また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1443834 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月29日(日)
メンバー
天候無風快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

16時ロープウェイ口からスタート。新宿から出るのが遅過ぎた。
2018年04月28日 16:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16時ロープウェイ口からスタート。新宿から出るのが遅過ぎた。
17時、山荘着。アイゼンも着けずよく1時間でこれたもんだ。途中暑過ぎて軽く脱水。
2018年04月28日 16:58撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17時、山荘着。アイゼンも着けずよく1時間でこれたもんだ。途中暑過ぎて軽く脱水。
雪は全般的に少ないが山荘前はこんな感じ。
2018年04月28日 17:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は全般的に少ないが山荘前はこんな感じ。
1
隣のオッさんのイビキで眠れず。
朝5:45スタート。
2018年04月29日 05:59撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣のオッさんのイビキで眠れず。
朝5:45スタート。
1
まずは丸山
2018年04月29日 06:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは丸山
まだ先は長い
2018年04月29日 06:43撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ先は長い
ピラミッドピークでは先行パーティが、進むか撤退かで議論中。結果撤退。
この先の降りが難しいと感じたらしい。
私もそんな言うならとアイゼンを装着してみたが、、、まあ、いらんかったね。すぐ外した。
この先2つくらいより難しい降りがあったから此処で撤退して正解。
2018年04月29日 07:15撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークでは先行パーティが、進むか撤退かで議論中。結果撤退。
この先の降りが難しいと感じたらしい。
私もそんな言うならとアイゼンを装着してみたが、、、まあ、いらんかったね。すぐ外した。
この先2つくらいより難しい降りがあったから此処で撤退して正解。
超えてきた稜線。
2018年04月29日 07:46撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超えてきた稜線。
これで穂高は前穂高も含めて全部登頂しました!
2018年04月29日 08:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで穂高は前穂高も含めて全部登頂しました!
西穂高沢直登組。びっくりするくらい急斜面だから、、、
2018年04月29日 09:02撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高沢直登組。びっくりするくらい急斜面だから、、、
雷鳥♀きたー!
少しルートはずしたらいきなりあらわれました。
2018年04月29日 09:12撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥♀きたー!
少しルートはずしたらいきなりあらわれました。
1
まさかのツーショット
2018年04月29日 09:13撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかのツーショット
勿論♂もいます。10分はたわむれていました。
2018年04月29日 09:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿論♂もいます。10分はたわむれていました。
1

感想/記録

残雪期と言うにはあまりにも暖かく雪も無し。
晴天で雲も風も無く最高のコンディションで西穂高岳を楽しめました。ピラミッドピーク直下でアイゼンつけましたが意味かなった。

ピラミッドピークの先、こんな難しいんだっけ?という雪面(降り)と、岩場(降り)がありました。鎖の支点はあるけど肝心の鎖がないんだよね。あれはなかなか危ない。

あと手掛かりの岩がかなり割れて崩れる。
本当に危ない。

山荘からの登りは2:20、降りも2:20。
重登山靴だからこんなもんだろうが、、、本当に重いだけで意味が無い。。。

雷鳥にも会えたし、最高の山行だった。
帰宅後、打ち身や切り傷が多々あった。
訪問者数:135人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ