はあるが、見落とし一度違う方向へ
月輪池に東海道立場跡碑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪池に東海道立場跡碑
新田開発発祥の地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新田開発発祥の地
萩の玉川跡
今も泉が湧いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩の玉川跡
今も泉が湧いている
国道1号線との交差付近
少し複雑です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道1号線との交差付近
少し複雑です
野路一里塚
日本橋より119里
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野路一里塚
日本橋より119里
1
このあたりの様子か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの様子か
国道1号線との交差
ななめ左の道を直進する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道1号線との交差
ななめ左の道を直進する
草津宿
田中本陣跡
今日のゴール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津宿
田中本陣跡
今日のゴール
2
シーボルトや徳川慶喜などが宿帳に書かれている
残念ながら本日、月曜日は休館
以前見たのであまり悔しさはない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーボルトや徳川慶喜などが宿帳に書かれている
残念ながら本日、月曜日は休館
以前見たのであまり悔しさはない
追分道標
「右 東海道 左 中山道」
2つの分岐点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分道標
「右 東海道 左 中山道」
2つの分岐点
2
草津駅近くまで中山道を歩く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津駅近くまで中山道を歩く

感想/記録

 退職したら、やろうと思っていた1つに「東海道五十三次を歩く」がある。
今日その第一歩を記した。
天気は晴だが、むちゃくちゃ熱くもなく、ちょうど良い天候である。
妻に京都三条まで送ってもらい、出発ぐらいは記念写真を撮ってもらう。
車石や茶屋跡など旧東海道の名残の写真を撮りながら、地元のものでありながら、通った事のない道が東海道であったことを知ったりしながら、順調に進む。

感じたことは、街道には神社や寺が多いこと、特にびっくりしたのはお地蔵さんが至る所にあり、昔の人は旅の安全を祈りながら歩いたことがよくわかった。
逆に、旧東海道は今も狭い道のためコンビニが少ないことにも驚いた。水分補給や用をたすとき、その場所が少ないことも実感した。

今日は約28劼阿蕕い旅堋であったが、山ほどしんどくないが長時間歩くのもしんどい。昔の人はこれを半月ぐらい続けて江戸まで行っていたのだから、根気強さにびっくりする。

本当は、続けて歩きたいが時間がとれず細切れで日本橋をめざす。
何年かかるか、琵琶湖1周に1年かかったので2〜3年かな?
日本橋めざして頑張ります!!
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/15
投稿数: 379
2018/4/25 6:53
 夢がありますねぇ♡
こんにちは 100yamaさん

ビワイチの次は東海道五十三次とは恐れ入りました♪
平坦路を長時間歩く機会って、なかなか無いですから...
日本橋までの工程、楽しみにしています

それにしても退職後の精力的な活動、私も見習わなくっちゃ
登録日: 2013/10/26
投稿数: 382
2018/4/25 8:13
 Re: 夢がありますねぇ♡
mount0432さん こんにちは

これは、以前から考えていたことですが、登山のように上へ登るしんどさはありませんが
アスファルトの道路も足の裏や足腰にきついことがわかりました。
昔の人よりいい靴を履いていますが、草津まで歩いてみて私は終了しました。
昔の人は京から石部で1日目が終わったようです。
昔の人は強かった!! 現代人はひ弱!いや私がひ弱かな?
登録日: 2013/2/26
投稿数: 2204
2018/4/25 19:48
 100yamaさん こんばんは!
◎ 東海道五十三次のスタート、おめでとうございます! 本当に素晴らしい計画ですね! 私も出来るかどうかは別にして、何時かは京都〜東京間を歩いてみたいなぁ〜と思ってました。 気持ちだけで夢ですが、、、。 他に熊野古道や四国巡礼なども、、、。 70代からかな!? ;;;^,^;;;

◎ 素晴らしい決断に拍手〜!!(余談ですが、私は60代から始めよう〜!自転車散歩で日本一周〜を計画してます。 お互いに出来る範囲内で気持ち良く成りながら楽しみながら頑張りましょう!!  怪我だけはしない様に無理して下さ〜い!!ファイト〜100yama発〜!!! m(_ _;)m
登録日: 2013/10/26
投稿数: 382
2018/4/25 21:23
 Re: 100yamaさん こんばんは!
mypaceさん 
遠征中にコメントありがとうございます。
◎六十歳の足腰に舗装道路は中々厳しいですが、頑張ります。
東海道の次は中山道、四国巡礼も考えています。
何よりも歩ける健康管理が必要ですね
◎自転車での日本一周も素晴らしいですね。
でも私は歩けるうちは歩きたいです。日本一周は無理ですが
上記の3つのことはやりたいと思います。65歳を目標に
では、素晴らしい遠征を
登録日: 2013/8/17
投稿数: 601
2018/4/28 8:24
 いよいよスタートですね
100yamaさん、こんにちは

東海道の旅、出発されましたね。
遥か500km以上先のお江戸日本橋に向けて、お気をつけて旅をなさって下さい。
僕のは歩いて前に進むだけしか能がなく、学のない旅でした。
ちょくちょく道間違いもありました。
(ローカルなお話になりますが、三雲駅近くで野洲川?を渡りそこね、水口にかけて大幅に道をそれてしまったことが、痛恨の極みであります)

またどんな旅をされるのか楽しみにしております!
登録日: 2013/10/26
投稿数: 382
2018/4/29 6:18
 Re: いよいよスタートですね
3120mさん こんにちは

私も以前から心の中で温めてきた東海道の旅に出ました。
一回目は草津まででしたが、なかなかアスファルトの上も足にこたえますね。
京都から瀬田の唐橋までは見所も多く良かったですが、
草津までの住宅地の中の道で私も間違ってしまいました。
GPSを見ると外れているとわかり、後戻り。
これからもこんなことがよくありそうです。

3120mさんのように速いペースではないですが、時間はありますので、走ることなくゆっくり歩いて日本橋を目指します。
中山道の道も赤い線も延ばしておいて下さいね。
後を追いますから(笑)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ