また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441150 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳【天神平から一ノ倉・茂倉岳ピストン】

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
谷川岳ペースプラザの1Fは夜間開放しています!
車中泊可、トイレ使用可能。駐車場代1,000円でした。
ロープウエイは往復2,060円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
1時間0分
合計
6時間42分
S天神平07:3007:52天神平・天神峠分岐点07:5208:14熊穴沢避難小屋08:1608:49天狗の留まり場08:4909:09天神ザンゲ岩09:1009:23谷川岳・肩の小屋09:2309:28谷川岳(トマノ耳)09:4710:06谷川岳10:0610:10富士浅間神社奥の院10:1110:36ノゾキ10:3610:51一ノ倉岳10:5311:09茂倉岳11:2111:40一ノ倉岳11:4111:50ノゾキ11:5012:22富士浅間神社奥の院12:4712:51谷川岳12:5113:02谷川岳(トマノ耳)13:0213:06谷川岳・肩の小屋13:0613:10天神ザンゲ岩13:1113:18天狗の留まり場13:1913:40熊穴沢避難小屋13:4014:04天神平・天神峠分岐点14:0414:17天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの半分くらい雪道でした。
熊穴沢避難小屋までのトラバース部はアイゼンが欲しい。帰路は温度が上昇し、だいぶ雪解けが進み踏み抜きやスリップに注意!
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

谷川岳ベースプラザで前泊。
20:00入りで飲み過ぎてしまった( ̄▽ ̄;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳ベースプラザで前泊。
20:00入りで飲み過ぎてしまった( ̄▽ ̄;)
楽々ロープウエイで一気に天神平!快晴です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽々ロープウエイで一気に天神平!快晴です♪
皆さん直ぐにアイゼンを装着していました。
私も12本付けてゲレンデ脇を上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん直ぐにアイゼンを装着していました。
私も12本付けてゲレンデ脇を上がります。
1
格好いい♪( ´▽`)
いきなり谷川岳が顔を出します♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
格好いい♪( ´▽`)
いきなり谷川岳が顔を出します♪
6
トラバース部は注意!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース部は注意!
雪上を選んで歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上を選んで歩きます。
熊穴沢避難小屋通過。
この辺りは無風、もう汗だく(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋通過。
この辺りは無風、もう汗だく(>_<)
美しい稜線ですね(´∀`*)
気持ちいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい稜線ですね(´∀`*)
気持ちいい!
1
斜度がキツイく見えますが意外と安全な登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度がキツイく見えますが意外と安全な登山道。
岩の露出している所もありますが、アイゼン付けたまま進みます。
脱着が面倒なだけですがf^_^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の露出している所もありますが、アイゼン付けたまま進みます。
脱着が面倒なだけですがf^_^;
振り返って
だいぶ登って来ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
だいぶ登って来ました!
1
山頂方向を見上げます。
ホームの八ヶ岳よりアルペン的な雰囲気♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向を見上げます。
ホームの八ヶ岳よりアルペン的な雰囲気♪
一人でニヤニヤして登ります!
最高ですヽ(^o^)
残雪期がこんなに楽しかったとは・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人でニヤニヤして登ります!
最高ですヽ(^o^)
残雪期がこんなに楽しかったとは・・・
2
斜度も次第にきつくなって来ます。厳冬期は怖そうですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度も次第にきつくなって来ます。厳冬期は怖そうですね。
クラック、落とし穴は巻きましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラック、落とし穴は巻きましょう!
滑落停止の練習したくなります!
今日は人が沢山いるのでしません(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落停止の練習したくなります!
今日は人が沢山いるのでしません(^^;)
2
肩の小屋
絵になりますね(*´-`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋
絵になりますね(*´-`)
2
遠方の山々(平標方面?)を背に
このアングルお気に入り♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠方の山々(平標方面?)を背に
このアングルお気に入り♪
2
山頂が見えて来ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えて来ました!
素晴らしい眺望ですヽ(^o^)
どの方面を撮ったのかな(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望ですヽ(^o^)
どの方面を撮ったのかな(^^;)
3
山頂でお会いした方に撮って頂きました。
ありがとうございました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお会いした方に撮って頂きました。
ありがとうございました!
10
これから向かう奥の院・一ノ倉・茂倉!
ワクワクします♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう奥の院・一ノ倉・茂倉!
ワクワクします♪
1
武尊山方面もクッキリ(^^)
だいぶ雪解けが進んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山方面もクッキリ(^^)
だいぶ雪解けが進んでいます。
肩の小屋からの縦走路。
あちらへ行く人は少ないが魅力的!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋からの縦走路。
あちらへ行く人は少ないが魅力的!
振り返って先ほどの雪原方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って先ほどの雪原方面。
1
オギからのトマの耳
なかなかいい(´∀`=)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オギからのトマの耳
なかなかいい(´∀`=)
1
谷下を覗く。
スゴイ!高低差、お尻がムズムズします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷下を覗く。
スゴイ!高低差、お尻がムズムズします。
2
富士浅間神社奥の院の鳥居をくぐって進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士浅間神社奥の院の鳥居をくぐって進みます。
登山道には関係ありませんが右側は崩落しそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には関係ありませんが右側は崩落しそうです。
奥の院は岩場続きで鎖場もあり楽しかった(^ ^)
磨かれた岩が多いのでスリップ注意です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院は岩場続きで鎖場もあり楽しかった(^ ^)
磨かれた岩が多いのでスリップ注意です!
一ノ倉沢の斜面って凄い>_<
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢の斜面って凄い>_<
1
一ノ倉岳が近づいて来ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳が近づいて来ました!
振り返って奥の院♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って奥の院♪
一ノ倉岳山頂!
これが無いと山頂の証しにならない(^^;)
手持ちで撮影。 感謝です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳山頂!
これが無いと山頂の証しにならない(^^;)
手持ちで撮影。 感謝です!
3
茂倉岳への稜線。
苗場方面の山々が美しい!
一ノ倉から茂倉岳は穏やかな山並み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳への稜線。
苗場方面の山々が美しい!
一ノ倉から茂倉岳は穏やかな山並み。
1
雪庇側を避けて向かいます!
だいぶ緩んで来ました。風が心地いい( ´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇側を避けて向かいます!
だいぶ緩んで来ました。風が心地いい( ´∀`)
3
茂倉岳山頂!
ゆっくり景色を楽しんで折り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳山頂!
ゆっくり景色を楽しんで折り返します。
2
富士浅間神社奥の院の岩の上でランチ!
最高の一時です♪( ´▽`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士浅間神社奥の院の岩の上でランチ!
最高の一時です♪( ´▽`)
戻って来ました。
ロープウエイ山頂駅が見えます。
この時期 歩き難い所もありましたが感動の稜線歩きを満喫しました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
ロープウエイ山頂駅が見えます。
この時期 歩き難い所もありましたが感動の稜線歩きを満喫しました♪

感想/記録

谷川岳に前泊(車中泊)で行ってきました!
谷川岳ベースプラザ1Fは夜間開放してあり出入りが自由でトイレも使用できます。
屋内の駐車場ですので車の出入りやドア開閉音が反響するので耳栓はあった方がよいです!
私は1人晩酌のし過ぎで朝まで爆睡(^^;)

ロープウエイ山頂駅からリフト脇を上がります。
ここからアイゼンを装着しスタート!
ひと上りするとドーンと谷川岳が顔を出します。
熊穴沢避難小屋までのトラバース道は少し緊張します。着実に進みましょう!

雪田の手前はだいぶ雪解けが進み岩が露出しています。私は面倒なのでそのまま進みましたが一旦アイゼンは外した方が良さそうです。
その後現れる広い雪道は斜度もありスキー場のゲレンデの様です。一応、ピッケルを出し気分を盛り上げます(ストックで十分^_^)

トマの耳〜オギの耳間は雪もなく気温も上がり夏山のようでした。オギの耳までの方が多いようです。山頂は賑やかです!写真撮って頂いた方ありがとうございました♪

富士浅間神社奥の院付近は岩山!
久しぶりの岩場歩きに楽しくテンション↑
鎖場もあります。ノゾキからの標高差のある景色は一見の価値アリ!

一ノ倉〜茂倉岳間は穏やかな容姿な山で残雪の山々を眺めながら歩く稜線は気持ちよい(*゚▽゚)ノ
最高でした!

帰路、奥の院の岩の上で昼食をとり景色を満喫♪
茂倉岳からずっと滑り止めは使いませんでしだが
熊穴沢避難小屋の先で装着し安全に通過しました!

残雪期のハイクは避けていましたが、こんなに気持ちいいなんて・・♪( ´▽`)
訪問者数:614人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/29
投稿数: 0
2018/5/1 5:47
 素晴らしい景色ですねー(^-^)
夏に行きましたが、冬の白と青のコントラスト最高です!
登録日: 2013/10/24
投稿数: 27
2018/5/1 10:59
 綺麗な景色でした!
MiunjunMさんこんにちは!
GWの残雪の山は歩き難いので敬遠してましたが、最高な眺望を楽しむことが出来ました♪
気候も良く快適な雪上歩きを楽しめました(^ ^) きっと夏山も綺麗なんでしょうね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ