また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563588 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士宮口→御殿庭→双子山→御殿場口

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間54分
休憩
1時間59分
合計
5時間53分
S富士宮口5合目07:2007:356合目08:26新7合目09:3010:006合目 10:10第一火口縁10:15第二火口縁10:2310:25山体観測装置10:5211:00小鞍部11:13御殿庭上11:33御殿庭入口11:45小天狗塚12:05三辻12:10四辻12:45大石茶屋13:0513:13御殿場口新5合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSがうまくとれていなかったので、コースとコースタイムは手動入力です。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

麓から、日の出直後の紅富士。
半袖だと寒い。
2018年08月19日 05:14撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓から、日の出直後の紅富士。
半袖だと寒い。
4
光り輝く相模湾と江ノ島、三浦半島方面
2018年08月19日 07:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光り輝く相模湾と江ノ島、三浦半島方面
1
濃くて深くて秋らしい青。
2018年08月19日 08:25撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃くて深くて秋らしい青。
2
登山者がどんどん登ってきます。山頂で御来光を見た人たちも降りてくるので、これから混雑してきます。
2018年08月19日 08:29撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者がどんどん登ってきます。山頂で御来光を見た人たちも降りてくるので、これから混雑してきます。
2
宝永山越しに相模湾方面。
宝永山にいる人達のシルエットが、小さいながらもクッキリ。
2018年08月19日 08:23撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山越しに相模湾方面。
宝永山にいる人達のシルエットが、小さいながらもクッキリ。
2
新7合目で絶景を眺めながらのんびり休憩。
今日はここで折返して御殿庭へ向かいます。
2018年08月19日 09:12撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新7合目で絶景を眺めながらのんびり休憩。
今日はここで折返して御殿庭へ向かいます。
3
タァーーッ!!!

パッカーーン
2018年08月19日 09:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タァーーッ!!!

パッカーーン
1
宝永第二火口縁から。
ここで林野庁の方にお会いし、富士山の写真のしおりを頂き、この辺りの自然の成り立ちについて教えて頂きました。
週に3回も来られているとのことなので、かなりの確率で再会できそう。
富士山は綺麗な円錐形と言われますが、ここから見る富士山は全く違った姿です。311年前に大噴火したという、大自然の荒々しさを感じられる絶景です。
2018年08月19日 10:39撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永第二火口縁から。
ここで林野庁の方にお会いし、富士山の写真のしおりを頂き、この辺りの自然の成り立ちについて教えて頂きました。
週に3回も来られているとのことなので、かなりの確率で再会できそう。
富士山は綺麗な円錐形と言われますが、ここから見る富士山は全く違った姿です。311年前に大噴火したという、大自然の荒々しさを感じられる絶景です。
5
筋状の雲がいいアクセント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筋状の雲がいいアクセント
3
御殿庭方面に下ります。初めてでしたが、このコースはいい!
富士山は、山頂以外にもたくさん見どころがあるので、友達と一緒にまたハイキングに来よう。
2018年08月19日 10:27撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿庭方面に下ります。初めてでしたが、このコースはいい!
富士山は、山頂以外にもたくさん見どころがあるので、友達と一緒にまたハイキングに来よう。
4
さっきまで荒々しい砂地の斜面だったかと思えば、突然こんなに暖かい緑地が表れたりして、ずっと砂礫が続く御殿場ルートとは違って変化に富む風景を楽しめました。

どれだけ登っても風景がほとんど変わらない御殿場ルートの雄大さも大好きです。
2018年08月19日 11:35撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで荒々しい砂地の斜面だったかと思えば、突然こんなに暖かい緑地が表れたりして、ずっと砂礫が続く御殿場ルートとは違って変化に富む風景を楽しめました。

どれだけ登っても風景がほとんど変わらない御殿場ルートの雄大さも大好きです。
5
双子山の間を抜けて大石茶屋へ。2週間前に御殿場口から登った時と同じく、レモンのかき氷を注文しました。すると、小屋の方が「以前も来られましたよね?」と覚えていてくださり驚き!
シーズン中、あと2〜3回は来ると思います。
2018年08月19日 12:17撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山の間を抜けて大石茶屋へ。2週間前に御殿場口から登った時と同じく、レモンのかき氷を注文しました。すると、小屋の方が「以前も来られましたよね?」と覚えていてくださり驚き!
シーズン中、あと2〜3回は来ると思います。
4
撮影機材:

感想/記録
by sandat

GPSがうまくとれなかったため、ルートは手動入力です。

今回は長女と剣ヶ峰まで行く予定でしたが、前日に都内観光した歩き疲れ、筋肉痛、寝不足のトリプルパンチで体調がイマイチとのことなので、今回は新7合目で折り返して御殿庭ハイキング計画に急きょ切り替え。

結果的には、これが最高でした。

無理して剣ヶ峰に行っても、ツラい想い出としてしか記憶に残らなかったと思いますが、親子共に初めて行った御殿庭が想像以上に素晴らしい絶景を見せてくれ、また富士山の楽しみが一つも二つも増えました。

宝永第一火口縁を少し下り、第二火口越しに宝永山と富士山を見上げていると、大きなカメラと三脚を抱えた方が声をかけてくださり、宝永山付近の自然の成り立ちを教えてくれました。
そして、定点撮影で富士山の四季を撮ったしおりを頂きました。
林野庁 森林管理署の方で、ご本人が撮影された写真だそうです。

宝永山、宝永第一火口縁には何度も行ったことがありますが、宝永第一火口縁より下側のルートは今回が初めてです。
宝永山付近の雄大な風景は元々好きでしたが、ただ漠然と「きれいだな」と見るのと、その方に教えてもらった
・山頂火口より宝永火口の方がずっと大きくて深い
・311年前に3日連続で大噴火を起こしたのが第三、第二、第一火口
・300年以上の長い年月をかけて火口内にようやく少しずつ緑が生えてきた
といった知識を知って見るのとでは、ずいぶん違いますね。

来年、富士山初チャレンジする友達がいるので、練習登山や、富士山を間近に見てテンション上げるためにも、紅葉や新緑の時期にまた一緒に来ようと思いました。

帰りは恒例の御胎内温泉。
ところが、8月から食事できる時間帯が限られてしまい、あの大広間でのんびりと食事できなかったのはとっても残念です・・・
 昼食:14:30まで
 夕食:17:00から
訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 紅葉 テン 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ