ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1510889
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
甲信越

分水嶺試走(小川山林道〜横尾山、信州峠を起点に)

2018年06月30日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
04:59
距離
16.3km
登り
1,063m
下り
1,083m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:59
休憩
1:04
合計
7:03
5:31
162
スタート地点
8:13
8:13
59
9:12
9:13
38
11:31
11:31
26
11:57
11:57
15
12:12
12:13
21
12:34
ゴール地点
7:00松平林道始点 8:00尾根線 
天候 朝方くもり〜昼前から晴天
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
信州峠駐車場・無料(駐車スペース8台ほど)
コース状況/
危険箇所等
松平林道終点付近〜分水嶺尾根線まで上がる地図にないルート注意(分水嶺トレイルで地図読み区間となっているのでログをあえて取っていないので直線として表示されています。)分水嶺尾根線は少しでも尾根を外すと歩行難となるので注意。
その他周辺情報 増富の湯(820円)冷泉25度があり登山後には最高ののんびりアイシングができます。入り口付近にザック置き場等あり登山者のことを十分に考えていただいています。
信州峠を起点としました。まずは松平林道を下ることにしました。国道からわかりやすく入れると思います。
2018年06月30日 05:38撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 5:38
信州峠を起点としました。まずは松平林道を下ることにしました。国道からわかりやすく入れると思います。
ひたすら走りやすい林道、始点から終点まで約7km。意外にも途中は登り基調でした。
2018年06月30日 06:01撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 6:01
ひたすら走りやすい林道、始点から終点まで約7km。意外にも途中は登り基調でした。
分岐路(尾根線へ)尾根へ出るところはわかりづらい。作業道です。
2018年06月30日 06:27撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 6:27
分岐路(尾根線へ)尾根へ出るところはわかりづらい。作業道です。
←増富温泉 ↑小川山林道 松平林道→
小川山林道から松平林道への分岐を瑞牆山を背にした方向から撮った写真です。
2018年06月30日 06:46撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 6:46
←増富温泉 ↑小川山林道 松平林道→
小川山林道から松平林道への分岐を瑞牆山を背にした方向から撮った写真です。
←松平林道 不動沢右岸→
不動沢右岸は増水の時道が途絶えるところもあると思うので十分に注意です。不動沢から直接来ることもできます。
2018年06月30日 06:50撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 6:50
←松平林道 不動沢右岸→
不動沢右岸は増水の時道が途絶えるところもあると思うので十分に注意です。不動沢から直接来ることもできます。
岩を支える。セルフショット。
2018年06月30日 06:53撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 6:53
岩を支える。セルフショット。
道なき道、昨年の分水嶺トレイルのコースとなったことから試走も含めのべ1000人には踏まれているとおもいますので踏み跡はあります。
2018年06月30日 07:03撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 7:03
道なき道、昨年の分水嶺トレイルのコースとなったことから試走も含めのべ1000人には踏まれているとおもいますので踏み跡はあります。
途中で突き出た岩から瑞牆を望む。が、雲で見えず。やっと青空が出てきました。
2018年06月30日 07:13撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 7:13
途中で突き出た岩から瑞牆を望む。が、雲で見えず。やっと青空が出てきました。
目に向かって飛んでくる虫用に購入したネット。蜘蛛の巣対策にも重宝します。
2018年06月30日 07:35撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 7:35
目に向かって飛んでくる虫用に購入したネット。蜘蛛の巣対策にも重宝します。
岩に登らないように注意する。登っても下りるところなく引き返しました。岩の左側から迂回していけます。ここまで45分。
2018年06月30日 07:45撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 7:45
岩に登らないように注意する。登っても下りるところなく引き返しました。岩の左側から迂回していけます。ここまで45分。
尾根線に出ました。踏み跡もあり気持ちの良い尾根です。風強し、寒い!林道から尾根線まで少し迷いつつも1時間ほど。
2018年06月30日 08:06撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 8:06
尾根線に出ました。踏み跡もあり気持ちの良い尾根です。風強し、寒い!林道から尾根線まで少し迷いつつも1時間ほど。
開けて良い景色の中歩きます!しかし開けたのはこの一瞬、また樹林帯へ戻ります。
2018年06月30日 08:27撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 8:27
開けて良い景色の中歩きます!しかし開けたのはこの一瞬、また樹林帯へ戻ります。
柵が張り巡らされています。鹿対策と書いてありました。ここまで尾根線に出てから1時間。ぐるっと迂回。
2018年06月30日 09:05撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:05
柵が張り巡らされています。鹿対策と書いてありました。ここまで尾根線に出てから1時間。ぐるっと迂回。
石ッコツ。センスあるネーミングすね。「いしっこつ」ですかね??確かに石?岩?だらけでした。
2018年06月30日 09:11撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:11
石ッコツ。センスあるネーミングすね。「いしっこつ」ですかね??確かに石?岩?だらけでした。
これぞ分水嶺の醍醐味!みたいな植生と岩肌に生えたコケ。
2018年06月30日 09:15撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:15
これぞ分水嶺の醍醐味!みたいな植生と岩肌に生えたコケ。
境界線には色々目印立ててあるので確認しながら進む。「県境」の表記がしてあります。
2018年06月30日 09:25撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:25
境界線には色々目印立ててあるので確認しながら進む。「県境」の表記がしてあります。
まさかこのルートで人が来たのでビックリ!やっぱり同志でした!Aコースに参加とのこと頑張ってください!
2018年06月30日 09:32撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:32
まさかこのルートで人が来たのでビックリ!やっぱり同志でした!Aコースに参加とのこと頑張ってください!
花見つけ!!なかなか咲いていなかったので貴重です。
2018年06月30日 09:37撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:37
花見つけ!!なかなか咲いていなかったので貴重です。
戻って来ました!松平林道から入ってのんびり歩いて3時間弱です。
2018年06月30日 09:51撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:51
戻って来ました!松平林道から入ってのんびり歩いて3時間弱です。
戻って来たのでここでごはん、横尾山への英気を養います。
2018年06月30日 09:55撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:55
戻って来たのでここでごはん、横尾山への英気を養います。
出発から4時間半で戻ってきました。車がたくさんいます!
2018年06月30日 09:59撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 9:59
出発から4時間半で戻ってきました。車がたくさんいます!
やっぱ山コーヒーにはバウムクーヘンでしょ。
2018年06月30日 10:20撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 10:20
やっぱ山コーヒーにはバウムクーヘンでしょ。
通ってきた瑞牆山と小川山!随分遠くへ来たもんだ。
2018年06月30日 11:30撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 11:30
通ってきた瑞牆山と小川山!随分遠くへ来たもんだ。
5、6人の先客あり!今日はここで引き返します!
2018年06月30日 11:54撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 11:54
5、6人の先客あり!今日はここで引き返します!
濡れたのでALTRA TORIN2.5に履き替えてみましたがとても瑞牆山や金峰山で履こうとは思わないなぁ、泥で滑って手をつきました。TJARの人達はアルプスを運動靴で行くんだから半端ねぇ!
2018年06月30日 12:09撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 12:09
濡れたのでALTRA TORIN2.5に履き替えてみましたがとても瑞牆山や金峰山で履こうとは思わないなぁ、泥で滑って手をつきました。TJARの人達はアルプスを運動靴で行くんだから半端ねぇ!
あまりに綺麗な青空にパチリ。昨日がこんな天気だったらなぁ、と悔やまれます。
2018年06月30日 12:11撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 12:11
あまりに綺麗な青空にパチリ。昨日がこんな天気だったらなぁ、と悔やまれます。
帰ってきました!横尾山往復急ぎ足で1時間半ほどでしょうか。今日は増富の湯に浸かって帰ります!
2018年06月30日 12:34撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 12:34
帰ってきました!横尾山往復急ぎ足で1時間半ほどでしょうか。今日は増富の湯に浸かって帰ります!
増富の湯。素晴らしい門構えです。
2018年06月30日 13:33撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 13:33
増富の湯。素晴らしい門構えです。
山に転がっていたような石はラジウムを含むものらしい。風呂にも沈められていました。
2018年06月30日 13:34撮影 by  iPhone 7, Apple
6/30 13:34
山に転がっていたような石はラジウムを含むものらしい。風呂にも沈められていました。
ヤマレコの登山届と下山届通知システムを使用しました。簡単にできるので何かあった時のために要登録です。下山予定より8時間?下山完了の意思表示がないと電話されてしまいます。
ヤマレコの登山届と下山届通知システムを使用しました。簡単にできるので何かあった時のために要登録です。下山予定より8時間?下山完了の意思表示がないと電話されてしまいます。
撮影機器:

装備

個人装備
Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 行動食 ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ シェラフ
備考 コンパス、地形図必須(地図読み区間)

感想

本日は分水嶺トレイルの最終区間を試走してきました。道はわかりにくいものの低山(2000m以下)なので疲れもなし。早めに切り上げて温泉へ向かいました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:804人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら