また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1537683 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山(梅雨・異常気温で久しぶりの山行)

日程 2018年07月27日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
終始ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鴨沢にも小袖にも無料駐車場があります。
どちらも20〜30台くらいは停められそうです。
(土日は小袖は満車になります)
何時もは路上駐車がいっぱいですが、最近は駐車禁止になってます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは奥多摩駅・鴨沢のトイレ横にもあります。
小袖の駐車場トイレにも設置されています。

道は、奥多摩でも人気のコースであり整備が行き届いて危険な場所や迷うような場所もありません。
避難小屋や山小屋もルート上に点在しており万が一の場合でも大丈夫です。
避難小屋 : 雲取山頂
山小屋 : 奥多摩小屋、雲取山荘、七つ石小屋

小袖⇒堂所
・全体的になだらかな奥多摩らしい雑木林の中の道が続く。
・危険な場所もなく呆気なく堂所に着く。
堂所⇒雲取山頂
・七ツ石小屋分岐まで急坂が続くが、分岐以降ブナ平までは緩い道が続く。
・石尾根に出ると、明るく広い道になり展望も開ける。
・ヘリポートを越えた辺りから岩場の急坂が続く。
・小雲取まではこのルートの最大の難所で、急坂が続く。
・山頂は広くトイレも避難小屋もある。
 (トイレは新築のバイオトイレ?)
・展望も抜群でほぼ360°の大展望が見られます。
(今日はガスで全く見えませんでした)
・下りは単調な長い道なので少しめげました。
その他周辺情報売店コンビニは鴨沢にはありません、奥多摩駅で調達したほうがよいです。
下山後の飲食は、奥多摩駅周辺に昼から一杯飲める店が数件あります。
温泉は、奥多摩駅のもえぎの湯が有名ですが、駅近辺の宿でも日帰り入浴をやってます。
丹波方面にも”のめこい湯”があります。
何れも高アルカリのツルスベの湯です。
個人的には数馬にある小菅の湯が好きです。
今回は夕方所用があり入れませんでした。

写真

小袖の無料駐車場に停め出発。
2018年07月27日 06:12撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小袖の無料駐車場に停め出発。
ガスがかなり出てます。
堂所までは緩い勾配の歩きやすい道。
大して疲れずに高度をあげられます。
2018年07月27日 06:51撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがかなり出てます。
堂所までは緩い勾配の歩きやすい道。
大して疲れずに高度をあげられます。
堂所に着きました。
2018年07月27日 07:24撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所に着きました。
堂所から暫く歩くとありました。
これは少しサバ読みすぎ!
私でここまで1.5時間、山頂まで2時間ですから。
ここまで2時間なら山頂まで3時間かな?
2018年07月27日 11:44撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所から暫く歩くとありました。
これは少しサバ読みすぎ!
私でここまで1.5時間、山頂まで2時間ですから。
ここまで2時間なら山頂まで3時間かな?
ここは七ツ石小屋への分岐です。
2018年07月27日 08:02撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは七ツ石小屋への分岐です。
これは、時々崩落する橋です。
2018年07月27日 08:03撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、時々崩落する橋です。
ブナ坂に着きました.
誰もいません。
2018年07月27日 08:34撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ坂に着きました.
誰もいません。
石尾根もまだガスってます。
開けて明るい尾根です。
2018年07月27日 08:41撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根もまだガスってます。
開けて明るい尾根です。
咲いているのはマルバダケブキばかり。
これは、毒性があるため鹿の食害から逃れたらしいです。
2018年07月27日 08:42撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いているのはマルバダケブキばかり。
これは、毒性があるため鹿の食害から逃れたらしいです。
ホタルブクロ。
2018年07月27日 08:47撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ。
雲取名物ダンシングツリーです。
2018年07月27日 08:50撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取名物ダンシングツリーです。
ストーンサークル?
2018年07月27日 08:55撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストーンサークル?
小雲取小屋です。
2018年07月27日 09:07撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取小屋です。
この辺りから急坂が続くようになります。
2018年07月27日 09:20撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから急坂が続くようになります。
小雲取山直下の急坂です。
2018年07月27日 09:27撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取山直下の急坂です。
シモツケ草かな?
2018年07月27日 09:31撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケ草かな?
小雲取山です。
ここまでくればあと一息です。
2018年07月27日 09:31撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取山です。
ここまでくればあと一息です。
雲取山頂の避難小屋です。
2018年07月27日 09:46撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山頂の避難小屋です。
山頂到着。
これは東京都の山頂。
2018年07月27日 09:48撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。
これは東京都の山頂。
すぐ横に埼玉県の山頂があります?
2018年07月27日 09:48撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ横に埼玉県の山頂があります?
避難小屋の近くには山梨県の山頂??
どうなってるの?
2018年07月27日 10:04撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の近くには山梨県の山頂??
どうなってるの?
明るい石尾根です。
まわりは、まだガスってます。
ガスで眺望がきかないので、今日は七ツ石には寄らずに下山します。
2018年07月27日 10:09撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい石尾根です。
まわりは、まだガスってます。
ガスで眺望がきかないので、今日は七ツ石には寄らずに下山します。
下山しました。
平日なのであまり停まってません。
私は、このバイクです。
2018年07月27日 12:57撮影 by EX-ZS210, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
平日なのであまり停まってません。
私は、このバイクです。
1

感想/記録

梅雨とここのところの猛暑で、二か月近く山には登ってませんでした。
天気予報で、最高気温30°、で曇り後晴れの予報。
では近場の山に出かけるか!
でも高尾辺りの低山じゃ暑いだろうな〜!
では東京都の最高峰”雲取山”に行くか!
まあ雲取ならバイクでさっさと行けるし、近くには温泉もあるのでちょうどいい。
バイクで6時前に小袖の無料駐車場に到着。
平日なので車も数台(下山時もあまり増えてませんでした)
堂所までは、緩い勾配の歩きやすい道。
大して汗もかかづに400m以上高度を上げられるので、このコースは人気があるのかな?
急坂らしいのは小雲取までの30分くらいで、大半は歩きやすい道。
ただ、距離が長くなるので、下りは歩いても歩いてもつかないのですこしメゲる。
今日は予報通り曇りのち晴れでしたが終始ガスって眺望は全くなし。
でも久しぶりの山行、十分に楽しめました。
訪問者数:447人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ