また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1453909 全員に公開 ハイキング近畿

笠形山【遅かった!アカヤシオ】

日程 2018年05月05日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笠形山大屋登山口駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
42分
合計
2時間46分
S笠形山登山口13:5614:04龍ヶ瀧14:04林道登山口14:58笠形山15:3616:02天邪鬼の力水16:0616:18林道登山口16:25龍ヶ瀧16:42笠形山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道間違いしやすそうなところには道標やペンキのマークがつけられている。石がごろごろとしていて、滑りやすいところや、岩の上を歩く渡渉個所があり、若干注意が必要だが、特別な危険個所はない。
その他周辺情報巻きずしで有名な「マイスター工房」があります。下山後に寄っても売り切れ、あるいは閉店の可能性あり!
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ アンダーシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 飲料 GPS 携帯 時計 ハンカチ カメラ 双眼鏡

写真

大屋登山口。この前に5~6台の車が駐車できる。
2018年05月05日 13:53撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大屋登山口。この前に5~6台の車が駐車できる。
1
スギ林の中、登山道を登る。
2018年05月05日 13:56撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林の中、登山道を登る。
1
橋をわたる。
2018年05月05日 13:57撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋をわたる。
勝負滝。
2018年05月05日 13:59撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝負滝。
2
龍ヶ滝。滝に新緑が魅力をアップする。
2018年05月05日 14:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍ヶ滝。滝に新緑が魅力をアップする。
3
大きな穴は馬の足跡だという。
2018年05月05日 14:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな穴は馬の足跡だという。
キランソウ。
2018年05月05日 14:06撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウ。
2
ツバキ。
2018年05月05日 14:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバキ。
2
マムシグサ。
2018年05月05日 14:09撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ。
2
林道登山口。
2018年05月05日 14:10撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道登山口。
1
モミの新葉がきれい。+
2018年05月05日 14:31撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミの新葉がきれい。+
コバノミツバツツジ。雨風にあたり、傷んでいる。
2018年05月05日 14:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノミツバツツジ。雨風にあたり、傷んでいる。
2
龍の背。
2018年05月05日 14:45撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍の背。
2
コバノミツバツツジ。
2018年05月05日 14:47撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノミツバツツジ。
2
天の邪鬼の橋脚。
2018年05月05日 14:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の邪鬼の橋脚。
2
解説板。
2018年05月05日 14:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解説板。
2
コバノミツバツツジ。
2018年05月05日 14:52撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバノミツバツツジ。
2
スミレ。
2018年05月05日 14:54撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ。
1
山頂到着。あれ!山頂標識が変わっている!なぜ?
2018年05月05日 14:58撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。あれ!山頂標識が変わっている!なぜ?
3
山頂ではアカヤシオはすでに散り、コバノミツバツツジがわずかに残っている。
2018年05月05日 14:59撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ではアカヤシオはすでに散り、コバノミツバツツジがわずかに残っている。
3
ミツバツチグリ?
2018年05月05日 15:01撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ?
3
山頂風景。
2018年05月05日 15:36撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂風景。
1
千ヶ峰。
2018年05月05日 15:36撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千ヶ峰。
1
天の邪鬼の力水。ただし、生水で飲むのはやめるように書かれている?力水にならない?!
2018年05月05日 16:06撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の邪鬼の力水。ただし、生水で飲むのはやめるように書かれている?力水にならない?!
1
天の邪鬼の力水標識。
2018年05月05日 16:06撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の邪鬼の力水標識。
1
林道から滝に向かう。
2018年05月05日 16:18撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から滝に向かう。
1
保護区域のクリンソウはこれから。
2018年05月05日 16:22撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保護区域のクリンソウはこれから。
1
沢沿いに見られた、自然に生育したクリンソウ。
2018年05月05日 16:31撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに見られた、自然に生育したクリンソウ。
1
クリンソウ。
2018年05月05日 16:32撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ。
6
クリンソウ。
2018年05月05日 16:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ。
3
クリンソウ。
2018年05月05日 16:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ。
3
駐車場に戻ってくる。
2018年05月05日 16:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってくる。
1
撮影機材:

感想/記録
by hojin

笠形山のアカヤシオはどうなっているだろう?少し時期が遅いが少しでも残っていたらいいと期待して笠形山へ行く。

午前中は用事があり、午後スタート。大屋ネイチャーパークを目指す。今日は出発が遅かったので林道つきあたりの登山口駐車場に車を停める。

大屋コースは、勝負滝、龍ヶ滝、天邪鬼の挽岩、龍の背など、見どころの多いコースで楽しみながら山頂に到着。

残念ながらアカヤシオはすでに散ってしまっていた。しかし、コバノミツバツツジが残っていて、萎れかけながらもきれいだった。

有刺鉄線で保護された区域のクリンソウは短い葉があるだけで、クリンソウはこれからと思いながら下っていくと登山道の対岸にクリンソウが咲いているのが目に留まる。対岸に渡り、クリンソウを観賞、撮影する。すると、一株ずつながら次々と開花したクリンソウが見つかる。最後は駐車場にもひっそりと咲いているではないか。意外と生息域を広げている。

アカヤシオは見られなかったが、最後にクリンソウを見ることができ、満足の半日登山となった。
訪問者数:200人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ