また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439460 全員に公開 ハイキング東海

春のつつじ道(鳩吹山〜西山〜桃太郎神社)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
10分
合計
3時間47分
S可児川駅07:2907:46カタクリ登山口07:50鳩吹山カタクリ群生地07:5408:29鳩吹山08:3209:10西山休憩舎09:20西山09:2109:31一休さん09:51西山休憩舎10:39桃太郎神社10:43犬山市無料駐車場10:49不老公園10:5111:16犬山遊園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
遊歩道のせせらぎルートは、何度もの渡渉があり、過去の大雨で崩壊しているところも多い。大雨後は避けた方が良さそう。
コース状況/
危険箇所等
特になし。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック ザックカバー 行動食 飲料 ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

可児川駅から出発
2018年04月28日 07:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可児川駅から出発
可児川の渓谷。
2018年04月28日 07:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可児川の渓谷。
カタクリ登山口から。
2018年04月28日 07:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ登山口から。
ホウチャクソウが一杯。
2018年04月28日 07:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウが一杯。
ホウチャクソウ
2018年04月28日 07:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ
1
花が終わったカタクリはどうなっているんだろう。
少し寄ってみるか。
2018年04月28日 07:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が終わったカタクリはどうなっているんだろう。
少し寄ってみるか。
当然ながら、カタクリは無し。
花も葉の形跡もなし。いずこへ?
地中生活?
2018年04月28日 07:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然ながら、カタクリは無し。
花も葉の形跡もなし。いずこへ?
地中生活?
モチツツジの淡いピンクの花。
2018年04月28日 08:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モチツツジの淡いピンクの花。
2
カタクリ−40
後で見た同様の標識から、「登山道名」+「地点番号」になっている様。
2018年04月28日 08:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ−40
後で見た同様の標識から、「登山道名」+「地点番号」になっている様。
北側を木曽川が流れる。
2018年04月28日 08:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側を木曽川が流れる。
1
ヤマツヅジが鮮やか。
2018年04月28日 08:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツヅジが鮮やか。
1
小天神休憩舎の展望台。
可児市が展望できる。
2018年04月28日 08:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天神休憩舎の展望台。
可児市が展望できる。
1
大王製紙
2018年04月28日 08:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大王製紙
深紅のツツジ。
キリシマツツジ?
2018年04月28日 08:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深紅のツツジ。
キリシマツツジ?
1
青葉に紅色が映える。
2018年04月28日 08:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青葉に紅色が映える。
2
鳩吹山山頂への階段。
2018年04月28日 08:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩吹山山頂への階段。
鳩吹山山頂313.5m。
2018年04月28日 08:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩吹山山頂313.5m。
1
ズミの花。
白花にうすいピンクの斑点がある。
2018年04月28日 08:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズミの花。
白花にうすいピンクの斑点がある。
2
このあたりの山塊は、海底が隆起してできたものとのこと。
岩石が層が褶曲しているのはその名残りだろうか?
瓦のようだ。
2018年04月28日 08:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの山塊は、海底が隆起してできたものとのこと。
岩石が層が褶曲しているのはその名残りだろうか?
瓦のようだ。
黄緑の尾根道。
2018年04月28日 08:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄緑の尾根道。
ツツジの一種?
2018年04月28日 08:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジの一種?
1
アンテナの立つ鳩吹山。
2018年04月28日 08:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナの立つ鳩吹山。
モチツヅジと新緑。
2018年04月28日 08:44撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モチツヅジと新緑。
1
西回り、北回りの分岐のところ。
2018年04月28日 08:57撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西回り、北回りの分岐のところ。
すごい岩の褶曲。やっぱり瓦の様。
2018年04月28日 09:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい岩の褶曲。やっぱり瓦の様。
1
鳩吹山が大分遠くなった。
2018年04月28日 09:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩吹山が大分遠くなった。
ズミのつぼみ。
2018年04月28日 09:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズミのつぼみ。
1
西山休憩舎。
2018年04月28日 09:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山休憩舎。
1
しばらく登ると西山頂上。
樹林帯のなかで、展望きかず。
2018年04月28日 09:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると西山頂上。
樹林帯のなかで、展望きかず。
1
さらに時計回りに進む。
西山頂上を東側から仰ぎみる。
2018年04月28日 09:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに時計回りに進む。
西山頂上を東側から仰ぎみる。
こんな橋もわたる。
2018年04月28日 09:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな橋もわたる。
1周して、分岐を石原登山口方面に進む。
2018年04月28日 09:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1周して、分岐を石原登山口方面に進む。
この案内「せせらぎルート」(桃太郎神社方面)に気が変わり、石原登山口コースから変更。
2018年04月28日 10:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この案内「せせらぎルート」(桃太郎神社方面)に気が変わり、石原登山口コースから変更。
谷沿いの森林浴の道を歩く。
遊歩道になっているが、ところどころ歩道が崩壊。
また、何度も渡渉を繰り返した。
2018年04月28日 10:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いの森林浴の道を歩く。
遊歩道になっているが、ところどころ歩道が崩壊。
また、何度も渡渉を繰り返した。
1
遊歩道と谷が一緒になるところも。。。
2018年04月28日 10:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道と谷が一緒になるところも。。。
ミニ「下の廊下」。
2018年04月28日 10:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニ「下の廊下」。
1
桃太郎神社近辺に下って、ここからは車道歩き。
思ったより、駅までが遠いことに気が付いた。。。
2018年04月28日 10:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃太郎神社近辺に下って、ここからは車道歩き。
思ったより、駅までが遠いことに気が付いた。。。
不老の滝。
2018年04月28日 10:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老の滝。
1
木曽川。
2018年04月28日 10:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽川。
1
犬山と鵜沼の間の橋。
名鉄電車も通る橋。
2018年04月28日 11:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬山と鵜沼の間の橋。
名鉄電車も通る橋。
橋の線路を横切って、犬山遊園から名鉄電車で帰った。
2018年04月28日 11:14撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の線路を横切って、犬山遊園から名鉄電車で帰った。
撮影機材:

感想/記録

GWに入り、渋滞もない近場の山へ電車で出かけた。
カタクリの時期に来たかったが、カタクリが終わってもツツジが沢山咲き、新緑鮮やかな山歩きを楽しむことができました。
訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ