また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1444146 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

静寂さだけがそこに/御嶽山9合目付近まで(御岳RW利用)

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
御岳ロープウェイ運行時間カレンダー↓↓
http://www.ontakerope.co.jp/e1908070.html
駐車場は24時間利用可能。
1500台駐車可・無料です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路の2334m〜2339m辺りののログが
おかしいです(直線になってる箇所)。
コース状況/
危険箇所等
御嶽山立入規制情報↓↓
https://www.town-kiso.com/files/file/box/47/4770c51b6b921256224c1bf4591ebf5232d00fb8.pdf
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ヘルメット カラビナ スリング

写真

御嶽山に来ました。
数年前は田の原から、
今回は御岳ロープウェイ
からです
2018年04月29日 09:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山に来ました。
数年前は田の原から、
今回は御岳ロープウェイ
からです
1
マップが飯森高原駅を
降りた先にあります。
2018年04月29日 09:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マップが飯森高原駅を
降りた先にあります。
4
視線の先は中央アルプス群。
毎度お世話になっている
宝剣岳も見えます。
いつもは向こうからこっちを
見ていますが、今日は逆。
2018年04月29日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線の先は中央アルプス群。
毎度お世話になっている
宝剣岳も見えます。
いつもは向こうからこっちを
見ていますが、今日は逆。
14
さぁ出発です。
下り最終RWは16:30。
ざっくり12:30には
下山開始予定です。
2018年04月29日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ出発です。
下り最終RWは16:30。
ざっくり12:30には
下山開始予定です。
規制関係が
書かれています。
田の原側からは9合目
石室避難小屋まで行ける
ようです。
2018年04月29日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
規制関係が
書かれています。
田の原側からは9合目
石室避難小屋まで行ける
ようです。
2
雪の回廊を通って
行きます
2018年04月29日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の回廊を通って
行きます
1
取りあえずツボ足で。
2018年04月29日 09:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取りあえずツボ足で。
8
歩き始めて10分弱、
7合目行場山荘とうちゃこ。
山荘は目下閉鎖中。
トイレは和式・洋式各1個で
洋式の方は使えそうでした。
2018年04月29日 09:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて10分弱、
7合目行場山荘とうちゃこ。
山荘は目下閉鎖中。
トイレは和式・洋式各1個で
洋式の方は使えそうでした。
6
おはようございます
山荘前で自分はアイゼン、
ピッケル装着。
横着なのでハードシェルは
そのままです。
2018年04月29日 09:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
山荘前で自分はアイゼン、
ピッケル装着。
横着なのでハードシェルは
そのままです。
30
カミさんも
アイゼン装着。
2018年04月29日 09:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミさんも
アイゼン装着。
32
トレースもありますが
ピンクリボンがしっかり
あります。
しばらく森林歩きに
なります。
雪質はシャーベット。
2018年04月29日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースもありますが
ピンクリボンがしっかり
あります。
しばらく森林歩きに
なります。
雪質はシャーベット。
1
ごく稀に枝が邪魔に。
トータル3箇所くらいかな
2018年04月29日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごく稀に枝が邪魔に。
トータル3箇所くらいかな
1
ピンクリボンは
短い間隔でずっとあります。
ルートの不安要素0です。
2018年04月29日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンは
短い間隔でずっとあります。
ルートの不安要素0です。
2
進行方向背中側には
毎度の中央アルプス群。
2018年04月29日 10:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向背中側には
毎度の中央アルプス群。
10
進行方向右手側には
北アルプス群。
槍、穂高も見えます。
きっと賑わってること
でしょうね。
2018年04月29日 10:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向右手側には
北アルプス群。
槍、穂高も見えます。
きっと賑わってること
でしょうね。
14
中央アルプス群アップ。
朝靄に浮かぶ姿は素晴らしい
の一言に尽きますね。
2018年04月29日 10:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス群アップ。
朝靄に浮かぶ姿は素晴らしい
の一言に尽きますね。
19
8合目女人堂が
見えてきました。
ピンクリボンも
ここまでです。
2018年04月29日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目女人堂が
見えてきました。
ピンクリボンも
ここまでです。
3
8合目女人堂とうちゃこ。
当然ながら閉鎖中です。
2018年04月29日 10:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目女人堂とうちゃこ。
当然ながら閉鎖中です。
10
そのままスルーし
上って行きます。
ここから若干斜度が
出てきます。
2018年04月29日 10:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのままスルーし
上って行きます。
ここから若干斜度が
出てきます。
2
だだっ広いところを
登って行きます。
ホワイトアウト時は
ヤバそうです。
2018年04月29日 10:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広いところを
登って行きます。
ホワイトアウト時は
ヤバそうです。
7
北アルプス手前側には
乗鞍岳が見えます。
そのうち行きたいですね。
2018年04月29日 10:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス手前側には
乗鞍岳が見えます。
そのうち行きたいですね。
26
自撮り。
自撮り棒で自分の登ってる姿
を撮ってみました。
2018年04月29日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り。
自撮り棒で自分の登ってる姿
を撮ってみました。
13
振り返って。
夏道が若干出ています
(写真右側ロープ右)
2018年04月29日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
夏道が若干出ています
(写真右側ロープ右)
8
夏道横を登って行きます。
今の所、踏み抜きは
少ないです。
2018年04月29日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道横を登って行きます。
今の所、踏み抜きは
少ないです。
1
黒岩という所でしょうか?
少し平坦になっています。
2018年04月29日 11:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩という所でしょうか?
少し平坦になっています。
ここまらまた若干斜度が
出てきます。
本日9.5割くらいが
スキー・ボーダーです。
登山者はめっちゃ少なく
10人以下ではないかと。
2018年04月29日 11:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまらまた若干斜度が
出てきます。
本日9.5割くらいが
スキー・ボーダーです。
登山者はめっちゃ少なく
10人以下ではないかと。
8
9合目石室山荘。
2018年04月29日 11:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目石室山荘。
5
石室山荘とうちゃこ。
目下閉鎖中。
カミさんの到着を待ちます。
2018年04月29日 11:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石室山荘とうちゃこ。
目下閉鎖中。
カミさんの到着を待ちます。
6
下山開始時間が迫っています
カミさんにはこの石室山荘で
待っててもらい、自分は先に
進みます。
その途端踏み抜き、、、
2018年04月29日 12:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始時間が迫っています
カミさんにはこの石室山荘で
待っててもらい、自分は先に
進みます。
その途端踏み抜き、、、
9
9.5合目覚明堂。
もう廃業しているようです。
2018年04月29日 12:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9.5合目覚明堂。
もう廃業しているようです。
7
覚明堂前はこんな感じ。
火山灰でねちゃねちゃです。
2018年04月29日 12:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚明堂前はこんな感じ。
火山灰でねちゃねちゃです。
8
覚明堂から更に
上がって行きます。
2018年04月29日 12:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚明堂から更に
上がって行きます。
3
岩肌沿いに進み
2018年04月29日 12:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩肌沿いに進み
4
二の池の矢印方向へ。
2018年04月29日 12:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の池の矢印方向へ。
2
何も考えず上へ。
後で若干後悔することに。
2018年04月29日 12:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も考えず上へ。
後で若干後悔することに。
1
テラス状の所に出ました。
規制の関係ではもう少し
進めるようですが、ここら
辺までにしておきます。
2018年04月29日 12:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラス状の所に出ました。
規制の関係ではもう少し
進めるようですが、ここら
辺までにしておきます。
9
御嶽山頂。
言葉も無いですね。
自分以外は3名。
静寂さだけがそこに
ありました。
2018年04月29日 12:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山頂。
言葉も無いですね。
自分以外は3名。
静寂さだけがそこに
ありました。
21
二の池。
実際は写真よりもう少し
青白っぽく見えました。
2018年04月29日 12:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の池。
実際は写真よりもう少し
青白っぽく見えました。
5
亡くなった方々の
ご冥福をお祈りし
一礼。
付近にいた方に
撮って頂きました。
2018年04月29日 12:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亡くなった方々の
ご冥福をお祈りし
一礼。
付近にいた方に
撮って頂きました。
34
少し二の池側に
移動しました。
足元には火山灰。
2018年04月29日 12:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し二の池側に
移動しました。
足元には火山灰。
7
二の池をもう一度見て、
2018年04月29日 12:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の池をもう一度見て、
3
写真を撮ってから
下山開始します。
これ以降コンデジの電池切れ
によりスマホの腐ったカメラ
で撮影。
2018年04月29日 12:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮ってから
下山開始します。
これ以降コンデジの電池切れ
によりスマホの腐ったカメラ
で撮影。
21
正規下山方向に対し
北東方向に下山してしまい
おかしいと気付き南西に
進路修正します。
時間の関係もあり携帯が
繋がるようだったので
9合目石室山荘で待ってる
カミさんに電話し下山開始
するよう連絡。
2018年04月29日 12:54撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規下山方向に対し
北東方向に下山してしまい
おかしいと気付き南西に
進路修正します。
時間の関係もあり携帯が
繋がるようだったので
9合目石室山荘で待ってる
カミさんに電話し下山開始
するよう連絡。
2
9合目下辺りまで
無事戻ってきました。
下山途中のカミさんと
合流。
2018年04月29日 13:00撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目下辺りまで
無事戻ってきました。
下山途中のカミさんと
合流。
1
下山途中で落書き。
おはよう♪スパンク。
似てね〜〜
2018年04月29日 13:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で落書き。
おはよう♪スパンク。
似てね〜〜
16
おばけのQ太郎
2018年05月01日 00:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おばけのQ太郎
18
O次郎。。。
2018年05月01日 00:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
O次郎。。。
13
にこちゃんマーク。
いい加減これくらいに
しておこっと
(=`ェ´=;)ゞ
2018年05月01日 00:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にこちゃんマーク。
いい加減これくらいに
しておこっと
(=`ェ´=;)ゞ
9
7合目行場山荘
とうちゃこ
ここでアイゼンを外します。
2018年04月29日 14:45撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目行場山荘
とうちゃこ
ここでアイゼンを外します。
3
カミさんと一枚。
俺、ヤバイ黒さだよな
(゜△゜;ノ)ノ
2018年04月29日 14:46撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミさんと一枚。
俺、ヤバイ黒さだよな
(゜△゜;ノ)ノ
40
行場山荘のトイレは
和式・洋式各1個。
洋式の方は使用可でした。
2018年04月29日 14:52撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行場山荘のトイレは
和式・洋式各1個。
洋式の方は使用可でした。
4
RW駅にとうちゃこ
おつかれさまでした。
2018年04月29日 15:01撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW駅にとうちゃこ
おつかれさまでした。
5
今日も晴れをありがとう
2018年04月29日 15:10撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴れをありがとう
9
ソフトクリーム400円。
濃厚ソフトクリーム。
自分はしゃびぃのが好き
なので苦手でした。
2018年04月29日 15:43撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリーム400円。
濃厚ソフトクリーム。
自分はしゃびぃのが好き
なので苦手でした。
12
RW駅構内には
献花台が設置されています。
2018年04月29日 15:54撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW駅構内には
献花台が設置されています。
5
花も1本200円で
準備されています。
1本献花しました。
2018年04月29日 15:55撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花も1本200円で
準備されています。
1本献花しました。
17
折鶴も1個作りました。
亡くなった方のご冥福を
お祈りします。
ご覧頂き、どうも有難う
ございました。
2018年04月29日 15:59撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折鶴も1個作りました。
亡くなった方のご冥福を
お祈りします。
ご覧頂き、どうも有難う
ございました。
26

感想/記録

カミさんと一緒に警戒レベル1の御嶽山に
行ってきました。

当初は上高地から岳沢を寸前まで予定して
いましたが、混雑を懸念して急遽空いて
そうな御嶽山に変更。
予想通り御嶽山は空いており、お客さんの
殆どはBCのスキーヤーかボーダー。
登山客は10名もいなかったと思われます。

御嶽山へは途中まではRWを利用。
往復で大人1名2600円。
JAF割引、モンベル割引あり。
どちらも1割引で大人1名2340円に
なります。

RW飯森高原駅から行場山荘までは
雪があったり無かったり。
それ以降はずっと雪が続きます。

御嶽山へは色んな所からルートが
あります。
このルートからは規制の関係で
今日現在は9.5合目まで行ける
ようです。

ざっくり下山予定時間を12:30と決め
9合目石室山荘に到着が12時過ぎ。
カミさんはここで休憩兼待機していてもらい
自分は更に上へ。

9.5合目辺りまで行き御嶽山頂、二の池を
眺め、堪能後下山開始。

下山方向を正規より北東にとってしまい
途中で間違いに気付きルート修正。
自分だけだったら気にしないのですが
本日はカミさんと一緒。
まだ修正ルートにカミさんと合流できる
保証はなく今回はRWを利用しており
時間の制約がある。
携帯電話が繋がりそうだったので
急遽カミさんに電話し下山開始指示。
GPS確認し数分後にはカミさんと合流。

今回は携帯がたまたま繋がりましたが
通常は繋がらない場合が多いと思われる。
こういう場合、事前にどうするか決めて
いなかったので改めて事前にどうするか
考えておく必要を痛感しました。

この御嶽山、
あの噴火以降、現在は警戒レベルも下がり
今は警戒レベル1。
しかしやっぱり多くの方が亡くなっている
影響なのかなぁ、、、登山者はとても少なく
10名弱でした。

この御嶽山自体は良い山だと思うのですが
悲しいかなアクセスの悪さったら、、、、
中津川ICを降りてから下道を1時間以上は
走るのでかなり遠い印象。
しかしそんな遠い印象も残雪の二の池を
見たら少しは報われたかなと感じました。

ご覧頂き、どうもありがとうございました
m(_ _)m
訪問者数:590人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/6
投稿数: 985
2018/5/1 8:18
 御嶽
この前行ってきた…RWで行かれたのですね。
木曽側からは9.5合目まで行けるのですか…。
登山者が少ないですね。

濁河温泉の親父さんに聞いたら、今は二ノ池まで行けると聞きました。
あと、
この夏以降に規制が解除されるんじゃないかと言われました。
…岐阜県側の情報ですけど。
やはり3000単曚┐侶が峰に行きたいものです。

御嶽登ると、あの噴火を思い出して厳粛な気持ちになります。
私も剣が峰に向かってご冥福をお祈りしてきました。
…お絵描き、お上手ですね
登録日: 2014/5/22
投稿数: 672
2018/5/1 15:05
 言葉が出ませんね。
akanetouchanさん、こんにちは!

御嶽行かれてたのですねー。
本当、言葉も出ないと言うか、、私自身は御嶽に登った事はありませんが、規制が解除されたら行ってこようと思っています。

現在、鹿児島の新燃岳・硫黄岳と活発に活動中。硫黄岳は一度歩いてる箇所ですが、あの噴火が自分がいた時に起こったと思うとゾクッとします。

火山大国日本。自然災害もあるけど自然の恩恵もあって、考えさせてもらえるレコでした。

あれ!?絵心あるじゃないですかー!!
O次郎が絶妙です!!

お疲れさまでした!
登録日: 2010/9/13
投稿数: 446
2018/5/2 9:41
 噴火山、怖い
お疲れ様です。
高所以外、怖いところ無いんですね。
それでしたら中ノ湯温泉から焼岳残雪登山などお薦めです。
夏場は登れない南峰山頂から噴煙登る火口に向かい
スノーボーダー数人がまっしぐらにダイブしていたのを
見たことがあります。
その時、登山者は私しか居ませんでしたが、中腹まで滑降し再び登り直し
凄いなって、ひとりギャラリーしてました。
私、それから噴火警戒症やシリセード恐怖症も併発してます。
登録日: 2011/10/19
投稿数: 429
2018/5/2 18:42
 あれから四年
akanetouchanさま

御嶽山に行かれたのですね。
冬は、真白な雪が全てを隠してくれますが、雪解けが進むとあの時の記憶が戻ってくるのですね…
私たちは、美しい景色を楽しんだり、時にはチャレンジしたりしていますが、常に大きな力に用心しながら自然の中に身を置かなくちゃいけないと思いました。akanetouchanさんの感想にもありましたが、単独でも複数でパーティーを組む時でも、それぞれのリスクヘッジを考えておくべきですね。
レコを拝見して、想いました。

被災された方々の冥福を祈ります。
〜合掌〜
登録日: 2014/6/13
投稿数: 995
2018/5/3 3:18
 Re: 御嶽
akakiriusagiさま
あっ、そういえばakakiriさんも
御嶽行かれてたんでしたよね!!

中部地方の人間にはお馴染みの御嶽。
スキーを始めた頃は散々行ってましたし
噴火当日も次の日会社の行事が無ければ
行くはずだった御嶽。
(噴火当日は伊吹山に登ってました)

我が家方面からは長野側からがメジャーで
特に田の原辺りから今回も登ろうと
思いましたが、調査不足だったので
御岳ロープから登ってみました。

上の方は火山灰も残っていて噴火時の
メディアでの映像をどうしても思い出して
しまいますねヾ(゚д゚)ノ゛
供養登山が目的ではないのですが、剣ヶ峰
を見ると自然と頭を垂れてしまいます。

少しでも昔のように御嶽も賑わえばいいなと
思う私なのです。

P.S
P子ちゃんを思い出せませんでした(爆)
登録日: 2014/6/13
投稿数: 995
2018/5/3 3:35
 Re: 言葉が出ませんね。
zenpさん こんばんは!
コメント どうもありがとうございます!

仰られる通り火山大国の日本。
自然災害は怖いですね!
誰でもその被害者になりうる可能性が
ありますもんね、、、、、

あの日、我が家は伊吹山登山を
していました。
御嶽は自分的には身近な山でスキー・登山と
散々登っていて子供の頃にも登っています。
あの日も御嶽は登山する山の候補だったん
ですが、翌日会社の行事があり体力を残して
おきたかったので伊吹山にしておきました。

会社の行事がなかったら御嶽に行っていた
可能性が高いだけに心情的に複雑ですね。
しかし御嶽があることで生活している方々
もいることを思うと、少しでも早く昔の
ように賑わってくれないかなと
思う次第です。

今回だるまさんを忘れてしまったので
お絵かきしたりしましたが、お恥ずかしい
次第です。。。。。ヾ(´ε `;)ゝ
登録日: 2014/6/13
投稿数: 995
2018/5/3 3:51
 Re: 噴火山、怖い
zengmingさん
いつもありがとうございます。

目下警戒レベル1の御嶽ですが
怖いかなぁ、、、うーーん・・・
ヽ(。>д<)p
自然災害は確かに怖いし、噴火した
事を思うと確かに怖いけど、考えたら
日本の山に登っている限りキリがなく
登れなくなっちゃいますよね。
なので考えても仕方の無いことは
考えないようにしています(笑)

自然災害も怖いのですが、自分的に
もっともっと怖いのは人間だと
思っています。
そんな人間を思えば自然の方のが
信じられるし、そもそも逆らえない
ですし。。。
自然あっての人間ですもんね
ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

>中ノ湯温泉から焼岳残雪登山
是非行ってみたく思っています。
ありがとうございます。。。
あっ、、多分その前に富士山に
登ろうと思っています。
登録日: 2014/6/13
投稿数: 995
2018/5/3 4:00
 Re: あれから四年
kiyohisaさん
いつもありがとうございます。

今回迂闊にも下山ルートの事を考えず
フラっと登ってしまい若干焦りました。

自分一人だったら全然どうって事は
ないのですが、今回はカミさんが一緒+
ロープウェイ利用だったので流石に
焦ってしまいました。

どうなんでしょう?最近の山は携帯が
繋がるのかなぁ、、、、
基本繋がらないと思っていますが、今後の
反省点となりました。
ヽ(´・д・`)ノ

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ