また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438201 全員に公開 キャンプ等、その他ヨーロッパ

ぶっ飛びUK

日程 2018年04月21日(土) 〜 2018年04月28日(土)
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝の静かなロンドン
2018年04月22日 16:32撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の静かなロンドン
ビッグベンは修理中
2018年04月22日 17:29撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビッグベンは修理中
ロンドンマラソン地元の高校生
2018年04月22日 17:35撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンドンマラソン地元の高校生
バッキンガム
2018年04月22日 18:09撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッキンガム
イギリスのポスト
2018年04月22日 19:04撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イギリスのポスト
男、立ちのみのトイレは簡便
2018年04月22日 19:34撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男、立ちのみのトイレは簡便
ヤギがどこでも
2018年04月24日 15:58撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤギがどこでも
エジンバラのの崖の上の城
2018年04月24日 17:22撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エジンバラのの崖の上の城
丘からの街並み
2018年04月24日 17:30撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丘からの街並み
オヤジ寂しく
2018年04月24日 17:30撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤジ寂しく
1
トンガリのゴチ建築
2018年04月24日 17:39撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンガリのゴチ建築
アパート街の路地に
2018年04月24日 17:41撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アパート街の路地に
スコットランドおは男のスカートも売っている
2018年04月24日 17:48撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコットランドおは男のスカートも売っている
道にも出てくる
2018年04月25日 00:56撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道にも出てくる
フィヨルドの中を走っている道
2018年04月25日 22:45撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フィヨルドの中を走っている道
グラスゴーで電車
2018年04月26日 02:38撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラスゴーで電車
自転車も乗ってくる
2018年04月26日 02:53撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車も乗ってくる
ヨークの城砦
2018年04月26日 22:31撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨークの城砦
城砦の上歩けるよ
2018年04月26日 22:34撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城砦の上歩けるよ
こんな車、乗ってましたよ
2018年04月27日 17:00撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな車、乗ってましたよ

感想/記録
by sptaka

ぶっ飛びUKに何を学ぶか
 機内で
 半日も機内に閉じ込められて、名作の中から「風と共に去りぬ」を見たら、これが英国の歴史かと思う。アメリカアトランタの南北戦争の敗戦した南軍。そのお嬢様家庭を描いたもちろんアカデミー作品。
 イギリスは、つまりアフリカで奴隷狩りして、それをアメリカ南部に売りつけて、そこから綿花タバコを輸入するという、習った三角貿易で儲けた江戸初期から中期。そこに半奴隷の北部のリンカーンをボスにした保護、工業化、奴隷制廃止が、勝利して、これがアメリカの「市民革命」になった。英国はこれにして時代遅れになっていった。
 を見たら、このツアーで何を見るんだと戸惑ったのだが。よりも、この時代日本は何をしていたんだ? 生類憐みの令か? のどかだなあ。

 4・22 2018 ロンドン市内の散歩
 運動不足につき、散歩がテーマの人生で、場所はどこでもいいよと、それがロンドンになった。ちょうどロンドンマラソンの日曜日だったし、ウィリアムスに三人目の子供が生まれたらしいが、テムズ川のその辺りしっかり見たよ。でも3時間歩くと何だかもうお腹いっぱいで、足も痛い。さっさとホテルに戻って、風呂と昼寝と時差ぼけ解消。イギリスが世界に誇るものは何かと思ったが、先の「奴隷狩り」じゃないかと蒸し返す。テムズやベンや寺院を見ても、隅田川か?と意地悪言うし、NYの摩天楼に勝てるわけないし。

 4・23 ロンドン〜湖水地方
 都会は嫌だと北に向かって、無料の高速ぶっ飛ばせるのはドイツ並みと思うが、どうしてイギリスだけが左側通行か。日本はこれまねて、2国だけ。アメリカも、他のヨーロッパも右側通行にしたのは、英国いじめと思う。これにてイギリスと日本だけが世界に孤立したが、イギリス人はフランスに行って、いきなり右側通行できるかと思うがきっとできない。そもそもマイカーをユーロトンネルでフランスに持っていけない事情がある。あそこで「右ハンドル」は通行不可。だからユーロトンネルは時代の無駄だったことになった。
 ともう一つ、右ハンドルのくせに、ウィンカーは左側にある。もちろんギアも。だから左腕支点の運転で、右手は鼻くそでもほじっている。おかしくないか。それは左ハンドルのドイツ車が、右に付け替えただけで売っているだけ。日本を走るベンツもきっと同じだ。この混乱が、EU脱退という疎かなことしたと思う。
 んな話よりも、北にドンドン、パーキングで何度か休んだだけで、湖水地方通って、その先のサービスエリアの、デイズインで泊。割とよかったよ。

 4・24 〜エジンバラ、スコットランド最北
 聞き覚えがあるエジンバラで散歩。崖の上に城があるし、2000年前にローマ人が良好な港だと侵入して栄えた。いつも思うが、4,500年前の建物が残るのは、レンガのお家、石造りのお家。日本はオオカミに吹きとばされた木のお家だから、30年しか持たない、ああ。散歩の後にさらに北を目指して、イギリス最高峰といっても、1400mくらいの山の裾野から、インバネス。さらに悪乗りして、大西洋目指して向こう側に出て、最北の街近くのドルネスのモーテルに。18時前だったが、日暮れは20時半で、のんびり。スコットランドの最北海岸で地図もろくになくて、ツンドラの過疎地かと思ったが、キャンピングカーもひっきりなしの、リゾートだったりして。

4・25 スコッチ氷河〜グラスゴー
 ネス湖も見たよ、あれは海だ、知らなかった。フィヨルド氷河はノルウェーと剱岳にしかないと思っていたら、スコッチの大西洋側の地図に道もない、ツンドラか下北半島かと思ったところが、フィヨルドだったとは感激する。自然遺産のなかで、これが最高峰だと思っている。行ってみないと分からない。何か昨日から今日まで、そんなとこばっかり。グラスゴーに出るにも、海ルートからだと、海面にフィヨルドの岩壁と標高300mでそのてっぺんに出て、頂上プラトーをのんびり150キロも遠くまで台地が続くよ。ふーんだ、まあ納得したね。
夕方はしばらくぶりにエクスペディアで「今日の宿泊」を探したら、あっという間に見つかるもんだ。予約して、7キロ離れていたからした道のんびりでチェックイン。その後徒歩で出たら、電車乗ったり市内に。散歩して2時間充実。ネットのアプリの発達で、旅行も楽になった。車のナビと、ヤフー地図があれば、それだけでどこでも行けるの再確認。明日はロンドンに戻るよ、700キロ。

 4・26
 〜ヨーク〜ロンドン
 ロンドンへ高速で帰りがけ「嵐が丘」のテーマになったヨークの丘へ行ってみる。吹きすさぶ風と、いんちきカトリック宗教の小説。題名が似ているから「風と共に去りぬ」と私よく間違って困る。細い道で標高300mくらいの羊放し飼いの丘をめぐって、その向こうでヨーク(NYの旧という意味か)の城砦を散策。毎日2時間くらいは車をでて散策でもしないと、歩数カウントも上がらないし、健康も悪いからね。紀元前後から100年前まで、城砦の兵隊たちが住んでいて、ゴチック建築は1200年頃のもので、今どき珍しいらしいけど。法隆寺に対抗しているか。
 午後遅くなって、目的まで戻れるかと思ったが、ロンドン外周の高速で渋滞していて、昨日と同じようにイクスペディアの検索で近くの民宿系ホテル(安いの)探して予約して入る。ああ宿探しが急速に便利になった。パブビール飯にしたが、ギネスビールのジョッキというやつが、見事に日本にはないほど盛られていて、ああビールはイギリスだと再確認。

 4・27
 〜帰国
 朝は雨。イギリスは1日に10回雨が降って、11回晴れるよ。雨の中朝の高速飛ばして、帰りがガトウィックから。それでも50マイル(80キロ)くらいは走るから離れている。ああ今日も慣れた日本と同じの左側通行も最後かと、残念に。実はハーツは過去に2,3度借りたことがあって、ゴールド会員だとなって、普通のコンパクトカー注文だったのに、乗っていたのは、BMWの540iというやつで、35タイヤ履いているし、もしかして300キロも出るかと、これで5日間で1500マイル(2500キロ)も走ったんだから、日本で買うと1千万円だってさ、何でこんな待遇いいんだ。20年前はエイビスだったが、最近はハーツがいいのかな。信号ないし(ランナバウト)というロータリー交差点は便利でね。
 乗り換え、香港経由のキャセイで、24時間くらいでようやく成田。ああ日本は何ごとにつき「日本病」で絶望的。東大入れば一生楽して食えるという、ほとんど後進国になっていた。海外めぐる奴ほど「住むには日本」というが、あれは見栄っ張りの裏返しだ。来週から仕事が始まる。



訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

氷河 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ