また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442878 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

三平山

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三平山登山口駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間26分
休憩
12分
合計
1時間38分
S三平山登山口14:5615:32三平山15:4316:08穴ヶ乢16:0916:33三平山登山口16:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆三平山の次に登った擬宝珠山・象山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1442879.html
◆三平山の前に登った毛無山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1442876.html
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

三平山登山口を出発して登り始めると、
2018年04月28日 14:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平山登山口を出発して登り始めると、
ほどなく、切り株でできた「イス」が置かれています。氷ノ山でも同じような椅子を見かけたことがありますが、いずれにせよリラックマには大きすぎたようです。
2018年04月28日 14:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく、切り株でできた「イス」が置かれています。氷ノ山でも同じような椅子を見かけたことがありますが、いずれにせよリラックマには大きすぎたようです。
背の高いアカマツ林の中を何度も折り返しながら登る幅広の道が続きます。
2018年04月28日 15:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の高いアカマツ林の中を何度も折り返しながら登る幅広の道が続きます。
こちらは何スミレ?
2018年04月28日 15:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは何スミレ?
しばらく登ってカヤトの原に出ると視界が一気に開けます。眼下に広がるのは広大な蒜山高原。
2018年04月28日 15:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ってカヤトの原に出ると視界が一気に開けます。眼下に広がるのは広大な蒜山高原。
県境尾根に出合うと、かつて蒜山高原一帯に2300haにわたり広がっていた軍馬育成場の名残である土塁を辿るようになります。大山や蒜山を背後に従えながら直線状に伸びる土塁上を歩いていくと、
2018年04月28日 15:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境尾根に出合うと、かつて蒜山高原一帯に2300haにわたり広がっていた軍馬育成場の名残である土塁を辿るようになります。大山や蒜山を背後に従えながら直線状に伸びる土塁上を歩いていくと、
ショウジョウバカマが点々と続きます。
2018年04月28日 15:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマが点々と続きます。
豊年様の石祠が祀られた三平山の頂上に到着します。明るく開放的な頂上からは遮るものなく展望良好。
2018年04月28日 15:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊年様の石祠が祀られた三平山の頂上に到着します。明るく開放的な頂上からは遮るものなく展望良好。
北面には、カヤトの斜面の先に大山から烏ヶ山、皆ヶ山、蒜山と続く山並みや裾野に広がる広大な蒜山高原を見渡します。
2018年04月28日 15:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面には、カヤトの斜面の先に大山から烏ヶ山、皆ヶ山、蒜山と続く山並みや裾野に広がる広大な蒜山高原を見渡します。
烏ヶ山を伴ってそびえる大山に目を凝らし、
2018年04月28日 15:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏ヶ山を伴ってそびえる大山に目を凝らし、
さらに大山南壁をズームアップ。荒々しい山肌が手に取るようです。
2018年04月28日 15:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに大山南壁をズームアップ。荒々しい山肌が手に取るようです。
南面には、朝鍋鷲ヶ山を経て先ほど訪れた毛無山に続く稜線を眺めます。
2018年04月28日 15:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面には、朝鍋鷲ヶ山を経て先ほど訪れた毛無山に続く稜線を眺めます。
頂上を後にすると、土塁に沿って南下します。
2018年04月28日 15:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を後にすると、土塁に沿って南下します。
足下に目を向けると、イワカガミや、
2018年04月28日 15:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下に目を向けると、イワカガミや、
こちらはミツバツチグリ?、それともキジムシロ?、よく分かりません。
2018年04月28日 15:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはミツバツチグリ?、それともキジムシロ?、よく分かりません。
小さなコブ状の尾根に差し掛かると、ダイセンミツバツツジがちらほら。
2018年04月28日 15:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなコブ状の尾根に差し掛かると、ダイセンミツバツツジがちらほら。
鮮やかな紅紫色の花が目を惹きます。
2018年04月28日 15:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅紫色の花が目を惹きます。
ダイセンミツバツツジ越しに蒜山三座を眺めます。
2018年04月28日 15:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイセンミツバツツジ越しに蒜山三座を眺めます。
その先は一気に急降下。
2018年04月28日 16:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は一気に急降下。
穴ヶ乢に降り立ちます。ここで尾根を離れて左手に下り、
2018年04月28日 16:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴ヶ乢に降り立ちます。ここで尾根を離れて左手に下り、
林道川上2号線に出ると、法面にトキワイカリソウを見つけ、
2018年04月28日 16:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道川上2号線に出ると、法面にトキワイカリソウを見つけ、
三平山の頂上稜線を仰ぎ見ながら林道を歩いて三平山登山口に戻ります。
2018年04月28日 16:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平山の頂上稜線を仰ぎ見ながら林道を歩いて三平山登山口に戻ります。
撮影機材:

感想/記録

毛無山に続く本日の2座目は三平山へ。見晴らしの良い頂上からはさらに大きくなった大山や蒜山三座を手に取るように見渡せ、頂上直下では色鮮やかなダイセンミツバツツジが迎えてくれました。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ