また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1529717 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

スッカン沢・おしろじの滝散策

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ZRX1200R。
道は細いけど舗装されていて、交通量も少ないので特段危険なく走れました。
スッカン沢やおしろじの滝の入り口にはかなり整備された駐車場(舗装)があり、車も問題なく停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
57分
休憩
32分
合計
1時間29分
Sスタート地点08:3108:45素蓮の滝08:4808:52雄飛の滝08:5909:01スッカン橋09:1009:22スッカン橋09:2909:30雄飛の滝09:3409:36スッカン橋09:3809:40雄飛の滝10:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はない山道です。
その他周辺情報近隣にトイレや売店はありません。
少し離れた山の駅たかはらまで行けばトイレや食堂、売店があります。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 飲料 GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

今日は走らずに一眼レフ持ってのんびり〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は走らずに一眼レフ持ってのんびり〜。
1
水の色が青いのは火山成分を含んでいるかららしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の色が青いのは火山成分を含んでいるかららしい。
2
素簾(それん)の滝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素簾(それん)の滝
1
スッカン橋から見た風景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッカン橋から見た風景
2
薙刀岩というのはこれのことかなあ?
なんというか見事な地形です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薙刀岩というのはこれのことかなあ?
なんというか見事な地形です。
風景は涼やかなんだけどねえ…
気温が暑すぎてこんな場所でも汗だく…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風景は涼やかなんだけどねえ…
気温が暑すぎてこんな場所でも汗だく…
1
雄飛の滝。
展望台から見下ろすのでは全然魅力が伝わらない。
この滝は是非下から回り込んで間近に見るべき!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄飛の滝。
展望台から見下ろすのでは全然魅力が伝わらない。
この滝は是非下から回り込んで間近に見るべき!
3
ついでにおしろじの滝も写真掲載。
車でちょこっと移動したら駐車場があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでにおしろじの滝も写真掲載。
車でちょこっと移動したら駐車場があります。
1
入り口から10分も歩けば着きます。
雨降ってないから滝はないけど、滝壺の色が素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口から10分も歩けば着きます。
雨降ってないから滝はないけど、滝壺の色が素晴らしい。
2
滝壺は思ったより深い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺は思ったより深い。
3

感想/記録

海の日の3連休最終日はのんびりと水辺のハイキング。
走らずに、一眼レフ持ってゆっくり景色を楽しんできました。
スッカン沢の由来は水の味が「酸辛い」からだって。
ちょこっと舐めた感じではよくわかりませんでした。
訪問者数:389人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ