また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1546155 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

高1息子と二人で天狗、本沢温泉&唐沢鉱泉へ(唐沢鉱泉〜)SON

日程 2018年08月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5:30唐沢鉱泉下駐車場一杯でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
2時間37分
合計
11時間15分
S天狗岳登山口駐車場05:4506:29唐沢鉱泉分岐06:3307:14第一展望台07:42第二展望台08:13天狗岳08:3008:47東天狗岳09:0509:19白砂新道入口09:3009:53白砂の台地10:29本沢温泉10:3610:45本沢温泉野天風呂11:1611:25本沢温泉12:0112:13本沢温泉野天風呂12:51夏沢峠12:5212:56ヒュッテ夏沢13:0213:03山びこ荘13:0413:31箕冠山13:3313:37根石山荘13:44根石岳13:4513:53白砂新道入口14:09東天狗岳14:1714:19天狗の鼻14:27天狗岳分岐14:2815:04天狗の奥庭15:0515:22黒百合ヒュッテ15:3216:05渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐16:0616:57唐沢鉱泉16:5817:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗岳から下る白砂新道は結構な急坂。天狗の奥庭は思いの外時間通りに進めない。
その他周辺情報本沢温泉最高。日帰り唐沢鉱泉16:00迄
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

5:30既に満車でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:30既に満車でした。
3年前見たとききれいで感動したので子供にも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年前見たとききれいで感動したので子供にも。
2
キノコ嫌いの息子がいいました。やばいよやばいよ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ嫌いの息子がいいました。やばいよやばいよ。。。
むしずが走るそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むしずが走るそうです。
1
なんだかんだで会話をしながら西天狗岳着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかんだで会話をしながら西天狗岳着きました。
3
西から東天狗岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西から東天狗岳を望む。
1
チシマギキョウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
1
東から西天狗岳を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東から西天狗岳を望む。
1
15分程で東天狗岳へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分程で東天狗岳へ。
4
白砂新道に来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂新道に来ました。
下山開始。このルートは結構大変でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。このルートは結構大変でした。
本沢温泉に着きました。
2018年08月05日 10:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉に着きました。
レトロ感ごとても良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロ感ごとても良い。
1
露天風呂と内湯は別料金なんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露天風呂と内湯は別料金なんですね。
記念入浴チケット。
2018年08月05日 11:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念入浴チケット。
さて露天風呂へ。意外や意外、ここから10分ほど歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて露天風呂へ。意外や意外、ここから10分ほど歩きます。
途中。帰路はここから夏沢峠へ上ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中。帰路はここから夏沢峠へ上ります。
ふむふむ。温泉です。川が眼下にあるので勘違いしそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ。温泉です。川が眼下にあるので勘違いしそうです。
あれー。イメージが違った。超オープン。脱衣室も何もない!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれー。イメージが違った。超オープン。脱衣室も何もない!!
1
最高1.硫黄岳方面。
2018年08月05日 10:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高1.硫黄岳方面。
1
最高2.反対側(本沢温泉方面)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高2.反対側(本沢温泉方面)
2
最高3.入ってビックリ底砂。
2018年08月05日 10:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高3.入ってビックリ底砂。
1
最高4.おまけ。足。
2018年08月05日 11:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高4.おまけ。足。
1
戻ってきました。腹減った。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。腹減った。。。
息子はキノコ類がダメなので、カレー(辛口、普通)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息子はキノコ類がダメなので、カレー(辛口、普通)
2
夏沢峠もどる途中の爆裂火口壁。迫力ありました。ただ二人とも風呂に入ってお昼を食べてたので眠い眠い(-_-)zzz
2018年08月05日 12:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠もどる途中の爆裂火口壁。迫力ありました。ただ二人とも風呂に入ってお昼を食べてたので眠い眠い(-_-)zzz
1
山びこ荘つきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山びこ荘つきました。
ほとんど休みなく、箕冠山へ。視界ゼロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど休みなく、箕冠山へ。視界ゼロ。
1
根石岳、東天狗岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳、東天狗岳。
1
コマクサは残念ながらおわりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサは残念ながらおわりです。
根石岳つきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳つきました。
来た道、白砂真道と東天狗岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道、白砂真道と東天狗岳。
1
アゲハ蝶が頂上にいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゲハ蝶が頂上にいました。
結構大変でした。因みに山プラではこのルートは選択不可。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構大変でした。因みに山プラではこのルートは選択不可。。。
思いの外時間がかかります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いの外時間がかかります。
1
やっと黒百合ヒュッテが見えました。足が笑ってます。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと黒百合ヒュッテが見えました。足が笑ってます。。。
2
まわりには大勢の登山客がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まわりには大勢の登山客がいました。
1
メニュー沢山。まさに山カフェです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニュー沢山。まさに山カフェです。
あおり隊に負けないように頑張りました!!予定より30分も早く着きました。16:53さあ、鉱泉までダッシュ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あおり隊に負けないように頑張りました!!予定より30分も早く着きました。16:53さあ、鉱泉までダッシュ。
ががーん。。。16:00までじゃん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ががーん。。。16:00までじゃん。
1
唐沢鉱泉リベンジです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉リベンジです。
縄文の湯のあと、頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縄文の湯のあと、頂きました。
沈む夕日がきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈む夕日がきれいでした。
1
撮影機材:

感想/記録



最近私の友人たちは子供たちと登山に行く機会が多く、私も息子と二人では初めての登山。とても楽しみにしていました。高校ともなると体力的には負けていますが経験値では勝っています。スピードもほぼ互角なのでストレスなく登山が出来ました。
今回の目的は本沢温泉と唐沢温泉の温泉巡り。TV等ではよく見る露天風呂ですが、実際に目の当たりにすると実に豪快かつ超オープン。硫黄岳爆裂火口壁、湯川の源流、開放的な空、そよぐ風、そして貸し切りの露天風呂を満喫してきました♨
帰路はルートを変えて再び東天狗岳を目指し、中山峠か天狗の奥庭の選択で奥庭へ。
天狗の奥庭は思いの外時間がかかり、へとへとになりながら黒百合ヒュッテへ。大勢の登山客が玄関先にいました。息子は17:00に日帰りの唐沢温泉が終了と言う。時間的には厳しかったが下山開始。途中とても速く下山する方たちが後ろにおり(二人でこの方達を「あおり隊」と呼んでいた)、この方達に抜かれまいと必死に早歩き。なんと16:53に唐沢鉱泉着。よし!!鉱泉に入れるぞ!!と喜び勇み走って入り口迄来るとなんと16:00迄で日帰り入浴は終了😱
がーん!!!
リベンジを固く誓ったのでありました。
その足で、縄文の湯へ行き風呂上がりにすぐ近くのお店でジェラートを堪能し、真っ赤な夕日を拝みながら無事帰路に着きました。
《10/8妻と天狗岳》
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1608913.html
訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ