また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563671 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(阿弥陀岳・赤岳・横岳・硫黄岳)

日程 2018年08月18日(土) 〜 2018年08月20日(月)
メンバー
天候初日・2日目は大快晴、3日目は稜線上のみ霧。
なお、2日目の朝は秋のような強い冷え込みで、行者小屋では霜が降りていた。
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間13分
休憩
30分
合計
3時間43分
S美濃戸口11:2412:10赤岳山荘12:4012:47美濃戸山荘15:07行者小屋
2日目
山行
4時間58分
休憩
2時間21分
合計
7時間19分
行者小屋07:0507:12阿弥陀岳分岐07:1608:05中岳のコル08:1008:40阿弥陀岳09:0509:33中岳のコル09:3409:44中岳09:5010:09文三郎尾根分岐10:1410:41竜頭峰10:45赤岳11:0511:34赤岳天望荘12:0612:09地蔵の頭12:19二十三夜峰12:33日ノ岳12:3512:43鉾岳12:4912:50石尊峰12:5413:03三叉峰(横岳)13:0813:24奥ノ院(横岳)13:5014:24硫黄岳山荘
3日目
山行
3時間53分
休憩
33分
合計
4時間26分
硫黄岳山荘06:4807:08硫黄岳07:1607:34赤岩の頭07:3508:42赤岳鉱泉09:0309:53堰堤広場09:5510:28美濃戸山荘10:2911:14八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日、2日目とも終日大快晴、また混雑もなく、横岳周辺の危険箇所は安全に通行出来た。
なお、硫黄岳山荘では地元の中学生100人の宿泊に遭遇。賑やかではあったが規律正しい行動で何ら支障はなかった。一生の思い出に残るであろう経験を積んでいる姿が微笑ましく感じられた。

写真

いざ美濃戸口を出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ美濃戸口を出発
行者小屋を目指して南沢を進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋を目指して南沢を進む
森の中は仄暗いが空は明るい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中は仄暗いが空は明るい
美しい苔に引き込まれそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい苔に引き込まれそう
1
白河原で横岳にご対面。快晴だ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河原で横岳にご対面。快晴だ!
1
午後3時で気温は20度程度。爽やか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後3時で気温は20度程度。爽やか
部屋で寛いでいると窓の外に鹿さん登場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋で寛いでいると窓の外に鹿さん登場
行者小屋から見た夕焼けの北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋から見た夕焼けの北アルプス
1
穂高、大キレット、槍が茜色の雲上に浮かびます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、大キレット、槍が茜色の雲上に浮かびます
4
振り返れば赤岳が夕映えにひときわ輝いていた。荘厳さに息を飲む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば赤岳が夕映えにひときわ輝いていた。荘厳さに息を飲む
4
去らば今日の佳き日よ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去らば今日の佳き日よ
1
2日目の朝。明け方に凄い寒さで目が覚めた。6時の気温は…4℃!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝。明け方に凄い寒さで目が覚めた。6時の気温は…4℃!
テーブルには…霜が!テントの人達は大丈夫だったのだろうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルには…霜が!テントの人達は大丈夫だったのだろうか
中岳のコルに向かう途中で。トリカブトかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルに向かう途中で。トリカブトかな
中岳のコルに到着。真向かいにすっきりと富士の秀峰が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルに到着。真向かいにすっきりと富士の秀峰が
いざ阿弥陀岳へ。血が騒ぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ阿弥陀岳へ。血が騒ぐ
阿弥陀岳山頂到着。ピーカンの大快晴!360度の大パノラマがお出迎え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂到着。ピーカンの大快晴!360度の大パノラマがお出迎え
1
秀峰富士を皮切りに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀峰富士を皮切りに
1
権現岳・網笠山の向こうに南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳・網笠山の向こうに南アルプス
1
南アルプス。北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳
2
穂高、大キレット、槍がくっきり。北アルプスは剣、立山まで切れ目なく見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、大キレット、槍がくっきり。北アルプスは剣、立山まで切れ目なく見える
2
阿弥陀岳を後にし、赤岳を目指す。文三郎尾根との合流地点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳を後にし、赤岳を目指す。文三郎尾根との合流地点
赤岳へ。アドレナリン最大量放出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳へ。アドレナリン最大量放出
富士山の美しさに飽きることはない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の美しさに飽きることはない
2
北アルプスの山並み。先ほどに比べると少し雲が出てきたか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山並み。先ほどに比べると少し雲が出てきたか
今歩いてきた阿弥陀岳を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今歩いてきた阿弥陀岳を振り返る
赤岳山頂を後にし、赤岳展望荘で昼御飯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂を後にし、赤岳展望荘で昼御飯
日ノ岳付近から赤岳を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日ノ岳付近から赤岳を振り返る
鉾岳のクサリ場へ向かう。横岳核心部で再びアドレナリン大放出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾岳のクサリ場へ向かう。横岳核心部で再びアドレナリン大放出
気の抜けない危険箇所が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気の抜けない危険箇所が続く
横岳山頂(奥の院)。この頃は薄いガスがかかってきた。今宵の宿、硫黄岳山荘を目指す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳山頂(奥の院)。この頃は薄いガスがかかってきた。今宵の宿、硫黄岳山荘を目指す
1
横岳直後のカニの横這い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳直後のカニの横這い
高山植物の保護地区に入る。硫黄岳山荘は目前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山植物の保護地区に入る。硫黄岳山荘は目前
硫黄岳山荘から見た日没。近年で見た最も美しい日没
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘から見た日没。近年で見た最も美しい日没
6
夕映えの雲海に浮かぶ御岳山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕映えの雲海に浮かぶ御岳山
1
立ち去り難い美しさ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち去り難い美しさ
1
硫黄岳山荘の朝。残念ながら日の出は雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘の朝。残念ながら日の出は雲の中
霧の中、硫黄岳を経て赤岳鉱泉へ下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中、硫黄岳を経て赤岳鉱泉へ下山します
1
爆裂火口も霧の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口も霧の中
硫黄岳山頂。晴れれば南八ヶ岳の主脈が一望出来るのに残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。晴れれば南八ヶ岳の主脈が一望出来るのに残念
1
赤岳鉱泉に到着。この辺りは快晴
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。この辺りは快晴
北沢の気持ちの良い谷あいを下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢の気持ちの良い谷あいを下る
美濃戸口に到着。素晴らしい山行に恵まれたことを感謝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口に到着。素晴らしい山行に恵まれたことを感謝
訪問者数:136人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/13
投稿数: 120
2018/8/24 10:53
 爽快!
takashismさま
激務 の合間を縫っての山行と拝察します。
天候にも恵まれた様子 で何よりです。
爽快な気分に導いてくださり、ありがとうございました
登録日: 2013/9/8
投稿数: 1
2018/8/24 16:32
 Re: 爽快!
Rheingold さま
ご覧頂き有り難うございます。Rheingold さんのような八ヶ岳を深く愛する方にお褒め頂き、嬉しい限りです。Takashism拝

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ