また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441852 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

残雪の至仏山

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
戸倉第一駐車場6時前着で
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
1時間41分
合計
6時間53分
S鳩待峠07:0008:21原見岩08:50オヤマ沢田代09:10小至仏山09:38至仏山10:3211:57山ノ鼻12:4413:52鳩待峠13:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が少なくコース上に所々夏道が出ています。
サングラスは必携です。
その他周辺情報戸倉駐車場目の前の尾瀬ぷらり館へ。
こじんまりしていますが硫黄の香りがする良いお湯です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 軽アイゼン カッパ上下 サングラス スキーグローブ

写真

戸倉に6時着き、準備をしてタクシーで鳩待峠へ。7時前には登り出せました。
鳩待峠のトイレは有料です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉に6時着き、準備をしてタクシーで鳩待峠へ。7時前には登り出せました。
鳩待峠のトイレは有料です。
昨年人の背丈ほどあった雪の壁も30センチほどです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年人の背丈ほどあった雪の壁も30センチほどです。
スタートしてしばらくは踏み跡が方々にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしてしばらくは踏み跡が方々にあります。
ハーフパイプのようなところがありボーダーの方が滑っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーフパイプのようなところがありボーダーの方が滑っていました
樹林帯を抜けると日差しが強くて顔が痛い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると日差しが強くて顔が痛い
稜線に出ても風が弱く暑いり半袖の人もいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ても風が弱く暑いり半袖の人もいます
小至仏山のトラバースは狭いので滑落に注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山のトラバースは狭いので滑落に注意
山頂手前から小至仏山方面を振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前から小至仏山方面を振り返って
1
山頂手前から夏道が出ています。山頂からは360度山々が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前から夏道が出ています。山頂からは360度山々が見えました
1
山頂から山の鼻方面へは露出した夏道を少し歩いて、雪の斜面になってからはヒップソリで滑りながら下山。
写真左側へ降りていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から山の鼻方面へは露出した夏道を少し歩いて、雪の斜面になってからはヒップソリで滑りながら下山。
写真左側へ降りていきます。
山の鼻では早くも水芭蕉の気配
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の鼻では早くも水芭蕉の気配
鳩待峠へは所々木道が露出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠へは所々木道が露出

感想/記録

昨年同様に春の至仏山へ行ってきました。

第一駐車場は6時前で7〜8割程度埋まっています。人数が揃い次第タクシーが出るので、待ち時間もそれほどありません。

鳩待峠ではほとんどの方が至仏山方面へ向かいます。今年は雪が少なく山頂までの所々で夏道が出ていました。至仏山へ向かう方の足元は10本爪アイゼン、チェーンスパイク、スキー板、つぼ足と多様です。軽アイゼンで登りましたが、着脱を考えてチェーンスパイクが良いかもしれません。

山の鼻へはヒップソリで遊びながら下山しました。雨具を履き、ザックカバーをしていましたがどちらもかなり濡れました。手袋も靴も…。

ソリの方はザックの中が濡れないような工夫や防水の手袋の着用があるといいかもしれません。

帰りは尾瀬ぷらり館でさっぱりして帰りました。

快晴で風も穏やかな一日で、来年もまた来たくなる山行でした。

この日は暑くなりましたが、日によってはかなり冷え込むようなので防寒対策は欠かせません。
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ