また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1438364 全員に公開 沢登り京都・北摂

比叡山 音羽川を遡上(^_^;) クリンソウは綺麗だった♫

日程 2018年04月26日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
バス
往路
[市バス]西大路御池→銀閣寺道[乗り継ぎ]定刻のバスがこなかった(^_^;)→修学院

復路
修学院→[市バス]→東山三条→[地下鉄]→西大路御池
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
1時間36分
合計
4時間43分
Sスタート地点09:5510:11雲母坂登山口10:1911:24雲母坂登山口11:2812:00水飲対陣跡碑12:0312:12掛橋石鳥居13:2713:36水飲対陣跡碑13:3814:00雲母坂登山口14:0414:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
音羽川沢歩きは上級コース?
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

音羽川のふたつ目の堰堤
2018年04月26日 10:26撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音羽川のふたつ目の堰堤
わたしも長靴です
2018年04月26日 10:28撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたしも長靴です
3つ目の堰堤
2018年04月26日 10:34撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目の堰堤
1
4つ目の堰堤
2018年04月26日 10:40撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つ目の堰堤
1
お友達は・・・。
2018年04月26日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お友達は・・・。
わたしもここまでは上ったのですが・・・。
このあと”危険”を感じました。
最期の足場が悪く長靴では上れない。
登山靴に履き替えるにしても(^_^;)
2018年04月26日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたしもここまでは上ったのですが・・・。
このあと”危険”を感じました。
最期の足場が悪く長靴では上れない。
登山靴に履き替えるにしても(^_^;)
お友達はもう上に(^_^;)
さすが六甲で鍛えているぅ♫
2018年04月26日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お友達はもう上に(^_^;)
さすが六甲で鍛えているぅ♫
わたしには上れない。
面目ない
リタイヤー(^_^;)


2018年04月26日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたしには上れない。
面目ない
リタイヤー(^_^;)


京都一周トレイル東山コース
2018年04月26日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都一周トレイル東山コース
水飲退陣碑
2018年04月26日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水飲退陣碑
ヤマツツジ
2018年04月26日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ
1
音羽川
ここに出てくる予定だったのにぃ(^_^;)
2018年04月26日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音羽川
ここに出てくる予定だったのにぃ(^_^;)
ウワミズザクラ?
2018年04月26日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウワミズザクラ?
2
マムシグサ
2018年04月26日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ
クリンソウ
2018年04月26日 12:31撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ
4
つぼみいろいろ
2018年04月26日 12:27撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぼみいろいろ
グラデーションのある新緑♫
2018年04月26日 12:35撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グラデーションのある新緑♫
この前でお昼
今日は弁当なし
2018年04月26日 12:35撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前でお昼
今日は弁当なし
菓子パンで凌ぐ(^_^;)
2018年04月26日 12:49撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菓子パンで凌ぐ(^_^;)
ウワミズザクラ
2018年04月26日 12:59撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウワミズザクラ
1
オタマジャクシ
2018年04月26日 13:02撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタマジャクシ
帰る前にもう一枚♫
今年は早すぎる!
2018年04月26日 13:04撮影 by NIKON D80, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰る前にもう一枚♫
今年は早すぎる!
3

感想/記録

今日は最初からつまずいてしまった(^_^;)

近くて遠い比叡山・・・。
集合場所は雲母坂登山口。
自宅を1時間40分も前に出たのに集合時間に12分遅れてしまった。
お昼の弁当も購入しようと思ったのですがそんな時間はない。
市バスの乗り継ぎ(203→5系統)は本当にイライラする。
地下鉄を利用した方が良かったかもしれない。
西大路御池→[地下鉄]→国際会館前→[バス]→修学院
or
西大路御池→[地下鉄]→東山三条→[バス]→修学院

音羽川の遡上・・・。
下調べもしないで行ったのですがとてもじゃない、わたしには無理(^_^;)
長靴で堰堤を登れない。
お友達は涼しい顔で堰堤の上に➚

今年は本当に花の開花が早い。
もうクリンソウは満開でした♫

今年はじめてのにょろにょろ三匹(^_^;)
これからヤマヒルも出るし・・・。



ブログは
https://blog.goo.ne.jp/corpus2247/e/b5b621bbe39cc7d0d6720b18063c09f1
訪問者数:464人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/24
投稿数: 145
2018/4/26 20:09
 fu-tyanさん こんばんは
基本、ハイキングだけチェックするのですが、今日は何故か沢登りも見てしまいました。そこで過去の写真を見直すと4年前の春と秋にその谷を登っていました。最初はトレイルが横切る所まで、二度目は途中から左岸の三角点、天子山へ登っています。私も同じ様に残置ロープのある同じ堰堤を上れず手前から巻き上がりました。同じだと思わず笑ってしまいました。しかしスイスイと登るお友達は凄いですね。

クリンソウは大水で流れたのが大分復活したみたいですね。見に行きたいけど今年は行きたい所が多すぎて悩んでいます。
登録日: 2011/10/30
投稿数: 1760
2018/4/27 6:56
 Re: fu-tyanさん こんばんは
おはようございます。

”私も同じ様に残置ロープのある同じ堰堤を上れず手前から巻き上がりました”
足場が(^_^;)
残置ロープ
ロープだけに身を任すのは・・・。

実はわたしも堰堤の手前を巻いて登ろうと思ったのですが。
最後の最後に自信が(^_^;)
右岸は登りたくもない!
お友達は
”山は楽しまなくちゃ”
”怪我をしたら元も子もない”と・・・。
スイスイと堰堤から下ってきました(^_^;)
余裕です♫
わたしだったらもう先に行くしかないのに・・・。

上ったとしてもその先に続く難関が待ち受けているかも(^_^;)
なんとも消化不良。

お友達の
”このまま帰っても・・・”
お互いに顔を見合わす(^_^;)
”雲母坂からでもクリンソウを見に行こう”
それが目的だったから♫

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ