また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1448942 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳〜大天井岳〜常念岳

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月30日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目〜3日目 ずっと晴れていい天気
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
穂高駅登山者用無料駐車場に駐車。乗合バスにて中房温泉へ(1700円)。
帰りは一ノ沢駐車場→穂高駅まで車に乗せていただきました。(タクシーだと5100円と書いてありました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間7分
休憩
1時間32分
合計
6時間39分
S中房温泉登山口08:5709:27第1ベンチ09:3310:05第2ベンチ10:1010:45第3ベンチ10:5011:27富士見ベンチ11:3612:09合戦小屋12:2612:58合戦山(合戦沢ノ頭)13:52燕山荘14:3415:02燕岳15:1015:36燕山荘
2日目
山行
7時間58分
休憩
1時間57分
合計
9時間55分
燕山荘06:0006:30蛙岩06:3506:54大下りの頭07:0108:30小林喜作レリーフ08:3709:25雪渓手前09:3709:50大天井岳10:1012:45常念小屋13:4315:00常念岳15:0815:55常念小屋
3日目
山行
2時間0分
休憩
5分
合計
2時間5分
常念小屋05:5206:11笠原沢06:1507:46山ノ神07:4707:57一ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中房温泉から燕山荘まで、雪は少ないです。富士見ベンチでアイゼンつけている方が多く、私もつけました。合戦小屋からはストックをピッケルに替えて歩きました。燕山荘直下の階段状のところは雪がなく、アイゼンはずしました。燕山荘までずっとツボ足で歩かれている方もいました。
燕山荘から燕岳はアイゼン・ピッケルは必要なかったです。
燕山荘から常念小屋まではほとんど雪はなく、時々雪の上を歩く部分もありますが、アイゼンなしでも大丈夫です。ただ、大天井岳は直登になり、上部の要注意箇所(短い区間ですが)だけアイゼンつけました。
常念小屋から常念岳は常念岳直下に雪がありますが、アイゼンなしでも大丈夫でした。でもピッケルまたはストックがあった方が歩きやすいかと思います。
常念小屋から一ノ沢下山は、アイゼン・ピッケルで下山しました。途中からはほとんど雪がなくなります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

中房温泉登山口。今回はバスで来ました。ここは何回も来ていますが、バスで来たのはまだ2回目です。
2018年04月28日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉登山口。今回はバスで来ました。ここは何回も来ていますが、バスで来たのはまだ2回目です。
1
登山口にスミレ
2018年04月28日 08:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にスミレ
第1ベンチ。雪はありません。
2018年04月28日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1ベンチ。雪はありません。
第2ベンチも雪はないです。
2018年04月28日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ベンチも雪はないです。
途中で景色を眺めつつ
2018年04月28日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で景色を眺めつつ
富士見ベンチ。ツアーの方たちがアイゼンつけていらっしゃいました。私もここでアイゼンつけました。
2018年04月28日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ。ツアーの方たちがアイゼンつけていらっしゃいました。私もここでアイゼンつけました。
合戦小屋。休憩して軽く昼食。
2018年04月28日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋。休憩して軽く昼食。
合戦の頭より。いい天気です。
2018年04月28日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦の頭より。いい天気です。
槍ヶ岳も見えます。
2018年04月28日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えます。
1
尾根を気持ちよく登っていきますが、このあたりから私はなぜか突然の不調。片側の腰から足にかけて痛みが出てきて、とにかく荷物を降ろして休み休みでしか進めません。
2018年04月28日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を気持ちよく登っていきますが、このあたりから私はなぜか突然の不調。片側の腰から足にかけて痛みが出てきて、とにかく荷物を降ろして休み休みでしか進めません。
1
少し歩いては休むという繰り返しですが、きれいな景色に励まされながら…
2018年04月28日 13:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いては休むという繰り返しですが、きれいな景色に励まされながら…
やっとあと少し。燕山荘はすぐそこです。
2018年04月28日 13:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとあと少し。燕山荘はすぐそこです。
燕山荘の裏側に着きました。槍が見えます。
2018年04月28日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘の裏側に着きました。槍が見えます。
2
そして燕岳。ここまで無事に来られてよかった〜〜。燕山荘でゆっくり休みます。
2018年04月28日 13:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして燕岳。ここまで無事に来られてよかった〜〜。燕山荘でゆっくり休みます。
5
少し休んで、空身なら大丈夫なので、燕岳へ登りに行きます。
2018年04月28日 14:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休んで、空身なら大丈夫なので、燕岳へ登りに行きます。
槍穂と大天井方面
2018年04月28日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂と大天井方面
5
そして燕岳山頂。
2018年04月28日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして燕岳山頂。
3
北燕方面。奥は立山方面
2018年04月28日 15:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北燕方面。奥は立山方面
4
鹿島槍、白馬岳方面。こちらはわりと雪がありますね。
2018年04月28日 15:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍、白馬岳方面。こちらはわりと雪がありますね。
3
このあたりの山の同定は自信ないですね(笑)
2018年04月28日 15:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの山の同定は自信ないですね(笑)
1
燕山荘〜大天井岳〜常念岳。明日歩く方面です。
2018年04月28日 15:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘〜大天井岳〜常念岳。明日歩く方面です。
4
燕山荘へ戻ります。
2018年04月28日 15:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘へ戻ります。
1
本当に雪が少ないです。
2018年04月28日 15:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に雪が少ないです。
1
テント場。ざっと数えて45張くらいでしょうか?
2018年04月28日 15:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場。ざっと数えて45張くらいでしょうか?
3
夕日が沈みます。
2018年04月28日 18:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日が沈みます。
6
槍・穂と大天井
2018年04月28日 18:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍・穂と大天井
4
すてきな1日をありがとう
2018年04月28日 18:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すてきな1日をありがとう
もう日の出時間過ぎてますが、薄い雲があって、太陽が見えていないようです。よ〜く見ると、薄〜い色の太陽がすでに出ています。不思議な日の出だ〜〜。
2018年04月29日 05:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう日の出時間過ぎてますが、薄い雲があって、太陽が見えていないようです。よ〜く見ると、薄〜い色の太陽がすでに出ています。不思議な日の出だ〜〜。
少し上に上がって、なんとか形は見え始めた
2018年04月29日 05:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上に上がって、なんとか形は見え始めた
2
さらに上がってやっと見えてきた。でもまだ光が弱い〜。
2018年04月29日 05:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに上がってやっと見えてきた。でもまだ光が弱い〜。
3
光が弱いので焼けません。残念。
2018年04月29日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光が弱いので焼けません。残念。
槍ヶ岳も焼けません。
2018年04月29日 05:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も焼けません。
燕山荘。お世話になりました〜。
2018年04月29日 06:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘。お世話になりました〜。
燕岳。またね〜〜。
2018年04月29日 06:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳。またね〜〜。
大天井方面へ向けて出発です。
2018年04月29日 06:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井方面へ向けて出発です。
1
裏銀座の山々を眺め
2018年04月29日 06:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座の山々を眺め
槍〜穂高を眺めながら歩きます。
2018年04月29日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍〜穂高を眺めながら歩きます。
蛙岩。冬道はこの岩の間を通ります。通れますか〜〜??荷物がひっかからないよう注意。
2018年04月29日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛙岩。冬道はこの岩の間を通ります。通れますか〜〜??荷物がひっかからないよう注意。
1
ひっかかりそうでしたが、無事通り抜けられました。
2018年04月29日 06:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっかかりそうでしたが、無事通り抜けられました。
大下りの頭より大天井岳
2018年04月29日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大下りの頭より大天井岳
1
大下りの頭
2018年04月29日 07:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大下りの頭
大天井岳へ向かいます。
2018年04月29日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳へ向かいます。
大天井は直登ルートです。下山の方から上部の雪のところだけアイゼンピッケル使用されたと聞きました。
2018年04月29日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井は直登ルートです。下山の方から上部の雪のところだけアイゼンピッケル使用されたと聞きました。
1
本当に雪が少ない。chiakiさんは雪の時期は3回目だそうですが、今回が一番少ないようです。
2018年04月29日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に雪が少ない。chiakiさんは雪の時期は3回目だそうですが、今回が一番少ないようです。
1
喜作レリーフ
2018年04月29日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作レリーフ
歩きてきた方面を振り返る
2018年04月29日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きてきた方面を振り返る
1
夏道は通行止めです。
2018年04月29日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道は通行止めです。
この先でアイゼンをつけます。
2018年04月29日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先でアイゼンをつけます。
ここが今回の要注意箇所。登りは大丈夫でしたが、下りのお兄さんたち、慎重に時間かかってました。
2018年04月29日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが今回の要注意箇所。登りは大丈夫でしたが、下りのお兄さんたち、慎重に時間かかってました。
2
大天井岳山頂到着。
2018年04月29日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂到着。
5
左奥に白山も見えています。
2018年04月29日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に白山も見えています。
黒部湖も見えます。立山・劔、針ノ木方面
2018年04月29日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖も見えます。立山・劔、針ノ木方面
3
この先の道も雪は少ない様子です。
2018年04月29日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の道も雪は少ない様子です。
前方に大天荘
2018年04月29日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に大天荘
雪ないですね〜。
2018年04月29日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪ないですね〜。
穂高と涸沢
2018年04月29日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高と涸沢
3
常念岳の左側の山が横通岳でしょうか。2年前に登っているのですが、こっちからは見てないのよね。
2018年04月29日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳の左側の山が横通岳でしょうか。2年前に登っているのですが、こっちからは見てないのよね。
1
あのハイマツを抜けたあたりで休憩しましょうね〜。休憩大好きです。
2018年04月29日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのハイマツを抜けたあたりで休憩しましょうね〜。休憩大好きです。
2
休憩地点より
2018年04月29日 11:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地点より
そしてまたハイマツの中を進みます。
2018年04月29日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまたハイマツの中を進みます。
穂高岳と涸沢
2018年04月29日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳と涸沢
2
常念岳が近づいてきましたが、小屋はまだですか〜?
2018年04月29日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳が近づいてきましたが、小屋はまだですか〜?
常念小屋が見えました。
2018年04月29日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋が見えました。
2
常念小屋の入り口
2018年04月29日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋の入り口
常念岳に向けて登ります。空身なのになんだか疲れていて体が動きません。少し登っては休んでばかりで時間がかかり、山頂は何回か行ってるからどっちでもいいのだけど…と思ったくらい。
2018年04月29日 13:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳に向けて登ります。空身なのになんだか疲れていて体が動きません。少し登っては休んでばかりで時間がかかり、山頂は何回か行ってるからどっちでもいいのだけど…と思ったくらい。
1
常念岳山頂。やっと着きました。そして目の前に広がる景色を見てやっぱり「来てよかった〜」と思うのです。
2018年04月29日 15:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳山頂。やっと着きました。そして目の前に広がる景色を見てやっぱり「来てよかった〜」と思うのです。
5
穂高〜槍ヶ岳
2018年04月29日 15:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高〜槍ヶ岳
4
常念小屋に戻ってきました。
2018年04月29日 15:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋に戻ってきました。
1
夕方、「そろそろ日が沈むかも」と外へ出たら、沈んだ後でした。しまった〜〜ちょっと遅かった!!せめて余韻を楽しみます。
2018年04月29日 18:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方、「そろそろ日が沈むかも」と外へ出たら、沈んだ後でした。しまった〜〜ちょっと遅かった!!せめて余韻を楽しみます。
3
もうちょっとだけ余韻
2018年04月29日 18:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとだけ余韻
朝です。なんと、日の出もぎりぎりですけど…(笑)
間に合ってよかった〜〜。
2018年04月30日 05:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。なんと、日の出もぎりぎりですけど…(笑)
間に合ってよかった〜〜。
4
ほんのり紅く焼けてます。
2018年04月30日 05:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんのり紅く焼けてます。
3
常念もほんのり
2018年04月30日 05:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念もほんのり
1
横通岳もほんのり
2018年04月30日 05:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横通岳もほんのり
きょうもいい天気ですね。
2018年04月30日 05:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょうもいい天気ですね。
3
そして下山準備。槍ヶ岳は見納めです。常念小屋、お世話になりました〜。
2018年04月30日 05:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして下山準備。槍ヶ岳は見納めです。常念小屋、お世話になりました〜。
1
アイゼンをつけて準備。車に乗せていただくTさんたちより早く出なくては、と話していたのに同じ時間になってしまいました。
2018年04月30日 05:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンをつけて準備。車に乗せていただくTさんたちより早く出なくては、と話していたのに同じ時間になってしまいました。
上部は急斜面です。ここを下っていきます。chiakiさん先頭、次に私、その後ろにTさんたちが続かれましたが…
2018年04月30日 05:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は急斜面です。ここを下っていきます。chiakiさん先頭、次に私、その後ろにTさんたちが続かれましたが…
後ろから追い立てられる感じが嫌なので先に行ってもらったら、あっという間に離れてあんなに小さくなってしまいました。でも…あせらない、あわてない…
2018年04月30日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから追い立てられる感じが嫌なので先に行ってもらったら、あっという間に離れてあんなに小さくなってしまいました。でも…あせらない、あわてない…
1
お待たせしました〜。ここで休憩していてくださいました。私もちょっと休憩。今下ってきた方面を振り返ります。
2018年04月30日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待たせしました〜。ここで休憩していてくださいました。私もちょっと休憩。今下ってきた方面を振り返ります。
なだらかになり歩きやすくなりますが、みなさん早いから、写真なんか撮ってたらすぐ離されてしまいます
2018年04月30日 06:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかになり歩きやすくなりますが、みなさん早いから、写真なんか撮ってたらすぐ離されてしまいます
橋もあります。
2018年04月30日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋もあります。
渡渉もあります。
2018年04月30日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉もあります。
そしてひたすら下っていくと、前方からTさんが…。つい先程すれ違った登山者の方の忘れ物を届けるために追いかけて登っていかれました。すごいですね〜〜。
2018年04月30日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてひたすら下っていくと、前方からTさんが…。つい先程すれ違った登山者の方の忘れ物を届けるために追いかけて登っていかれました。すごいですね〜〜。
1
山の神。登山口まであと500mです。このあたりでTさんたちに追いつかれました。
2018年04月30日 07:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神。登山口まであと500mです。このあたりでTさんたちに追いつかれました。
一ノ沢登山口に着きました。
2018年04月30日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口に着きました。
ムラサキケマン
2018年04月30日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
1
振り返るとちらっと雪の山
2018年04月30日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとちらっと雪の山
駐車場へ向かう林道では新緑がきれいでした。
2018年04月30日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へ向かう林道では新緑がきれいでした。
ヤマザクラも咲いていました。
2018年04月30日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラも咲いていました。
帰り道、常念岳がきれいに見えました。
2018年04月30日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、常念岳がきれいに見えました。
5
撮影機材:

感想/記録
by ao-ha

 天気がよかったGW前半。chiakiさんと燕岳〜常念岳の稜線を歩いて、槍〜穂を眺めてきました。何回か歩いているルートですが、雪のある時に蛙岩〜横通岳間を歩いたのははじめてです。雪のある時期…と言えるほど雪はありませんでしたが…。そのため無雪期と変わらないようなところも多く、歩きやすかったです。
 要注意箇所は大天井岳直登の上部と常念小屋から一ノ沢へ下り始めの急斜面、とchiakiさんが教えてくれましたが、その部分も今までにくらべて歩きやすかったとのことでした。私はなぜかバランスが悪く転びやすいので、ゆっくり慎重に歩きました。chiakiさんと離れてしまい待たせることになってしまいますが、あわてて怪我などしたら、よけい迷惑も時間もかかってしまうし、自分も困りますからね。
 でも、やはりこの稜線歩き、いいですね。槍〜穂高をはじめ、対面の山々を眺めながら、気持ちよく歩けます。来てよかった〜と思いながら歩いていました。
 今回、小屋泊なのに食事なしにしたので、水やらゼリー類やら防寒の服やらと重いものをいっぱい入れてしまい(水はもらえたので、余分に持って上がらなくてもよかった)、テント泊並みの重さになってしまったせいかもと思いますが、急に腰〜足が痛くなるという、今までにないことが起こりました。やはり年だから久しぶりに急に重い荷物を持つのは負担が大きいということか?無理はしない方がいいのか、もっとトレーニングすればいいのか??う〜ん、今年の夏のテント泊は大丈夫だろうか??…といろいろなことを思いながら登りましたが、なんとか3日間無事歩ききれてよかったです。
 常念小屋でバッタリお会いしたTさんたちお二人は、chiakiさんと何の連絡もしてないのにバッタリが5回目?だそうで、昨年のGWには私もお会いしてました。そんなことがあるんですね。お二人は歩くペースが私たちよりかなり速いのに、お願いして一ノ沢の駐車場から穂高駅まで(駅近くの登山者用駐車場に車を置いてあったので)車に乗せていただきました。どうもありがとうございました。そして、今回もご一緒してくださったchiakiさん、楽しい3日間をありがとうございました。
訪問者数:326人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ