また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1451424 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

GW立山満喫(雷鳥沢テント泊)

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年04月30日(月)
メンバー
天候1日目 快晴
2日目 快晴
3日目 晴れ(薄曇り)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅まで車
朝5時少し前到着で、立山駅から徒歩5分くらいの駐車場に停められました

立山駅から室堂はケーブルカー、バス(往復4,310円)

往路
5時20分から切符の発売。6時始発。(5時くらいに並んで6時30分発のケーブルカーのチケットが取れました。時間指定なので、購入後準備ができて良い)
室堂に8時前に到着しました。

復路
室堂12時前に出発のため、バス、ケーブルカーともに待ち時間ほとんどなく乗ることができました。
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間35分
休憩
3時間40分
合計
8時間15分
S室堂ターミナル07:5008:35雷鳥沢キャンプ場11:0013:00一の越13:1514:45雷鳥荘15:4516:05雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
6時間25分
休憩
2時間0分
合計
8時間25分
雷鳥沢キャンプ場05:5007:25剣御前小屋07:4008:35別山09:0009:50真砂岳10:0511:10大汝山11:2511:45雄山12:2513:10一の越13:2014:15雷鳥沢キャンプ場
3日目
山行
4時間25分
休憩
1時間25分
合計
5時間50分
雷鳥沢キャンプ場05:1005:30室堂乗越06:20カガミ谷乗越07:00奥大日岳07:1008:20室堂乗越08:35雷鳥沢キャンプ場09:5011:00室堂ターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に12本アイゼンですが、剣御前から真砂岳、雄山から一の越の間はほぼ雪がないため、アイゼン外して歩きました。
・富士ノ折立の登りはアイスと岩のミックス
・大汝山から雄山の間のトラバースは雪質によってかなり注意が必要(登山指導所でも無理だと判断したら引き返すよう言われました)
・雄山から一の越は人が多いので落石に注意
・奥大日岳の稜線は雪庇に注意
その他周辺情報雷鳥沢周辺の日帰り入浴
・雷鳥荘、雷鳥沢ヒュッテ ともに700円(雷鳥荘のほうが離れていますが、シャワー完備、展望も○)

下山後の日帰り入浴
・立山山麓温泉 立山国際ホテル 720円

下山後の食事
・あおき(定食メニューが充実)
・おにぎりの志鷹(ソフトクリーム)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 テント:エスパースデュオX
シュラフ:イスカAir450x+ゴアシュラフカバー(ダウンの上下を着て、ほとんど寒さは感じなかった)
マット:ビッグアグネスサードデイグリーフォーム+ニーモORA20S(ビッグアグネスの新マットはコンパクトでリッジレストソーライト並の断熱性)

写真

立山駅のチケット売り場。早朝5時からこの行列。3便目のケーブルカーのチケットが取れました
2018年04月28日 05:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山駅のチケット売り場。早朝5時からこの行列。3便目のケーブルカーのチケットが取れました
1
冬のテント装備を背負って、ケーブルカーの階段を登るのがなにげにきつい(笑)
2018年04月28日 06:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬のテント装備を背負って、ケーブルカーの階段を登るのがなにげにきつい(笑)
1
雪の大谷〜
2018年04月28日 07:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の大谷〜
1
室堂到着。雲ひとつない快晴!
2018年04月28日 07:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着。雲ひとつない快晴!
1
みくりが池もほぼ雪の下
2018年04月28日 07:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池もほぼ雪の下
2
テント場が見えてきました。まだテントの数が少ないです
2018年04月28日 08:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場が見えてきました。まだテントの数が少ないです
1
後ろからいっぱいついてきます
2018年04月28日 08:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろからいっぱいついてきます
1
テント場整備開始
2018年04月28日 08:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場整備開始
1
疲れたら立山を眺めて
2018年04月28日 08:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたら立山を眺めて
1
だいぶ整地できました
2018年04月28日 09:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ整地できました
1
疲れたら、また立山を眺めて
2018年04月28日 09:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたら、また立山を眺めて
1
お家の完成です
2018年04月28日 10:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お家の完成です
1
このロケーション
2018年04月28日 10:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このロケーション
2
まだ昼前なので、浄土山へお散歩のつもりが、寝不足で一の越でヘロヘロ。
2018年04月28日 12:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ昼前なので、浄土山へお散歩のつもりが、寝不足で一の越でヘロヘロ。
1
槍ヶ岳もクッキリ
2018年04月28日 13:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳もクッキリ
1
浄土山は諦めて、テントに戻ります。
途中、雷鳥荘に立ち寄って、温泉に入りました。
2018年04月28日 13:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山は諦めて、テントに戻ります。
途中、雷鳥荘に立ち寄って、温泉に入りました。
雷鳥荘からのテント場。だいぶ増えてきましたね〜
2018年04月28日 14:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥荘からのテント場。だいぶ増えてきましたね〜
1
大日岳への日没。だいぶ冷えてきました。
2018年04月28日 18:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳への日没。だいぶ冷えてきました。
今夜の夕食は、トマト、スナップエンドウ、豚バラ煮チンゲン菜添え
2018年04月28日 17:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の夕食は、トマト、スナップエンドウ、豚バラ煮チンゲン菜添え
締めはラーメン
2018年04月28日 17:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めはラーメン
立山の肩から満月が昇ってきました
2018年04月28日 18:47撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の肩から満月が昇ってきました
2
2日目。奥大日岳に朝日が当たります。
2018年04月29日 05:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。奥大日岳に朝日が当たります。
1
まずは雷鳥坂を登ります
2018年04月29日 05:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは雷鳥坂を登ります
早朝で日も当たる前なので、アイゼンが小気味良く効いて歩けます。昨日のヘロヘロが嘘のように、快調に登ります。
2018年04月29日 06:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝で日も当たる前なので、アイゼンが小気味良く効いて歩けます。昨日のヘロヘロが嘘のように、快調に登ります。
別山の横から日が差してきました
2018年04月29日 06:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山の横から日が差してきました
明日目指す奥大日岳。結構な傾斜です
2018年04月29日 06:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日目指す奥大日岳。結構な傾斜です
2
雷鳥坂を登りきって振り返る室堂と地獄谷、奥に薬師岳
2018年04月29日 07:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を登りきって振り返る室堂と地獄谷、奥に薬師岳
ここからは稜線歩き
2018年04月29日 07:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは稜線歩き
剣御前小屋に到着。6年半ぶり
2018年04月29日 07:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣御前小屋に到着。6年半ぶり
剣岳が目の前
2018年04月29日 07:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳が目の前
2
これから向かう立山三山
2018年04月29日 08:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう立山三山
1
雷鳥がいました
2018年04月29日 08:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥がいました
4
メスもいました
2018年04月29日 08:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メスもいました
つがいでポーズ
2018年04月29日 08:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つがいでポーズ
雪と岩の殿堂 剣岳。左に毛勝岳、右には後立山の盟主白馬岳
2018年04月29日 08:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と岩の殿堂 剣岳。左に毛勝岳、右には後立山の盟主白馬岳
1
別山からの大日三山
2018年04月29日 08:25撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山からの大日三山
こちらは白馬三山
2018年04月29日 08:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは白馬三山
別山から真砂岳までは夏道
2018年04月29日 09:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山から真砂岳までは夏道
真砂岳への登り
2018年04月29日 09:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳への登り
真砂岳山頂。後方は鹿島槍ヶ岳、五竜岳、白馬三山
2018年04月29日 09:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳山頂。後方は鹿島槍ヶ岳、五竜岳、白馬三山
1
ここからの大日三山は素晴らしい眺め
2018年04月29日 09:51撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの大日三山は素晴らしい眺め
富士ノ折立への険しい登り
2018年04月29日 10:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立への険しい登り
富士ノ折立の肩に到着。山頂は岩峰なので省略(笑)
2018年04月29日 10:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ノ折立の肩に到着。山頂は岩峰なので省略(笑)
1
大汝山へは広い稜線。ただし雪庇には注意
2018年04月29日 11:03撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山へは広い稜線。ただし雪庇には注意
大汝休憩所は雪に埋もれています
2018年04月29日 11:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝休憩所は雪に埋もれています
大汝山山頂
2018年04月29日 11:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山山頂
1
黒部湖を挟んで針ノ木岳、蓮華岳
2018年04月29日 11:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖を挟んで針ノ木岳、蓮華岳
1
いつかは歩いて見たい裏銀座の山々
2018年04月29日 11:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは歩いて見たい裏銀座の山々
雄山神社の奥に薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳
2018年04月29日 11:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社の奥に薬師岳、黒部五郎岳、笠ヶ岳
雄山の鳥居はまだ笠木の部分だけしか見えてません
2018年04月29日 11:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山の鳥居はまだ笠木の部分だけしか見えてません
1
雄山神社。夏は500円払わないと入れないところです
2018年04月29日 11:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社。夏は500円払わないと入れないところです
1
真砂岳、大汝山からの稜線
2018年04月29日 12:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳、大汝山からの稜線
1
薬師岳の手前に五色ヶ原。あそこも憧れの場所
2018年04月29日 12:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の手前に五色ヶ原。あそこも憧れの場所
雄山からは一気に人が増えます
2018年04月29日 12:33撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山からは一気に人が増えます
1
室堂周辺は山に比べて雪が多いです
2018年04月29日 13:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂周辺は山に比べて雪が多いです
テント場に戻ってきました
2018年04月29日 14:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場に戻ってきました
テントで横になってもこの絶景
2018年04月29日 14:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントで横になってもこの絶景
1
大賑わいのテント村
2018年04月29日 17:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大賑わいのテント村
今晩の食事はハンバーグと海藻サラダ
2018年04月29日 17:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今晩の食事はハンバーグと海藻サラダ
メインはカレーon生卵
2018年04月29日 17:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインはカレーon生卵
立山アーベンロート
2018年04月29日 18:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山アーベンロート
3日目
朝食は餅入り野菜たまごスープの雑炊。早い、簡単、食べやすい
2018年04月30日 04:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目
朝食は餅入り野菜たまごスープの雑炊。早い、簡単、食べやすい
室堂乗越から雷鳥沢と立山
2018年04月30日 05:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂乗越から雷鳥沢と立山
奥大日岳への稜線歩き
2018年04月30日 05:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳への稜線歩き
剣岳&毛勝山
2018年04月30日 05:37撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳&毛勝山
1つ目の急登
2018年04月30日 05:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つ目の急登
ひと山越えたら、またひと山
2018年04月30日 05:58撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと山越えたら、またひと山
いよいよ奥大日岳が目の前。山頂は左のちょっと盛り上がったところ
2018年04月30日 06:23撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ奥大日岳が目の前。山頂は左のちょっと盛り上がったところ
1
ここからの剣岳は格好良い
2018年04月30日 06:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの剣岳は格好良い
2
奥大日岳へのビクトリーロード
2018年04月30日 06:53撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳へのビクトリーロード
1
奥大日岳山頂から大日岳方面
2018年04月30日 07:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳山頂から大日岳方面
富山市から日本海、能登半島まで見えます
2018年04月30日 07:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山市から日本海、能登半島まで見えます
1
あちらも霊峰 白山
2018年04月30日 07:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらも霊峰 白山
北アルプスの名峰たち
アルペンルートが雪の間を縫うように伸びる
2018年04月30日 07:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの名峰たち
アルペンルートが雪の間を縫うように伸びる
1
歩いてきたルートを戻ります。雪庇が半端ない
2018年04月30日 07:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたルートを戻ります。雪庇が半端ない
超えてきた山の登り返しがきつい
2018年04月30日 07:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超えてきた山の登り返しがきつい
室堂乗越からの立山も素晴らしいです
2018年04月30日 08:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂乗越からの立山も素晴らしいです
ありがとう奥大日岳
2018年04月30日 08:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう奥大日岳
剣岳もまた会う日まで
2018年04月30日 08:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳もまた会う日まで
あとはテント場まで一気に下ります
2018年04月30日 08:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはテント場まで一気に下ります
簡単に食事をして、テントを撤収
2018年04月30日 09:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単に食事をして、テントを撤収
連休最終日とあって、テント場もだいぶ寂しくなりました
2018年04月30日 10:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連休最終日とあって、テント場もだいぶ寂しくなりました
1
立山サイコー!!
2018年04月30日 10:45撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山サイコー!!
1
室堂ターミナルは人、人、人
2018年04月30日 11:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ターミナルは人、人、人
1
雪の大谷はバスから。
2018年04月30日 11:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の大谷はバスから。
2

感想/記録

今年のGW、行ってみたかった雷鳥沢の雪上テント泊と立山。本当は時間に余裕のあるGW後半にしようと思っていましたが、前半が3日とも晴れ予報だったので、急遽前倒し。

神奈川からだと長野・扇沢側から入るほうが近いですが、乗り継ぎが多く時間がかかるというのと、料金的に高いということで、頑張って富山側から入ることにしました。待ち時間も少なく、乗り継ぎも順調で、これは大正解でした。ただ、長距離運転による寝不足のため、1日目は全く力が出ず、登りがキツかった。

雷鳥沢のテント場はうわさ通り絶景で、水も温泉もあり至れり尽くせりの場所で、何日でもいたくなるところです。隣のテントの方は、山もバックカントリースキーもやらずに、ただのんびり温泉とビールを飲んで過ごすためにやってきたそうです。

冬のテント泊のために購入したシングルウォールテントも気温が低くなかったため、寒くもなく、結露も全くなし。ただ、日中の気温上昇により、ペグが緩んで壁も崩壊し、2日目の夕方に風が強くなってきたところで修正しました。
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ