また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1561670 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳・常念岳・上高地散策

日程 2018年08月19日(日) 〜 2018年08月21日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目 晴れ
2日目 晴れ、強風、夕方雨
3日目 霧、強風、晴れ一時小雨
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
◎駐車場
 あずさ第1駐車場 600円/日
◎タクシー
 今回、行き帰りともタクシーを割り勘で利用したのでバス料金より安く済みました
 ※4人乗り1,050円 5人乗り840円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎登山ポスト
 上高地バスターミナルに設置されています。
◎コース状況
 ・上高地〜徳沢(梓川左岸)
  普通のハイキングコース
 ・徳沢〜蝶ヶ岳
  危険個所はありませんが取り付きから暫らくは急登
 ・蝶が岳〜常念岳
  危険個所はありませんがアップダウンの多いルートです。蝶ヶ岳と常念岳の山頂付近のルートは穂高連峰の眺望がとても素晴らしい
 ・蝶ヶ岳〜横尾
  危険個所はありませんが急な下りが続きます。よく整備されています
 ・横尾〜上高地(梓川右岸)
  普通のハイキングコース、岳沢湿原の清流が綺麗です。
その他周辺情報◎温泉
 沢渡に数件あります。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック ウインドブレーカー フリース ダウン

写真

早朝の上高地バスターミナル
2018年08月19日 06:41撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の上高地バスターミナル
1
梓川と河童橋
2018年08月19日 06:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川と河童橋
河童橋からお決まりの一枚
2018年08月19日 06:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋からお決まりの一枚
2
巨木の混じる林を歩いて・・・
2018年08月19日 07:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木の混じる林を歩いて・・・
1
明神に到着
明神館前の明神岳の説明
2018年08月19日 07:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神に到着
明神館前の明神岳の説明
なるほど
2018年08月19日 07:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど
7
五峰のアップ
ピッケルが見えるかな?
2018年08月19日 07:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五峰のアップ
ピッケルが見えるかな?
7
明神過ぎて徳澤へ向かいます。
2018年08月19日 08:15撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神過ぎて徳澤へ向かいます。
空が綺麗、秋の気配
2018年08月19日 08:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が綺麗、秋の気配
6
梓川後方に大天井岳
2018年08月19日 08:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川後方に大天井岳
1
徳澤キャンプ場
2018年08月19日 08:39撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤キャンプ場
徳澤園
ここから登山道に入ります
2018年08月19日 08:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤園
ここから登山道に入ります
1
想像していたよりも急登でした
2018年08月19日 09:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像していたよりも急登でした
1
登山道脇の林の様子
2018年08月19日 09:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇の林の様子
ハナビラタケ
2018年08月19日 10:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナビラタケ
1
登山道もようやく歩きやすくなってきました。
2018年08月19日 10:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道もようやく歩きやすくなってきました。
綺麗なキノコ、シュタケ、マスタケ???
2018年08月19日 10:32撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なキノコ、シュタケ、マスタケ???
2
登り始めてまだ三分の一
山頂は遥か先、遠いなぁ〜
2018年08月19日 10:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めてまだ三分の一
山頂は遥か先、遠いなぁ〜
不思議な曲がり方をした木
2018年08月19日 11:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な曲がり方をした木
1
アキノキリンソウ
2018年08月19日 12:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
クロウスゴ
2018年08月19日 12:44撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロウスゴ
1
嫁さん、ちょっと疲れてきたかな?
2018年08月19日 12:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫁さん、ちょっと疲れてきたかな?
2
やっと、長塀山
2018年08月19日 12:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、長塀山
1
登山道の下にカモシカの池
2018年08月19日 12:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の下にカモシカの池
2
キヌガサソウ
花はもう終わってました。
2018年08月19日 13:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ
花はもう終わってました。
サンカヨウの実
2018年08月19日 13:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウの実
ゴゼンタチバナ
まだ咲いていました。
2018年08月19日 13:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
まだ咲いていました。
1
ハクサンフウロ
2018年08月19日 13:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
3
妖精の池
2018年08月19日 13:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妖精の池
1
妖精の池には大きなオタマジャクシ?がいっぱいいます。
2018年08月19日 13:36撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妖精の池には大きなオタマジャクシ?がいっぱいいます。
3
この少し先で視界が開けて穂高連峰をはじめとした周囲の山が一望できました。
感激!
2018年08月19日 13:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この少し先で視界が開けて穂高連峰をはじめとした周囲の山が一望できました。
感激!
蝶ヶ岳山頂にやっと着きました。
2018年08月19日 14:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂にやっと着きました。
7
山頂から常念岳
2018年08月19日 14:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から常念岳
5
山頂から蝶ヶ岳ヒュッテと常念岳
2018年08月19日 14:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から蝶ヶ岳ヒュッテと常念岳
6
穂高連峰
2018年08月19日 14:26撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰
3
大キレット
2018年08月19日 14:27撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット
3
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳
2018年08月19日 14:27撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳
3
明神岳、前穂高岳
2018年08月19日 14:27撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳、前穂高岳
4
大天井岳
手前に蝶槍
2018年08月19日 15:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳
手前に蝶槍
2
横ではホシガラス君がポーズをとってくれたのでパチリ!
2018年08月19日 15:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横ではホシガラス君がポーズをとってくれたのでパチリ!
6
雲海に浮かぶ乗鞍岳
2018年08月19日 17:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ乗鞍岳
6
乗鞍岳と霞沢岳
2018年08月19日 18:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と霞沢岳
2
瞑想の丘から山頂を望む
2018年08月19日 18:01撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瞑想の丘から山頂を望む
南アルプス
2018年08月19日 18:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
1
乗鞍岳、霞沢岳、焼岳、穂高連峰
2018年08月19日 18:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳、霞沢岳、焼岳、穂高連峰
1
穂高連峰の夕暮れ
2018年08月19日 18:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰の夕暮れ
2
北穂高岳に夕日が沈む
2018年08月19日 18:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳に夕日が沈む
1
北穂アップ
2018年08月19日 18:19撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂アップ
7
乗鞍岳
雲が染まって美しい
2018年08月19日 18:32撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
雲が染まって美しい
5
御嶽山も
2018年08月19日 18:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山も
3
大キレットの夕暮れ
2018年08月19日 18:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットの夕暮れ
1
下界の灯
2018年08月19日 19:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界の灯
1
(二日日)朝焼けは綺麗でした!
しかし、風がとても強い。
2018年08月20日 04:45撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(二日日)朝焼けは綺麗でした!
しかし、風がとても強い。
2
早朝の穂高岳
2018年08月20日 05:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の穂高岳
3
大キレット、槍ヶ岳
2018年08月20日 05:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット、槍ヶ岳
1
常念岳、これから行くよ!
2018年08月20日 05:15撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳、これから行くよ!
4
槍ヶ岳を正面に見て進みます。
風は強いけど気分爽快
2018年08月20日 05:17撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳を正面に見て進みます。
風は強いけど気分爽快
2
槍ヶ岳は隠れてしまったけれど気持ち良いルート
2018年08月20日 05:22撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳は隠れてしまったけれど気持ち良いルート
3
左に朝日を浴びた穂高連峰を眺めながら歩く
いいね〜
2018年08月20日 05:41撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に朝日を浴びた穂高連峰を眺めながら歩く
いいね〜
1
目の前に蝶槍
2018年08月20日 05:44撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に蝶槍
2
蝶槍を過ぎて山頂を振り返る
2018年08月20日 05:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍を過ぎて山頂を振り返る
1
鞍部に下りる前に撮りました。
明神岳、前穂高岳
2018年08月20日 05:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に下りる前に撮りました。
明神岳、前穂高岳
1
常念岳
近くに見えても遠い
2018年08月20日 05:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳
近くに見えても遠い
1
大天井岳
2018年08月20日 05:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳
急な場所には鉄ハシゴ
この辺りは景色は見えません。しばらく我慢の時間です。
2018年08月20日 06:22撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な場所には鉄ハシゴ
この辺りは景色は見えません。しばらく我慢の時間です。
1
ここが最低鞍部かな?
蝶槍から200mほど下りました。
これから2592ピークまで130mの登りになります。
2018年08月20日 06:26撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが最低鞍部かな?
蝶槍から200mほど下りました。
これから2592ピークまで130mの登りになります。
蝶槍を振り返って
ここから見ると端正な山ですが帰りに登り返すと思うと憂鬱
2018年08月20日 06:37撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍を振り返って
ここから見ると端正な山ですが帰りに登り返すと思うと憂鬱
1
ナナカマド
紅葉の時期はさぞ美しいでしょうね
2018年08月20日 06:45撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド
紅葉の時期はさぞ美しいでしょうね
2
ヤマハハコ
2018年08月20日 06:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
2592ピーク手前のお花畑
2018年08月20日 06:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2592ピーク手前のお花畑
トリカブト
2018年08月20日 06:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
4
ウメバチソウ
2018年08月20日 06:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
2
また標高が上がったので景色が見えるようになってきました。
蝶槍を振り返りアップで撮る
山頂に登山者がいます
2018年08月20日 06:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また標高が上がったので景色が見えるようになってきました。
蝶槍を振り返りアップで撮る
山頂に登山者がいます
2
前穂高岳アップ
ここにも登山者がいます。
2018年08月20日 06:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳アップ
ここにも登山者がいます。
1
2592ピーク
せっかく登りましたがまた下ります。
2018年08月20日 07:02撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2592ピーク
せっかく登りましたがまた下ります。
常念岳の全貌が見えてきました。
これから先も起伏の多いルートです。
2018年08月20日 07:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳の全貌が見えてきました。
これから先も起伏の多いルートです。
2
オオヒョウタンボク
2018年08月20日 07:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボク
1
穂高連峰を左に見ながら進む
2018年08月20日 07:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰を左に見ながら進む
1
2512mピークに登り返しています。
ハイマツの緑と花崗岩の白のコントラストが綺麗です。
2018年08月20日 07:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2512mピークに登り返しています。
ハイマツの緑と花崗岩の白のコントラストが綺麗です。
槍ヶ岳
ガスが抜けたのでパチリ(^^)
2018年08月20日 07:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
ガスが抜けたのでパチリ(^^)
8
大キレット
2018年08月20日 07:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット
3
風は無くなりました。
2018年08月20日 07:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は無くなりました。
空は青いし最高です
2018年08月20日 07:54撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は青いし最高です
1
2512mピークから常念岳山頂を望む
一度下ってから上ります。
2018年08月20日 07:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2512mピークから常念岳山頂を望む
一度下ってから上ります。
1
ハイマツの緑、花崗岩の白、空の青さが印象的な綺麗なルートです。
見えているのは残念ですが山頂ではありません。
2018年08月20日 08:15撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの緑、花崗岩の白、空の青さが印象的な綺麗なルートです。
見えているのは残念ですが山頂ではありません。
ルートの横には大きな花崗岩
2018年08月20日 08:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートの横には大きな花崗岩
1
槍ヶ岳はガスの中に隠れてしまいました。(*´Д`*)
2018年08月20日 08:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳はガスの中に隠れてしまいました。(*´Д`*)
山頂は見えたけどまだまだ遥か先
2018年08月20日 08:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は見えたけどまだまだ遥か先
1
頭上には圧巻の大岩が積み重なっています。
素晴しい景観です!
2018年08月20日 08:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上には圧巻の大岩が積み重なっています。
素晴しい景観です!
1
山頂が見えてきた。
2018年08月20日 09:28撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。
1
やっと山頂到着
山座同定盤と祠
ガスってなければ槍ヶ岳をバックにと思ってましたが残念!
2018年08月20日 09:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂到着
山座同定盤と祠
ガスってなければ槍ヶ岳をバックにと思ってましたが残念!
5
大天井岳
2018年08月20日 09:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳
1
針ノ木岳、手前は燕岳
2018年08月20日 09:39撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳、手前は燕岳
4
北アルプスの奥のほうの山、赤牛岳あたりかな?
2018年08月20日 09:39撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの奥のほうの山、赤牛岳あたりかな?
1
蝶ヶ岳から常念岳のルート
右には穂高連峰
2018年08月20日 09:41撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳から常念岳のルート
右には穂高連峰
蝶ヶ岳をアップ
2018年08月20日 09:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳をアップ
3
それでは帰ります!
この美しい尾根を歩けて幸せです。
2018年08月20日 09:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは帰ります!
この美しい尾根を歩けて幸せです。
3
綺麗な景色だな〜と見とれていると・・・
2018年08月20日 09:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な景色だな〜と見とれていると・・・
1
雷鳥が目の前に現れました。
私の前を平然と歩いています。警戒していないようですね。
2018年08月20日 09:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥が目の前に現れました。
私の前を平然と歩いています。警戒していないようですね。
3
この尾根も綺麗です。
2018年08月20日 09:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根も綺麗です。
2
兜のツノみたいな岩
2018年08月20日 10:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜のツノみたいな岩
3
常念岳を振り返る
端正な山ですね。
2018年08月20日 10:17撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳を振り返る
端正な山ですね。
1
おサルさんもホシガラスもたくさんいました。
2018年08月20日 10:39撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おサルさんもホシガラスもたくさんいました。
3
2592mピークまで帰ってきました。
蝶ヶ岳まであと3
2018年08月20日 11:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2592mピークまで帰ってきました。
蝶ヶ岳まであと3
1
蝶槍をもう一度登り返します。
2018年08月20日 11:32撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍をもう一度登り返します。
1
ハクサンフウロ
2018年08月20日 11:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
3
シシウド
2018年08月20日 11:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウド
1
ルート脇のダケカンバも綺麗
2018年08月20日 12:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート脇のダケカンバも綺麗
1
槍ヶ岳は山頂がスッポリ雲に覆われてしまいました。
ここで穂高を見ながら昼食
2018年08月20日 12:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳は山頂がスッポリ雲に覆われてしまいました。
ここで穂高を見ながら昼食
蝶槍から常念岳
2018年08月20日 12:45撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍から常念岳
4
見えそうで見えない槍ヶ岳
2018年08月20日 12:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えそうで見えない槍ヶ岳
のどかな帰り道
2018年08月20日 13:07撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな帰り道
2
あと少しで到着
常念岳とても良かった。着いたらビールでも飲もう
2018年08月20日 13:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで到着
常念岳とても良かった。着いたらビールでも飲もう
帰り着いて暫らくするとガスが、その後雨に!危なかった。
2018年08月20日 14:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り着いて暫らくするとガスが、その後雨に!危なかった。
(三日目)
強風、ガスの中雨具着て帰ります。
2018年08月21日 06:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(三日目)
強風、ガスの中雨具着て帰ります。
1
少し歩くと蝶ヶ岳ヒュッテは霧の中
2018年08月21日 06:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと蝶ヶ岳ヒュッテは霧の中
コケモモ
風景は期待できなくなったので足元の植物を写真に収めます
2018年08月21日 06:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモ
風景は期待できなくなったので足元の植物を写真に収めます
3
しかし、次第にガスが上がっていきます。
2018年08月21日 06:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、次第にガスが上がっていきます。
今日は横尾に下ります。
2018年08月21日 06:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は横尾に下ります。
明神は見えるようになってきました。
2018年08月21日 06:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神は見えるようになってきました。
1
横尾への下山道の様子
2018年08月21日 07:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾への下山道の様子
整備も行き届いています。
2018年08月21日 08:06撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備も行き届いています。
槍見台
晴れていれば槍ヶ岳が綺麗に見えるはずですが今日は・・・
2018年08月21日 08:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見台
晴れていれば槍ヶ岳が綺麗に見えるはずですが今日は・・・
こんな感じです。
槍さんは見えませんが屏風岩が頑張っていました。
2018年08月21日 08:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
槍さんは見えませんが屏風岩が頑張っていました。
1
ゴゼンタチバナがいっぱい
2018年08月21日 09:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナがいっぱい
横尾到着
山歩き終了です。ここからは上高地までハイキングです。
2018年08月21日 09:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾到着
山歩き終了です。ここからは上高地までハイキングです。
センジュガンピ
2018年08月21日 09:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センジュガンピ
2
徳澤園に到着
ソフトクリーム休憩です。
2018年08月21日 10:29撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤園に到着
ソフトクリーム休憩です。
山を歩いた後はソフトクリームがおいしい。
写真撮る前に少し食べてしまいました(^^)
美味しかった!
2018年08月21日 10:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を歩いた後はソフトクリームがおいしい。
写真撮る前に少し食べてしまいました(^^)
美味しかった!
5
明神まで帰ってきました。
2018年08月21日 11:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神まで帰ってきました。
2
明神橋
行きは左岸だったので帰りは右岸を歩きます。
2018年08月21日 11:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神橋
行きは左岸だったので帰りは右岸を歩きます。
明神池からの清流に尺三寸の大イワナ
渓流釣りの好きな人はこのイワナを釣ってみたいでしょうね。
2018年08月21日 11:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池からの清流に尺三寸の大イワナ
渓流釣りの好きな人はこのイワナを釣ってみたいでしょうね。
1
梓川と焼岳
2018年08月21日 12:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川と焼岳
岳沢湿原と六百山
2018年08月21日 12:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢湿原と六百山
1
河童橋は今日も賑わってます。
2018年08月21日 12:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋は今日も賑わってます。
お決まりの一枚を撮って今回の山歩き終了です。
今回はあちこちよく歩きました。
予想以上に充実した日々を過ごせました。
2018年08月21日 12:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの一枚を撮って今回の山歩き終了です。
今回はあちこちよく歩きました。
予想以上に充実した日々を過ごせました。
7
撮影機材:

感想/記録

久しぶりに山小屋に泊まって山を歩くことにしました。

嫁さんの希望は蝶ヶ岳から穂高連峰を眺めてみたいということで蝶ヶ岳ヒュッテに行くことにしましたが、嫁さんは最近歩いてないので翌日は休息日にして二泊することに。なので、私の翌日の行動は蝶ヶ岳の隣の常念岳に1人で行くことにしました。

(1日目)
沢渡からはタクシーの相乗りをしたので安く早く上高地バスターミナルに到着できました。
バスターミナルから徳沢までは穂高の山々や梓川の清流を見ながらのゆったりハイキングです。
徳沢でしばらく休憩したあと、蝶ヶ岳に向けて山登りを始めましたが日帰りに比べてザックが重いせいか予想に反してなかなか登りがいのあるルートだと感じました。
ほぼ同じペースで抜きつ抜かれつして登っていた方達も同じ感想でした。
それでも山頂直下で視界が開け、目の前に梓川から聳え立つ穂高連峰を見た時には疲れはどこかへ吹っ飛んでしまいました。
他の方達もスマホやカメラで山を撮りまくっていました。
山頂でも富士山や南アルプス、八ケ岳、なども見えて素晴らしい景色を楽しむことが出来ました。
山小屋に着いてからは周辺の散歩をして過ごしましたが、夕暮れ時の刻々と変化する山の景色もすばらしかったです。
今日は蝶ヶ岳から穂高の山並みを眺めるという望みがかなって満足の一日になりました

(2日目)
朝起きてみると強風でとても寒い!
ダウンを着こんで日の出を待つととても美しい朝焼けを見ることが出来ました。
早起きは三文の得を実感。
今日は嫁さんは休息日なので蝶槍までの散歩だけにして明日に備えて体力を温存します。
私は常念岳へ。

とにかく風が強く寒いのでダウンを着たまま出かけました。
蝶槍までのルートはなだらかなで穂高連峰の絶景を左に見ながら歩ける素晴らしいルートです。
蝶槍を過ぎて下ると樹林帯に入って風景は見えなくなってしまいますが風も止み気温も上がってきたのでダウンを脱いで夏用に戻します。
昇り降りを繰り返して2512mピークの登りからは花崗岩とハイマツの綺麗なルートになり、これは頂上まで続きます。
山頂までの登りは本当は一番ツライはずですが不思議にそうは感じませんでした。というよりもこの山をいつまでも登り続けていたいと思いました。
たぶん、端正な山の雰囲気、白い花崗岩の美しいルート、穂高連峰の絶景が私の気持ちを後押ししてくれているからだと思います。
山頂では雲のかかっていない山だけ写真を撮って帰路につきました。
帰りも体調は良く、難なく蝶ヶ岳ヒュッテに着きました。
常念岳はとても素晴らしく印象に残る山でした。深田久弥氏が百名山に選んだ理由がわかるような気がします。

また、楽しく充実した時間を過ごした後のビールの味は格別でした。

(3日目)
今日は帰るだけです。
朝起きると強風でガスっています。
雨具を付けて出発、帰りは横尾に下りることにしました。
初日の登りはかなりヘバってしまったので下りにも少し不安はありましたが三日目は体が歩くことに順応したせいか全く問題なく歩けました。
明神からは梓川の右岸を観光客といっしょに上高地のハイキングをして三日間の山歩きの締めくくりをしました。

今回は蝶ヶ岳に登り穂高連峰を眺めることが出来て目標は達成できましたが、そのほかには常念岳が素晴らしかったことと嫁さんが意外と歩けることが分かったことが予想外の収穫でした。
嫁さんは次の山を探し始めているようです。

また、登山道や山小屋でお話をしていただいた方には感謝しています。
おかげで山の三日間を楽しく過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/2/6
投稿数: 244
2018/8/26 22:47
 私も〜
Alzhikerさん、こんばんは。

常念岳と蝶ヶ岳は私も今シーズン行きたいと思っているところです。やっぱり素敵なところですね〜。行く時には参考にさせて頂きますね。
登録日: 2012/10/11
投稿数: 134
2018/8/27 0:19
 Re: 私も〜
Etsunoさん、こんばんは。

是非行ってみて下さい。蝶が岳も常念岳も素晴らしいですよ(^^)
眺望は蝶ヶ岳のほうが綺麗ですが、山の美しさは常念岳のほうが遥かに綺麗です。
Etsunoさんなら日帰りが出来ますが山小屋泊まりがお勧めです。
日没、ご来光、星空の美しさをじっくり堪能できます。
蝶が岳、常念岳のレコ楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ