また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1525179 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 三本滝から

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三本滝レストハウス駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
25分
合計
8時間0分
S三本滝レストハウス08:0008:30三本滝09:40冷泉小屋(休業中)10:00位ヶ原山荘10:1010:55肩の小屋口11:25肩の小屋11:55蚕玉岳12:00乗鞍岳頂上小屋12:35乗鞍岳12:45乗鞍岳頂上小屋13:00蚕玉岳13:15肩の小屋13:3013:40肩の小屋口16:00三本滝レストハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回は特に無し。位ヶ原山荘から先の沢は増水時は避けたほうがよさそう。
その他周辺情報竜島温泉 せせらぎの湯(510円)
観光センター周辺は混んでそうだったので避けました。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

観光センターは激混みでしたがこちらはまだ余裕があります。
自転車のヒルクライムの方がほとんどでした。
予定通り8時スタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光センターは激混みでしたがこちらはまだ余裕があります。
自転車のヒルクライムの方がほとんどでした。
予定通り8時スタート。
1
まず、三本滝にむかいます。あー涼しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず、三本滝にむかいます。あー涼しい。
三本滝到着。細い滝が左側にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本滝到着。細い滝が左側にあります。
2
中央の滝に虹ができてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の滝に虹ができてました。
3
時々九十九折の道路を横切ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々九十九折の道路を横切ります。
登山道入り口を見落とさないように。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口を見落とさないように。
1
ヒルクライム大会の時第2給水ポイントだった位ヶ原山荘。
ここで富士山5合目くらい。
山荘前においしい水が出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルクライム大会の時第2給水ポイントだった位ヶ原山荘。
ここで富士山5合目くらい。
山荘前においしい水が出ています。
この花がたくさん咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花がたくさん咲いてました。
雪渓を横切ります。アイゼンは不要。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を横切ります。アイゼンは不要。
前穂、奥穂、槍ヶ岳。きれいに見えたのはここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂、奥穂、槍ヶ岳。きれいに見えたのはここまで。
3
ここから先は増水時は避けたほうが賢明。数か所沢を渡る所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は増水時は避けたほうが賢明。数か所沢を渡る所があります。
1
肩の小屋口。トイレ、水道あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋口。トイレ、水道あります。
雪渓を上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を上がります。
1
肩の小屋到着。人が多くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋到着。人が多くなりました。
ここからは渋滞ぎみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは渋滞ぎみ。
権現池。非常に綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現池。非常に綺麗でした。
4
蚕玉岳を超え剣が峰へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蚕玉岳を超え剣が峰へ。
1
並んでます。降りてくる方が居ないので一方通行と判断しましたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並んでます。降りてくる方が居ないので一方通行と判断しましたが。
頂上小屋まで行列になってます。肝心な所に雲が出てますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋まで行列になってます。肝心な所に雲が出てますね。
苦労して登ってもすぐそこに道路が有りちょっと複雑な気分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦労して登ってもすぐそこに道路が有りちょっと複雑な気分。
槍が一瞬だけ見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が一瞬だけ見えました。
3
記念撮影。前の方を自分が、後ろの方に自分の写真をと、うまくまわっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。前の方を自分が、後ろの方に自分の写真をと、うまくまわっていました。
8
詰まっているので直ぐ下山開始。こちらから登ってくる4-5人のグループがいたので注意したら決まっている訳では無いからいいんだとの事。要は並びたくないんですな。なんだかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰まっているので直ぐ下山開始。こちらから登ってくる4-5人のグループがいたので注意したら決まっている訳では無いからいいんだとの事。要は並びたくないんですな。なんだかな〜
バスで下山しようと思ってましたが、バス停で待つのもいやだったので歩いて下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで下山しようと思ってましたが、バス停で待つのもいやだったので歩いて下山。
1
ここまでくればもう少し。ここから少し登り返し。地味にきつい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくればもう少し。ここから少し登り返し。地味にきつい。
1
帰ってきました。ソフトクリームを頂いて帰途に。観光センターはごった返していたので風呂も芋洗い状態だろうと予測。離れたところの温泉に立ち寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。ソフトクリームを頂いて帰途に。観光センターはごった返していたので風呂も芋洗い状態だろうと予測。離れたところの温泉に立ち寄りました。
2

感想/記録

3連休中日、晴れ予報。
自転車ヒルクライムの聖地、乗鞍岳に行くことにしました。
自転車をやっている頃時々訪れましたが、エコーラインを走って直ぐ下山していました。特に景色を眺めた記憶は無く槍も穂高も分からなかった自分が山登りをやる事になろうとは。

乗鞍岳はご存知の通りバスやタクシーで2700mまで登れるお手軽3000m峰として知られてますがもちろん歩きます。
途中、九十九折の道路をショートカットする感じで標高を上げます。
位ヶ原山荘から先の沢沿いの登山道は増水時は車道を行ったほうが安全だと思います。
肩の小屋までは静かで快適な登山が出来ましたが、肩の小屋からは非常に混雑していました。
7月、晴れ予報の3連休では混んで当然。ちょっと迂闊でした。

下山後は観光センター周辺の温泉の予定でしたがとても立ち寄れる状況では無かったので国道をしばらく走ったところにある温泉に立ち寄りました。
温泉では上高地帰りのかたに話を聞くことができましたがタクシー5時間待ちだとか。行かなくてよかった(;´・ω・)
訪問者数:1320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 雪渓 コーラ クリ 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ