また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1559607 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

阿弥陀岳・赤岳

日程 2018年08月17日(金) 〜 2018年08月18日(土)
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
茅野駅まで青春十八切符
茅野駅から美濃戸口までバス
行き 12:20→12:57
帰り 13:20→13:57
https://www.alpico.co.jp/access/suwa/pdf/minotoguchi_20180428.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間34分
休憩
1分
合計
2時間35分
S美濃戸口13:0913:51やまのこ村13:58美濃戸山荘14:43堰堤広場14:4415:44赤岳鉱泉
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■1日目 美濃戸口→赤岳鉱泉
           時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   02:58    178    -
実績CT(休憩除く)   02:34    154    86.5%
実績CT(休憩込み)   02:35    155    87.1%
■2日目 赤岳鉱泉→阿弥陀岳→赤岳→赤岳鉱泉(テント撤収)→美濃戸口
           時間    時間[分]   標準CT比
標準CT(休憩無し)   07:58    478    -
実績CT(休憩除く)   07:20    440    92.1%
実績CT(休憩込み)   09:20    560    117.2%

写真

茅野駅の立ち食いそば屋で昼ごはん
2018年08月17日 10:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野駅の立ち食いそば屋で昼ごはん
3
赤岳鉱泉まで林道歩き
涼しいので快適
2018年08月17日 14:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉まで林道歩き
涼しいので快適
2
赤岳鉱泉に到着
16時近いのにど晴天!
2018年08月17日 15:43撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着
16時近いのにど晴天!
2
大同心アップ
2018年08月17日 15:44撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心アップ
1
テント泊なのに、夕食は小屋飯
今日もステーキ
2018年08月17日 17:22撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊なのに、夕食は小屋飯
今日もステーキ
4
おいしく頂きました
2018年08月17日 17:29撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしく頂きました
6
夕日に照らされる赤岳を眺めながらおやすみなさい
2018年08月17日 18:34撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされる赤岳を眺めながらおやすみなさい
おはようございます
阿弥陀岳に向けて出発
2018年08月18日 04:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます
阿弥陀岳に向けて出発
1
あの稜線まで登るのか〜
2018年08月18日 04:44撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの稜線まで登るのか〜
硫黄を振り返る赤ヘルメット
2018年08月18日 04:44撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄を振り返る赤ヘルメット
1
朝日に照らされる稜線
2018年08月18日 05:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる稜線
1
トリカブト
2018年08月18日 05:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
2
中岳のコルに到着
ここまでは、普通の登山道でした
中岳のコルで展望が開けます
2018年08月18日 05:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルに到着
ここまでは、普通の登山道でした
中岳のコルで展望が開けます
中岳のコルから
北岳方面
2018年08月18日 05:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルから
北岳方面
阿弥陀岳へ上りスタート
浮石が結構あるので、落とさないように注意しながら登る
2018年08月18日 05:36撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳へ上りスタート
浮石が結構あるので、落とさないように注意しながら登る
1
振り返って、赤岳からの日の出
2018年08月18日 05:40撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、赤岳からの日の出
ここまで登れば、あとはラク
2018年08月18日 05:54撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで登れば、あとはラク
1
6時ちょうどに阿弥陀岳に到着
2018年08月18日 06:09撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時ちょうどに阿弥陀岳に到着
4
阿弥陀岳山頂のお地蔵様
2018年08月18日 06:05撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂のお地蔵様
1
阿弥陀岳山頂から
南アルプス方面
北岳・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳
2018年08月18日 06:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
南アルプス方面
北岳・甲斐駒ケ岳・仙丈ヶ岳
4
阿弥陀岳山頂から
2018年08月18日 06:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
2
阿弥陀岳山頂から
北アルプス方面
2018年08月18日 06:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
北アルプス方面
3
阿弥陀岳山頂から
天狗岳
2018年08月18日 06:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
天狗岳
1
阿弥陀岳山頂から
2018年08月18日 06:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
阿弥陀岳山頂から
北岳
2018年08月18日 06:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
北岳
1
阿弥陀岳山頂から
鳳凰三山
2018年08月18日 06:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
鳳凰三山
1
阿弥陀岳山頂から
権現岳
2018年08月18日 06:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
権現岳
1
阿弥陀岳山頂から
槍ヶ岳
2018年08月18日 06:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
槍ヶ岳
1
阿弥陀岳山頂から
御嶽山
2018年08月18日 06:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
御嶽山
阿弥陀岳山頂から
硫黄岳
2018年08月18日 06:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
硫黄岳
阿弥陀岳山頂から
2018年08月18日 06:16撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
1
阿弥陀岳山頂から
北岳 小太郎尾根がこっちに向かってきてる
2018年08月18日 06:16撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
北岳 小太郎尾根がこっちに向かってきてる
阿弥陀岳山頂から
鳳凰三山オベリスク
2018年08月18日 06:16撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から
鳳凰三山オベリスク
1
中岳のコルに戻りながら、お花を楽しみます
2018年08月18日 06:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルに戻りながら、お花を楽しみます
1
コゴメグサ?
2018年08月18日 06:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゴメグサ?
2
タカネナデシコ
2018年08月18日 06:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
3
中岳のコルから
阿弥陀岳への上りを振り返る
2018年08月18日 06:49撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルから
阿弥陀岳への上りを振り返る
4
トウヤクリンドウ
2018年08月18日 07:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
2
文三郎尾根分岐
2018年08月18日 07:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐
頂上まであと少し!
実際は30分かかりました
2018年08月18日 07:38撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まであと少し!
実際は30分かかりました
阿弥陀岳への上りより、ゆるい傾斜の登り
個人的には、このくらいの岩場のほうが好き
2018年08月18日 07:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳への上りより、ゆるい傾斜の登り
個人的には、このくらいの岩場のほうが好き
赤岳に到着
2018年08月18日 08:10撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳に到着
4
がっちり固められた三角点
2018年08月18日 08:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっちり固められた三角点
1
赤岳頂上山荘方面
蓼科山までくっきり見える
2018年08月18日 08:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘方面
蓼科山までくっきり見える
1
赤岳鉱泉が見える
自分のテントが右上に見える
2018年08月18日 08:20撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉が見える
自分のテントが右上に見える
1
ばっちり晴天
2018年08月18日 08:28撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ばっちり晴天
1
文三郎尾根で下山中にマムート階段
2018年08月18日 09:03撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根で下山中にマムート階段
2
文三郎尾根から阿弥陀岳
阿弥陀岳南陵、いかにもやばそうな角度
2018年08月18日 09:08撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から阿弥陀岳
阿弥陀岳南陵、いかにもやばそうな角度
1
トウヤクリンドウ乱れ咲き
2018年08月18日 09:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ乱れ咲き
2
文三郎尾根は階段だらけ
2018年08月18日 09:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根は階段だらけ
テント場に無事帰着
2時間であの頂上から降りてこれるのか
2018年08月18日 10:18撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場に無事帰着
2時間であの頂上から降りてこれるのか
2
茅野駅ちかくのyatsugatake Octetで遅めの昼食
カレー美味しかったです
2018年08月18日 14:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野駅ちかくのyatsugatake Octetで遅めの昼食
カレー美味しかったです
2
青春十八切符縛りなので、小淵沢からホリデー快速で帰る
晴天の夏の八ヶ岳 楽しめました
2018年08月18日 16:14撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青春十八切符縛りなので、小淵沢からホリデー快速で帰る
晴天の夏の八ヶ岳 楽しめました
3

感想/記録

八ヶ岳の山々は全部のぼりたいと思っていますが、阿弥陀岳・中岳・にゅう・美しの森・峰の松目・天女山などは未踏です。
今回の目的は、阿弥陀岳と中岳の登頂と、先日購入したヘルメットの具合を確認することでした。

中岳のコルまでは涼しく快適な普通の登山ですが、稜線に出ると風が冷たくウインドブレーカーを羽織りました。コルから阿弥陀岳までは岩の急登で、上るしかないので夢中になって上った感じです。今となっては、あまり記憶がない。どちらかと言うと、下りのほうに神経を使いました。
赤岳への上りは、赤岳から下ってくる登山者の方々と道を譲りあいながら時間をかけて進む感じでした。

前回、2年前に赤岳に初めて登頂した際も、天候に恵まれていて感動した記憶があるのですが今回は更にそれを上回る天候。横〜硫黄〜天狗〜蓼科山、富士山も全部眺められて感無量。残っている八ヶ岳の山々にも追々のぼって行けたらと思っています。

感想/記録

ヘルメットデビューを果たすために、どうも喉と鼻の調子がわるいが、阿弥陀岳へ。
茅野駅に到着すると、びっくりするぐらい涼しい。
暑くてうんざりを予測していた美濃戸口から赤岳鉱泉への道も、
汗をかかず、アブもほぼいない快適な道でした。

二日目 装備不足と風邪っぽいのが重なり、寒くてあまり寝れず、
3時に予定通り起きてみる。パンをかじってテントから出て4時出発。
阿弥陀岳の登りで日の出を迎えました。
阿弥陀岳の登りは、2箇所ほど急な所がありますが、岩嫌いの私でも適当に登れました。
この日は絶景で、360度ビューを楽しめました。無理して登ってよかった。
阿弥陀岳のあとは、赤岳へ。
赤岳の登りは、人が多く渋滞待ちが多いが、楽しい登りでした。
二度目の赤岳を楽しんだあとは、硫黄まで欲張らずおとなしく文三郎尾根で下山。
ぎりぎり13:20の茅野駅行きバスに間に合い、帰路につきました。

喉の状態が悪化してダミ声しか出ないのですが、半年ぶりの八ヶ岳楽しめました。
山は天気がいい日がいいね〜
訪問者数:148人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ