また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1500891 全員に公開 ハイキング 丹沢

高取山・仏果山・南山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年06月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間30分
合計
7時間45分
S上荻野バス停07:3508:40(荻野)高取山08:55華厳山09:25経ヶ岳09:3510:40仏果山10:5511:20引き返した所11:45仏果山11:5012:15(半原)高取山12:3013:05高取山登山口13:10宮ヶ瀬ダム13:4014:15南山14:2514:40権現平14:4515:20鳥居原ふれあいの館バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計距離: 18.24km
累積標高(上り): 1467m
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ

写真

6月17日、日曜日。上荻野バス停です。
前日は雨が降らなかったため、計画していた滝巡りを変更して、急遽丹沢にハイキングにやって来ました。
車窓からは車に水滴がいっぱい付いていたのが見えていたので、やっぱり滝巡りにすれば良かったかな〜?
2018年06月17日 07:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月17日、日曜日。上荻野バス停です。
前日は雨が降らなかったため、計画していた滝巡りを変更して、急遽丹沢にハイキングにやって来ました。
車窓からは車に水滴がいっぱい付いていたのが見えていたので、やっぱり滝巡りにすれば良かったかな〜?
1
上荻野バス停から少し進むと神社があります。
神社の左をまっすぐに進みます。
今から登る高取山と華厳山は、自分が持っている2013年度ver.にはルートが記されていない新たなルートです。
2018年06月17日 07:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上荻野バス停から少し進むと神社があります。
神社の左をまっすぐに進みます。
今から登る高取山と華厳山は、自分が持っている2013年度ver.にはルートが記されていない新たなルートです。
1
正面には高取山と思われる山。結構ガスってます。
登山口に向かって歩いていると、少し衣服が湿ってきました。
2018年06月17日 07:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には高取山と思われる山。結構ガスってます。
登山口に向かって歩いていると、少し衣服が湿ってきました。
1
登山口の案内が出てきました。
案内の通りに進みます。
2018年06月17日 07:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内が出てきました。
案内の通りに進みます。
1
ここの案内板が見つけにくいかもしれません。
アスファルトの道から外れた所にこれがありますので。
ゴルフ場の中に突っ込む気持ちで探してください。
2018年06月17日 07:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの案内板が見つけにくいかもしれません。
アスファルトの道から外れた所にこれがありますので。
ゴルフ場の中に突っ込む気持ちで探してください。
1
ゴルフ場の敷地内を進みます。
2018年06月17日 07:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の敷地内を進みます。
1
「大沢」を目指します。
2018年06月17日 08:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大沢」を目指します。
1
既に複数のパーティーがホールを回っていました。
2018年06月17日 08:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に複数のパーティーがホールを回っていました。
1
3つ又に分かれているので、お好きな方を。
自分は高取山に登るので急坂のカート道を登ります。
2018年06月17日 08:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ又に分かれているので、お好きな方を。
自分は高取山に登るので急坂のカート道を登ります。
1
ここではありません。
2018年06月17日 08:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここではありません。
1
急坂のカート道を登り切る直前に右手側を見ると登山口の案内板がありますので、茂みの中を進んで下さい。
このゲートをくぐったら登山開始です。
2018年06月17日 08:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂のカート道を登り切る直前に右手側を見ると登山口の案内板がありますので、茂みの中を進んで下さい。
このゲートをくぐったら登山開始です。
1
男坂と女坂がありますが、女坂を行きました。
高取山に近い気がしたので。
2018年06月17日 08:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂と女坂がありますが、女坂を行きました。
高取山に近い気がしたので。
1
今年から地図にルートが引かれたとは思えないくらいの明瞭な道。
だいぶ以前から地元の人に親しまれているようです。
2018年06月17日 08:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年から地図にルートが引かれたとは思えないくらいの明瞭な道。
だいぶ以前から地元の人に親しまれているようです。
1
高取山への分岐です。V字にターンしてピークに向かいます。
2018年06月17日 08:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山への分岐です。V字にターンしてピークに向かいます。
1
分岐から2分で(荻野)高取山に着きました。
眺望はあまり期待できませんので、そそくさと戻って次の山に向かいます。
2018年06月17日 08:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から2分で(荻野)高取山に着きました。
眺望はあまり期待できませんので、そそくさと戻って次の山に向かいます。
1
15分で、華厳の滝じゃなかった華厳山です。
2018年06月17日 08:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分で、華厳の滝じゃなかった華厳山です。
1
鹿避けの柵があったりして、破線ルートにもかかわらず迷う要素は非常に少ないと思います。
2018年06月17日 09:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿避けの柵があったりして、破線ルートにもかかわらず迷う要素は非常に少ないと思います。
1
経ヶ岳です。
三角点も。
2018年06月17日 09:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳です。
三角点も。
1
う〜ん、晴れていれば眺望は良さそうですが、相変わらず天気はイマイチ。
予報では午後から晴れる見込みなんですが・・・
風が吹くと木の枝にに付いた水滴がタップリ落ちてくるんですよね〜
2018年06月17日 09:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、晴れていれば眺望は良さそうですが、相変わらず天気はイマイチ。
予報では午後から晴れる見込みなんですが・・・
風が吹くと木の枝にに付いた水滴がタップリ落ちてくるんですよね〜
1
経ヶ岳を過ぎれば実線ルート。
今までなかった階段も出てきます。
2018年06月17日 09:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳を過ぎれば実線ルート。
今までなかった階段も出てきます。
1
「清川 宝の山」
すごいな。
2018年06月17日 09:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「清川 宝の山」
すごいな。
1
アスファルトの車道に出ました。
道路の向かいの登山口から登り返します。
2018年06月17日 09:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトの車道に出ました。
道路の向かいの登山口から登り返します。
1
革籠石山(かわごいしやま)です。
2013年度ver.には載っていません。
2018年06月17日 10:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
革籠石山(かわごいしやま)です。
2013年度ver.には載っていません。
1
革籠石山から25分で本日の最高峰、仏果山に登頂しました。
2018年06月17日 10:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
革籠石山から25分で本日の最高峰、仏果山に登頂しました。
1
お地蔵さんと昔の山頂碑。
2018年06月17日 10:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんと昔の山頂碑。
1
ガスってますが、展望塔がありましたので登ってみます。
2018年06月17日 10:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってますが、展望塔がありましたので登ってみます。
1
う〜ん、見事な景色・・・
2018年06月17日 10:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、見事な景色・・・
1
反対側もこれまた見事と言うしか・・・
2018年06月17日 10:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側もこれまた見事と言うしか・・・
1
つまんないので、展望塔を真下から撮ってみました。
2018年06月17日 10:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまんないので、展望塔を真下から撮ってみました。
1
眺望もゼロなので、さっさと先に進みましたが、誤った方向に進んでしまったようです。
磁石で進行方向を確認してみると、ふれあいの村方面に下山してしまう所でした。
2018年06月17日 11:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望もゼロなので、さっさと先に進みましたが、誤った方向に進んでしまったようです。
磁石で進行方向を確認してみると、ふれあいの村方面に下山してしまう所でした。
「←宮沢大橋 0.9km」「仏果山 1.1km→」
中間点くらいまで下ってきて間違いに気づきました。
高取山の方が標高が低いとはいえ、気づくの遅すぎ!
2018年06月17日 11:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「←宮沢大橋 0.9km」「仏果山 1.1km→」
中間点くらいまで下ってきて間違いに気づきました。
高取山の方が標高が低いとはいえ、気づくの遅すぎ!
1
登り返して、再び仏果山です。
約50分のロス。やれやれ。
2018年06月17日 11:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して、再び仏果山です。
約50分のロス。やれやれ。
1
高取山へは、仏果山に到達する前にあった分岐を折れなければいけませんでした。
2018年06月17日 11:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山へは、仏果山に到達する前にあった分岐を折れなければいけませんでした。
宮ヶ瀬越です。分岐です。
2018年06月17日 12:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越です。分岐です。
やっとこさ、(半原)高取山に到着〜!
この辺は高取山はいくつあるんだ?
2018年06月17日 12:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、(半原)高取山に到着〜!
この辺は高取山はいくつあるんだ?
こちらにも展望塔。
さっきより雲が少なくなってきてそうだから、少しは期待できるかな?
2018年06月17日 12:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも展望塔。
さっきより雲が少なくなってきてそうだから、少しは期待できるかな?
1
下を見てみました。
2018年06月17日 12:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見てみました。
1
うん、さっきよりかはマシになってきたかも。
手前には橋も見えてるし。
2018年06月17日 12:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん、さっきよりかはマシになってきたかも。
手前には橋も見えてるし。
1
反対側もうっすら。
風がないのはいいんだけど、雲が移動しないから諦めるしかないなぁ〜
2018年06月17日 12:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側もうっすら。
風がないのはいいんだけど、雲が移動しないから諦めるしかないなぁ〜
1
しばらく下りてくると宮ヶ瀬湖がよく見えるスポットに出ました。
雲の下に出た?
2018年06月17日 12:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下りてくると宮ヶ瀬湖がよく見えるスポットに出ました。
雲の下に出た?
1
更に下ると、車の走る音とかも聞こえてきます。
ロープが張ってありましたが、誰もいなかったので少しはみ出しちゃいました。
2018年06月17日 12:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下ると、車の走る音とかも聞こえてきます。
ロープが張ってありましたが、誰もいなかったので少しはみ出しちゃいました。
1
車道に出そうです。
登山口まで降りてきました。
2018年06月17日 13:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出そうです。
登山口まで降りてきました。
宮ヶ瀬湖です。
晴れてなくても何か綺麗〜
2018年06月17日 13:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖です。
晴れてなくても何か綺麗〜
けど、そろそろ1時だから晴れてくれ〜
2018年06月17日 13:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けど、そろそろ1時だから晴れてくれ〜
「ダム湖百選 宮ヶ瀬湖」だそうです。
百名山みたいなもんか。
2018年06月17日 13:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ダム湖百選 宮ヶ瀬湖」だそうです。
百名山みたいなもんか。
1
水とエネルギー館です。
トイレを借りて、おなかが空いていたのでカフェに立ち寄ってみました。
2018年06月17日 13:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水とエネルギー館です。
トイレを借りて、おなかが空いていたのでカフェに立ち寄ってみました。
放流カレーはちょっと高かったので、一番安いやつにしました。
美味しかったです。
ちなみに、日本ダムカレー協会というのがあるそうです。
2018年06月17日 13:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放流カレーはちょっと高かったので、一番安いやつにしました。
美味しかったです。
ちなみに、日本ダムカレー協会というのがあるそうです。
2
欄干(?)を渡って湖の向こう岸まで行きます。
泥の付いた靴でこんな所にいるのは自分一人です。
2018年06月17日 13:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
欄干(?)を渡って湖の向こう岸まで行きます。
泥の付いた靴でこんな所にいるのは自分一人です。
1
ベルが聞こえてきたので身を乗り出して見てみると、インクラインが出発するところでした。
2018年06月17日 13:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベルが聞こえてきたので身を乗り出して見てみると、インクラインが出発するところでした。
1
下からも上がってきます。
2018年06月17日 13:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からも上がってきます。
1
下流を撮ってみましたが、意外と細かった。
放水も豪快にはやらないのかも。
2018年06月17日 13:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下流を撮ってみましたが、意外と細かった。
放水も豪快にはやらないのかも。
1
渡り切る手前で、振り返って一枚。
2018年06月17日 13:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り切る手前で、振り返って一枚。
1
そう言えば、宮ヶ瀬湖の周りを走るマラソン大会があったっけ?
気になってきました。
2018年06月17日 13:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう言えば、宮ヶ瀬湖の周りを走るマラソン大会があったっけ?
気になってきました。
1
車道をちょっと進んで坂を下った所に南山の登山口があります。
2018年06月17日 13:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道をちょっと進んで坂を下った所に南山の登山口があります。
1
ヒルに注意と、ちゃんと書かれていますね〜
スパッツ着けてるから大丈夫だろとナメてました。
2018年06月17日 13:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルに注意と、ちゃんと書かれていますね〜
スパッツ着けてるから大丈夫だろとナメてました。
1
南山まであと0.5kmの所で眺めの良い所。
さっきまで湖の畔にいた訳だから、結構登って来たな〜
2018年06月17日 14:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南山まであと0.5kmの所で眺めの良い所。
さっきまで湖の畔にいた訳だから、結構登って来たな〜
1
今日最後のピーク、南山です。
着いたら晴れてきた〜\(^o^)/
天気予報当たったね。
2018年06月17日 14:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日最後のピーク、南山です。
着いたら晴れてきた〜\(^o^)/
天気予報当たったね。
2
宮ヶ瀬湖と、先ほど歩いた高取山の稜線も見えてきました。
2018年06月17日 14:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖と、先ほど歩いた高取山の稜線も見えてきました。
1
手前の高取山を拡大
2018年06月17日 14:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の高取山を拡大
1
おおっ!
展望塔も見えた〜!
2018年06月17日 14:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ!
展望塔も見えた〜!
1
更に奥の仏果山はどうかな?
と思いましたが、ガスでピントが合わずこれ以上は拡大できませんでした。
2018年06月17日 14:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に奥の仏果山はどうかな?
と思いましたが、ガスでピントが合わずこれ以上は拡大できませんでした。
1
天気が良くなってきたので、山頂でのんびり過ごしている間にヒルチェック!
ウネウネしたものが右足に1匹、左足に4匹出てきました。
こいつらどこから侵入して来たんだ?!?
2018年06月17日 14:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くなってきたので、山頂でのんびり過ごしている間にヒルチェック!
ウネウネしたものが右足に1匹、左足に4匹出てきました。
こいつらどこから侵入して来たんだ?!?
2
なだらかで気持ち良さそうなトレイル。
疲れてましたが、軽く走っちゃいました。
2018年06月17日 14:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかで気持ち良さそうなトレイル。
疲れてましたが、軽く走っちゃいました。
2
「東山(権現平)」とありますが、山っぽくないです。
2018年06月17日 14:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東山(権現平)」とありますが、山っぽくないです。
1
おおっ!ここからも良い眺め!
ここでのんびりお弁当広げるのも良いですね〜
2018年06月17日 14:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ!ここからも良い眺め!
ここでのんびりお弁当広げるのも良いですね〜
1
宮ヶ瀬湖とその先の街並みが一望できます。
まだ若干雲が多いですが、このくらい晴れてくれればそこそこ満足です。
2018年06月17日 14:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖とその先の街並みが一望できます。
まだ若干雲が多いですが、このくらい晴れてくれればそこそこ満足です。
1
しばらく階段を降りると車道が見えてきて、気合いの入ったエンジン音がよく聞こえてきました。
2018年06月17日 15:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく階段を降りると車道が見えてきて、気合いの入ったエンジン音がよく聞こえてきました。
1
車道に出た所から登山口を撮りました。
ここから登る人は注意してないと素通りしちゃいそうですね〜。
2018年06月17日 15:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出た所から登山口を撮りました。
ここから登る人は注意してないと素通りしちゃいそうですね〜。
1
ギャ〜〜!!
また出た〜〜〜!
南山で駆除したはずなのに、いつの間に!
この時期の丹沢は、定期的なヒルチェックは欠かせないですよ〜!
2018年06月17日 15:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギャ〜〜!!
また出た〜〜〜!
南山で駆除したはずなのに、いつの間に!
この時期の丹沢は、定期的なヒルチェックは欠かせないですよ〜!
3
鳥居原ふれあいの館まで歩いてきました。
道の駅みたいな施設の駐車場には、気合いの入ったバイクや車がいっぱい停まっていたので、長閑な雰囲気のする方に逃げてきました。
何かのイベント、というか集会でもあるんじゃないかという程の人だかりを撮りたかったのですが、旭日旗を付けたバイクに追いかけられたら怖いので止めときました(笑)
2018年06月17日 15:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居原ふれあいの館まで歩いてきました。
道の駅みたいな施設の駐車場には、気合いの入ったバイクや車がいっぱい停まっていたので、長閑な雰囲気のする方に逃げてきました。
何かのイベント、というか集会でもあるんじゃないかという程の人だかりを撮りたかったのですが、旭日旗を付けたバイクに追いかけられたら怖いので止めときました(笑)
1
ふれあいの館の裏から階段を降りると公園があるようでしたが、バスの時間が迫っていたので、湖を上から眺めるだけにしました。
子供や犬を連れたファミリーの他に、気合いの入ったカップルも楽しそうにされてました。
2018年06月17日 15:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふれあいの館の裏から階段を降りると公園があるようでしたが、バスの時間が迫っていたので、湖を上から眺めるだけにしました。
子供や犬を連れたファミリーの他に、気合いの入ったカップルも楽しそうにされてました。
2
バス待ちの間に、ソフトクリームでエネルギー補給。
青空に映えるエエ感じの写真でこの日は終了。
お疲れちゃんでした〜
2018年06月17日 15:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス待ちの間に、ソフトクリームでエネルギー補給。
青空に映えるエエ感じの写真でこの日は終了。
お疲れちゃんでした〜
1

感想/記録

関東甲信地方が梅雨入りした6月6日以降、雨が降った翌日は近場の山に滝を見に行こうと決めていた。

梅雨入り後は土日両日共に晴れる可能性は非常に少なく、また降雨後はさほど大きくない山の滝も普段より立派に見えるだろうと思い、日帰りで行ける近場の山に照準を定めチャンスをうかがっていた。

今回の山行(日曜日)の前日も雨予報だったので、滝のあるルートで山に行こうと思っていたが、土曜日の天気が雨予報から曇りに変わってしまったため、滝とは無関係の、以前から気になっていた今回のルートに変更することにした。

当日は曇りのち晴れという予報の通り、午前中の早い時間にバス停から歩きながら山を眺めると全体的にガスがかかっていた。
アスファルトの道は乾いていたが、登山道に入るとぬかるみが多く、また風が吹くたびに木の枝に付いた水滴がパラパラと落ちてきたので、前日か登山当日の未明には雨が降ったように感じられた。

荻野高取山までのコースと経ヶ岳までの稜線は、迷う要素や急坂はほぼ皆無の比較的難易度の低いコースで安心した。

仏果山の手前に分岐があったのだが、登頂前だったため仏果山の方向しか見ておらず、その後の目的地である半原高取山をその時に見逃してしまっていた。
仏果山での休憩中に地図を広げておらず、方向を確認しないまま出発してしまったために間違った方向に進んでしまい、中腹辺りまで降りてから登り返して仏果山の山頂まで戻ってきた。
頭にあるイメージとして、経ヶ岳から半原高取山までは一直線上にピークが並んでいるものと思い込んでいたために、仏果山のピークから戻るなんてことは考えもつかなかった。

タイムロスの影響もあってか、半原高取山に着くとややガスが晴れていてくれて、わずかながら景色が見えるようになっていた。

宮ヶ瀬湖で休憩し、南山に登ると陽が出てきてくれたのでこの日初めて山頂でのんびりと過ごすことにした。
山と高原地図には南山遊歩道との記載もあるだけに、東屋やトイレもあって初心者の人にもやさしい登山道のように感じられた。

鳥居原ふれあいの館に着くとすっかり晴れ渡り、ソフトクリームを食べながら晴天下の宮ヶ瀬湖を眺めた後、バスで帰路に就いた。

この日の天気は予報通り曇りのち晴れという事だったが、最後の方に晴れてくれたので何とか良い山旅になることが出来たと思う。

自分の持っている丹沢の地図は2013年版のもの。
丹沢に来るのは年に数回程度ながら、もう5年も通っているのかと思うと感慨深くなる。
まだ足を踏み入れていない山も多いという事で、これからもまだまだ来ることになると思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:653人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ