また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439996 全員に公開 ハイキング東北

甑岳(新山コース)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口の山の神に3台程度駐車可
今日はここが満車だったので、その先数百メートル先の駐車スペースに停めました
2台は停められますが、細く酷い悪路なので四駆で無いと厳しいです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間34分
休憩
12分
合計
2時間46分
Sスタート地点09:1010:38甑岳10:3910:47山頂広場10:5811:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂近くはまだ雪が残っています
そのため、途中から夏道が分からなくなっています
残雪は結構固めですが、爪先も踵も蹴り込めましたので、アイゼンなどは不要でした
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

泥濘んだ急坂をスリップしながらようやくたどり着いた登り口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥濘んだ急坂をスリップしながらようやくたどり着いた登り口
1
カタクリがお出迎え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリがお出迎え
3
よく整備された登山道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された登山道です
エゾエンゴサク?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾエンゴサク?
2
清水
小川が流れていたので、そこのことかな?

この後杉林に入ると本格的に登山道っぽくなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水
小川が流れていたので、そこのことかな?

この後杉林に入ると本格的に登山道っぽくなります
1
小刻みに曲がりながら高度を上げて行くと見晴台の看板が
折角なので寄ってみますか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小刻みに曲がりながら高度を上げて行くと見晴台の看板が
折角なので寄ってみますか
100メートル程で見晴台へ
葉山と奥に薄っすらと月山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100メートル程で見晴台へ
葉山と奥に薄っすらと月山
7
かすかに漂う花の香と風の涼しさが気持ちいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに漂う花の香と風の涼しさが気持ちいい!
2
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
3
風穴
何かを貯蔵していたのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴
何かを貯蔵していたのかな?
1
鉱山跡と言っても、遺構も坑口も見当たりません
この先から残雪が多くなってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱山跡と言っても、遺構も坑口も見当たりません
この先から残雪が多くなってきます
1
雪で夏道が隠れてます
目印も見当たらず、地形図に従って進んだ北側が正解でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で夏道が隠れてます
目印も見当たらず、地形図に従って進んだ北側が正解でした
道も分からず目印も見当たらず
幸いにも山頂からの稜線が見えているので、なんとかなりそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道も分からず目印も見当たらず
幸いにも山頂からの稜線が見えているので、なんとかなりそうです
2
たまにトレースが残っていましたので、それを頼りに概ね夏道沿いに進めたようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにトレースが残っていましたので、それを頼りに概ね夏道沿いに進めたようです
残雪の中を自由に歩きつつ山頂へ
ここでは写真だけ撮って、山頂広場で戻って休憩することにしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の中を自由に歩きつつ山頂へ
ここでは写真だけ撮って、山頂広場で戻って休憩することにしました
7
10分程で広場へ
去年の同じ時期に登りましたが、その時は土は見えて無かったので、今年は雪解けは早いですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程で広場へ
去年の同じ時期に登りましたが、その時は土は見えて無かったので、今年は雪解けは早いですね
5
薄く靄がかかっているので眺めはいまいち
月山葉山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄く靄がかかっているので眺めはいまいち
月山葉山方面
2
面白山から蔵王方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白山から蔵王方面
2
黒伏山方面から舟形連峰

下りも残雪の上を自由に歩きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒伏山方面から舟形連峰

下りも残雪の上を自由に歩きました
3
登りに見逃した花
キケマン?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに見逃した花
キケマン?
4

感想/記録
by cyder

昨年と一日違いで別コース
大分雪も少なくなっていましたが、その分花が多く咲いており、久しぶりの花と土の香りの中で気持ちよく登れました

GW初日の好天にも関わらず、今日は誰とも会いませんでした

次は、暑い草いきれの中か紅葉の時期にでも道がしっかりした時季に登ろうかな
訪問者数:242人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ