また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1556721 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

金剛登山第166回目は…滑落事故に遭遇

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年08月14日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨からの快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ロープウェー前駐車場600円なり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
涼しくなる時間にサクッと金剛山を楽しむコース(軟弱登山)です^^
昨日、一昨日と釈迦でテン泊してるしこんなもんで…^^ゞ
コース状況/
危険箇所等
前回(165回目)のルート、時間をほぼトレース^^;
今回もあまりに暑くて…
登り:寺谷ルート
下山:念仏坂
その他周辺情報夏なので園地は毎回BBQで賑わってますね
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 携帯 タオル カメラ

写真

今期は随分早い開花のアキギリ
金剛山ではよく見ますが…準絶滅危惧種です
2018年08月14日 15:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今期は随分早い開花のアキギリ
金剛山ではよく見ますが…準絶滅危惧種です
9
ん?何か事故か??
寺谷の水場を走り去る緊急車両
2018年08月14日 16:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?何か事故か??
寺谷の水場を走り去る緊急車両
3
キンミズヒキ
2018年08月14日 16:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
2
クサアジサイ?たぶん
2018年08月14日 16:07撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサアジサイ?たぶん
2
第二の水場にて
2018年08月14日 16:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の水場にて
5
夕方で涼しい方だけど…汗だくです
2018年08月14日 16:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方で涼しい方だけど…汗だくです
4
ヘクソカズラ
2018年08月14日 16:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘクソカズラ
4
この上は最後の水場
暑いので私はいつもこのミニ沢を直登
2018年08月14日 16:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上は最後の水場
暑いので私はいつもこのミニ沢を直登
3
タゴガエル
あまり跳ねず、地面を這うように歩きます
2018年08月14日 16:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タゴガエル
あまり跳ねず、地面を這うように歩きます
6
ホトトギス
2018年08月14日 17:00撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトトギス
7
いつもの巨木がお出迎え
2018年08月14日 17:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの巨木がお出迎え
4
おつかれっした〜
私も今回は軽装備です
いつものマムートザックはしばらく出番なし
2018年08月14日 17:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれっした〜
私も今回は軽装備です
いつものマムートザックはしばらく出番なし
15
滑落事故があったようです
お一人、亡くなられました。
2018年08月14日 17:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落事故があったようです
お一人、亡くなられました。
3
シシウドが咲き始めたらそろそろ秋なんですが、まだまだ暑さは続きそうですね。
2018年08月14日 17:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドが咲き始めたらそろそろ秋なんですが、まだまだ暑さは続きそうですね。
6
18時すぎ。
そろそろ下山します。
2018年08月14日 18:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18時すぎ。
そろそろ下山します。
6
夫婦杉
夫婦で登るのは月1、2回ですが、ずっと続くといいなぁ。
2018年08月14日 18:15撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉
夫婦で登るのは月1、2回ですが、ずっと続くといいなぁ。
11
天候も大きく回復したし、展望台へ行きまっせ〜
2018年08月14日 18:30撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候も大きく回復したし、展望台へ行きまっせ〜
3
香南荘を臨む
2018年08月14日 18:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香南荘を臨む
10
もうすぐ日没
痛ましい事故があった後とは思えない景色です…
2018年08月14日 18:40撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ日没
痛ましい事故があった後とは思えない景色です…
18
この後完全日没を迎えたのでヘッドライト、ランタンでナイトハイクに切り替えて安全に下山完了。
2018年08月14日 18:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後完全日没を迎えたのでヘッドライト、ランタンでナイトハイクに切り替えて安全に下山完了。
13
撮影機材:

感想/記録

※情報を聞いて感想内容を更新しました。


あまりにも暑いので、今回も前回と同じ軟弱ルートです。
登り始めからなんだか騒がしい…
山頂の捺印所で聞いて知りましたが、滑落で死亡事故があったようです。

妙見谷は千早側からのアプローチで最難関ルートで「登山」というよりは「沢登り」。

終盤の土砂崩れ箇所で分岐を誤ったようです。
助けようとして亡くなられた方には、
本当に心からご冥福をお祈りしますが…
何故あの崖を登山道だと思ったのか?

昨年だったか、金剛山とライブカメラの特集がメディアで取り上げられてから登山客がホントに激増しました。
それに伴って事故も…
このルートをそんな軽装で?!という方によく遭遇するし、平気で道を聞いて来る「遭難者」も多数。

明日は我が身、
これからも「安全」に金剛山と付き合っていきたいと改めて思いました。

直近で妙見谷を登った記事は下記160回目の時です。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1506701.html
ややこしい分岐、注意すべき箇所は押さえているので
登られる方は熟読してください。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:11398人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/5
投稿数: 1557
2018/8/16 9:27
 滑落情報
痛ましい事故が起きてしまい、とても残念でなりませんね。

葛城神社の宮司さんの情報です。

『妙見谷の事故』
昨日三人グループで一時前妙見谷を登山中、間違って左ルート行かれて、女、男、女で、崖を登り、
一番下の方は、他の登山者に呼び止められ、無事に山頂へ、女の人が落ち、男性が支え様としたが、男性は下まで滑落、女性は途中の岩にしがみついていた、男性は頭部挫傷等全身骨折、下のV字型の岩の所に挟まっていました。まず女性は四時頃救出され、男性は、七時頃山頂に上げられましたが、既にご遺体になっていました。
      以上です。

場所も場所なので、救助にとても時間がかかったようですね(T_T)
登録日: 2016/1/12
投稿数: 105
2018/8/16 22:49
 Re: 滑落情報
スニーカーで登られたわけでは無いのでしょうか?
どちらにせよ、正規のルートではなかったので事故は免れなかったでしょうね…助かっても大事故、今回は運も悪すぎたかと思います…
なぜ無理矢理登ろうと思ったのか…ここで引き返す勇気が有る、無いとで運命が大きく変わりますね。
諦める勇気は大切だと改めて思います。
登録日: 2018/9/2
投稿数: 1
2018/9/2 20:13
 18日の滑落事故
二年前、ここを登り体験しました、事件を知ったのは、本日9/2 です、僕も妙見谷に行きましたが、道がなくて、諦めました。この場所は、沢を登り続けて一番最後で、上を見れば、頂上が見える位置です、20年前は、木が沢山有りましたが、今は砂地になっていて、ブッシュが少し有るていどです、手前の沢を右に登ることは、当時知らず、道のイメージより、左の方向を選び、途中で下方を見ると変だと感じましたが、もどれず、のぼり続けましたが、落ちたら死ぬな、とおもいましたね、30度以上の斜面で20〜30メートル下には、大きな石の塊がゴロゴロ、あれでは、落ちたら死ぬか、植物人間になりますね、左側の山腹を登る所に、危険表示が欲しいですな、このコースは禁止コースだと、言われば、仕方ないけど。
ご冥福をお祈りいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ