また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527264 全員に公開 沢登り道南

松倉川

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
 myu
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
道道83号、だるま太師を左折してすぐにまた左折し、あとは道なり。
松倉林道にはいり、水の沢林道(廃道)分岐に車をデポしました。
ほぼいつものことですが、ここらの林道は皆途中までで通行止めで、アヤメ谷地、万畳敷、大船には通じていません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
40分
合計
7時間20分
S水の沢出合09:2011:20ご神木付近11:40C450二股12:30C560 15m滝13:0013:40黒滝14:00アヤメ谷地14:1016:40水の沢出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道は想像以上に荒れた感じがなくきれいでした。

よく言われていることですが、本当に美しいステキな沢です。

※ソロでの沢登りはお勧めしません。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

水の沢出合から入渓
水の沢林道の橋は跡形もなくなっていました
2018年07月16日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の沢出合から入渓
水の沢林道の橋は跡形もなくなっていました
いきなりワクテカのはじまり
2018年07月16日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりワクテカのはじまり
2
まずは雑魚止まりの滝(5m3段)がお出迎え
2018年07月16日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは雑魚止まりの滝(5m3段)がお出迎え
4
おだやかな流れをちゃぶちゃぷ進みます
2018年07月16日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おだやかな流れをちゃぶちゃぷ進みます
1
深い釜を持った小滝がこれでもかというくらい続きます
以下、小滝ショーをどうぞ
2018年07月16日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い釜を持った小滝がこれでもかというくらい続きます
以下、小滝ショーをどうぞ
流れの中をざぶざぶ歩いていると足元を魚がしゅっと矢のように通り過ぎてびっくりします
2018年07月16日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れの中をざぶざぶ歩いていると足元を魚がしゅっと矢のように通り過ぎてびっくりします
2
でっかいコケ玉
多分ミズゴケ科のなにか
2018年07月16日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかいコケ玉
多分ミズゴケ科のなにか
3
多分ご神木はこれじゃない…
どこいった?
2018年07月16日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分ご神木はこれじゃない…
どこいった?
ハイゴケのなかま
2018年07月16日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイゴケのなかま
3
癒されます
2018年07月16日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒されます
1
美しいナメの河床
2018年07月16日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいナメの河床
1
滝はまだ続きます
2018年07月16日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝はまだ続きます
C550あたりの15m滝
一見で直登あきらめ左岸を高巻くも、ぐずぐずの泥壁にびびる
2018年07月16日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C550あたりの15m滝
一見で直登あきらめ左岸を高巻くも、ぐずぐずの泥壁にびびる
1
最後の大滝、黒滝7m
右岸を高巻きましたが、側壁の登りもゆるくなくてまたしてもびびりました
レンズ拭けよ
2018年07月16日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の大滝、黒滝7m
右岸を高巻きましたが、側壁の登りもゆるくなくてまたしてもびびりました
レンズ拭けよ
2
アヤメ谷地から林道下の鉄パイプを通って水流が現れます
遡行はここでおわりです
ってか、レンズ拭こうね
2018年07月16日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ谷地から林道下の鉄パイプを通って水流が現れます
遡行はここでおわりです
ってか、レンズ拭こうね
2
アヤメ谷地は乾燥化が進んでいるのか笹がはびこってあまり湿原ぽくない
そのうち笹原になってしまうのかも?
2018年07月16日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ谷地は乾燥化が進んでいるのか笹がはびこってあまり湿原ぽくない
そのうち笹原になってしまうのかも?
2

感想/記録
by myu

先週末軽く足を痛めていたので、山を走るのはちょっと無理。
でもこの蒸し暑い中、大汗かいてせっせと歩くのはめんどくさい。
あ、今日は海の日じゃん?
ならば細長い海に行こう!

水の沢林道は今やすっかりかすかに道の痕跡が残っているだけになっていました。
水の沢出合の橋は跡形もなくなっていました。

水の沢出合で沢に入ると間もなく深い釜を持った3段の雑魚止まりの滝がお出迎えです。
そのあとも釜をもった小滝がこれでもかというくらい連続し、まったく飽きる暇がありません。

やがて樹齢300年というブナの御神木付近に到着です。
それらしい太いブナの古木はあるものの写真で見たことのあるご神木とはたたずまいが違うような?
鳥居もないし。

C450付近の2股を右に行くとその先に30mあるという羽衣の滝、天女の滝に至りますが、今日はアヤメ谷地を目指して左股を行きます。

C560あたりの15mほどの滝は一目で高巻き決定となりましたが、ぐずぐずの泥の側壁で緊張を強いられます。

そろそろ源頭の雰囲気だなぁ、と思っているとなんのまだまだ小滝は現れます。
そして最後の7mの黒滝は、水流の左直登を試みましたがすぐに行き詰って断念。
右岸から高巻きました。
ここも下部は岩屑と土のホールド乏しい壁でビビりましたが、上部は笹が茂っていたので簡単に体を持ち上げることができました。
笹薮に入って少しトラバースすると、ほとんど下降せずに落ち口付近に出られました。

そしてアヤメ谷地からの水が林道下に埋設された鉄管をくぐって流れ出る地点で遡行終了です。
アヤメ谷地から入渓点の水の沢出合までは12kmほどある林道歩きですが、まあ長い長い。
痛めた足は遡行中はなにも感じなかったのに、林道を歩きだしたとたんに痛みます。わがままなやつだ。

林道はアヤメ谷地までは車での通行はできませんが、せめて通行止め地点に自転車デポしておけばよかったと思ったものの、すでに後のわっしょい港祭り。
登ることばかり考えていて、帰ること考えるの忘れてました。

「先をみとおして行動する」がワタクシのモットーと思っていましたが、実は「先をみおとして行動する」だったことに今気づきました。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/2/27
投稿数: 61
2018/7/18 17:11
 行ってみた〜い(///∇///)
…ですが、ワタシの技術じゃ厳しいですねぇ
沢講習お願いしま〜す(・ω・)ノ
登録日: 2016/3/28
投稿数: 333
2018/7/18 21:47
 本当に行ってみたい↑(/>ω<)/
ここ、誘ってくれるの待ってたのに〜(しくしく・・)
って言うか、こんなに歩いて足大丈夫ですか?(笑)
myu
登録日: 2008/6/4
投稿数: 284
2018/7/19 12:44
 Re: 行ってみた〜い(///∇///)
hiro_430さん、どもです。
hiroさんの身のこなしなら、すいすい楽勝で行けると思います。
この沢は高巻きはあまり楽させてもらえませんが、それ以外は難しいところもなくひたすらきれいで楽しいです。
ただ、初沢でこんなステキところに行ってしまうと次以降が困るかも…
myu
登録日: 2008/6/4
投稿数: 284
2018/7/19 12:45
 Re: 本当に行ってみたい↑(/>ω<)/
まこちゃん
まだまだ暑い日はこれからなので、行きましょう!
笹刈が一段落したらwww

ってかマジで下山の事全く考えてませんでした。
アヤメ谷地についたときに車デポ位置の遠さにはっと気づいてびっくりしました。
やばいぞ、認知症か?

総入歯もといそういえば、とぼとぼ林道歩いてるとき頭上を道警の青いヘリがしきりに飛んでたけど、なんかあったんだべか?
登録日: 2016/3/28
投稿数: 333
2018/7/19 21:10
 Re[2]: 本当に行ってみたい↑(/>ω<)/
今年でも来年でもmyuさんの足が良くなったら連れてってください!(^^)
道警のヘリ、kamakaさんのブログによると、故障車の関係だと思います・・
登録日: 2014/3/21
投稿数: 733
2018/7/19 22:32
 連れてって
おいらも連れてってください、先生!
沢装備、何揃えればいいですか?
笹刈り、今とりあえず一段落してますが、もう一段落する頃には冬になってるかも?!
myu
登録日: 2008/6/4
投稿数: 284
2018/7/19 22:41
 Re[3]: 本当に行ってみたい↑(/>ω<)/
連れていくってか、ごいっしょにぜひ。
鎌鹿さんblog見ました。
行方不明者いたんですね。
myu
登録日: 2008/6/4
投稿数: 284
2018/7/19 22:46
 Re: 連れてって
わじちゃん、どもでし。
必須装備は靴とヘルメットですかね。
ムカシは地下足袋とワラジで歩いたのでお金かからなかったんですが。
今やワラジは自分で編まない限り手に入らないでしょうね。
あとはハーネスがあればもっといいんですが…

笹刈りは、とりあえずは白泉岳の山頂標識位置が気になってるんですが。
なんかホントの山頂にまだ行ってない気がして。
登録日: 2018/2/27
投稿数: 61
2018/7/20 9:06
 Re[2]: 行ってみた〜い(///∇///)
ダム側に車デポしたら近そうな気がしますけど…どうでしょうね?σ(・_・)
沢靴物色中です(←仕事中)
myu
登録日: 2008/6/4
投稿数: 284
2018/7/20 22:23
 Re[3]: 行ってみた〜い(///∇///)
ダム?
中野ダムですか?
アヤメ谷地から袴腰岳の縦走路に出るのは劇ヤブでゆるくないと思います。
チョコミント隊長なら喜びそうですが…

にしても、やる気満々ですねぇ♪

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ