また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439733 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

〔撮影山行〕金剛山〜新緑の200名山/金剛桜満開〜

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
10分
合計
1時間40分
S金剛山ロープウェイ千早駅15:0015:10金剛山ロープウェイ金剛山駅15:40山頂広場15:5016:00金剛山16:15大阪府最高地点16:20ちはや園地展望台16:30金剛山ロープウェイ金剛山駅16:40金剛山ロープウェイ千早駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上り30分/神社参拝・山頂堪能30分/下り20分。
⇒ ロープウェイ使用で、1時間半で往復可能。
コース状況/
危険箇所等
□ 駐車料金:600円
□ ロープウェイ代: 大人往復1,420円
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

1山目の大和葛城山を昼過ぎに下山してから行けるところは、、、向かいの金剛山。
記録を調べるとGW中に山頂の金剛桜が満開を迎えそうとのこと。
花が絡むならと、またしてロープウェイを使用して向かいの金剛山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1山目の大和葛城山を昼過ぎに下山してから行けるところは、、、向かいの金剛山。
記録を調べるとGW中に山頂の金剛桜が満開を迎えそうとのこと。
花が絡むならと、またしてロープウェイを使用して向かいの金剛山へ。
見上げると新緑もりもり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると新緑もりもり。
6
金剛山山頂。
上り30分/神社参拝・山頂堪能30分/下り20分。
⇒ ロープウェイ使用で、1時間半で往復可能。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山山頂。
上り30分/神社参拝・山頂堪能30分/下り20分。
⇒ ロープウェイ使用で、1時間半で往復可能。
5
山頂より大阪方面の展望。
町並みは霞んでいて見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より大阪方面の展望。
町並みは霞んでいて見えない。
3
樹齢300年の金剛桜は、なんとか満開に薄緑色の花を咲かせてくれていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹齢300年の金剛桜は、なんとか満開に薄緑色の花を咲かせてくれていました。
5
頑張って咲いてくれていますが、枝の張り等に樹齢300年を感じる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って咲いてくれていますが、枝の張り等に樹齢300年を感じる。
2
他の桜も咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の桜も咲いていました。
1
葛城神社。
大阪府の最高点は境内の中とか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城神社。
大阪府の最高点は境内の中とか。
1
下りてきて、ちはや園地展望台から山頂方面。
終わりかけの山桜と新緑の重なり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきて、ちはや園地展望台から山頂方面。
終わりかけの山桜と新緑の重なり。
同じく、ちはや園地展望台から南方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、ちはや園地展望台から南方面。
2
新緑まっさかり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑まっさかり。
3
山頂の売店で、紅葉、蝶、雪ダルマと、バリエーションを変えて数種販売。
アサギマダラの蝶バージョンも魅力的でしたが、多分他ではない雪ダルマを購入。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の売店で、紅葉、蝶、雪ダルマと、バリエーションを変えて数種販売。
アサギマダラの蝶バージョンも魅力的でしたが、多分他ではない雪ダルマを購入。
2

感想/記録

≪感想≫
一山目の大和葛城山を昼過ぎに下山してから行けるところは、、、向かいの金剛山。
記録を調べるとGW中に山頂の金剛桜が満開を迎えそうとのこと。
花が絡むならと、またしてロープウェイを使用して向かいの金剛山へ。
樹齢300年の金剛桜は、なんとか満開に薄緑色の花を咲かせてくれていました。


≪登山バッジ≫
山頂の売店で、紅葉、蝶、雪ダルマと、バリエーションを変えて数種販売。

≪撮影機材≫
24~70mmF2.8: 〇
16~35mmF4:◎ 山頂展望含めてこれで足りるかも。
70〜200mmF4:△ 特に望遠にしなくても。
50mmF4macro:× 花なし。
訪問者数:114人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ