また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1532379 全員に公開 ハイキング東北

東北遠征下北・男鹿ジオパーク巡り(7/15-7/20)

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月20日(金)
メンバー , その他メンバー1人
天候7/16曇り26℃〜29℃、7/17曇りのち雨24℃〜26℃、7/18雨のち曇り21℃〜26℃、7/19晴れ時々曇り26℃〜31℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
圏央道〜東北自動車道を北上、その後下北・男鹿ジオパーク巡りして最終日は秋田自動車道〜東北自動車道を南下、圏央道で戻り。
コース状況/
危険箇所等
恐山から佐井へ抜けるあすなろラインは舗装道と思いきや、ガタガタじゃり道かつ山岳路線につき、林道走行21kmを強いられました。ここは入ってはいけない!
爪折岳は少し狭いが舗装された良い道です。
その他周辺情報7/15〜16:夜通し運転
7/16〜17:折爪岳山の家(素泊まり)ヒメボタル観察
7/17〜18:下北佐井民宿みやの
7/18〜19:八甲田温泉遊仙
7/19〜20:夜通し運転
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

7/16朝焼け東北自動車道金成PAにて
2018年07月16日 04:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/16朝焼け東北自動車道金成PAにて
今日はお天気良さそう!
2018年07月16日 04:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はお天気良さそう!
アナグマが可愛そうに交通事故で道の真ん中に横たわっていました。轢かれそうなので道路脇へ移動しておきました。
2018年07月16日 05:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アナグマが可愛そうに交通事故で道の真ん中に横たわっていました。轢かれそうなので道路脇へ移動しておきました。
樋口沢ゴトランド紀化石群見に行ったが、結局それらしきもの発見できず撤退。残念!これはそこの ゴイシジミ
2018年07月16日 07:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樋口沢ゴトランド紀化石群見に行ったが、結局それらしきもの発見できず撤退。残念!これはそこの ゴイシジミ
大船渡崎浜漁港ペグマタイト結晶
2018年07月16日 09:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船渡崎浜漁港ペグマタイト結晶
遠野に移ってSL銀河
2018年07月16日 14:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠野に移ってSL銀河
迫力満点!
2018年07月16日 14:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力満点!
かっこいいです!
2018年07月16日 14:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいいです!
驀進中!
2018年07月16日 14:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
驀進中!
折爪岳にヒメボタル観察でやってきました!
2018年07月16日 18:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折爪岳にヒメボタル観察でやってきました!
20時ぐらいから21時まで約1時間が一番良い時間みたい。
この日は風が強く、ヒメボタルは発光の同調までいかず、ちょっと不発。4秒露光が限界のこのカメラではとても写しきれません。肉眼での観察にとどめましょう!光に敏感なので、真っ暗闇の中を歩きます。十分楽しめましたよ!
2018年07月16日 20:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20時ぐらいから21時まで約1時間が一番良い時間みたい。
この日は風が強く、ヒメボタルは発光の同調までいかず、ちょっと不発。4秒露光が限界のこのカメラではとても写しきれません。肉眼での観察にとどめましょう!光に敏感なので、真っ暗闇の中を歩きます。十分楽しめましたよ!
これが泊まらせていただいた市の施設折爪岳山の家。1泊素泊まりで410円/人は激安!ヒメボタル観察会の開かれる7/16までの2週間は頂上のキャンプ場は閉鎖です。ちなみにオートキャンプ場も無料という太っ腹!
2018年07月17日 04:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが泊まらせていただいた市の施設折爪岳山の家。1泊素泊まりで410円/人は激安!ヒメボタル観察会の開かれる7/16までの2週間は頂上のキャンプ場は閉鎖です。ちなみにオートキャンプ場も無料という太っ腹!
7/17は下北半島に向います。途中ラムサール条約で登録された低層湿原の仏沼でプチハイク。オトギリソウ
2018年07月17日 07:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/17は下北半島に向います。途中ラムサール条約で登録された低層湿原の仏沼でプチハイク。オトギリソウ
オオヨシキリがいっぱい居ます。
2018年07月17日 07:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヨシキリがいっぱい居ます。
湿原の三角池
2018年07月17日 07:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の三角池
オミナエシ
2018年07月17日 07:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オミナエシ
ミズギク
2018年07月17日 07:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズギク
カワラナデシコ
2018年07月17日 07:47撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ
ミヤコグサ
2018年07月17日 07:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤコグサ
ナミキソウ
2018年07月17日 08:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナミキソウ
ここからは本日の目当ての目的地その1尻屋崎です。
ここははなから、お花がいっぱいでテンションmax!
ウツボグサ
2018年07月17日 10:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは本日の目当ての目的地その1尻屋崎です。
ここははなから、お花がいっぱいでテンションmax!
ウツボグサ
ニッコウキスゲの群落
2018年07月17日 10:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの群落
ニッコウキスゲ
2018年07月17日 10:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
ウツボグサ
2018年07月17日 10:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボグサ
ツリガネニンジン
2018年07月17日 10:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
ミミナグサとキリンソウ
2018年07月17日 10:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミミナグサとキリンソウ
ウツボグサ
2018年07月17日 10:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボグサ
ノハナショウブ
2018年07月17日 10:40撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノハナショウブ
ツリガネニンジンはまさに旬でした。
2018年07月17日 10:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンはまさに旬でした。
海岸沿いにニッコウキスゲが群生
2018年07月17日 10:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸沿いにニッコウキスゲが群生
1
エゾスカシユリの群生
2018年07月17日 10:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾスカシユリの群生
岩壁にエゾスカシユリが点在
2018年07月17日 10:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁にエゾスカシユリが点在
岩場にはりついて生えるキリンソウ
2018年07月17日 10:47撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にはりついて生えるキリンソウ
エゾスカシユリをアップで!
2018年07月17日 10:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾスカシユリをアップで!
エゾスカシユリ群生
2018年07月17日 10:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾスカシユリ群生
コヤブラン
2018年07月17日 10:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤブラン
ハマツメクサ
2018年07月17日 10:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマツメクサ
ハマラッキョウ
2018年07月17日 10:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマラッキョウ
ノコギリソウ
2018年07月17日 10:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコギリソウ
エゾカワラナデシコ
2018年07月17日 10:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾカワラナデシコ
尻屋崎灯台から
2018年07月17日 11:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻屋崎灯台から
寒立馬
2018年07月17日 11:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒立馬
寒立馬
2018年07月17日 11:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒立馬
ノコギリソウ
2018年07月17日 11:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコギリソウ
クジャクチョウ
2018年07月17日 11:35撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クジャクチョウ
キリンソウの群生
2018年07月17日 11:40撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリンソウの群生
ツリガネニンジンの群生
2018年07月17日 11:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンの群生
エゾスカシユリ
2018年07月17日 11:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾスカシユリ
ハマエンドウ
2018年07月17日 11:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマエンドウ
ハマグルマ
2018年07月17日 11:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマグルマ
ハマヒルガオ
2018年07月17日 11:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマヒルガオ
ハマボッス
2018年07月17日 11:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマボッス
ハマグルマ
2018年07月17日 11:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマグルマ
ツリガネニンジンの群生
2018年07月17日 11:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンの群生
尻屋崎灯台
2018年07月17日 11:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻屋崎灯台
本日のお目当て目的地その2恐山
エリアに入るとゆでたまご臭が半端無い!
2018年07月17日 13:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお目当て目的地その2恐山
エリアに入るとゆでたまご臭が半端無い!
道端にいきなり温泉湧き出てます。
2018年07月17日 13:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にいきなり温泉湧き出てます。
1
イトトンボ
2018年07月17日 13:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イトトンボ
恐山本殿から遊歩道を一周します。雨がぽつぽつ降ってますが、視界効いたので良かった!無風なので傘差して一回り。
2018年07月17日 14:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐山本殿から遊歩道を一周します。雨がぽつぽつ降ってますが、視界効いたので良かった!無風なので傘差して一回り。
硫黄のガスでコインもこの通り!
2018年07月17日 14:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄のガスでコインもこの通り!
恐山の散策路から振り返る。1周1時間ぐらい。あちこちに小さな噴気孔があって直ぐそばまで立ち寄れるのがすばらしい。
2018年07月17日 14:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐山の散策路から振り返る。1周1時間ぐらい。あちこちに小さな噴気孔があって直ぐそばまで立ち寄れるのがすばらしい。
赤沼、硫黄が流れ込んで青っぽい色合に!
2018年07月17日 14:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼、硫黄が流れ込んで青っぽい色合に!
宇曾利湖は酸性が強く、生き物は限られてる。
2018年07月17日 14:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇曾利湖は酸性が強く、生き物は限られてる。
地衣類は過酷な環境でもいち早く根付く。
2018年07月17日 15:06撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地衣類は過酷な環境でもいち早く根付く。
小高い丘から宇曾利湖一望、始終雨は小降りでラッキーでした。
2018年07月17日 15:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高い丘から宇曾利湖一望、始終雨は小降りでラッキーでした。
ちょっと気の早いナナカマドさんの紅葉
2018年07月17日 15:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと気の早いナナカマドさんの紅葉
恐山からあすなろラインで佐井の民宿みやのへ。この道半端じゃなくすごい山道でした。じゃり林道21kmのくねくねアップダウンの連続、神経使って、車はドロドロ!
みやのに着いてほっとしました。一汗流し、夕食は豪華な海の幸がいっぱい!6000円/人・泊はunbelievable!
2018年07月17日 18:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐山からあすなろラインで佐井の民宿みやのへ。この道半端じゃなくすごい山道でした。じゃり林道21kmのくねくねアップダウンの連続、神経使って、車はドロドロ!
みやのに着いてほっとしました。一汗流し、夕食は豪華な海の幸がいっぱい!6000円/人・泊はunbelievable!
翌7/18は仏が浦経由で大間崎から八甲田温泉へ向います。
残念ながら朝からガスガスの雨模様。霧雨ですが結構降ってる。
でもこんなお天気だからこそのご褒美が・・・
向う途中の国道で北限ニホンザルの軍団に遭遇、ラッキーでした。この人たち、人慣れしているのかちっとも逃げない。
2018年07月18日 09:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌7/18は仏が浦経由で大間崎から八甲田温泉へ向います。
残念ながら朝からガスガスの雨模様。霧雨ですが結構降ってる。
でもこんなお天気だからこそのご褒美が・・・
向う途中の国道で北限ニホンザルの軍団に遭遇、ラッキーでした。この人たち、人慣れしているのかちっとも逃げない。
赤ん坊ザルが超かわいかったですよ!
20分ぐらいずっと見てました。
2018年07月18日 09:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ん坊ザルが超かわいかったですよ!
20分ぐらいずっと見てました。
この子は葛の葉っぱをむさぼっていました。
2018年07月18日 09:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この子は葛の葉っぱをむさぼっていました。
サラシナショウマ
2018年07月18日 10:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
仏が浦の奇岩群
2018年07月18日 10:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏が浦の奇岩群
1
港から霧むせぶ仏が浦
2018年07月18日 10:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
港から霧むせぶ仏が浦
何だろう???葉っぱはハマナスみたいだっだ。
2018年07月18日 10:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だろう???葉っぱはハマナスみたいだっだ。
ハマベンケイソウ
2018年07月18日 10:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマベンケイソウ
サグラダファミリアみたい
2018年07月18日 11:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サグラダファミリアみたい
ポットホール
2018年07月18日 11:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポットホール
振り返って港方面
2018年07月18日 11:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って港方面
超とんがり帽子の岩峰
2018年07月18日 11:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超とんがり帽子の岩峰
サグラダファミリアの基部
2018年07月18日 11:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サグラダファミリアの基部
ハマダイコン
2018年07月18日 11:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマダイコン
仏が浦からUターンして津鼻崎の材木(柱状節理)
2018年07月18日 12:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏が浦からUターンして津鼻崎の材木(柱状節理)
津鼻崎の材木(柱状節理)規模でかいです。
2018年07月18日 12:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津鼻崎の材木(柱状節理)規模でかいです。
ツリガネニンジン
2018年07月18日 12:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
ハマラッキョウ
2018年07月18日 13:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマラッキョウ
オカトラノオ
2018年07月18日 13:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
大間崎で記念撮影。雨もやまず
2018年07月18日 13:38撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大間崎で記念撮影。雨もやまず
一気に八甲田温泉へ遊仙はこの温泉の1軒宿。夕食は山の幸でとてもおいしかった。
2018年07月18日 18:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に八甲田温泉へ遊仙はこの温泉の1軒宿。夕食は山の幸でとてもおいしかった。
レトロな雰囲気
2018年07月18日 19:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロな雰囲気
使える公衆電話???
2018年07月18日 19:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
使える公衆電話???
7/19最終日、早朝のお散歩。田代平湿原はこの宿から徒歩1分のロケーション。ここを散策したいがためにこの宿を選んだともいえる。
オオバギボウシが満開
2018年07月19日 05:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/19最終日、早朝のお散歩。田代平湿原はこの宿から徒歩1分のロケーション。ここを散策したいがためにこの宿を選んだともいえる。
オオバギボウシが満開
湿原の池塘群
2018年07月19日 05:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の池塘群
4日目にしてようやく晴れた!
2018年07月19日 05:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4日目にしてようやく晴れた!
1
キンコウカの群生は見事だったが、すこし遅かった。もう終盤に近い。
2018年07月19日 05:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンコウカの群生は見事だったが、すこし遅かった。もう終盤に近い。
群生はこんな感じ。
2018年07月19日 05:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生はこんな感じ。
おしべの赤がほぼ落ち切っており、下部のお花は枯れかかっていた。
2018年07月19日 05:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしべの赤がほぼ落ち切っており、下部のお花は枯れかかっていた。
ホソバノキソチドリ
2018年07月19日 05:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバノキソチドリ
オオバギボウシ
2018年07月19日 05:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
カキランが満開です。
2018年07月19日 05:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カキランが満開です。
これは珍しい。2つの花弁が合体して超豪華な蘭になったよ!
2018年07月19日 05:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは珍しい。2つの花弁が合体して超豪華な蘭になったよ!
ネバリノギラン
2018年07月19日 06:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン
池塘静寂
2018年07月19日 06:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘静寂
スイレンの池
2018年07月19日 06:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイレンの池
ガクアジサイ
2018年07月19日 06:07撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
モウセンゴケ
2018年07月19日 06:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ
スゲの仲間?
2018年07月19日 06:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゲの仲間?
モウセンゴケ
2018年07月19日 06:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ
お日様がしっかり出ると紫外線がすごい
2018年07月19日 06:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様がしっかり出ると紫外線がすごい
池塘に倒影する木々
2018年07月19日 06:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘に倒影する木々
竜神池
2018年07月19日 06:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神池
ミヤマクルマバナ
2018年07月19日 06:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクルマバナ
八甲田温泉に戻り、ひと汗流す。露天風呂には2つの源泉。
2018年07月19日 07:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田温泉に戻り、ひと汗流す。露天風呂には2つの源泉。
内湯は竜神の湯が広々。4種の源泉を楽しめ、温泉は文句なしで良いですね。
2018年07月19日 07:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内湯は竜神の湯が広々。4種の源泉を楽しめ、温泉は文句なしで良いですね。
今日は十和田湖経由で男鹿半島へ行き、男鹿ジオパーク巡り。
奥入瀬渓谷の流れ、水量多い。
2018年07月19日 09:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は十和田湖経由で男鹿半島へ行き、男鹿ジオパーク巡り。
奥入瀬渓谷の流れ、水量多い。
緑に囲まれた好ましい歩道は癒しにピッタリ。
2018年07月19日 09:47撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑に囲まれた好ましい歩道は癒しにピッタリ。
滝はすごい流れ!
2018年07月19日 09:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝はすごい流れ!
発荷峠から俯瞰する十和田湖
2018年07月19日 10:36撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発荷峠から俯瞰する十和田湖
小坂七滝
2018年07月19日 11:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小坂七滝
水車と七滝
2018年07月19日 11:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水車と七滝
男鹿ジオパークセンタで情報仕入れてから、寒風山へ
頂上からパノラマ
2018年07月19日 15:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男鹿ジオパークセンタで情報仕入れてから、寒風山へ
頂上からパノラマ
山全体が火山の溶岩で出来てる山。噴火口が見える。
2018年07月19日 15:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山全体が火山の溶岩で出来てる山。噴火口が見える。
少し下って寒風山を振り返る。
2018年07月19日 15:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って寒風山を振り返る。
2の目潟
2018年07月19日 15:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2の目潟
2の目潟
2018年07月19日 16:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2の目潟
一の目潟
2018年07月19日 16:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の目潟
入道崎灯台
2018年07月19日 16:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道崎灯台
灯台の台地からの海岸線
2018年07月19日 16:35撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台の台地からの海岸線
先っぽの方向
2018年07月19日 16:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先っぽの方向
ハマエンドウ
2018年07月19日 16:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマエンドウ
北緯40度のモニュメント
2018年07月19日 16:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北緯40度のモニュメント
ハマナスの実
2018年07月19日 17:12撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマナスの実
ハマナス
2018年07月19日 17:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハマナス
初めて見ました。白花のハマナスです。
2018年07月19日 17:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見ました。白花のハマナスです。
ゴジラ岩の断層
2018年07月19日 17:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラ岩の断層
夕陽のゴシラ岩
2018年07月19日 17:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽のゴシラ岩
ゴジラ岩落日
2018年07月19日 17:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラ岩落日
館山崎の火山礫凝灰岩
2018年07月19日 18:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
館山崎の火山礫凝灰岩
グリーンタフ
2018年07月19日 18:10撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンタフ
鵜の崎海岸夕陽
2018年07月19日 18:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜の崎海岸夕陽
鵜の崎海岸洗濯板
2018年07月19日 18:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵜の崎海岸洗濯板
生鼻崎の露頭
2018年07月19日 18:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生鼻崎の露頭
こんな大規模な露頭は見たことない。近くで見ると大迫力
2018年07月19日 18:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな大規模な露頭は見たことない。近くで見ると大迫力
1

感想/記録

 今回は下北半島ジオパークと男鹿半島ジオパークを目的とした東北遠征夜行2泊道中3泊6日の旅行です。つれあいのリクエストにより、東北の最果ての地”下北”にどうしてもいってみたいとの事。今回はやむなく山を封印してのジオたびです。
 出発したのは7/15(日)の夜なのでちょうど日本列島が猛暑に見舞われる先駆けの日にあたり、連日35℃以上の日が続く西日本を横目に下北は20℃台で涼しい気候でありました。しかしお天気は今一歩でくもりや小雨、ガスガス霧雨といったお天気。まあ仕方ないですね。避暑はできたけど、すっきりお天気とはいかなかった。
 今回最初の目玉はSL銀河の追っかけ撮り鉄ちゃん。これはわたしの唯一のリクエストで承諾をもらったアイテム。楽しかったなあ!釜石線は週末に1本だけc58が牽引するSL銀河が走るのだ!かっこよかったですよ。何回か停車しながら進むので、片道で6回ぐらい撮影できた。
 次の目玉は折爪岳のヒメボタルの乱舞!行った日はもう終盤で、風も強かったので乱舞とまではいかなかったけど、かなり同調して光るヒメボタル楽しめました。
 以降は下北ジオパーク巡りで2日間を当て、仏沼、尻屋崎、恐山、仏が浦、津鼻崎、大間崎とめぐって、ジオ旅楽しみました。思いのほか良かったのは尻屋崎。
 北海道の原生花園を思わせるすばらしいお花畑が広がり、花の多さはぴか一です。ニッコウキスゲの群落、キリンソウの群落、ツリガネニンジンの群落が形成され、その中にウツボグサ、カワラナデシコ、エゾスカシユリ、ハマボッス、ノハナショウブ、ノコギリソウ、フウロソウ、ハマツメクサ、ミミナグサ、ハマオグルマ、ハマナス、ハマラッキョウ、ハマエンドウ、ハマヒルガオなどなどがちりばめられ、花の数、種類とも豊富です。放牧された寒立馬もかわいい。馬の糞がいい栄養になってるのかもね。灯台はてっぺんまで登れて360°見渡せる絶景です。お天気良ければ北海道も望めます。入場料200円
 恐山は今なお活きた火山の中を彷徨できる貴重なエリアですね。噴気孔やあふれ出す温泉などを間近に見ることができる。噴気ガスで真っ黒になったコインがそのすごさを物語っていました。入場料500円
 お宿は佐井の民宿みやの。食事が良いとの口コミからここを選びましたが、まさにその通り、夕ご飯のメニューは大間のマグロおさしみ、ひらめおさしみ、ホヤの酢の物、モズクの酢の物、イカソウメン、トマトの煮浸し、みずなとシメジの冷製、さざえつぼ焼き、ニシン干物のうに和え、かずのこ、カラスカレイの煮付け、茹でイカの胡麻和え、ホタテ姿焼、ご飯、みそしる。どれをとっても美味でした。翌日朝のメニューもシンプルですがごはんがススムくんのおかず。塩鮭、生たらこ、温泉たまご、ヤマイモの細切り、くらげときゅうりの中華和え、ところてん、納豆、香の物、ごはん、もずくみそしる。これで6000円です。部屋にトイレはないけど、共同トイレは全部ウォシュレットでした。コスパ最高!
 仏が浦へ行く日はガスガス霧雨で視界効かずお天気はバツバツです。しかし幸運の女神は見放さなかった!行く途中で最北限のニホンザル軍団に遭遇したのです。なんとラッキー!しかもちっとも逃げない。堂々とこちらをまったく気に留める風でもなく、ふつうに振舞ってくれました。もちろんビデオ撮影バッチリです。
 仏が浦も期待に違わぬ奇岩の連続で、一見の価値ありです。ただし遊覧船から団体様ご一行が仏が浦の港に着くと、一変して人混みの賑やかな観光地化してしまう。まあ仕方ないけど、風景をゆっくり見たり撮影するには、このシチュエーションはちょっと気になりますネエ。朝早い時間帯か夕方などがオススメかも。
 津鼻崎は柱状節理が見事、岬の佐井側の海岸線の材木っぽい岩もめずらしい。大間崎は全くの観光地であまりみるべきものはなし。行ったという事実だけ。
 3日目お宿は八甲田温泉に取った。ここは温泉の1軒宿で源泉の異なる4種の温泉につかれるのが自慢。どの温泉もすばらしかった。露天風呂も2種の源泉で開放感溢れる作り。ここのお食事も山の幸で負けていなかった。あゆの塩焼き、とんびマヨネーズ和え、ひも麹漬け、なめこ佃煮、ふき甘酢漬け、あんず、レンコン酢漬け、たこ煮つけ、みそでんがく、冷やしおそばめかぶ添え、つぶ貝とみずなの冷製、てんぷら(山ぶどうつる、ニンジン葉、)、香りの物(なす、野沢菜)蛤のおすまし、山菜釜飯とすごい豪勢!おそばは絶品でした。
朝ごはんはかすべ(えいひれ)煮つけ、おくらとわかめの酢の物、納豆、ヤマイモ細切り、香の物(きゅうり)、味噌汁(ホタテ稚貝)、リンゴジュース、、豆乳湯豆腐(山菜たれ)、ごはんでやっぱりご飯がススムくん系のおかず。おいしくいただきました。ここは9800円でした。ここを選んだもうひとつの理由は田代平湿原が目の前という絶好のロケーションであること。朝ごはん前にちょっとお散歩ができる。
 田代平湿原は八甲田山麓に拡がる高層湿原のひとつ。お目当てのキンコウカはちょっと見頃を過ぎてしまっていたけど、その規模感はものすごく、十分体感で来て良かった。また旬のころに訪れたい場所です。代わってカキランやオオバギボウシ、モウセンゴケが見頃で旬を迎え、たくさん見られたのは収穫でした。短いコースを写真撮影しながらゆったり1周して1時間半ぐらいでした。戻ってもう一度温泉楽しみ、朝ごはん後、最終日の目的地十和田湖経由で男鹿半島へ向います。
 男鹿のジオパークは学習センターで十分情報収集し、案内パンフレットをもらってから周回することをお勧めします。回るポイントは多いけれど、各ポイント間の移動は意外に短く、10分〜30分あれば次へ移動が出来るので、案内たよりにコンパクトにまとまったジオたびできますよ。
 寒風山はお天気良ければお勧め。雄大な景色は一見の価値あり。目潟はいずれも近くにはいけないので、見るだけ。入道崎は広々した海岸段丘上にあって気持ちよいところです。海岸沿いはドライブするだけでも景色がよく、たのしい。見所もたくさん案内に書いてあり、全部は時間的に見て回れませんでした。行ったのはゴジラ岩、館山崎、鵜の崎海岸、生鼻先露頭の4箇所。それなりに面白かった。夕方までめいっぱい回ったので、帰りは翌朝の4時になってしまった。(7時間はかかります)この日はお勤めあり、長ーい一日になったとさ!
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ