また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442354 全員に公開 ハイキング東海

山間の孤高の神社_芭蕉天神宮

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

新蒲原駅(9:20)・・・御殿山(狼煙場(のろしば))(9:50)・・・野田山健康緑地公園(金丸山)(11:25-11:35)・・・南松野駐車場(12:10-12:15)・・・はたご池(13:40-13:50)・・・芭蕉天神宮(14:45-15:15)・・・遊歩道使用・・・遊歩道入口(舗装路出合)(15:35)・・・芝川駅(16:45)
コース状況/
危険箇所等
・全般
新蒲原駅から芝川駅までは東海自然歩道バイパスルートとなっていて、道標や案内図はしっかり設置されていて判りやすいです。

・新蒲原駅〜御殿山(狼煙場(のろしば))
八坂神社の裏手が遊歩道入口となり、以降は遊歩道となります。随時道標や小さな案内図があります。

・御殿山(狼煙場)〜野田山健康緑地公園
基本的に舗装路となります。舗装路の各分岐には道標があります。
狼煙場から野田山健康緑地公園に向かう途中、ハイキングコースの木製の道標があり、山道にてショートカットできます。ただし、最初の長者屋敷跡とあるショートカット道の方は踏み跡不明瞭でした。

・野田山健康緑地公園〜南松野駐車場〜はたご池
公園から南松野駐車場までは舗装路、以降はたご池までは山道となります。

・はたご池〜芭蕉天神宮〜芝川駅
基本的に舗装路となります。芭蕉天神宮は川のふもとにありますが、神社から川の下流に向かって左岸沿いに遊歩道があります。遊歩道というより山道で、渡渉するところもありますが通行は可能です。
なお国土地理院の地図では、神社の東側から尾根に向かって破線がありますが、通行できるような道は確認できませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

新蒲原駅からスタート。
2018年04月28日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新蒲原駅からスタート。
八坂神社の裏手より、遊歩道に入ります。
2018年04月28日 09:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八坂神社の裏手より、遊歩道に入ります。
海が望めます。
2018年04月28日 09:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海が望めます。
程なくして狼煙場(のろしば)に到着。次に野田山健康緑地公園を目指します。
2018年04月28日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なくして狼煙場(のろしば)に到着。次に野田山健康緑地公園を目指します。
途中、長者屋敷跡とあったので目指しますが・・・すぐに踏み跡不明瞭になります。
2018年04月28日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、長者屋敷跡とあったので目指しますが・・・すぐに踏み跡不明瞭になります。
石垣があるのでこの辺が屋敷跡でしょうか。この後、踏み跡なき道を行き舗装路に復帰。
2018年04月28日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣があるのでこの辺が屋敷跡でしょうか。この後、踏み跡なき道を行き舗装路に復帰。
舗装路をしばらく進み、こちらより再び山道へ。入ってすぐに分岐があり・・
2018年04月28日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路をしばらく進み、こちらより再び山道へ。入ってすぐに分岐があり・・
この道標に従い左に進みました。が、他の方のレコなどで調べると、むしろ右に行った方が正しいようです。
2018年04月28日 10:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標に従い左に進みました。が、他の方のレコなどで調べると、むしろ右に行った方が正しいようです。
左に行っても踏み跡があり・・舗装路に復帰します。
2018年04月28日 10:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行っても踏み跡があり・・舗装路に復帰します。
薮好きの方にはいいでしょう。まぁ・・踏み跡ははっきりしています。
2018年04月28日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薮好きの方にはいいでしょう。まぁ・・踏み跡ははっきりしています。
無駄な苦労をしながら、野田山健康緑地公園に到着。
2018年04月28日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無駄な苦労をしながら、野田山健康緑地公園に到着。
蛙が合唱するこちらの池の奥に遊歩道がありあす。道は普通でしたが・・
2018年04月28日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛙が合唱するこちらの池の奥に遊歩道がありあす。道は普通でしたが・・
1
なんだか怪しいところから出てきました。
(振り返って撮影)
2018年04月28日 11:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか怪しいところから出てきました。
(振り返って撮影)
少し進むと芝生広場があり、キャンプ場になっていました。好展望です。
2018年04月28日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと芝生広場があり、キャンプ場になっていました。好展望です。
公園を後にし、南松野駐車場に到着。こちらの分岐より、はたご池方面を目指します。
2018年04月28日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園を後にし、南松野駐車場に到着。こちらの分岐より、はたご池方面を目指します。
なお、付近にはもう一つ道標がありました。が、こちらの道は不明瞭なのでやめました。
2018年04月28日 12:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なお、付近にはもう一つ道標がありました。が、こちらの道は不明瞭なのでやめました。
大代峠を通過。県道を横切ります。
2018年04月28日 12:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大代峠を通過。県道を横切ります。
道中、富士山が見えました。
2018年04月28日 12:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中、富士山が見えました。
随時道標はあります。なお、尾根から芭蕉天神宮方面への道は確認できず。
2018年04月28日 13:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随時道標はあります。なお、尾根から芭蕉天神宮方面への道は確認できず。
はたご池に着きました。
2018年04月28日 13:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はたご池に着きました。
1
広場があり、富士山が見えます。人気薄なのか誰もいませんでした。
2018年04月28日 13:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場があり、富士山が見えます。人気薄なのか誰もいませんでした。
1
はたご池を後にし、こちらの分岐を左へ。
2018年04月28日 13:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はたご池を後にし、こちらの分岐を左へ。
途中に芭蕉天神宮遊歩道入口というのがありました。薮っぽいのはお腹一杯のため、とりあえず舗装路を進むことにしました。
(が、のちのち通ることになる)
2018年04月28日 14:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に芭蕉天神宮遊歩道入口というのがありました。薮っぽいのはお腹一杯のため、とりあえず舗装路を進むことにしました。
(が、のちのち通ることになる)
芭蕉天神宮に到着!
2018年04月28日 14:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芭蕉天神宮に到着!
まずは由来ゲット!
2018年04月28日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは由来ゲット!
いよいよ中へ・・
2018年04月28日 14:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ中へ・・
いい雰囲気!綺麗な境内です。
2018年04月28日 14:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気!綺麗な境内です。
1
水屋には手ぬぐいが!配慮!
2018年04月28日 14:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水屋には手ぬぐいが!配慮!
1
なんとオリジナル音頭まであるではないか!
2018年04月28日 14:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとオリジナル音頭まであるではないか!
2
拝殿横には白馬。
2018年04月28日 14:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝殿横には白馬。
1
そして本殿には・・・。見える。見えるぞ。
2018年04月28日 14:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本殿には・・・。見える。見えるぞ。
1
いたぁ〜〜!素朴ながら力強い狛!!
2018年04月28日 15:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたぁ〜〜!素朴ながら力強い狛!!
6
江戸時代風パグ狛・・とでもいいましょうか。
2018年04月28日 15:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江戸時代風パグ狛・・とでもいいましょうか。
6
帰りは遊歩道を通ってみることにしました。
2018年04月28日 15:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは遊歩道を通ってみることにしました。
いきなり渡渉があり・・遊歩道というより山道でしたが・・
2018年04月28日 15:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり渡渉があり・・遊歩道というより山道でしたが・・
こちらから出てきまして・・
(振り返って撮影)
2018年04月28日 15:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらから出てきまして・・
(振り返って撮影)
先ほど通ったところにでました。無事に舗装路に復帰。
2018年04月28日 15:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど通ったところにでました。無事に舗装路に復帰。
あとは芝川駅を目指すのみです。
2018年04月28日 16:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは芝川駅を目指すのみです。
道中、親切な道標があるので迷わないと思います。
2018年04月28日 16:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中、親切な道標があるので迷わないと思います。
芝川駅に到着。終了です!
2018年04月28日 16:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝川駅に到着。終了です!

感想/記録

NPO法人「山間のひっそり系神社を愛する会」の記念すべき第100回目の開催となったが、いまだ会員が集まらず、今回も会長1人での開催となった。(以上、嘘)
まぁ、そんな嘘もつきたくなるほど、個人的には“山間にぽつんと佇む神社”に興奮するのでした。で、今回は静岡県の大晦日(おおづもり)集落の山間にある芭蕉天神宮である。
登山と結びつけていくことは難しそうだが、東海自然歩道のバイパスコースから足を延ばせば行けそうである。この神社には風変わりな狛がいる筈で、そちらも楽しみである。

***

冒頭巨大な蛇を目撃しどうなることかと思ったが、歩きに歩いて芭蕉天神宮に着いた。
実は、この神社のことを調べるまで「芭蕉」が植物の名だとは知らなかったが・・まずはその芭蕉が目に入り、より一層山奥に来た感じがする。いい雰囲気だ。
拝殿横には白馬が1頭。馬特有の寂しそうな優しそうな目でこちらを見つめている。
ひっそりしているのに、境内は大変綺麗に保たれていて、水屋には手ぬぐいすら掛けてあって驚く。
アクセスは不便であるが、氏子の方がかなり定期的に来ているのではないだろうか。境内から“文化を守ろうとする心意気”のようなものを感じるのだった。
山間の孤高の神社、そう呼びたくなるのだった。
また、本殿には寛政9年(1797)生まれのかわいく勇ましい狛犬がいた。覆屋があったらどうしようと思っていたが、近くで見れて大変うれしい!
誰もいないしバンバン写真を撮ってしまった。
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/25
投稿数: 5
2018/5/15 10:51
 大晦日(おおずもり)集落
私もこんな山の中に「神宮」があるので気になって行ったことがあります。とても雰囲気のある一帯でびっくりしました。山頂は集落を一巡するロータリーみたいになっていて、芭蕉天神宮の他に「五輪の大榧」「大晦日のタブの木」などがあり、榧には実がたくさんなっていてとてもいい香りでした。
登録日: 2017/10/17
投稿数: 7
2018/5/15 20:59
 Re: 大晦日(おおずもり)集落
DOVEさん、こんばんは。
五輪の大榧と大晦日集落も大変気になったのですが、この「遊歩道」も気になったのでそちらを優先して実は見に行かなかったのです。DOVEさんのお話を聞いて後悔しています。
また訪れるときにいってみたいと思います。

ネットの調べですが、年一度の例祭は盛大に行われているようですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ