また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441996 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

雨乞岳

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石尊神社前駐車スペースを使わせていただきました。
駐車可能=6〜7台、本日は我が家の1台のみ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
0分
合計
7時間20分
Sスタート地点08:3015:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
案内板、赤テープとも明瞭です。
危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

こんな感じの山道を登っていきます。
2018年04月29日 08:25撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの山道を登っていきます。
ヤマツツジが咲いていました。
2018年04月29日 08:37撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが咲いていました。
こちらはミツバツツジ。色がきれいですね。
2018年04月29日 08:55撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはミツバツツジ。色がきれいですね。
シラカバやダケカンバの向こうに八ヶ岳。
2018年04月29日 10:56撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカバやダケカンバの向こうに八ヶ岳。
水晶ナギが見えてきました。
2018年04月29日 11:41撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶ナギが見えてきました。
下の枝に小さな鳥
2018年04月29日 11:43撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の枝に小さな鳥
奥さんの後方が雨乞岳山頂です。
2018年04月29日 11:52撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥さんの後方が雨乞岳山頂です。
鋸岳を望んで
2018年04月29日 11:52撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳を望んで
正面の白砂は日向山ですね。
2018年04月29日 11:59撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の白砂は日向山ですね。
水晶ナギ、なかなかの傾斜です。
2018年04月29日 12:03撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶ナギ、なかなかの傾斜です。
登頂。いらっしゃった方に撮っていただきました。
2018年04月29日 13:06撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。いらっしゃった方に撮っていただきました。
もう1枚。
ありがとうございました。
2018年04月29日 13:07撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1枚。
ありがとうございました。
甲斐駒
今年も登りに行くよ。
2018年04月29日 13:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒
今年も登りに行くよ。
鳳凰山も行きたいな。
2018年04月29日 13:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山も行きたいな。
うっすらと富士山
2018年04月29日 13:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと富士山
うっすらと八ヶ岳
2018年04月29日 13:42撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと八ヶ岳
ツツジはこれからいい季節ですね。
2018年04月29日 15:42撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジはこれからいい季節ですね。
撮影機材:

感想/記録

ノースパイク(=残雪が溶けて)、ある程度長く歩ける山は・・・とレコで調べて、雨乞岳へ行ってきました

石尊神社前からスタート、登山道を進みます。昨年の落ち葉を踏みながらゆっくり登っていくと、ミズナラなど木々の新緑が迎えてくれます。ヤマツツジやミツバツツジも咲き始めていました。これからいい季節でしょうね。
シラカバやダケカンバ、カラマツと表情の変わる林の中を登っていくとやがてホクギノ平、カラマツの向こうに日向山や甲斐駒ヶ岳の白い山頂を見ることができます。ここからはゆったりと下るイメージ、やがて「水晶ナギ」と「雨乞岳山頂」の分岐に出ます。
左手に進むと片道約15分で水晶ナギ。花崗岩が風化してできた白砂の世界はなかなか壮大です。その傾斜の向こうに鋸岳を眺め、再び分岐点まで戻ると、今度は頂上へ向かいます。ここからは急登です。背の低いササの中をときどき息を整えながら上がっていきます。右手に見える八ヶ岳に励まされ、登り切ったところが山頂でした。先にいらっしゃった地元の男性とお話をして、写真も撮っていただきました。
正面に見える甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山、うっすらと姿を見せてくれている富士山を眺めながら昼食。新緑やツツジの林の中をふたたび歩いて下山しました。
訪問者数:478人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/29
投稿数: 312
2018/4/30 11:16
 こんにちは。
駐車場スペースで迷われていた方でしょうか?車ですれ違っています。
このコースは標高差がありますが、緑が気持ちがいいコースですよね。
登録日: 2018/4/8
投稿数: 10
2018/4/30 19:54
 Re: こんにちは。
はじめまして。お声がけありがとうございます。
おしゃられる通り、駐車場で迷っていました。「石尊神社駐車スペース」と承知していたのですが、数百メートル下の寺院(?)手前の空き地がそれかと勘違いして一旦停め、その後上まで確認に登って停め直しました。
住まいが諏訪なのでホームグランドは八ヶ岳ですが、山梨の山にもちょくちょく出かけます。また何かありましたらアドバイス等、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ