また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1447548 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

天城山 アセビと桜

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
1時間21分
合計
6時間19分
S天城縦走路入口10:4411:03四辻11:0712:04万二郎岳12:1912:37馬の背12:3813:05石楠立13:0713:42天城山14:3214:38万三郎岳下分岐14:3915:18涸沢分岐点15:1916:33菅引分岐16:3316:40四辻16:4816:59天城縦走路入口17:0117:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩きやすい状態でした
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

伊豆スカイラインよりふじさん!
2018年04月22日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆スカイラインよりふじさん!
登山口はゴルフ場のすぐ近くににあります
2018年04月22日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はゴルフ場のすぐ近くににあります
バスの時刻表
2018年04月22日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時刻表
(▪︎◾︎▪︎)
2018年04月22日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(▪︎◾︎▪︎)
最初の分岐
2018年04月22日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐
桜がまだ残ってました
2018年04月22日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜がまだ残ってました
ここまで近くに寄れるのは山ならではと思います
2018年04月22日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで近くに寄れるのは山ならではと思います
少し岩場が続きます
2018年04月22日 11:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し岩場が続きます
万二郎岳へ到着 良い天気でした
2018年04月22日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳へ到着 良い天気でした
1
おそらくあそこが次に向かう所かな?
2018年04月22日 12:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくあそこが次に向かう所かな?
一度大きく降ります
2018年04月22日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度大きく降ります
何気に初のアセビ
2018年04月22日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気に初のアセビ
ここからの眺めは最高でした
2018年04月22日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺めは最高でした
桜は綺麗ですよね
2018年04月22日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜は綺麗ですよね
アセビのトンネルですがまだ少し早かったようです
2018年04月22日 12:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビのトンネルですがまだ少し早かったようです
道が侵食されて木が内側に倒れてトンネルになってるんでしょうね
2018年04月22日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が侵食されて木が内側に倒れてトンネルになってるんでしょうね
なかなかの見応え
2018年04月22日 12:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの見応え
はなだてと読めませんでした
2018年04月22日 13:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はなだてと読めませんでした
1
アセビと桜のコラボ
2018年04月22日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビと桜のコラボ
1
万三郎岳到着!お昼ご飯だー!
2018年04月22日 13:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万三郎岳到着!お昼ご飯だー!
1
一等三角点
2018年04月22日 14:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点
肉まんでおやき作りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉まんでおやき作りました
ここの分岐から降りていきます
2018年04月22日 14:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐から降りていきます
いつかは天城越えをしてみたい
2018年04月22日 14:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは天城越えをしてみたい
ふじさん!
2018年04月22日 14:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじさん!
トラバースをみるとなんとなく山に来たなと実感する
2018年04月22日 15:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースをみるとなんとなく山に来たなと実感する
1
途中バテてしまい足も攣って余裕が無かったので下山写真が殆どなくすいません
2018年04月22日 17:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中バテてしまい足も攣って余裕が無かったので下山写真が殆どなくすいません
おつかれさまでした!
2018年04月22日 17:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれさまでした!
マリンタウンで食べた魚のメンチカツが美味しかった!
2018年04月22日 19:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マリンタウンで食べた魚のメンチカツが美味しかった!
撮影機材:

感想/記録

友人の車に乗せてもらい伊豆の天城山まで行って来ました!
正直に言うと少し舐めてました。すいません。
万三郎岳までは調子良かったんですが当日は暑く持って行った水分では足りずに最後完全に脱水気味でした。これからは少し多めに水を持っていこうと心に誓いました。
当日は朝から友人の車で向かい晴天の中伊豆スカイラインを進んで天城高原駐車場まで進みました。天気が良かったので途中の富士山がとても綺麗でした。
到着したのが10:30前で準備も足早に早速登山開始したものの暑い…。この時点で引き返してゴルフ場の自販機か、場内で水分を補給しておけば良かったと思いました。
駐車場には自販機はないのでゴルフ場の方に買える場所があるので足りない方はそこで補給して下さい。
最初の登りは緩やかでそこまで急な所はありません。少し石が多く歩きづらさはあるかもしれませんね。
万二郎岳の途中で沢山の山桜を見れました。他にツツジやアセビ、シャクナゲなんかも有名らしいのでそれぞれの花の季節は綺麗なんでしょうね。
問題が起こったのは下山途中で、下山時に自分の飲み物がほとんどありませんでした。
昼食の時に水を使ってその分を考えてなかったのが原因ですね…。初歩的なミス。
また下山はトラバースを基本進むのですが岩場も所々あり少し足にきやすいかと感じました。また道が不明瞭に見える所もあり(歩くと見えてきますが)なんとなく疲れてくると不安に感じるかもしれません。疲れると判断力も落ちますからね。
なんとか無事に下山出来て良かったです。毎回行くと何かしら反省してる気がします。
その後は伊東のマリンタウンの温泉に入って来ました。途中の山道に鹿があっちこっちにいましたね。どこでも居るんだなと。
帰りは大室山を間近で見れたり熱海で花火が見れたりと偶然が重なって改めて凄く記憶に残る登山となりました。5時間以上運転をして貰った友人には大変感謝しております。お疲れ様でした!
やっぱり伊東って遠いんですねー。
訪問者数:55人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ