また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1516377 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

マクロの世界 高水三山

日程 2018年07月03日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ気味の曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR青梅線 軍畑駅
復路:JR青梅線 御嶽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
40分
合計
5時間10分
S軍畑駅07:5008:40高源寺08:5010:20常福院10:2510:30高水山10:4511:10岩茸石山11:40惣岳山11:5013:00御嶽駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
はじめは職場直行で甲府に前泊し、4時半発広河原行きのバスで北岳を日帰りするつもりだった。
南アルプス登山バスの時刻表を確認すると、この時期は平日の始発バスは9時5分。
自分の力ではその時間帯からの日帰りは不可能なので一旦白紙に戻す。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

初めての高水三山
2018年07月03日 07:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての高水三山
2
まずは線路を渡る
2018年07月03日 07:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは線路を渡る
1
清流沿いの歩道を歩く
2018年07月03日 07:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流沿いの歩道を歩く
2
冬はさむい夏はあつい
2018年07月03日 08:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬はさむい夏はあつい
3
お不動さん
2018年07月03日 08:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動さん
2
お地蔵さん
2018年07月03日 08:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん
1
14-42mm標準ズーム
2018年07月03日 08:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14-42mm標準ズーム
4
こんなちっこい花も
2018年07月03日 08:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなちっこい花も
5
マクロレンズでこの通り
2018年07月03日 08:32撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロレンズでこの通り
10
名の知らぬ花マクロ
2018年07月03日 08:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名の知らぬ花マクロ
11
花粉にピントをあてた
2018年07月03日 08:57撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花粉にピントをあてた
5
ガクアジサイ内側マクロ
2018年07月03日 09:00撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ内側マクロ
8
ドクダミマクロ
2018年07月03日 09:07撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクダミマクロ
3
葉の上の雨露マクロ
2018年07月03日 09:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉の上の雨露マクロ
6
ニガナマクロ
2018年07月03日 09:19撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニガナマクロ
3
蜘蛛の巣マクロ
2018年07月03日 09:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣マクロ
2
毛虫マクロ
2018年07月03日 09:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛虫マクロ
5
名の知らぬ花マクロ
2018年07月03日 09:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名の知らぬ花マクロ
2
アジサイの蕾マクロ
2018年07月03日 09:40撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイの蕾マクロ
5
ガクアジサイの花弁マクロ
2018年07月03日 09:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイの花弁マクロ
1
なんかの実マクロ
2018年07月03日 09:45撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかの実マクロ
4
門前のもみじマクロ
2018年07月03日 10:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門前のもみじマクロ
4
立派なお寺
2018年07月03日 10:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なお寺
1
高水山 頂の祠
2018年07月03日 10:42撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高水山 頂の祠
2
読み方が分からず
2018年07月03日 11:07撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読み方が分からず
6
振り返ると高水山
2018年07月03日 11:06撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると高水山
3
棒の嶺、奥武蔵方面
2018年07月03日 11:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒の嶺、奥武蔵方面
4
眺望には欠ける惣岳山
2018年07月03日 11:41撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望には欠ける惣岳山
1
御嶽駅前の味ある蕎麦屋
2018年07月03日 12:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽駅前の味ある蕎麦屋
7
電車に乗りそびれ御嶽渓谷
2018年07月03日 13:39撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車に乗りそびれ御嶽渓谷
6
新宿でちょっと寄り道
2018年07月03日 16:57撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新宿でちょっと寄り道
5

感想/記録

どこに行くか決まらないまま、映画観て酒飲んで寝て目覚めたら始発の時間。
始発電車には間に合わず次の電車に乗り、なんとなしに大月方面を目指す。
三ツ峠か九鬼山に行こうと思ったが、疲れ気味であまり長く歩く気にならない。
比較的短めで、できれば歩いたことがない山、と色々レコを見ていると
高水三山という手頃な山域が見つかり、立川駅で下車し青梅線に乗り代える。

軍畑駅で下車し、駅前の立看板(登山マップ)を見て登山計画を復習。
利用しなかったが、駅前の商店は朝から開いていて食糧等の補給も可能。
登山ルートと所要時間を頭に入れ、線路を越え北側の高水山方面へ向かう。
しばらく舗装路が続くが、道沿いに綺麗な小川が流れていて癒される。
最近買ったばかりのマクロレンズを試すべく、道沿いの花を撮影しまくる。
近接の等倍撮影だと被写界深度がものすごく狭く、ピント合わせが難しい。
そのうちお寺に辿りつき、その先からいよいよ登山道に入る。
苦手な樹林帯だが道が整備されて歩きやすいため、あまり苦にならない。
そのうち立派なお寺があり、その少し先が高水山山頂、ここでお昼休憩。
そこから一旦下って少し登り返すと岩茸石山、なんと読むのか分からない。
山頂はわりあい開けていて、振り返ると先ほど登った高水山も見えた。
そこからまた下って登り返す、最後少し険しい登りを越えて惣岳山の山頂。
木々に囲まれ眺望には欠ける、そこからゆっくりと標高を落として御嶽駅。
駅の近くには茅葺づくりの蕎麦屋があり、空腹なら食べていきたかった。
交流センターでシャワーを浴び、電車に乗ろうとしたらちょうど出たところ。
御岳渓谷に下りて清流に足を浸し、時折流れてくるゴムボートを見送った。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵 ニガナ 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ