また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527444 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大峰山(行者還トンネル〜八経ヶ岳ピストン)

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道209号線(みたらい渓谷〜大川口間)は道幅が狭く、すぐ脇は川なので対向車には十分な注意が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
40分
合計
7時間35分
Sスタート地点08:3508:45行者還トンネル西口09:45奥駈道出合10:20弁天ノ森10:50聖宝ノ宿跡10:5511:55弥山小屋12:1012:45八経ヶ岳12:5513:15弥山小屋13:2513:25弥山14:20聖宝ノ宿跡14:45弁天ノ森15:10奥駈道出合16:00行者還トンネル西口16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報温泉は黒滝の湯を利用(道の駅黒滝から車で5分程度)
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

起床が遅かったため、登山口に8:30に到着。
連休最終日ということもあってか登られる方は少ないようでした。
2018年07月16日 08:44撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起床が遅かったため、登山口に8:30に到着。
連休最終日ということもあってか登られる方は少ないようでした。
お手製の「登山届」を提出して出発です。
2018年07月16日 08:46撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手製の「登山届」を提出して出発です。
ここで首に巻くタオルを川の水に浸します
(案の定猛暑の中の登りとなりました。浸しておいて良かったです)。
2018年07月16日 08:50撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで首に巻くタオルを川の水に浸します
(案の定猛暑の中の登りとなりました。浸しておいて良かったです)。
気持ちがいいので少しの間ボーっと。
2018年07月16日 08:51撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちがいいので少しの間ボーっと。
奥駈道出合まで400mの急登を一気に登ります。
入り組んだ根っことザレ気味の道で皆さん苦戦されてました。
2018年07月16日 09:11撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道出合まで400mの急登を一気に登ります。
入り組んだ根っことザレ気味の道で皆さん苦戦されてました。
植生が笹に変わってきました。
奥駈道出合が近づいてる証拠ですね。
2018年07月16日 09:40撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生が笹に変わってきました。
奥駈道出合が近づいてる証拠ですね。
1時間かけて出合に到着。翳ってますがやっぱり暑くてバテますね。気温が少し低いのはいいんですが、風が全くない…。
2018年07月16日 09:49撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間かけて出合に到着。翳ってますがやっぱり暑くてバテますね。気温が少し低いのはいいんですが、風が全くない…。
出合から聖宝ノ宿跡までは比較的なだらかな道を歩きます。
左手には釈迦ヶ岳などの南大峰の山々が見て取れます。
2018年07月16日 10:05撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合から聖宝ノ宿跡までは比較的なだらかな道を歩きます。
左手には釈迦ヶ岳などの南大峰の山々が見て取れます。
弁天の森を通過。
2018年07月16日 10:20撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天の森を通過。
バイケイソウわずかですが残っていました。
2018年07月16日 10:44撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウわずかですが残っていました。
2時間で聖宝ノ宿跡に到着。
暑さでバテバテ…思った以上にペースが上がりません。
2018年07月16日 10:49撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間で聖宝ノ宿跡に到着。
暑さでバテバテ…思った以上にペースが上がりません。
1
弥山の山腹をつづら折りで登っていきます。
2018年07月16日 11:16撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山の山腹をつづら折りで登っていきます。
階段ゾーンが現れました。
弥山小屋までもうひと踏ん張り。
2018年07月16日 11:25撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段ゾーンが現れました。
弥山小屋までもうひと踏ん張り。
さっきまで快晴だったのに、南尾根辺りに雲がかかってちょっと怪しくなってきました。
2018年07月16日 11:45撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで快晴だったのに、南尾根辺りに雲がかかってちょっと怪しくなってきました。
弥山小屋にはちょうどお昼前に到着。
予報では午後から一部で雨が降るそうなので弥山は後回し。荷物を軽くして八経ヶ岳方面へ。
2018年07月16日 12:14撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋にはちょうどお昼前に到着。
予報では午後から一部で雨が降るそうなので弥山は後回し。荷物を軽くして八経ヶ岳方面へ。
弥山南側尾根の立ち枯れ。雰囲気ありますね。
2018年07月16日 12:15撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山南側尾根の立ち枯れ。雰囲気ありますね。
鞍部に降りてすぐにオオヤマレンゲの保護地帯に入ります。
2018年07月16日 12:22撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に降りてすぐにオオヤマレンゲの保護地帯に入ります。
わずかながらまだ残っていました。
2018年07月16日 12:26撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかながらまだ残っていました。
2
30分ほどで八経ヶ岳に到着です。
こちらは明星ヶ岳方面。
2018年07月16日 12:43撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで八経ヶ岳に到着です。
こちらは明星ヶ岳方面。
さっきまでいた弥山方面。山の西側に怪しい雲が…ガスだったらいいなぁ。
2018年07月16日 12:44撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた弥山方面。山の西側に怪しい雲が…ガスだったらいいなぁ。
弥山辻に向かう道も木々が立ち枯れてますね。
2018年07月16日 12:48撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山辻に向かう道も木々が立ち枯れてますね。
1
あれ?看板の位置が変わったような気が…?
2018年07月16日 12:49撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?看板の位置が変わったような気が…?
1
帰り道にいくつか見つけたのでパチリ。
2018年07月16日 12:59撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道にいくつか見つけたのでパチリ。
わずかですが他にもつぼみもあるのでまだ見ることができるかも?
2018年07月16日 13:01撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかですが他にもつぼみもあるのでまだ見ることができるかも?
弥山小屋に戻り、すぐ弥山を登ります。
2018年07月16日 13:19撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋に戻り、すぐ弥山を登ります。
弥山小屋。立派な山小屋ですね。
2018年07月16日 13:20撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋。立派な山小屋ですね。
弥山山頂。天河奥宮です。今年の登山の無事をお祈りしました。
2018年07月16日 13:25撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂。天河奥宮です。今年の登山の無事をお祈りしました。
八経ヶ岳はガスに覆われてます。
天候がこれ以上悪化しなければいいんですが。
2018年07月16日 13:25撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳はガスに覆われてます。
天候がこれ以上悪化しなければいいんですが。
時折聞こえる雷の音に怯えながらそそくさと下山です。
2018年07月16日 13:51撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折聞こえる雷の音に怯えながらそそくさと下山です。
下山後「黒滝の湯」にお邪魔しました。
人工温泉と銘打ってますが、うーん…どういうものなんだろうか?
2018年07月16日 17:41撮影 by DMC-GF2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後「黒滝の湯」にお邪魔しました。
人工温泉と銘打ってますが、うーん…どういうものなんだろうか?

感想/記録
by AC100V

大峰山(八経ヶ岳)に行ってきました。
この連休中、猛烈な暑さのため、道中水分補給に気をつけながら登ったんですが、見事にバテてしまいました。
オオヤマレンゲ、バイケイソウはほぼ終わりでしたが残っていた可憐な花が疲れた身体をちょっぴり癒してくれました。
登山口から奥駈道出合までの道は結構な急登。ここで体力をゴッソリ奪われる恐れがあるので焦らずゆっくり登られることをお勧めします。
訪問者数:353人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ