また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1447597 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【大日尾根から社山へ】湖畔や尾根のアカヤシオがきれいでした

日程 2018年05月01日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ (春霞で遠望はイマイチでした)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県営歌ヶ浜駐車場(無料・トイレあり)に駐車しましたが、午前7時前の時点ですでに8割がた埋まっていました。ほとんどが釣客のようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
52分
合計
6時間34分
S歌ヶ浜駐車場06:5507:36狸窪08:01阿世潟08:10支尾根取り付き09:03標高1,557m地点09:0709:50中禅寺湖展望地(昼食休憩)10:2710:37黒檜岳分岐11:09社山11:1012:05阿世潟峠12:0912:22阿世潟12:38水場確認12:4312:52狸窪12:5313:29歌ヶ浜駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

午前7時前に県営歌ヶ浜駐車場(無料・トイレあり)に駐車しましたが、すでに8割がた埋まっていました。ほとんどが釣り客のようです。
2018年05月01日 06:53撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前7時前に県営歌ヶ浜駐車場(無料・トイレあり)に駐車しましたが、すでに8割がた埋まっていました。ほとんどが釣り客のようです。
男体山にエールを送って出発です。男体山の開山は5月5日のようですね。
2018年05月01日 06:57撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山にエールを送って出発です。男体山の開山は5月5日のようですね。
1
釣り客と思われるクルマが路上駐車で並んでいます。
2018年05月01日 07:02撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り客と思われるクルマが路上駐車で並んでいます。
英国大使館別荘記念公園。建物は新しく、とてもきれいです。
2018年05月01日 07:07撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英国大使館別荘記念公園。建物は新しく、とてもきれいです。
英国大使館別荘記念公園前から中禅寺湖を前景に、社山を撮影。
2018年05月01日 07:10撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英国大使館別荘記念公園前から中禅寺湖を前景に、社山を撮影。
2
こちらは・イタリア大使館別荘記念公園。
2018年05月01日 07:16撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは・イタリア大使館別荘記念公園。
社山と釣り人。
2018年05月01日 07:20撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山と釣り人。
1
男体山とアカヤシオ。
2018年05月01日 07:30撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山とアカヤシオ。
7
社山とアカヤシオ。
2018年05月01日 07:31撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山とアカヤシオ。
2
釣り人と男体山。この風景が良い感じです。
2018年05月01日 07:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り人と男体山。この風景が良い感じです。
1
珍しく誰もいない浜と男体山。
2018年05月01日 07:53撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく誰もいない浜と男体山。
3
阿世潟に到着。ここで水分補給の休憩。
2018年05月01日 07:58撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟に到着。ここで水分補給の休憩。
千手ヶ浜方面へと進みます。
2018年05月01日 08:04撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千手ヶ浜方面へと進みます。
二つ目の木橋を渡った先で、左手に伸びる支尾根へと向かいます。
2018年05月01日 08:10撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の木橋を渡った先で、左手に伸びる支尾根へと向かいます。
ここが、支尾根の取り付きです。
2018年05月01日 08:11撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、支尾根の取り付きです。
1
最初から、かなりの急登ですが、ヤブや下草は無く、歩きやすかったです。
2018年05月01日 08:21撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から、かなりの急登ですが、ヤブや下草は無く、歩きやすかったです。
15分ほど登ったところから、振り返ってみたところ。
2018年05月01日 08:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほど登ったところから、振り返ってみたところ。
その先は、少し雰囲気が変わります。
2018年05月01日 08:32撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は、少し雰囲気が変わります。
シャクナゲが出てきました。もう、花が咲き出しています!
2018年05月01日 08:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲが出てきました。もう、花が咲き出しています!
1
その先の小ピークを目指します。
2018年05月01日 08:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の小ピークを目指します。
小ピークから、男体山をバックに登ってきたルートを振り返る。ここは、大日崎からの尾根との結節点です。
2018年05月01日 08:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークから、男体山をバックに登ってきたルートを振り返る。ここは、大日崎からの尾根との結節点です。
1
前方左手に社山を望みながら、北西方向に進みます。この先はいったん下って1,557mピークへと登り返します。
2018年05月01日 08:53撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方左手に社山を望みながら、北西方向に進みます。この先はいったん下って1,557mピークへと登り返します。
1,557mピークに到着。
2018年05月01日 09:03撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,557mピークに到着。
1
松ヶ崎へと至る尾根の方を確認。
2018年05月01日 09:05撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ヶ崎へと至る尾根の方を確認。
1
正面に社山を望みながら、しばらくは気持ちの良い平坦路を進みます。
2018年05月01日 09:07撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に社山を望みながら、しばらくは気持ちの良い平坦路を進みます。
テント張って寝たら快適そうな場所がありました。
2018年05月01日 09:10撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント張って寝たら快適そうな場所がありました。
2
このあたりも広々しています。
2018年05月01日 09:15撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも広々しています。
ここから登りとなります。
2018年05月01日 09:20撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登りとなります。
笹が出てきましたが、歩くのに支障はありません。
2018年05月01日 09:24撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が出てきましたが、歩くのに支障はありません。
シカ道なのか人間の歩いた跡なのかよくわかりませんが、はっきりした踏み跡が続いています。
2018年05月01日 09:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカ道なのか人間の歩いた跡なのかよくわかりませんが、はっきりした踏み跡が続いています。
1
勾配が少しきつくなってきました。
2018年05月01日 09:43撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配が少しきつくなってきました。
ルートを振り返る。このあたりの笹は太ももくらいの高さがあって、少し迷いやすいです。
2018年05月01日 09:49撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを振り返る。このあたりの笹は太ももくらいの高さがあって、少し迷いやすいです。
1
展望の良い場所で休憩としますが、ラーメンを作ろうとしたら、コッヘル&ガス器具の調理セットを忘れたことに気づき、がっかり。
2018年05月01日 09:50撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の良い場所で休憩としますが、ラーメンを作ろうとしたら、コッヘル&ガス器具の調理セットを忘れたことに気づき、がっかり。
仕方がないので、コンビニで買っておいたサンドイッチ&ノンアルで昼食としました。
2018年05月01日 10:00撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕方がないので、コンビニで買っておいたサンドイッチ&ノンアルで昼食としました。
2
休憩場所の様子。
2018年05月01日 10:16撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所の様子。
1
休憩場所から望遠レンズで日光白根山。春霞でモヤッとしているのが、残念。
2018年05月01日 10:16撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所から望遠レンズで日光白根山。春霞でモヤッとしているのが、残念。
1
休憩のあとは、黒檜岳縦走路の分岐目指して、更に登ります。
2018年05月01日 10:28撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩のあとは、黒檜岳縦走路の分岐目指して、更に登ります。
錫ヶ岳から日光白根山へと連なる稜線。
2018年05月01日 10:31撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錫ヶ岳から日光白根山へと連なる稜線。
2
かすかに分岐の標識が見えてきました。
2018年05月01日 10:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに分岐の標識が見えてきました。
1
黒檜岳縦走路に合流しました。
2018年05月01日 10:37撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜岳縦走路に合流しました。
社山を望む。
2018年05月01日 10:40撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山を望む。
1
黒檜岳へと続く中禅寺湖南岸尾根。開放的で気持ちの良い歩きが楽しめます。
2018年05月01日 10:45撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜岳へと続く中禅寺湖南岸尾根。開放的で気持ちの良い歩きが楽しめます。
2
本日は、正面の尾根を歩いてきました。
2018年05月01日 10:47撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は、正面の尾根を歩いてきました。
社山山頂の手前にアカヤシオ。
2018年05月01日 10:48撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山山頂の手前にアカヤシオ。
1
こんな感じで咲いていました。
2018年05月01日 10:49撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで咲いていました。
2
アカヤシオと社山。
2018年05月01日 10:49撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと社山。
3
日光白根山を望む。
2018年05月01日 10:54撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山を望む。
1
1,792mピークの先に錫ヶ岳を望む。
2018年05月01日 10:55撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,792mピークの先に錫ヶ岳を望む。
社山の山頂直下はコメツガの林の中を登ります。
2018年05月01日 10:59撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山の山頂直下はコメツガの林の中を登ります。
1
山頂直下の岩場のところから、中禅寺湖南岸尾根と黒檜岳。その奥は日光白根山。
2018年05月01日 11:02撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場のところから、中禅寺湖南岸尾根と黒檜岳。その奥は日光白根山。
社山の山頂に到着。10人くらいのハイカーが休憩していました。
2018年05月01日 11:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山の山頂に到着。10人くらいのハイカーが休憩していました。
南側の眺め。
2018年05月01日 11:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の眺め。
山頂標識。
2018年05月01日 11:09撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識。
社山からの尾根の下りは、眺めが良くて大好きです。
2018年05月01日 11:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山からの尾根の下りは、眺めが良くて大好きです。
3
半月山を望む
2018年05月01日 11:14撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月山を望む
目の前の尾根を登りました。
2018年05月01日 11:17撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前の尾根を登りました。
1
社山への登りを振り返る。
2018年05月01日 11:26撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社山への登りを振り返る。
このあたりから、アカヤシオがチラホラと。
2018年05月01日 11:35撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから、アカヤシオがチラホラと。
1
雨量観測所手前の崩壊地付近は、アカヤシオがきれいでした。
2018年05月01日 11:46撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨量観測所手前の崩壊地付近は、アカヤシオがきれいでした。
1
望遠でズームアップ。
2018年05月01日 11:45撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠でズームアップ。
1
アップで。
2018年05月01日 11:49撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
4
男体山とアカヤシオ。
2018年05月01日 11:49撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山とアカヤシオ。
7
半月山は立派な山容ですね。
2018年05月01日 11:57撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月山は立派な山容ですね。
1
阿世潟峠が見えてきました。
2018年05月01日 12:03撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟峠が見えてきました。
阿世潟峠。ここから中禅寺湖へと下ります。
2018年05月01日 12:06撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟峠。ここから中禅寺湖へと下ります。
阿世潟に到着。ここからは、朝歩いたコースを戻ります。
2018年05月01日 12:21撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟に到着。ここからは、朝歩いたコースを戻ります。
小寺ヶ崎を過ぎたところに小沢があります。ちょっと気になって、水源地を確認に行ってみました。
2018年05月01日 12:38撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小寺ヶ崎を過ぎたところに小沢があります。ちょっと気になって、水源地を確認に行ってみました。
小沢を2〜3分さかのぼると、水の湧き出しているところに到着。きれいな湧き水なので、水場として利用可能です。
2018年05月01日 12:42撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沢を2〜3分さかのぼると、水の湧き出しているところに到着。きれいな湧き水なので、水場として利用可能です。
2
中禅寺湖と男体山。
2018年05月01日 13:10撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖と男体山。
1
イタリア大使館記念公園にはベンチとテーブルが設置してあって、多くの皆さんが休憩中でした。
2018年05月01日 13:13撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタリア大使館記念公園にはベンチとテーブルが設置してあって、多くの皆さんが休憩中でした。
英国大使館別荘記念公園の中には喫茶店もあるようです。中禅寺湖や社山、日光白根山などの眺めが良さそうです。
2018年05月01日 13:16撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
英国大使館別荘記念公園の中には喫茶店もあるようです。中禅寺湖や社山、日光白根山などの眺めが良さそうです。
歌ヶ浜駐車場に戻りました。
2018年05月01日 13:27撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜駐車場に戻りました。
時間があったので、男体山を眺めながら、ここでラーメンを作って食べました。
2018年05月01日 13:53撮影 by DC-G9, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があったので、男体山を眺めながら、ここでラーメンを作って食べました。
3

感想/記録

・ 久しぶりに奥日光の社山に登ってきました。阿世潟からのピストンではつまらないので、地図には登山道の記載のない、大日尾根から社山へと周回するルートを歩くことにしました。このルートは、烏ヶ森の住人さんの登山記録を参考にさせていただきました。烏ヶ森の住人さん、大変ありがとうございました。
http://karasugamori.web.fc2.com/461shazan.htm
・ この日の中禅寺湖南岸は、良く晴れて風も弱く、絶好のハイキング日和でした。湖岸沿いは、至る所にアカヤシオが咲いていて、男体山との組み合わせもナイスでした。とても清々しく、気持ちよく歩くことができました。
・ また、阿世潟から大日尾根に登るルートは、誰も歩いておらず、静かな山歩きが楽しめました。ヤブもないので、地形図さえ読めれば、誰でも楽しめる、おススメルートですね。
・ それから、緊急時の水の確保をどうするかという点でも、今回、新たな水場を確認できたのが、収穫でした。これで、あの付近でテント泊可能な場所があれば最高なんですけど、それだけが残念です。
訪問者数:241人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ