また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436998 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

2泊3日で残雪の立山連峰へ(2日目:立山三山)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴 静穏
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
1時間45分
合計
10時間15分
S雷鳥荘06:3806:50雷鳥沢キャンプ場06:55浄土橋06:5608:58剱御前小舎09:56別山南峰10:1711:28真砂岳11:3312:50富士ノ折立12:5413:17大汝休憩所13:1813:25立山13:2714:14雄山15:0115:29一の越山荘15:5216:24立山室堂山荘16:2516:53みくりが池温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雄山直下は岩場をよじ登ることになりますが、わずかな距離で3点支持を
すれば問題ありません。登りでの通行の方が怖さも危険度も少ないです。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝。登山の準備を済ませ雷鳥荘から外に出ると日の出。
2018年04月21日 06:32撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝。登山の準備を済ませ雷鳥荘から外に出ると日の出。
3
360度澄み渡る青空が広がっている。至福の朝だ。
2018年04月21日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度澄み渡る青空が広がっている。至福の朝だ。
1
雷鳥沢野営場へ下って行く道中、白い個体が視界に入った。
2018年04月21日 06:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢野営場へ下って行く道中、白い個体が視界に入った。
雷鳥沢野営場。テン場を絡めての雄山の風景が美しい。昨夜は風もなくエアーマットと冬用シュラフで暖かく寝れたそうです。
2018年04月21日 06:55撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢野営場。テン場を絡めての雄山の風景が美しい。昨夜は風もなくエアーマットと冬用シュラフで暖かく寝れたそうです。
9
劔御前小舎に向けて登ります。
2018年04月21日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔御前小舎に向けて登ります。
5
ホワイトアウトで視界が無い時の為にポールが立てられている。
2018年04月21日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトで視界が無い時の為にポールが立てられている。
1
結構な急登だ。
2018年04月21日 07:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急登だ。
1
奥大日方面に目を移すと稜線上にまもなく到達する登山客のペアがいた。あちらも結構な急登だ。
2018年04月21日 07:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日方面に目を移すと稜線上にまもなく到達する登山客のペアがいた。あちらも結構な急登だ。
6
眼下を見下ろすと室堂が一望できるようになっていた。
2018年04月21日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下を見下ろすと室堂が一望できるようになっていた。
6
雄山と浄土山。
2018年04月21日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山と浄土山。
7
一の越山荘の先に槍ヶ岳。
2018年04月21日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘の先に槍ヶ岳。
6
劔御前小舎直前の雪道は狭いので慎重に。
2018年04月21日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔御前小舎直前の雪道は狭いので慎重に。
2
劔御前小舎に到着。今期の営業は4/28宿泊分からで小屋明けに向けて準備の真っただ中のようでした。
2018年04月21日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔御前小舎に到着。今期の営業は4/28宿泊分からで小屋明けに向けて準備の真っただ中のようでした。
1
別山に向かいます。ハイマツが広がっていたので目を向けると
2018年04月21日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山に向かいます。ハイマツが広がっていたので目を向けると
雄の雷鳥さんがいました。
2018年04月21日 09:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄の雷鳥さんがいました。
8
近くに雌の雷鳥さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに雌の雷鳥さん。
7
剱岳と登山客。
2018年04月21日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳と登山客。
7
別山に到着。
2018年04月21日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山に到着。
4
中央アルプス、南アルプスの先に富士山も見えました。
2018年04月21日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス、南アルプスの先に富士山も見えました。
4
別山から眺める剱岳。
2018年04月21日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山から眺める剱岳。
5
この先の縦走ルートを眺めていると
2018年04月21日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の縦走ルートを眺めていると
4
稜線上から滑降するスキーヤー。
2018年04月21日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上から滑降するスキーヤー。
2
真砂岳へ向けて歩き出します。雪道は凍結もなく踏み抜くこともなく歩きやすい。雪が溶けている所もありました。
2018年04月21日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳へ向けて歩き出します。雪道は凍結もなく踏み抜くこともなく歩きやすい。雪が溶けている所もありました。
4
真砂岳直前で雷鳥さん。
2018年04月21日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳直前で雷鳥さん。
5
目が可愛い。
2018年04月21日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が可愛い。
3
見晴らしの良い岩場に上がって行く雄の雷鳥さん。
2018年04月21日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い岩場に上がって行く雄の雷鳥さん。
5
縄張り争いが始まっているようです。
2018年04月21日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縄張り争いが始まっているようです。
4
真砂岳山頂に到着。
2018年04月21日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳山頂に到着。
2
後立山連峰の山々が一望できる。
2018年04月21日 11:38撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰の山々が一望できる。
1
雄山が大分近付いてきました。
2018年04月21日 11:51撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山が大分近付いてきました。
3
富士ノ折立への分岐まで急登が続きますので慎重に登って行きます。登りでの通行の方が怖さも危険度も少ないです。
2018年04月21日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立への分岐まで急登が続きますので慎重に登って行きます。登りでの通行の方が怖さも危険度も少ないです。
2
富士ノ折立。
2018年04月21日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立。
2
縦走してきたルートを振り返る。
2018年04月21日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走してきたルートを振り返る。
2
大汝山山頂が見えてきた。
2018年04月21日 13:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山山頂が見えてきた。
1
大汝山山頂。
2018年04月21日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山山頂。
5
大汝山山頂からは黒部湖を眺める事が出来る。湖の雪はほぼほぼ溶けていました。
2018年04月21日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山山頂からは黒部湖を眺める事が出来る。湖の雪はほぼほぼ溶けていました。
2
大汝山〜雄山にて雷鳥さん。今日は雷鳥さんを沢山見かけました。
2018年04月21日 14:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山〜雄山にて雷鳥さん。今日は雷鳥さんを沢山見かけました。
1
雷鳥さんは足音や物音に反応して逃げますが
2018年04月21日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さんは足音や物音に反応して逃げますが
2
人が動かずその場所にじっとしていると
2018年04月21日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が動かずその場所にじっとしていると
6
そこにある物として認識して警戒しません。
2018年04月21日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこにある物として認識して警戒しません。
3
なので足元まで近寄って来ることがあります。
2018年04月21日 14:00撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なので足元まで近寄って来ることがあります。
5
雪の上に小さな虫が沢山出てきていたのでそれを食べていたのかな。
2018年04月21日 14:01撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上に小さな虫が沢山出てきていたのでそれを食べていたのかな。
2
雄山は直前。トレースが2箇所ついてますが、岩場を登っていくのが通常のルートです。
2018年04月21日 14:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山は直前。トレースが2箇所ついてますが、岩場を登っていくのが通常のルートです。
3
雄山直下でペアの雷鳥さん。
2018年04月21日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山直下でペアの雷鳥さん。
4
雄山周辺には雷鳥以外の野鳥も沢山います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山周辺には雷鳥以外の野鳥も沢山います。
3
雄山山頂。無風で寝れるぐらいのポカポカ陽気。
2018年04月21日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂。無風で寝れるぐらいのポカポカ陽気。
5
縦走してきたルートを振り返る。
2018年04月21日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走してきたルートを振り返る。
3
北アルプスの名峰が広がっています。
2018年04月21日 14:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの名峰が広がっています。
1
バックカントリーの方々が黒部湖へ滑って行く斜面が見えます。
2018年04月21日 14:46撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックカントリーの方々が黒部湖へ滑って行く斜面が見えます。
2
一の越山荘へ向けて降りて行きます。雄山〜一の越は雪融け進んで登山道が泥泥の所もありました。
2018年04月21日 14:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘へ向けて降りて行きます。雄山〜一の越は雪融け進んで登山道が泥泥の所もありました。
2
一の越山荘まで降りてくると先程まで感じることがなかった暑さを感じハードシェルを脱ぎました。半袖Tシャツ1枚でも大丈夫な夏のような気候です。
2018年04月21日 15:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘まで降りてくると先程まで感じることがなかった暑さを感じハードシェルを脱ぎました。半袖Tシャツ1枚でも大丈夫な夏のような気候です。
2
室堂に向けて降りて行きます。雪が柔らかくなって歩きずらいです。
2018年04月21日 15:58撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に向けて降りて行きます。雪が柔らかくなって歩きずらいです。
5
陽も大分傾いてきました。
2018年04月21日 16:47撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽も大分傾いてきました。
2
今日も夕焼けが綺麗。
2018年04月21日 18:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も夕焼けが綺麗。
9
小屋外のデッキには沢山のギャラリー。
2018年04月21日 18:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋外のデッキには沢山のギャラリー。
7
みくりが池温泉の夕食。
2018年04月21日 19:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池温泉の夕食。
6
撮影機材:
訪問者数:493人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ