また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1483483 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 栗駒・早池峰

焼石岳 〜中沼コース・南本内岳・東焼石岳周回の一大お花畑〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年06月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴 微風 適温 視界まあまあ遠望不良
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R4前沢から旧道に左折して、胆沢広域農道を北上し、国見平温泉の看板を左折すると最短。
尿前林道は、腹を擦らない様に慎重に。
ゴムの止水エースは乗り越せます。
中沼駐車場は、朝4時半で6台ほど。
下山時は、満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
1時間0分
合計
7時間48分
S中沼登山口04:5005:26中沼05:40上沼06:00つぶ沼コース分岐06:0206:22銀明水避難小屋06:2307:13姥石平分岐07:1407:37焼石岳07:3808:01焼石神社08:0208:16南本内岳08:3408:44焼石神社08:4509:11東焼石岳西分岐09:1209:22東焼石岳09:34東焼石岳西分岐09:3509:45姥石平分岐10:26銀明水避難小屋10:5511:19つぶ沼コース分岐11:2111:41上沼11:4212:02中沼12:0312:38中沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
泥濘、雪渓トラバース、流水あり。
※上手く歩けば登山靴でも大丈夫ですが、この時期は「スパイク長靴」がおすすめです。
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

ジャスト4時
2018年06月02日 04:00撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャスト4時
まったく雲が無い
2018年06月02日 04:00撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく雲が無い
2
先行者を見届けてから
2018年06月02日 04:53撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者を見届けてから
ノートの登山届に記入。ペンが無かったので2本寄付
2018年06月02日 04:53撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートの登山届に記入。ペンが無かったので2本寄付
必須。
引退したが、渓流スパイクブーツで。ただし、笹の刈り跡では、穴が空きます。踏み抜かぬよう。
2018年06月02日 05:02撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必須。
引退したが、渓流スパイクブーツで。ただし、笹の刈り跡では、穴が空きます。踏み抜かぬよう。
5
雪渓が例年より多いような感じ
2018年06月02日 05:20撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が例年より多いような感じ
スマホ、置き忘れないようにね。
2018年06月02日 05:21撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホ、置き忘れないようにね。
イワナ釣りは自粛
2018年06月02日 05:24撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナ釣りは自粛
6
獅子ヶ鼻
2018年06月02日 05:25撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子ヶ鼻
リュウキンカ
2018年06月02日 05:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
1
朝日に照らされて
2018年06月02日 05:30撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされて
これでも朝は少なかった
2018年06月02日 05:46撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでも朝は少なかった
ようやく先行者に追いつく
2018年06月02日 05:51撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく先行者に追いつく
つぶ沼コース分岐には、大きな幕で表示
2018年06月02日 05:52撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぶ沼コース分岐には、大きな幕で表示
いつもはステップあるのだが
2018年06月02日 05:56撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもはステップあるのだが
2
スコップ持って来ればよかった
2018年06月02日 05:59撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコップ持って来ればよかった
気をつけて行きましょう
2018年06月02日 06:00撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気をつけて行きましょう
見えてきた
2018年06月02日 06:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた
1
素晴らしい快晴
2018年06月02日 06:10撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい快晴
1
ついに踏み抜いた。危険な箇所は、ストンピングで落としてきましたが
2018年06月02日 06:47撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに踏み抜いた。危険な箇所は、ストンピングで落としてきましたが
1
逃がしてあげます
2018年06月02日 07:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逃がしてあげます
明日行こうかな?
2018年06月02日 07:32撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日行こうかな?
一つ目のピーク、焼石岳から
2018年06月02日 07:37撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のピーク、焼石岳から
参拝しました。
2018年06月02日 07:57撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参拝しました。
豊作を祈願
2018年06月02日 07:59撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊作を祈願
1
二つ目のピーク、南本内岳から
2018年06月02日 08:24撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のピーク、南本内岳から
1
東成瀬村
2018年06月02日 08:25撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東成瀬村
クロサンショウウオの卵
2018年06月02日 08:38撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロサンショウウオの卵
1
本日のスペシャル・おやつ
2018年06月02日 08:57撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のスペシャル・おやつ
2
焼石山頂
2018年06月02日 09:23撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石山頂
3
3つめのピーク、東焼石岳を踏んで
2018年06月02日 09:26撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つめのピーク、東焼石岳を踏んで
このあと、今年度定年を迎える知人にお会いし、ご挨拶。来るのを知っていたものの、まさかお会いするとは。
2018年06月02日 09:29撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと、今年度定年を迎える知人にお会いし、ご挨拶。来るのを知っていたものの、まさかお会いするとは。
1
胆沢ダム
2018年06月02日 10:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胆沢ダム
銀名水避難小屋でひと休み。
高総体の高校生たちの後ろをついていったら、足が攣りそうになった。ここで昼食。
2018年06月02日 10:47撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀名水避難小屋でひと休み。
高総体の高校生たちの後ろをついていったら、足が攣りそうになった。ここで昼食。
2
山開き、大丈夫かな?
2018年06月02日 11:22撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山開き、大丈夫かな?
開いています
2018年06月02日 11:30撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開いています
2
背中合わせ
2018年06月02日 11:30撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背中合わせ
流量が増えてる!
2018年06月02日 11:36撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流量が増えてる!
昼の雪代
2018年06月02日 11:36撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼の雪代
道では無く、沢の中をジャブジャブ
2018年06月02日 11:37撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道では無く、沢の中をジャブジャブ
上沼湿地もリュウキンカとミズバショウの一大お花畑
2018年06月02日 11:58撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上沼湿地もリュウキンカとミズバショウの一大お花畑
やっぱり変顔
2018年06月02日 12:02撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり変顔
1
魚影。
釣り人が2名いて、イワナを釣っていました。
2018年06月02日 12:05撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚影。
釣り人が2名いて、イワナを釣っていました。
1
帰りも雲がかかっていないとは
2018年06月02日 12:06撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも雲がかかっていないとは
2
焼石連峰
2018年06月02日 13:30撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石連峰
1

感想/記録

時間が無いので取り急ぎ写真のみアップ(後で書きます)。
詳しくは、他のユーザーさんのレコを参照ください。(←無茶振り)

・姥石平は、エリシオンの楽園の様相。
・山開きは、スパイク長靴がおすすめ。

※以下6月4日追記
手抜きレコを2日も放置してしまい、断腸の思いです。
まずは尿前林道について、R397尿前大橋から右折して未舗装路(90tダンプ走行路跡)に入りますが、慎重に腹を擦らないように走れば普通の乗用車(フィット級)なら大丈夫。もしも4WD車が迫ってきたら道を譲りましょう。
明和フォレステックが伐採搬出作業を行っているのでご理解とご協力をお願いします。
一番人気の中沼コースは、6月の花の時期、7時頃には満車となります。
出来るだけ乗り合わせのうえ、路上駐車の無いようにお願いしたいものです。私も迷惑をかけぬよう、尿前林道専用機を発注いたしました。お盆過ぎに投入予定。
中沼につくとテーブルが有りますがスマホなど忘れ物の無いようにお願いします。
沢や中沼には天然のイワナが生息していますが、内水面漁業権は設定されていないため、釣りは自粛していただきたいものです。
銀名水は、冷たくて美味しいとの評判ですが、生水なのでお腹の弱い方は注意したほうが良いかと思います。
6月でも雪解けが有り、ピークの午後は特に水嵩が増えますので、帰路に御注意。
これからが本当のピークかと思うと、数ある花の名山のなかでも、姥石平〜東焼石は、格別と思っています。
なお、「いわて自然公園特派員だより」には、ヤマレコより詳しい情報が載っている場合があります。ご参考に。
http://www2.pref.iwate.jp/~hp0316/mt_of_iwate/yakeisi/index.html

思い出しましたが、私もかつては「胆沢の主」と呼ばれた男・・・。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:798人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ