また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1525544 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

酷暑から逃れ中央アルプスに涼を求めた!三ノ沢岳・宝剣岳

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Googleナビを菅の台バスセンターにセットし駐車場に着いたが満車の為、黒川平駐車場へ案内され駐車(駐車料金600円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
1時間23分
合計
6時間30分
S千畳敷駅07:3308:01極楽平08:0308:11サギダルの頭08:16三ノ沢分岐08:1709:51三ノ沢岳10:2011:59三ノ沢分岐12:0712:34宝剣岳12:4412:53宝剣山荘12:5412:58乗越浄土13:0413:28千畳敷駅13:5414:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から三ノ沢岳は危険個所はありません。
宝剣岳は岩場とクサリ場で滑落に注意する。
八丁坂は滑って転倒しないように注意。
登山ポストは千畳敷駅にある。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

駒ケ岳ロープゥェイの千畳敷駅からいの一番に「信州駒ケ岳神社」にお参りして(今日の安全を)左方向の登山道へ向かう。
2018年07月15日 07:35撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳ロープゥェイの千畳敷駅からいの一番に「信州駒ケ岳神社」にお参りして(今日の安全を)左方向の登山道へ向かう。
4
登山道の脇に咲くのはキバナノコマノツメの花か?
2018年07月15日 07:41撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の脇に咲くのはキバナノコマノツメの花か?
3
登り始めて早々にチングルマのお花畑に遭遇する。
2018年07月15日 08:01撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて早々にチングルマのお花畑に遭遇する。
13
稜線の極楽平まで登ると360度の大パノラマが待っていた。
2018年07月15日 08:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の極楽平まで登ると360度の大パノラマが待っていた。
11
稜線からの展望。
南アルプスの山々や富士山がはっきりと望め満足です\(^o^)/
2018年07月15日 08:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線からの展望。
南アルプスの山々や富士山がはっきりと望め満足です\(^o^)/
14
極楽平の分岐から右方向の登山道へ進みます。
2018年07月15日 08:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽平の分岐から右方向の登山道へ進みます。
2
稜線の左側には、今から登ろうとしている三ノ沢岳が見える。
緑に覆われた三角錐の形をした三ノ沢岳。
2018年07月15日 08:09撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の左側には、今から登ろうとしている三ノ沢岳が見える。
緑に覆われた三角錐の形をした三ノ沢岳。
7
登山道の足元に咲くのはウスユキソウの花だろうか?
2018年07月15日 08:15撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の足元に咲くのはウスユキソウの花だろうか?
7
正面に望めた山は、左から木曽駒岳、中岳と帰りに通過予定の宝剣岳。
2018年07月15日 08:19撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に望めた山は、左から木曽駒岳、中岳と帰りに通過予定の宝剣岳。
7
三ノ沢岳分岐に着き、左方向の登山道を下る。
2018年07月15日 08:20撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳分岐に着き、左方向の登山道を下る。
2
三ノ沢岳へ向かう登山道からは御嶽山と乗鞍岳が望めます。
2018年07月15日 08:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳へ向かう登山道からは御嶽山と乗鞍岳が望めます。
6
御嶽山をズームアップ。
2018年07月15日 08:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山をズームアップ。
9
乗鞍岳をズームアップ。
2018年07月15日 08:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳をズームアップ。
7
ゴゼンタチバナの花。
2018年07月15日 08:35撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの花。
4
三ノ沢岳へ向かう登山道はこんな感じ。
2018年07月15日 08:38撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳へ向かう登山道はこんな感じ。
7
コバイケソウの花を発見。
まだ盛りには少し早い感じです。
2018年07月15日 08:59撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケソウの花を発見。
まだ盛りには少し早い感じです。
7
このチングルマの花は今が盛りです。
2018年07月15日 09:19撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このチングルマの花は今が盛りです。
4
登山道にあるケルンのそばで小休止。
2018年07月15日 09:29撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にあるケルンのそばで小休止。
4
シャクナゲの花が咲いてます。
2018年07月15日 09:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花が咲いてます。
6
今日の目的の花はハクサンイチゲ、シナノキンバイ、͡コバイケソウ、チングルマですが、その一つハクサンイチゲの花。
2018年07月15日 09:45撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的の花はハクサンイチゲ、シナノキンバイ、͡コバイケソウ、チングルマですが、その一つハクサンイチゲの花。
6
ハクサンイチゲの花とコバイケソウの葉っぱ。
2018年07月15日 09:45撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの花とコバイケソウの葉っぱ。
2
シナノキンバイの花がたくさん咲いてます。
2018年07月15日 09:46撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイの花がたくさん咲いてます。
4
登山道の脇に一輪だけハクサンチドリの花が咲いてます。
2018年07月15日 09:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の脇に一輪だけハクサンチドリの花が咲いてます。
8
一か所だけアオノツガザクラの花が咲いてました。
2018年07月15日 09:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一か所だけアオノツガザクラの花が咲いてました。
9
ハクサンイチゲの花が一杯さ居てます。
2018年07月15日 09:51撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの花が一杯さ居てます。
2
ハクサンイチゲの花をズームアップ。
2018年07月15日 09:53撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの花をズームアップ。
18
9時51分三ノ沢岳の山頂に到着。  
ヤッホー ( -。)<<<<
三ノ沢岳からの展望は360度の大パノラマでした。
この写真は山頂から南アルプス方面を望んだ光景です。
2018年07月15日 09:55撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時51分三ノ沢岳の山頂に到着。  
ヤッホー ( -。)<<<<
三ノ沢岳からの展望は360度の大パノラマでした。
この写真は山頂から南アルプス方面を望んだ光景です。
15
三ノ沢岳から御嶽山と乗鞍岳を望む。
2018年07月15日 09:56撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳から御嶽山と乗鞍岳を望む。
5
三ノ沢岳の山頂は花崗岩の岩場でした。
2018年07月15日 09:59撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の山頂は花崗岩の岩場でした。
5
花崗岩の岩場に座り、御嶽山と乗鞍岳を眺めながら昼食。
2018年07月15日 10:07撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩の岩場に座り、御嶽山と乗鞍岳を眺めながら昼食。
8
登山者の方々はそれぞれに三ノ沢岳の山頂を満喫しているのを見ながら、次は宝剣岳方面に向かう。
2018年07月15日 10:20撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者の方々はそれぞれに三ノ沢岳の山頂を満喫しているのを見ながら、次は宝剣岳方面に向かう。
3
三ノ沢岳の山頂付近からの展望は左から木曽駒ケ岳、中岳、今から向かう宝剣岳。
2018年07月15日 10:20撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の山頂付近からの展望は左から木曽駒ケ岳、中岳、今から向かう宝剣岳。
7
三ノ沢岳の山頂付近に野生の猿が十数匹遊んでいました。
花崗岩の岩の上に数匹座ってます。
2018年07月15日 10:22撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の山頂付近に野生の猿が十数匹遊んでいました。
花崗岩の岩の上に数匹座ってます。
5
大きな岩のそばに咲くハクサンイチゲの花。
2018年07月15日 10:23撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩のそばに咲くハクサンイチゲの花。
6
ハクサンイチゲの花よまた逢う日までさようなら!
2018年07月15日 10:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの花よまた逢う日までさようなら!
3
シナノキンバイの花も綺麗に咲いてます。
2018年07月15日 10:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイの花も綺麗に咲いてます。
5
この花はイワツメグサの花。
2018年07月15日 10:29撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花はイワツメグサの花。
5
三ノ沢岳の分岐まで戻り、空木岳方面を望む。
2018年07月15日 12:09撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の分岐まで戻り、空木岳方面を望む。
2
宝剣岳へ登る登山道は岩場を三点支持で登り、クサリ場を通過します。
2018年07月15日 12:28撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳へ登る登山道は岩場を三点支持で登り、クサリ場を通過します。
4
この急登の岩場を登り切ると宝剣岳の山頂か?
2018年07月15日 12:31撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この急登の岩場を登り切ると宝剣岳の山頂か?
7
12時34分宝剣岳の山頂に到着。  
ヤッホー ( -。)<<<<
宝剣岳の山頂は花崗岩の大きな岩で成り立つていてスリル満点の山頂で、オイラには展望を楽しむ余裕は無かった。
2018年07月15日 12:43撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時34分宝剣岳の山頂に到着。  
ヤッホー ( -。)<<<<
宝剣岳の山頂は花崗岩の大きな岩で成り立つていてスリル満点の山頂で、オイラには展望を楽しむ余裕は無かった。
19
宝剣岳の山頂から宝剣山荘方面に下山し、宝剣岳の山頂を振り返る。
2018年07月15日 12:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳の山頂から宝剣山荘方面に下山し、宝剣岳の山頂を振り返る。
7
宝剣山荘付近から中岳を望む。
2018年07月15日 12:59撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘付近から中岳を望む。
2
宝剣山荘付近から木曽駒ヶ岳方面を望む。
2018年07月15日 12:59撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘付近から木曽駒ヶ岳方面を望む。
4
乗越浄土まで到着し、千畳敷駅方面に下山する。
2018年07月15日 13:00撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土まで到着し、千畳敷駅方面に下山する。
6
八丁坂を下って千畳敷駅に向かう。
2018年07月15日 13:01撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂を下って千畳敷駅に向かう。
8
八丁坂の下のほうから見上げるとこんな感じです。
2018年07月15日 13:21撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂の下のほうから見上げるとこんな感じです。
9

感想/記録

下界が酷暑で暑いので、涼しさを求め中央アルプスの山へ登って花と岩を楽しんで来ました。

午前4時30分頃駒ケ岳ロープゥェイの菅の平駐車場に着きましたが満車の為、黒川平駐車場に駐車し、バスの乗れるまで2時間程度待ってようやくバスに乗って、駒ケ岳ロープゥェイのしらび平駅に着き30分くらい待ってロープゥェイに乗り換え千畳敷駅に着きました。
帰りは千畳敷駅でのロープゥェイの待ち時間は1時間30分程度で思ったより待ち時間が少なく下山できました。

千畳敷駅の信州駒ケ岳神社から左への登山道を登って行くと遊歩道のような道を登って行き稜線の極楽平に着くと、南西方向にめざす三ノ沢岳が三角錐のような形で聳えていた。
稜線の登山道を右へ10分程度進むと三ノ沢岳と宝剣岳の分岐があり三ノ沢岳方面への登山道を下り、何回かアップダウンを繰り返ながら、ハイマツの茂る登山道を花を見ながら進んで行くと、岩場の三ノ沢岳山頂に着きました。
三ノ沢岳の山頂で360度の展望を楽しみながら腹ごしらえをして、登って来た登山道を戻り、今度は宝剣岳へむかいました。
三ノ沢分岐から宝剣岳への登山道は岩場でクサリ場の連続で冷や汗を掻きながら登りましたが山頂も高度感があり、早々に宝剣山荘まで下山(高所恐怖症のオイラには堪えた)
宝剣山荘から乗越浄土まで行き、八丁坂を急いで下り千畳敷駅へ着きました。

三ノ沢岳と宝剣岳の神様に見守られ無事下山できました「三ノ沢岳と宝剣岳の神様ありがとうございました」
訪問者数:474人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ